心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 晩秋の嵯峨野

<<   作成日時 : 2008/12/10 00:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

今年の紅葉はそろそろ終わりです。
今年は見ずに終わってしまうと諦めていたら、一昨日遅くに友人からメールがきた。
明日休みになったので、京都に行きませんかと。

願ってもないお誘いです。
忙しい日々が続いていますが、一日くらいは気を抜く日もないとやってられない。
紅葉の写真も撮りたいし、美味しいものも食べたい。
行くで行くでの二つ返事でOK。

約束の時間に最寄りの駅で待ち合わせ。
京都に着いたのは12時前。
まずは腹ごしらえの方が先。

秋のこの時期に美味しいものと言えば、あれでんがな
あれ あれ あれですわ。

画像


そう鯖ですわ
秋鯖の脂がのった時期は絶品や。

一緒にお連れしたTさんは鯖が大好きだと言う。
なんでも獲りたての鯖を食べてから、それ以外の鯖が食べられないとのこと。
よっしゃよっしゃ〜満足させたるでぇ
任さんかいな。
そして言った先は京都・錦市場の伊豫又さん。

画像


写真はお土産用のものですが、店では一人前で6貫入っています。
一口口に入れたTさん、あまりの美味さにニッコリ。
この時期にしか美味い鯖は食べられないので、京都に来たときの楽しみにしています。

お腹が膨れたら行くのは嵯峨野。
ソロソロ人も減ってきたでしょう。

しかし渡月橋の周りは人で一杯。
ふと対岸の工事中の一角を見ると、確かあそこはあの超有名な京都Kのあったところ。
工事中のフェンスをしていますが、紛れもなくあれはKがあったところ。
女将が息子に記者会見で囁いたあのお店の姉妹店。
大阪の影響をまともに受けたのでしょうか。
とても庶民には入れる店じゃなかったけど、なくなってしまうと淋しいものです。

嵐山ではこの12日から始まる、花灯籠の準備をされていました。
「灯りと花の路」と題して嵯峨野から嵐山一帯に灯がともされます。

画像



昼間はこの感じですが、夜になるとじゃ〜〜ん。
このように光の路になります。

画像

この写真はお借りしました


そして野宮の竹林では・・・・

画像

この写真はお借りしました

期間は12日〜21日まで。
点灯時間は5時〜8時半まで。

落柿舎の前も人がまばら。
少し前まで大勢の人が行き来したでしょうが、この時期になるとやっと落ち着きます。


画像



真っ赤な紅葉の絨毯を発見。
ここには余り人も訪れていないようで、踏み荒らされていないのが嬉しい。

画像



画像


びっしり埋まっていると歩いてみたくなりますが、ここはグッと我慢するしかない。

画像



木の切り株にも紅葉が落ちています。


画像



土産物屋を覗くと大きな風呂敷が売っていた。
お月見の時期に使うなら丁度良いかなあ
風呂敷の包み方講座なるものが、以前テレビでやっていたが、西瓜の包み方、一升瓶の包み方なんか面白かった。
でも最近は使わないからなあ

画像


化野の念仏寺前まで来ると、人はほとんど来なくなります。
お店には気の毒だが、写真を撮るにはありがたい。

画像



日本一大きなひげだるま?
そうか、これが日本一なんだ
ところでこれ売り物かなあ

画像


鳥居本まで来ると人はほとんど来なくなる。
ここは今でも宿になっているが、苔むした屋根が見事だ。


画像



屋根をよく見ると赤いものが生えている
どこどこ????

画像



ホレホレここや
よく見ておくれやす
紅葉が2本も生えています。

画像



見えたでしょうか。

歩き疲れると甘いものが欲しくなる。
いつものようにいつもの店へ。

仙翁に入ってぜんざいでも食べようか。
意見一致してほなお邪魔しまっせ。。

待っている間に道行く人でも。

画像


この店の横手には春はすだれ桜、秋には紅葉が見事に咲きます。
今は散ってしまって枯れ枝ばかり。
1週間早く来ていたら見られましたが、これもやはりタイミングですなあ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
またもやコメント欄がついていない?
キウイさんの指摘で初めて気づきました。

どうしてこんな事が起きるのでしょうか。
誰か原因分かりますか?
前にもこんな事がありました。

INDEXなどのページに変更した場合はコメント欄は外していますが、
原則としてコメントは拒否していません。
基本設定のページがあるのかなあ
風の旅人
2008/12/10 15:50
ひげだるま、初めて見ました。
この眉毛、邪魔くさくないかなぁ(笑)
絶対、だるまさんの視界を遮ってるよね〜?

屋根から紅葉も「根性紅葉」ですね
キウイ
2008/12/10 18:29
こんばんは(^^)/
お元気ですか〜
紅葉の絨毯のようなきれいなお写真ですね。

野宮の竹林も幻想的
ひげだるまさんもすごいな〜
びっくりしました。^^;
いろんな発見もあり楽しそうです。

コメント欄、私もたまに閉じてしまっている時あって
最近は、更新前にチェックするようにしていますよ〜
不思議ですね(^^)/

ミルキーウェイ
2008/12/10 20:17
京都の紅葉も終わりましたか・・・・
2,3年前に12月の始めに行きましたが、そのときも結構きれいでした。
もみじの赤い絨毯、見事ですね!!フワッフワの道、歩いてみた〜〜い!!
髭だるま・・・・!髭もあるみたいだけど、どちらかというと眉毛だるま・・・って感じじゃない?ちょっとうっとうしそう。
やねから生えた小さなもみじ・・・・ちゃ〜んと紅葉するんだ!!
かわいい!!けなげ!!
魔女
2008/12/10 20:40
鯖の姿寿司、拡大して見たのは私だけでしょうか(笑)
わぁ〜〜〜食べた〜〜い!!しかしお値段も良いですネ。
苔むした屋根、この時期の緑がなんともいえなく、
綺麗ですよね、家の庭石にもこのように生えていますが、
紅葉の新芽は無いですわぁ〜。
善哉も食べたんですか?羨ましい!今日は食べ物にばかり
気が行ってしまいました(^o^;アハハ
sayuri
2008/12/10 21:49
ミルキーウェイさん今晩は

嵯峨野の花灯籠は明後日からです。
一度も見たことがないので、行って来ようかなあと思っています。

紅葉の絨毯も素敵でしょう。
嵯峨野のメーンストリートに面していても、人が入らないポイントです。何でかなあと思いますよ。チョットはいるだけなのに。

コメント欄が閉鎖するなんて可笑しいですね。
こんなことがたまにあるだけに可笑しいですよ。
風の旅人
2008/12/10 23:28
魔女さんコンチャ
髭ダルマもチョット毛が生え過ぎやでぇ。
チョッとキモイ感じやがな

12月に来たことあるのかいな。
その時は綺麗な紅葉を見たんですか。
その年にも寄りますから、遅くまで見られたのはラッキーでしたね。

屋根の上の紅葉、今はまだ良いですよ。
この後何年もしたら大木になったら、家の屋根が持つかなあ
まあその前に押しつぶされるかも。

風の旅人
2008/12/10 23:32
キウイさん〜順番間違えてごめんチャイ

根性紅葉、将来凄いことが起こりそうやで。
その時は新聞などが取り上げるでしょう。

髭ダルマ
家に飾っておけば怖いでしょう
やっぱりそこそこのものが良いなあ(笑)
風の旅人
2008/12/10 23:34
sayuriさん今晩は
そりゃ食べ物に目がいっても可笑しくないですよ。
鯖寿司は美味しかったですよ。
でもね、ここのお店の値段が半端じゃないでしょう。
昨年は1本買って帰りましたが、今年はお土産なし。
だってそこまで小遣い貰ってないもん(゚_゚i)タラー

庭に緑の苔が生えているのですか。
良いですね。
苔のある庭は大好きや〜

紅葉のプロペラが屋根の上に着陸したのでしょうが、ここで根付くとはまさに根性ですね。
風の旅人
2008/12/10 23:38
名残の秋を満喫されたんですね

関西はあまり行った事がありません
色々な所を 写真で見せて 頂いて
楽しませて頂いています
鯖の姿寿司 美味しそう〜
落ち葉も 行く秋を思わせます
まさら
2008/12/11 11:43
まさらさん今日は
今日の大阪は暖かい日ですが、山陰は今夜から雪に変わるのかな?
天気がコロコロ変わると体調を崩しかねませんが、気を付けてくださいね。

さて今年の紅葉もいよいよ終わりですね。
年の瀬を迎えてあれこれ準備もあるので、何かと忙しくなりそうです。

たまには素通りしないで降りてくださいよ(笑)
その時は京都の錦に寄って、鯖寿司でも如何でしょうか。
良かったらご案内しまっせ。
風の旅人
2008/12/11 11:49
嵯峨野・嵐山へ行かれたのですね。良いところでしょう・・・?
実は、私の故郷です。
「嵐山の花灯路」は去年歩きましたが綺麗ですよ。
ちなみに「花灯籠」ではなく「花灯路」だそうです。
mugen
2008/12/11 18:59
mugenさん今晩は
嵯峨野はmugenさんの故郷でしたか。
それで京都が随分詳しかったんだ。
納得!!

明日から始まりますね「花灯路」
一度みたいなと思いますが、果たして暇が出来て行けるかな?

嵯峨野にはそれなりに行っており、ブログでも何回か取り上げています。
でもみなさんがよくご存じなので、ありふれた記事では納得しないだろうし、過去の写真を持ってくると色褪せたものになるし、難しいものですわ。
風の旅人
2008/12/11 19:18
鯖すし大好きです^^
そこのサバすしはまだ食べたことないけど・・・
また来年絶対食べよ〜っと♪
それにしても紅葉の観光スポットの嵐山なのに人のいないところをよく見つけられましたね
嵐山もいいところだけど人の多さにうんざりしてしまいますね^^;
ミイ
2008/12/11 19:26
ミイさんコンチャ
錦通りでは寿司屋さんはここだけ
直ぐに分かると思います。

しかし来年まで待つの?
鯖が腐ってしまうでぇ(笑)

ここは一年中鯖寿司を売っていますが、今が一番旬だから、この時期に食べないと美味しくないで。

この時期の嵯峨野は観光客もグッと減って、化野辺りになると人もまばらになって、踏み荒らされていない場所も見つかりました。
これが野宮の竹林辺りだと、こんなに残っていなかったでしょう。
風の旅人
2008/12/11 19:49
鯖姿すし、思わず値札の桁数を数えなおしました。
鯖寿司って、庶民的なイメージだったのに、恐れいりました!

晩秋の京都、まだその賑わいの跡が残っているのですね。
もみじの絨毯が綺麗です。写真を写してから、歩いちゃうかも〜

観光客のいない京都なんて、珍しいですね。
こんな所なら、・・・に疲れた女がひとり〜♪歩いてみたい。
ともっぺ
2008/12/11 23:03
風の旅人さん、今晩は^^
晩秋の嵯峨野ですか・・・風情があって良いですねぇ〜〜。
昨年の初夏、暑い京都に行きました。その時、天竜寺から渡月橋にいったのですが、その当時の吉兆さんは凛とした構えで、我々には縁のないところ・・・と横目で通り過ぎてきた覚えがあります。

鯖寿司、美味しそうですね。
京都は美味しいところが沢山あるのでしょうね。

関西での仕事が入った時、ついでに・・・と京都に行ったのですが
又機会があったら行きたいと思っています。
その時はいろんな情報よろしくお願いいたします。
tae
URL
2008/12/11 23:10
例の掃除機のメーカー、メールしました。

ときどきホットメールは迷惑メールになってしまう場合がありますので、もし届いてないようでしたら迷惑メールのご確認、お願いします。
キウイ
2008/12/11 23:26
ともっぺさん今晩は

やっぱり値段が気になりますね。
この値段はチョッとねえ(゚_゚i)タラー
美味しいからついでに土産に包んでください〜なんて気軽に言えませんよ。

12月も第2週ともなると、グッと観光客が減っています。
一時の喧噪がウソのように静かな嵯峨野でした。

♪恋に疲れた女が一人〜
 
この歌が似合う町やね
どうぞどうぞご主人とお二人でいらっしゃい。
なに?相方は邪魔だと(笑)
まあそれもええやんか。
風の旅人
2008/12/11 23:47
メール拝見いたしました。
前回の返事も届いてないということが先ほどのメールでわかりました。
メールいただいてその日のうちに返信したのですが・・・

ではここに書きますね。

メーカーはシャープです。
キウイ
2008/12/11 23:49
taeさん今晩は
嵐山の一等地に凛として建っていたKも、時代の波に飲まれたのでしょうか。
こんなお店に誰が入るんだろうと、いつも前を通るたびに思っていましたが、一度も入ることなく消えてしまいました。

夏の京都は蒸し暑くて、観光には大変な感じもしますが、それはそれでまた良いものでして、こちらにお越しの時は是非一言お声掛けを下さい。
風の旅人
2008/12/11 23:51
キウイさん今晩は
迷惑メールの設定で、拒否設定に該当してました。
それで返事が来なかったわけです。
スンマヘンなあ

メーカーはシャープでしたか。
信じられない対応ですね。
そう言えばワテの携帯もシャープです。
前に文字が消えた携帯の記事をアップしましたが、それもシャープ製。
他にも機種変更でデータが移行しなかった時も、やっぱりシャープ製。
余りいい製品作っていないなあ
風の旅人
2008/12/11 23:55
返事がなくてご気分悪くされてたことでしょうね。

私の携帯もシャープです。
今のところこちらは問題ありませんが・・・
キウイ
2008/12/11 23:57
キウイさん〜全然気にしてませんよ。
急な時は直ぐにでも返事が欲しいときがありますが、普通はそうでもありません。
原因が分かれば対応もありますので、気になさらずに。

Softbankは全部じゃないですがシャープ製を使っています。
そのため時としてこういう問題が起きています。
ショップの店員の対応も悪いし、変えようかと思っていますが、なかなか踏み切れていません。
風の旅人
2008/12/12 00:02
こんにちは。
ライトアップされた竹林、見事ですね!
紅葉は落ちても絵になりますね〜
踏みしめてみたいの分ります〜w
はこふぐ
2008/12/15 09:53
はこふぐさんおはようさん
この花灯路は12日から始まりましたが、一度みたいと思っています。
週末は混んでいるので、今日くらいから人が減るのではないかと期待していますが、さてどうなんでしょう。
一度みたいと思っています。

紅葉の落ちた道を歩くと、さくさく音がしましたが、余り歩き回ると荒れてしまうのでホンの少し歩いただけ。
落ち葉が一杯落ちている道を見ろと、踏みしめたくなりますね。
風の旅人
2008/12/15 10:44
脂ののった、鯖寿司!おいしそう〜です。私、田舎風の、ご飯のいっぱい入った、分厚いのが、好みです・・
でも、お高いから、思い切っても、2000円までかな〜
(いつも、主婦感覚で)きっときっと、私も、Tさんのように、絶品の顔を、するかも・・です。ぎっしり敷き詰められた、モミジ葉、素敵ですね〜嵯峨野の竹林の灯りも、情緒あって、行ってみたいです!初めて見る世界で、感動するでしょう〜ね。屋根の紅葉も、緑の苔の中にひと際目立つのですね・・だるまさんの長い眉毛は、見たら、ご利益あるのかな〜おもしろいですね。
にこにこ通り
2008/12/16 09:58
にこにこ通りさん今日は
この鯖寿司は本当に美味しかったですよ。
にこにこ通りさんの家からは京都は近いので、是非一度この時期にお訪ね下さい。
持ち帰りはこの値段ですが、お店で食べるときは1500円程度です。

嵯峨野散策もシーズンを過ぎると人もまばらになってきて、のんびり歩けます。
人が大勢訪れる人気スポットと、余り人が訪れない場所に別れてきて、しっとりとした風情のある場所に出会うと嬉しいですね。

鳥居本の集落まで来ると、昔ながらの旅籠のある風景に出会えます。
化野からホンの200mほど行ったところなのに、人の訪れがほとんどない静かなところです。
ここまで来ると嵯峨野に来て良かったなあと思います。
風の旅人
2008/12/16 11:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
晩秋の嵯峨野 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる