心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS Garden Concert  Kusuyoさんを迎えて

<<   作成日時 : 2008/11/03 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

今日は何もかも放っぽり出して、久しぶりに故郷の山を見に行きました。
たまには自分を解放しないと、ストレスが溜まってきます。
この日「かんじる比良2008秋」のイベントが、比良山の麓で開かれました。

琵琶湖と比良山に挟まれた土地に、縁あって集う人々の取り組みです。
古来から歴史や文化の通り道。
この地に育ったもの達によって、手作りの取り組みです。

伝統文化、地場産業、陶芸、ギャラリー等を紹介して、多くの人を呼び込む企画。
その取り組みの一つとして、このブログのお客様であるayayaさんが取り組まれたのが、オープンガーデンコンサートです。

この日比良の自然に囲まれた、素晴らしい環境の中でKusuyoさんを迎えて、シャンソンコンサートが開かれました。

この企画話は随分前からayayaさんから伺っており、事情が許す限り行きたいなあと思っていました。
もう焼けのヤンパチ気分で比良に駆けつけました。

電車を降りたら黄色い旗がさしてある受付があった。

画像



暇だったので受付の人に話しかけてみた。
雰囲気が映画寅さんに似ているとかで、大いに笑われた。
なんでやねん
ワテが笑われてどないすんねん

無料のバスがあると聞いていますが?

*そのバスなら今出たところです。

+次はいつ頃ですか?

*直ぐに来ると思います

しかし待てど暮らせどバスは来ない。
そこで又ツッコミを入れてみる。
でも係りの人は笑うだけ。

画像



バスが来るまで駅前広場を見て回ろうか。
何もない、ホンマに何もない。

画像


駅の両側は広大な広場というか、田圃は減反のせいなのかほとんどない。
一部を残して駅前は自転車置き場か駐車場。
地方駅特有の駅前駐車場。
通勤客が朝家から乗ってきて、駅前に置いておく。
まあのどかな光景でした。

画像


秋桜が寂しそうにポツンと咲いている。
広い場所があるのだから、もうチョッと何とかならないものか。
花のある駅前風景もええもんやと思うなあ

画像


待つこと30数分、ようやくバスがやってきた。
駅前は素晴らしい見通しがよいところ、遠く国道から走ってくるのがよく見える。
今年初めての取り組みらしいが、無料バスを走らせるんだったら、せめて時刻表くらいは欲しいところ。
30分に1本走っているらしいが、JR湖西線のローカル駅だけに電車の時刻表とリンクさせても良いのでは。
意見を言ってから、ようやく来たバスに乗った。


会場までは歩いたら30分ほどの距離。
土地勘はこれでもある方だが、歩いていくのも億劫です。
やっぱりバスに乗った方が楽。
江若バスに乗って会場へ。

現在はJRの湖西線が走っているが、一昔前までは浜大津から今津方面には、江若鉄道が走っていた。
独身時代だから40年ほど前、琵琶湖へ泳ぎに行ったり、キャンプに行ったり、スキーに行くときは江若鉄道に乗っていったもんだ。

今から考えると玩具みたいな箱形の客車だった。
それで土地の人には重要な足だったのだろう。
このバス会社の名を見るたびに、懐かしさがこみ上げる。

バスは比良舞子口で降りたら、懐かしい看板があった。
舞子水泳場
ワオ〜此処にも泳ぎに来たなあ\^o^/

画像


近江八景の比良の暮雪
さぞかしここから見る比良の白雪は綺麗なんだろう。

画像


オープンガーデンは住宅街の一角にあった。
すでに会場には大勢のお客さんがきていました。
本日は無料とあって、こんなに嬉しいことはない。

Kusuyoさんが挨拶に来られました。
赤いドレスがとても素敵。
ニコニコと笑顔を振りまいて、お客さんと談笑してはる。

画像



家の前にはKusuyoさんのドレスに合わせたような、一木の木の実があった。

画像


庭には色々な花が植えられており、夫婦二人で数年越しで作っていたとのことでした。
花梨の実でしょうか
大きな実になっていました。

画像


記念のCDを買う人に丁寧にサインと、握手をしておられました。
ワテもせっかくのチャンスです。
2枚CDを買ってしまいました。
コトノハひとつ。
ひとつになれる

ありゃりゃ
1枚の方に歌詞カードが入っていない(゚_゚i)タラー
元々ないのかな?
それともサインするときに、入れ忘れかな?

コンサートが始まりました。
ayayaさんが緊張して司会を勤めています。
第1部のKusuyoさんが「秋を歌う」で10曲を披露。

枯れ木の上で
風歌い
風の盆
千の風になって
つる
コーヒールンバ(ゆうさんとデュエット)
百万本の薔薇 (ゆうさんとデュエット)
歌姫
時は過ぎて行く
愛は花、君はその種


その中で「千の風になって」を歌われましたが、この曲は秋川雅史のヒットで有名になりましたが、実はこの曲を日本で最初に歌ったのは、Kusuyoさんですと紹介があった。

妹のゆうさんとのデュエットで2曲
コーヒールンバと百万本の薔薇は最高でした。
二人のハーモニーはさすがにプロ。
聴き手を唸らせるだけのものはありました。

画像


個人的には歌姫が良かったなあ
著作権の関係でホンのサワリだけですがお聴き下さい。



KusuyoさんのHP
http://www.hi-ho.ne.jp/nuriya/


第2部は地域に住む人たちでしょうか。
素人さんですが、歌の好きな方たちが4組6人登場しました。
みなさん凄く楽しそうに歌っていました。
しかも凄く上手。


80才の穴迫洋子さんが「落葉松」を熱唱されました。
年齢を感じさせない本格的なクラシック。
これには参りました。
どうしてこんな声が出るのと思うほど、綺麗なソプラノで歌われました。


画像


最後に是認で琵琶湖就航歌を歌って、今日のコンサートはお開きとなりました。


画像

ジョディさんのブログからお借りしました。
会場のどこかにおりまっせ。

Kusuyoさんとayayaさんにお礼を言って、会場を後にしました。

比良駅のホームから町を見ると琵琶湖が目の前、遠く対岸の沖の島が見えます。

画像



たなびく煙で比良山がぼやけています。
これも秋の風景やなあ

画像



京都駅で途中下車。
そこで昼得切符を購入
この切符は安いなあ
京都ー大阪間で200円ほど安い。
こんな切符買わないと損でっせ。



そこで京都駅から見た夕日。

画像


ちょっと雲が多かったので、夕日としてはイマイチ。
まあこんな日もあるさ\^o^/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん♪
良かったね。美女2人のお衣装は華やか。
やっぱり女性は華があっていいね。
歌は癒されます。景色も良くて自然一杯だね。
私もいっつも昼特切符買うよ。絶対に得だもん。♪
ソナチネ
2008/11/03 00:49
ソナチネさんが教えてくれた昼得切符。
我が地元では売っていないので、わざわざ大阪駅まで出てこないと買えません。
用事があればついでに買えるけれど、何もないのにわざわざ出ていけないし、この安さは魅力です。
結局この切符を買って往復で600円ほど得した。

歌は良いね。
シャンソンは特にいい
カラオケでもシャンソンを数曲歌うけど、最近の人って演歌主流でしょう。こういう歌は歌わなくなってきただけに、残念でならない
もっと歌って欲しいなあと思いますよ。
風の旅人
2008/11/03 00:54
http://park14.wakwak.com/~eiki/sanpo/hiei.html
ここではないですよね?
ここかな?って思ったんですが・・・

また 別かしら?
こちらも ステキでしたよ。

ブログ仲間 さんの催しもの となれば。。 是非是非 ですよねっ。。

風さん たまには 息抜きですよね。。
hiro
2008/11/03 12:54
このアドレスじゃないです。
かんじる比良2008のURLはこれです。
http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&msa=0&msid=107004190455569828770.
000457a48aacacea8082e&z=12

期間は今日までです。

KusuyoさんのHP
http://www.hi-ho.ne.jp/nuriya/

応援してあげてください。

息抜きですか?
適当にやっているのでご心配なく。
風の旅人
2008/11/03 13:50
kusuyoさんって初めて知ったけど、なるほどシャンソンの声をしていらっしゃる。体格を見ても良く響く声でしょう。
お天気にはあまり恵まれなかったようですが、なかなか素敵な
ひと時のようでしたね。
魔女
2008/11/03 14:28
何もない風景〜〜
親近感を覚えてしまいました

kusuyoさんって私も初めて知りました
もともとシャンソンには、疎いので
これを機に少しは、聴いてみようかしら。。
ちなみに、私はプチ・ジャニおた(笑)
かっちゃ。
2008/11/03 15:54
正に、手作りのコンサートと言った感じで、素敵ですね!
故郷の野山を背景に、演歌ではなく、シャンソンというのが
ミスマッチのようでいて、心に染みてきます。
80歳の方も歌われたのですね。いつまでも、お腹一杯声を
出すと言うことは、健康に良いですね。
風さんも、一緒に歌いたかったのでは〜
ともっぺ
2008/11/03 15:57
魔女さんコンチャ
三連休のど真ん中で久しぶりの遠出をしました。

舞台は申し分のない緑の空間。
のんびりとシャンソンを聴いて一日を過ごす。
至福の時間でした。

こういうことはたまにはいいね。
風の旅人
2008/11/03 16:05
かっちゃ。コンチャ
えっプチ・ジャニおたくですか。
まあ年齢的にはそのクラスになるなあ
まだど演歌が大好きと言わないだけましかも(笑)

たまにはジャンルの違う音楽を聴くのもいいかも。
シャンソンはよろしゅうおまっせ。
なに?眠くなるか。
あちゃ〜(笑)
風の旅人
2008/11/03 16:08
ともっぺさん今日は。
緑に囲まれた空間で、自由なスタイルでシャンソンを聴く。
Kusuyoさんの歌は初めて聞きましたが、この緑の空間がたまらなく素敵で、とても良かった。

ワテも歌いたい?
それは遠慮しておきます。
風の旅人
2008/11/03 16:12
比良駅近辺で、行われる、イベントに去年の春に行ったことがあります。花屋の友人が、出店されていたので、声をかけてくださいました。地元の方々が、とても、熱心ですね。
寅さんと間違えられたのですか〜こりゃあ愉快・・失礼〜
ガーデンコンサート、素敵ですね。風の旅人さん、歌姫の歌を聴いて、秋を満喫されたのですね・・・
にこにこ通り
2008/11/03 16:59
にこにこ通りさん今晩は
昨年ここに行かれたんですね。
琵琶湖大橋を渡ればさほど遠くない距離。
ドライブに行くには丁度良いかな。

琵琶湖の風景も東側と西側では、随分感じが違います。
それぞれの良さがありますので、走っていても楽しいですよ。

駅を降りた時の印象が、よほど感じが似ていたんでしょう。
すっかり冷やかされてしまった。

この日は少し寒いかなと思える中でのコンサート。
Kusuyoさんは寒さに負けずに熱唱されていました。
とても良いコンサートでした。

主催者のayayaさんご夫妻は、来年も開きたいと気合いを入れて挨拶しておられました。
にこにこ通りさんの家からもお近くなので、もし来年開催されるときは、是非覗きに来てやってください。

そうそう宣伝しておきます。
来週の9日、鯖街道にある喫茶店「カフェ&ギャラリ-Kaze」でKusuyoさんのコンサートが開かれます。
詳しいことはKusuyoさんのHPに書いてあります。
 
風の旅人
2008/11/03 17:46
ジャズは、好きっす♪
でも、最近のシンガーは知らないけど

小林圭のアルバムが最後に聞いたやつだわ
かっちゃ。
2008/11/03 21:11
楽しい一日を過ごされたのですね!
KusuyoさんのHPで素敵な歌聞きましたよ。色々な所で活動されておられるのですね。爽やかな秋風に爽やかな歌声を載せて・・・琵琶湖湖畔の人々もkusuyoさんも素晴らしい時間を持たれたのですね。
江若鉄道は無くなっても、風さんの覚えておられる景色とあまり変わっていなかったのですね
mugen
2008/11/03 21:35
かっちゃ。今晩は
ジャズも確かに聞いている分には良いのだが、さすがのワテもカラオケのジャンルに入っていないなあ
何とか一曲くらいものにしたいなあと思っています。
風の旅人
2008/11/03 22:47
mugenさん今晩は
ワテにとっては久しぶりに本格的なシャンソンでした。
たまにはのんびりと聴いていたいですよ。
会場となった場所も、ロケーションは抜群でした。

そんな中でKusuyoさんの歌が聞かれて最高でした。
関西を中心に活動しておられますが、スケジュールを見ますと、今月山形にもいかれます。
関東でコンサートが開かれることがあったら、是非一度足を運んで欲しいですね。
風の旅人
2008/11/03 22:51
おはようございます。
本当に、遠くからお越しいただいて有り難うございます。
無理だと思っていたので来て下さってビックリしました。
kusuyoさんの歌も、比良も充分「かんじ」て帰って頂けたようですね。
そして、凄いアクセス数を誇るこのブログで取上げて頂いて、とても光栄で嬉しいです。これで、きっと世界中にファンが急増した事でしょう!!有り難うございます。
ゆっくりお話も出来ず、コーヒーも飲んでいただかず申し訳有りませんでした。
今度は、もう少し多くの曲を聞いて頂きたいものです。
是非「Kusuyoコンサート」企画して下さいね。
本当に有り難うございました。
ayaya
2008/11/04 09:36
ayayaさんコンチャ

3連休の真ん中、思いきって行った甲斐がありました。
たまには好きな音楽が聴きたいので、電車に乗っていきました。
場所も地図で見ると、なんだここかいなで直ぐに分かりました。

緑に囲まれた良いところでゆっくりさせて貰いましたが、今回は本格的な撮影はしないことにして、聞くことに徹しました。
そのためKusuyoさんの写真も最小限しかありません。

曲の一部だけ静かに流していますが、これくらいなら構わないのかなあ
ダメなときは削除しますのでよろしく。
風の旅人
2008/11/04 16:16
自宅の場所、良くご存知のところでしたでしょ
写真沢山ないのですか実は写真デジカメの電池がなくなっていて数枚しか撮れなかったのです。
だから、きっと風さんのことだから素晴らしい写真が有ると思って頂きたいなあと思っていたのです。残念!!
Kusuyoさんの歌流して下さって有り難うございます。
生はもっと良かったでしょう?
最後の部分が私敵には納得できない出来なので、それが流れていて、少し悔しい気分なのですが・・・。
ayaya
2008/11/04 20:46
ayayaさん今晩は
今回は聞くことに徹する。
そう思って普段使っている一眼レフを持って行かず、コンデジで写しました。

演奏会で写真を撮ると、聞いておられるお客さんは気が散りますので、撮るのは最小限にしました。
撮影を任されたときは、そりゃもうビシバシ撮りますよ。
でも今回は依頼もなかったので、撮っていません。

この部分は不満ですか。
じゃあどれが良いのかな?
風の旅人
2008/11/04 23:14
昨日のコンサート風邪を引いて鼻声だったので心配していましたが、さすがプロです。
歌い出したら、バッチリ決めました!!
私が好きな曲は、最後のローズと、風歌いですが、枯れ木の上でも好きです。って、主催者だったので、わたしの好きな選曲でした。

12月には、近江八幡のロータリークラブのコンサートでもゲスト出演が決まっています。
私も「司会者さんも来て下さい」との事で行く事になっています。
クラブの会員さんでご存知の方おられます?
ayaya
2008/11/10 11:46
昨日あった朽木の里でのコンサート
成功裏に終わったようですね。

見に行きたかったのですが、昨日は草津で同窓会でした。
3年ぶりに級友達と再開ですから、大いにこちらも盛り上がりました。

12月に八幡ですか。
その頃は何かと小忙しい時期なので、行けるかどうかは未定です。
司会者として参加されるのですか。
ayayaさんも何かと忙しいなあ
でもこれって楽しみだからええやんか。

クラブの会員さんですか?
ちょっとわからないなあ
風の旅人
2008/11/10 12:16
風の旅人さん、kUSUYOです。
ayayaさんから、お話はよく聞いていましたが、今回、やっとお会い出来て、嬉しかったです。それに、ステキにアップして頂きまして、歌も流して頂き、ありがとうございます。
今度、一緒に歌えたらいいですね
KUSUYO
2008/11/11 01:13
KUSUYOさんおはようさんです。
比良の麓で初めてKusuyoさんの歌をお聴きして、ayayaさんご夫婦が惚れ込むのも無理がないかと、感心しながら聞いていました。

客席からカメラでバシバシ撮ると、聴いておられる方には大変な迷惑行為になるために、今回は聴くことに徹したため、写真撮影は最低限にしました。

今度一緒に歌う?
そんな大それた事は考えていません(゚_゚i)タラー

そのうち身辺も暇になるでしょう。
その時は何処かのライブハウスでお目に掛かりましょう。
風の旅人
2008/11/11 07:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
Garden Concert  Kusuyoさんを迎えて 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる