心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS No7真冬の美瑛を訪ねて・お洒落なレストラン

<<   作成日時 : 2009/02/22 19:15   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 22

車は美瑛の町からやがて白金温泉に向かう道
それまで除雪されていた道も、やがて真っ白な道に変わってしまった。

やれやれこれからどないなんのんか。
ワテにもわかりゃしまへん

20分も走ったでしょうか、唐松林の中に洒落た店があった。

画像


名前はどう読むのやろ。
読めまへんがな


画像


Valare
antica osteria dei

どんな店か知りたい方はこちらで

Valare

中に入ると店はほぼ満員。
注文する食べ物によっては時間が掛かるとか。
じゃあ早く出来るものはなにかとメニューを見ても、イタリアンなんてあまり馴染みがないのでようわからん
まあ何でもええっか

料理を注文したものの、どうも覚えが悪くて名前を覚えておらん
取りあえず直ぐに出来そうなもの2組2種類を注文。
出てきた料理がこれ

画像


パンとスープ
これくらいは判ります(笑)

画像


リゾット(笑)
この名前がなかなか出てこない。


画像


ワテはパスタに決めたけど、これは美味かった。

画像


最後にデザート
一応書きましたが、なにそれのリゾット、なにそれのパスタです(笑)


雰囲気も良くて、なかなかの人気店だという。
平日でも予約しないと入れない日も多く、この日は予約を入れてから行きました。

前の席のお客さんが帰ったので店の中を。

画像



お腹一杯になったので、いざ白金温泉へ出発や〜〜〜

行けども行けども山道。
道路の周りの雪はドンドン深くなる。

それでも先行車は後ろを気にすることなく上っていく。
お〜〜い〜〜待っチョッテくれ〜〜何て叫んでも、待つようなオッチャンやない。
まさにせっかちな関西人、さっさと自分のペースで行くから、車の影さえ見えない。

それでもコッチはど素人
自分のペースで走るしかない。
対向車が来たらどないしょう(゜_゜i)タラー

そしてようやく吹上温泉・白銀荘に到着。

画像


吹上温泉




なんと十勝岳温泉郷は標高1200mでっせ。
そこまでど素人のワテが上ってきたなんて、ホンマに信じられへん

しかも山は猛吹雪。
ここから見える景色は最高だとオッチャンは言うのだが、吹きすさぶなかで断崖絶壁の前に立てや何て、そんなアホなこと出来まっかいな(笑)
寒いのと怖いので見ることもなく撤退。
温泉に入ってのんびりした方がマシや。

画像


映画「北の国から」で出演した宮沢リエが、ここの露天風呂で入浴したという。
そりゃ入らんわけにはいかんやろ(笑)


画像

この写真はお借りしました


真冬のこんな時期だけに人も余り来てないやろと思ったが、中に入ればおるおる
寒い中でご苦労さんやなあ
その中には外国の方も来ておられた。
最近は外人の方にも温泉は人気があるなあ。

2時間ほどの予定が3時間ほどいただろうか
何せ女性二人が出てこない。
露天風呂に1時間も入っていたんやて。
ホンマにしっかり元を取るなあ(笑)

待ちくたびれてワテは休憩所で一眠り。
風呂上がりに横になるとパタンキューですわ。

そして真っ暗な夜道をひたすら着いて行こうとするが、相手はわれ関せずでドンドン行ってしまう。
カーナビもあるから帰れるやろ。
オッチャンはバックミラーで後続車を見ておらんのやろ
せっかちな人やで。

どうにか宿に到着。
今夜の料理はどういう訳かイタリアン風もどき。
まあええか。

昨日のメンバーが全員と、今夜は20代の青年二人がやってきた。
どちらもサラリーマンで二人。
長期休暇で此処に来たという。

手にはやっぱし例のもの持参。
ここでは必需品だと言うことを知っている
と言うことはこの青年達もリピーター。

二人ともこれから10日ほど、この宿に泊まるという。
なんじゃそれ??
でもこれがここでは普通らしい。
次回はワテも考え方を変えて来なアカンなあ


そして今夜も前夜と同じくランプの夜が始まった。
二人の手土産の酒も食卓を飾る。
飲むほどに酔うほどに、それぞれの話を聞いてみる。

昼間ランチを食べに行った話が出たのに、誰も料理の名前を覚えていない。
あれじゃない、これじゃないと言いながら、己の知識の浅さを恥じるばかり。
それでも笑いながらみんなで語り合い、ホンマに楽しい夜でした。

窓を開けて雪を黒い板に受け止めて、雪の結晶をルーペで見る人。
雪の結晶って同じものはないらしい。
雪印のマークだけかと思っていた(笑)

夜も更けて気が付けば11時。
みんなで仲良くお片づけ〜〜
ここでは店のオーナーも客もない。
みんなで食べて飲んだら片づけもみんなで。
そんな協力してすれば何でも楽しくなる。

そしてこの日も終わった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんと、楽しそう!!
まるで少年少女に戻って???ユースホステルにお泊りぃ〜〜!!
って感じ。
イタリアンレストランも雰囲気があって素敵!!
魔女
2009/02/22 20:42
命がけのイタリアンレストランですか?
よくまあ こんな道なきようや道を走りますねえ。
お陰ですばらしい景色を見せてもらえますが
風葉
2009/02/22 21:36
こんばんは(^^)/
真冬の美瑛は銀世界で綺麗ですね。
イタリアンレストランでのひと時も
楽しかったことでしょう
旅行に行きたいな〜(^^)/
ミルキーウェイ
2009/02/22 21:48
このシリーズ楽しみです。
パソコンの調子のいいときに読んでおかないと(笑)
キウイ
2009/02/22 21:50
魔女さん〜今晩は
昔のユースホステルみたいな雰囲気もあるし、とても気楽な宿でした。
昼ご飯がついていないので、何処かに出かける必要がある。
でも一人旅で車のない人がいたら、誰かが誘ってくれます。
助け合う気持ちも芽生えるし、みんな旅を愛する人たちですから、この日のランチも誘いあって行ったわけです。

チョッと足を延ばしてどないでっか。
風の旅人
2009/02/22 22:32
風葉さん今晩は
このレストランまではそんなに危険はありません。
平坦な道でした。
しかしこの後は山道ですから、緊張しましたでぇ。

今回は後ろから付いていくだけだから行きましたが、一人で車運転して行けと言われたら、おそらく途中で引き返すでしょう。
まだ死にたくないですよ(笑)
風の旅人
2009/02/22 22:34
ミルキーウェイさん今晩は
天気が悪いときは、それなりに楽しみを見つけないとね。
その結果ランチと温泉行き〜

お目当ての写真は撮れなくても、その変わりのサプライズはありました。
こんな変更も旅の楽しみです。

旅に出るのは良いですよ。
娘さんももう大人ですがな
そろそろ旅に出られるでしょう。
風の旅人
2009/02/22 22:39
きっと今私にコメントくださってるわ(笑)
キウイ
2009/02/22 22:40
キウイさんコンチャ
PCの調子がイマイチだけに、本当に気を使いますね。
調子のいいときにブログ巡りをしておかないと、いつ何時ストライキを起こすか判らない。

そんなことにならないように、しっかり読んどいておくれやす。
風の旅人
2009/02/22 22:40
そうやでぇ
数秒前に着信音がなったでぇ。
風の旅人
2009/02/22 22:41
お洒落で素敵なイタリアンレストランで、料理を2組2種類注文・・
と聞いて、ムム!風さん一人じゃないんだ〜
誰か女性とデート?・・と思ったら、そうじゃなかったのね〜
宿で出会ったお仲間達と意気投合、ランチに温泉へと、
旅は道連れ、素敵な出会いになりましたね。
ともっぺ
2009/02/22 23:36
ともっぺさんコンチャ
旅は道連れと言うじゃない。
気があったらそれから始まる恋物語。
と言うのは40年ほど前のこと。

今回は宿で知り合った人たちとでっせ。
とは言えこの後の展開を予感させる書き込みやなあ
やばいなあ(笑)
風の旅人
2009/02/22 23:45
最近、身辺に色々あり久々に風さんを覗いたら何と旭川に行ってたとは!この真冬に〜寒くないですかぁ〜(*^o^*) でも写真を見るといいですね。行きたいなぁ…高級チックなレストランでランチ。リゾット美味しそうです。ランチ用のコースだったのですか?ちなみにいくら?(笑) 食べるのが生き甲斐の私はそこんとこが気になって仕方がない(^^; 雪道運転、気をつけて下さいね♪写真と記事を見ただけで私も旭川に行ってる気分だけ浸ってます
みや
2009/02/22 23:48
みやさん今晩は
パソコンを買ったの?

北海道に行ったのは先週だよ。
もう大阪に帰ってきています。
このリゾットは1300円でした。
パスタは1100円だったと思う。
デザートは別料金だったと思う。

雪の中のドライブ、初めての経験でしたが何とか無事でした。
風の旅人
2009/02/22 23:57
おはようさんです。帰って来てたのですね。パソコンはまだ買ってないのです。未だに携帯から見てま〜す(^^)v
みや
2009/02/23 06:18
リゾットもぱすたもおいしそうです。
風さんは、こんなのも食べはるんですね。
北海道って、スタッドレスでずっと走って行けるんですか?
チェーンつけてる?ん?
雪の写真見る限り、ふわふわの雪に見えます。
ごぼっ、っと雪の中を靴で入りたいです。
そういえば、今年は大阪ではあまり雪がふりませんね。
ぷりん
2009/02/23 09:21
みやさんおはようさん
帰ってきたのは月曜日です。

北海道の方が大阪より、家の中では暖かい。
何とも不思議ですわ。

携帯から画像は大きくなるのかなあ?
風の旅人
2009/02/23 09:40
ぷりんさんおはようさん
ワテは何でも食べまっせ。。
好き嫌いはほとんどありません。

北海道の雪は湿気が少ないので、パウダースノーになるのでは。
触るとサラサラして気持ちがいいですよ。

寒冷地では冬に入る前に、全車スタッドレスに変えますね。
そうしないと走れません。
チェーンなんか付けて走っている車は全然見ません。
チェーンを付けるのは、大阪など雪の降らない地域の緊急処置ですね。

雪見たらぷりんさんはジッとしていられないでしょう(笑)
風の旅人
2009/02/23 09:45
画像は少しだけ大きくなります。でも綺麗に写っていましたよ〜今、近所の人達と(近所といっても車で5分かかりますが)NTTに『光を入れてくれ〜』と言ってるところなんです
みや
2009/02/23 19:22
雪道のドライブ、初挑戦でしたか!
風さん、よく無事でしたね。私でも、毎日命がけだというのに、こんな雪道、頑張りましたね〜
真っ白な世界を走っていると、どこまでが道路で、どこが雪の壁なのか、分からなくなるでしょ?

それにしても、いい旅ですね。まさしく『旅』ですね。
若い頃は、よくユースホステルに泊まりましたが、ここもそんな感じなんですね。もっとお洒落だけれど。

見どころ満載だから、どこにコメント付けたらいいか分かんなくなりました。
ので、私も気持ち玉、大サービス♪
マミー
2009/02/23 20:20
みやさん今晩は
携帯でも少し大きく写りますか。
それは良かった。

光通信も人口密集地だったら工事をするでしょうが、過疎地になるほど送れるのでは。
でも世の中は光通信の時代ですから、早急につくといいですね。
風の旅人
2009/02/23 21:15
マミーさんなら毎日雪道を走っておられるので、少し離れているでしょうが、ワテは初めての体験でした。
最初は正直こわごわでした、でも慣れれば何とかなるものです。
これで少しは自信がつきましたが、大阪では乗る機会なんてまずないでしょう

真っ白い道路になると側壁が判り難らかった。
夜間の方が走りやすかったですね。

気持ち玉を今日から猫に変えましたが、マミーさんの犬を貸して。
猫からマミーさんの犬に変更したいなあ(笑)
風の旅人
2009/02/23 21:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
No7真冬の美瑛を訪ねて・お洒落なレストラン 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる