心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS チョット遅めの紅葉

<<   作成日時 : 2008/12/04 23:13   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 23

今年の秋はどうも行くのが遅すぎました。
岡山の閑谷学校の紅葉も終わり掛け、今回初めて訪問したのは箕面市(みのお)にある勝尾寺。

以前から紅葉の名所だが、見に行くのは実は初めて。
綺麗だとは来ていたが大阪の名所だけに、いつでも行けるじゃんで直ぐに飛びつかなかった。
そして先日娘宅に行くついでに寄ってみた。

画像



勝尾寺は西国23番目の札所として、この日も大勢の参拝客が来られていました。

画像


このお寺の特徴は「勝運」の神様がいらっしゃること。
勝運の神様がいるならあやかりたい人はお参りしてや。


画像



勝負事の勝ち運ばかりじゃないで。
試験、病気、スポーツ、芸事、商売、それに選挙の方もありまっせ。

画像


この寺で勝ちダルマを授かって、己に勝って勝運掴み取った方の数は計り知れないとのこと。
ホンマかいなと疑りたくなるけど、まあお寺さんが言うものだから、それなりに信用しないと行けないでしょう。

画像


境内のあらゆる所でこの勝ちダルマが飾ってあります。
石垣の中、鐘楼の周り、お堂の周り、水辺の岩の上等々。

画像



画像



画像


無病息災、家族安泰だけを祈る当方にも、勝ちダルマのご加護が必要かも。
お堂の中には無数の勝ちダルマが。
これだけの願い事、頼まれて大丈夫かなあ

画像



四国88カ所を行かないでも、このお堂の中に入って片足乗せるだけで、お参りした効力があるらしい。
善男善女に混じってお参りすることに。
大勢の人が入り口に群がっているが、入り口は確か左側のはずなんだが。

画像


入り口って書いてあるのに、何で逆回りがしたいんやろ。

画像


四国88カ所巡りのコースには、順周りと逆回りの二つのコースがあります。
それにあやかっているのかなあ
でも狭いお堂の中で、逆に回られるとチョット迷惑とチャウかなあ

画像



1番から順番に靴を履いたままで瓦に足を乗せます。
何処かの睫毛の長いおばちゃんが、足を乗せています。
深く詮索しないことやで。


画像


画像



境内の柿の実をつつく鳥がいた。
この鳥の名前はなんでしょうね

画像


勝尾寺を出て娘宅に向かう山道です。

画像



紅葉した山の中に、突然大規模な開発中の一角が見えました。
これが今問題になっている、大阪府の土地開発地です。
ここに何万人かの住む町を作ろうとして、大規模開発中の土地です。
その中にどういう訳か、娘が土地を買ってしまった。

画像


この山の下をトンネルが5kmも続いています。
勿論有料トンネルなので、住む人も考えてしまう。
通勤するたびに毎日1400円もかかりますから、住宅建設は滞っています。
ワテらも娘宅に行く度にお金がいるので、正直なところ痛いなあ

これだけの自然環境に囲まれた土地なのに、この大規模開発は自然を荒らす元凶です。
真下のトンネルを掘ることで、箕面公園にある箕面の滝が水涸れしました。
その為に大阪府は地下水を汲み上げて、箕面の滝に流しています。
そのための電気代が年間3000万円とか。

画像

この写真はお借りしました

これには府民も呆れています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
この前は気付かなかったけど、娘さんが住んでいる街って、先日ニュースで見た街みたいな…

それにしても、素晴らしい紅葉ですね。
そちらは、まだ秋真っ盛りなんですね。
本当に、素晴らしい!カメラがいいのかしら(と意地悪を言ってみる)

睫毛の長いご婦人。マッチ棒がのる位深い瞳をした、風さんの可愛いお孫さん達のおばあ様ですか?あ、詮索しちゃいけないんですよね。

素敵な紅葉、有難う
マミー
2008/12/05 00:17
マミーさん今晩は
この新興ニュータウンについては、関西のローカルニュースでも度々取り上げられており、無駄遣いの見本みたいな町です。

紅葉は一週間は遅かったみたい。
それでも綺麗なものだけを撮ってきました。

カメラなんてシャッターを押せば、何とか撮れますよ。
ハッキリ言って腕ではないなあ

そう詮索したらアカン
顔見たかったらブログの中探して下さい。
幾らでもありまっせ。
風の旅人
2008/12/05 00:38
おはようございます。
勝尾寺の紅葉は見事ですね!
燃えるような赤というのでしょうか〜
勝ちダルマがあちこちに置いてあるという風景はぜひ生で観てみたいですね^^
はこふぐ
2008/12/05 08:28
はこふぐさんおはようさん
今朝は雨音で目が覚めました。
凄い降り方ですね。

勝ちダルマのある風景、探すのも楽しいかも。
信者さんは色々な場所を見つけては、そっと置いてあります。
雨に濡れないように、瓦の下に雨宿りなんてものもありました。

はこふぐさんの家からもさほど遠くないので、お暇なときにでもお参りに行ってください。
風の旅人
2008/12/05 09:29
勝尾寺・・・なんと読むの?
なかなかいい感じのお寺さんですね。
紅葉もまだまだきれいじゃない!!!
何回も見せてもらって嬉しいことです。
柿の実を食べているのはヒヨドリじゃない?
彼等は何処にでも出没するからね。
それにしても滝の水が枯れてしまうような開発は・・・ねぇ・・・
魔女
2008/12/05 10:37
おはようございます。
そうですか・・「勝運」の神様に是非お目にかかりたいです。
先週、箕面の滝に行こうか  って話が出てたんですけどね・・・

箕面の滝って「地下水を汲み上げてる」って聞いたことがありましたが、本当だったんですね
メリッサ
2008/12/05 10:50
遅めの紅葉でも、風さんのカメラの腕にかかるととても綺麗に写っていますよ。
「勝尾寺」は勝運のご利益があるお寺なんですね。覚えておこう・・・
「信じる者はすくわれる」
風さんはこのだるまさんを買ったのかしら?

1400円払わないと車では辿り着けない「開発地域」
そして「滝の水」を電気でくみ上げて流している?
何それ?
信じられませんね。
関東にいるとよく分りませんが、あの戦う橋元知事は正義を貫き頑張っているのでしょうか?
naoママ
URL
2008/12/05 11:37
魔女さん毎度〜
勝尾寺(かつおじ)と読みます。

紅葉の綺麗な部分だけを撮れば、まあ何とか写真にはなりますが、よくよく見れば枯れ枝だけの木もあります。

柿を食べているのはヒヨドリですか。
よく聞く名前ですね。

山にトンネルを掘ってしまい、水源を遮断したのでしょう。
それ以降ピタッと川が枯れてしまっています。
一度失った水源は、元に戻りません。
風の旅人
2008/12/05 15:03
メリッサさんコンチャ

勝運の神様なんて全国にそうはいませんよ。
有馬記念もあるし、ジャンボ宝くじもあります。
是非是非お参りして、御利益をあやかってください。
名勝箕面の滝も水が枯れては、観光客もガッカリします。
そこで地下水を汲み上げたわけですが、もう少し調査して欲しかった。
風の旅人
2008/12/05 15:09
naoママさん今日は
昨夜からの雨もようやく止みつつあります。
それにしても久しぶりの大雨でした。

naoママさんもあやかりたい組です(笑)
ワテはダルマを勝っていません。
年末ジャンボは自力で勝負する予定で〜す。

この開発には最初から非難囂々でした。
大阪と言ってもほとんど兵庫県と京都府の府県境です。
標高が400m位あるかなあ?
大阪の町が遥か下の方に見えるくらいだから、過疎もええとこ。

その町に行くためのアクセストンネルを掘ったわけですが、これが有料トンネル。
往復1400円も出して車で通勤できますか?
しかもETCの割引もありません。

買い物も他市まで車で行くしかなく、買い物するのも大変なところ。
将来人口増をもくろんでいますが、有料トンネルがネックになって開発も遅れており、大阪府はバルブ時に開発用地を買収しているので、現在の自家相場ではすでに大赤字。

全部の土地を完売しても大変な赤字が残るだけ。
こんな大きな赤字のツケを府民に押しつけています。
結局儲けたのはゼネコンだけです。
風の旅人
2008/12/05 15:31
橋下知事ですがこの方は、ご承知のようにタレント弁護士でした。
この方の発言は府民から総すかんの声が上がっています。

府の赤字体質を解消するために、行革などを進めていますが、進める方向が間違っています。
お年寄りは子ども達には冷たい政治、福祉の切り捨てをやっています。

高齢者は子ども達に優しい政治が望まれますが、彼のやっていることはその逆です。
大資本には奉仕する今までのやり方と全く一緒。

府職員の人件費を削ったりして、一見良いかなと思うでしょうが、弱いところばっかり手を着けて、本来手を着けるべき所は手を着けようとしない。

この男は弁護士時代には、大手のサラ金の顧問弁護士です。
サラ金業者の代理人、困っている人たちに高利で金を貸して、裁判になったら企業側の弁護を引き受ける。
こんな知事では府民の声は聞こえてこないでしょう。

マスコミで持ち上げられたタレント弁護士、これを選んだのも府民です。
もう少しよく考えて欲しいものです。
風の旅人
2008/12/05 15:31
すみません^^;
まったく記事に関係ない質問させていただきたくって・・・

印刷をしようと思ってファイル→印刷プレビューへ行くと左半分(ものによっては右だったり)だけが印刷できずに真っ白っていうのはどうしてでしょうか?
実際印刷してみてもそのまま。

プリンターのアイコンで印刷しても同じです。

特に設定は変えてません。
よそのところはちゃんと全画面印刷できるので故障ではありません。
お願いします。
キウイ
2008/12/05 18:37
追加です。

http://mb.softbank.jp/mb/price_plan
/3G/backup_service_pack/

2段にわけました^^

↑の説明ではわかりにくいと思いまして・・・

上記のURLをクリックして画面を出して印刷プレビューを見てみてください。

風の旅人さんのPCではどう見えますか?

お忙しいのにすみません。
キウイ
2008/12/05 18:50
しつこくすみません^^;
菜っ葉ちゃんのところで印刷プレビュー見ると右が少し切れてません?
でも風の旅人さんのところはちゃんと納まってます。

この切れてる部分まで印刷しようとするのは無理なことなのでしょうか?
キウイ
2008/12/05 20:31
キウイさん今晩は
遅くなって申し訳ない。
今夜は忘年会でして、今まで飲んでいました。

さてご質問の件ですが、SoftbankのHPを印刷でしょうか。
プレビュー画面では全部表示しています7.

質問の内容が今一よく分からないのですが、このSoftbankのHPが半分しか表示してないのですか?
しかも印刷すれば半分真っ白になるの?

さてどうしてかなあ
プレビュー画面で半分しか表示していないとしたら、それもおかしいなあ

菜っ葉ちゃんの所でも全部見えますよ。
風の旅人
2008/12/06 00:46
どうもすみません。
そうですか・・・
風さんは見えるんですか〜

じゃあ、私のPCの設定か何かでしょうね。

ありがとうございました。
キウイ
2008/12/06 12:57
質問の内容が今一よく分からないのですが、このSoftbankのHPが半分しか表示してないのですか?
しかも印刷すれば半分真っ白になるの?

文字での説明がしづらいので今日のブログに載せます。
見てください。
すみません。
キウイ
2008/12/06 13:04
例のもの(笑)探してください^^
キウイ
2008/12/06 13:15
なつかしいしいです、箕面。
昔むかしには、
おばあちゃんやおじいちゃんと、
紅葉狩りにゆきました。
今でも素敵な紅葉ですよね、、

写真の技術は勿論、下の、
お孫ちゃんのまつげ写真、
かわいい表情の連続で、
技術だけではないぞという、
風さんの心意気も感じます。

ところで、
風さんのカメラは重くないですか?
わたしがデジイチ下げてゆくときは、
がんばろう! と、覚悟が必要です・・・
入門機でも重いです、わたしには。

最近は、
デジイチが高齢者と女性にも人気がでてきて、
軽いものがふえてきたと、
新聞記事にありましたが。
michy
2008/12/06 14:58
またまたどうも^^;
今度は真っ当なコメントです(笑)

鳥の名前ですが、ひよどりではないでしょうか?

ここに私に止まってるキウイ(ヒヨドリの名前)が写ってます。


http://image.blog.livedoor.
jp/kiwimama/imgs/9/1/918356ae.JPG
キウイ
2008/12/06 15:18
お騒がせしました。

印刷プレビューの件、解決いたしました。
アドレスは***のところに送ってあります。

また何かありましたらお助けください。

どこかへお出かけ???(笑)
キウイ
2008/12/06 20:41
キウイさん今晩は

今日は近所のホームセンターで、特価で玄関のインターホーンが売っているので、買ってきました。
インターホーンの調子が悪くて、訪問客が訪ねて来ていても、分からないまま居留守をしていましたl。
そこで買ってきたテレビモニター付きのインターホンを取り付けていたり、夜は二日続けての忘年会でした。

問題が解決したんですね。
チョットしたアドバイスがあると、目から鱗で解決して良かったですね。

分からないことがあれば、ドンドンアップするなりして、みなさんの意見を聞いた方がいいですね。
風の旅人
2008/12/07 00:20
michyさんコンチャ

箕面の紅葉は昔から有名ですが、実は紅葉時期に訪れるのは初めてです。
今回の紅葉を見て、大阪にも綺麗なところがあることを知りました。

何処かに出かけるときは、まずデジカメ一眼レフを2台持って出ます。
その日は撮るぞ〜と最初から気合いを入れていますので、重さは気になりません。

しかし何かあれば撮るか・・・
こんな感じで出かけるときは、コンデジをポケットに忍ばせていきます。
用途に合わせて撮るようにされたら如何でしょうか。

昔は一眼レフカメラか1kgが相場でした。
望遠着用の時はもっと重たくなります。

最近は500gを切るカメラも出ており、女性にも使いやすくなってきました。
余り思いと肩も凝って疲れも早く現れるので、出来るだけ無理のないものを使用された方がいいですね。
風の旅人
2008/12/07 00:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
チョット遅めの紅葉 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる