心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 夫婦の距離

<<   作成日時 : 2008/10/23 00:15   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 54

旅にも行けないので更新も出来ませんが、暇つぶしに読んでおくれやす。

夫婦を初めて37年ほどになりますが、亭主風を吹かせたこともない(はず)。

妻とは結婚当初は仕事をしており、子供が授かってから専業主婦、やがて仕事につきだして、それが本業になってしまった。
その後ボランティアまがいの仕事と、この間共に生活してきました。

現在ワテは定年退職して、家で好きなこと(ブラブラ)していますが、家事もそれなりに手伝うし、洗濯物を取り入れたりもします。

画像


勿論食材を買いにスーパーにも一人で出かけますし、二人で回ることもあります。
ご飯も炊くし腹が減ったら、自分で何か作って食べています。

それでも妻にしたら何らかの不満は持っており、時折口に出しています。
コッチだって言いたいことはありますよ。
でも言い出したら結局口喧嘩になってしまうだけ。
言わないでいいことまで言ってしまうと、互いに気分が悪くなるだけ。

夫婦間は適度な距離を置くことで、お互いの生活空間を尊重することがとても大事だと思う。
アンタ何処に行くの?なんて聞こうとすると、大抵の夫婦はうるさいなあ〜
放っておいてよと言うだろう。

余所の夫婦を見ていると、相方が何処に行くのかを、全部知っておきたい夫婦がいます。
それはその夫婦が決めることなので良いのだが、二人の聞いていると可哀相になあと思ってしまう。

夫婦が自由に羽を伸ばすのは、なかなか快適なことです。
我が家なんぞ、夫が何処に出かけるのか、ほとんど干渉しない。
数日前に同級生のおばちゃん達と、京都でランチをしてきた。

画像


どんなものを食べてきたのか、どんな女性が来たのかも一切聞かない。
同級生=不倫の匂い
そんな風には一切思わない女

画像


夫が楽しく一日送ってくれたらそれでいい。
勿論交通費その他の費用は、残念ながらくれません(゚_゚i)タラー
あくまでワテの遊びは小遣いの範囲。

夫婦の活動の場を互いに尊重することが、これからの生活にはとても大事だと思う。
特に中年になると付き合う範囲も広がってくるし、それぞれの趣味の世界もあるわけで、人と人の付き合いも大切にしたい。

そんな時に相方の存在を疎ましく思うと、やっぱり関係が冷えてくるようだ。
お互いの存在を確認しつつ、そして互いにいたわり合い、協力するときは協力する。
これから老後を迎えようとするとき、相方の存在はやっぱり重要です。

せっかく夫婦してきたんだから、話し合いも大事にしたいもの。
夫婦で何を話すの?と聞かれることも多いが、話なんて何でもいいと思う。
政治経済、国際情勢など賢い話ばかりが立派じゃないと思う。

子供のこと、孫のこと、近所の事、新聞に載った話やテレビで見た話。
ありとあらゆるものを話題にすると、そこから会話も成り立つでしょう。

話をし出したら直ぐに腹が立って・・・何て事もあるでしょうが、夫婦の距離って、近いようで遠いかも。
でも何処まで歩み寄れるのかは、夫婦の日頃の関係でしょう。

画像


足腰が痛くなってきたとき、互いに支え合うしかないのも夫婦。
まあ何処の家庭も一長一短はあるでしょうが、夫婦の距離を少し詰める努力をするのも、この年になると必要かも知れませんよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(54件)

内 容 ニックネーム/日時
いいご夫婦ですね!
お互いに付かず離れず、大事な所では、信頼し助け合える。
風さんが、誰とどこへ行こうと、すべてお釈迦様の手のひらの上・・かな?
信頼しているからこそ、お互いの趣味、生活が尊重し合えるのですね。

我が家も主人は定年退職をして、私は少し仕事を持っています。
掃除、洗濯 家事は私より上手いかも〜〜
同じ趣味を持っているので、いつも一緒に出かけるし、話題も多い
方かな〜
まぁ、私が仕事に行っている間は、好きなように過ごしているよう
だし、一日中顔をつき合わせていない今が、丁度いい関係です。
これからの老後も、できるだけ元気に助け合って過ごしていけたら
いいですね。
ともっぺ
2008/10/23 00:53
なかなk、深イイ話しです。
こういう事。私は、去年までは分らなかった。
でも、今春、息子も家を出て行き、年寄りだけの家庭になってからは、色々と思うのですよ。
最後に残るのは『夫婦』なのだなぁって。
私たち夫婦は、あまり干渉しあいませんが、何処に行くのかくらいは、聞きますね、お互い。
何かあった時、必要ですから。あの中越大震災の教訓です。
今現在、相手が生きているかどうかは、一応把握しておかないといけない訳です。干渉しすぎず、適度の距離を保って、更にはたくさんの話しをしながら暮らして行きたいと思っています。
だけどね、難しいんだな〜、これが。
マミー
2008/10/23 01:01
なかなk←なかなか でっせ〜
マミー
2008/10/23 01:02
ともっぺさんの夫婦も似たり寄ったりのようで、互いの趣味が一致しているところが羨ましいなあ
我が家は趣味に関しては一致しません。

暇やったら本を読むか寝ていたい女と、何処かに出ていきたい男。
それを共通の趣味で括ってみようとすれば、互いに不満が口に出る。
それだったら好きに過ごした方がええ。

家事も上手にしてくれて、写真撮影の旅に出て、同じものを見て一緒に感動する。
ホンマに素敵な夫婦してはるなあ
我が家にないもので羨ましい限りです。
風の旅人
2008/10/23 01:11
マミーさんの関係はごく普通の関係だと思う。
互いに距離感を持たせて、尚かつ緊張感がある。

最近は携帯電話を持つことで、お互いの位置関係はそれで把握できます。
我が家の奥さんなんか、マミーさんから見たら信じられへんかも。

ワテは3泊4日くらい旅に出ても一切連絡がありませんし、ワテも別に用事がなければ連絡しません。
人から見れば変な夫婦かも。
風の旅人
2008/10/23 01:16
Akiさんの説をここでやってみましょう。
さて最後の9.JPGが表示するかな?

http://image.blog.livedoor.jp/kiwimama/imgs/d/d/dde6a7f9.JPG

風の旅人
2008/10/23 08:10
うおっ!読み入ってしましました。。
本当に 難しいと感じる このごろ。。。退職したら 本当に
不安になります。。
昨日 久しぶりにオキナワでの同窓会の電話がありました。
もちろん。。 宿泊ですよねっ。。
行くき満々ですが。。 主人はご不満の様子。。。 もう! 絶対行ってやる!
同じ 趣味や価値観のある夫婦が理想ですが。。 なかなか ですよね
hiro
2008/10/23 08:46
今日の風さんの記事、私の呟きに対しての意見のように思えますよ。
夫婦して風邪をひき、お互いに腰やら肋骨を痛めて連日調子の悪い顔を突き合わせていたら神経が疲れ果ててしまいました。
私には気になる親の問題もありあすからね。鬱積が溜まってしまいました。
私は独立型の長女、主人はアマッタレの上から四番目・・・
相手に求めるスタンスも若干違いますからね。

私は夫婦はそれぞれが自分の世界を持っていて精神的にも独立し、何かあった時は2人で協力し合うのが一番だと思っています。
(シニアの夫婦はできるだけ自分の事は自分で出来るようにしておかないと後々苦労しますものね)
そして時々一緒に「旅」や「音楽会」などに出かけて、共に感激を味う・・・これも大事ですね。

naoママ
2008/10/23 10:24
↑の続きです。
我が家は二人共「山が趣味」なので、よく一緒に出かけますが・・・
結構それなりに意見対立などはありますよ。

何かの本で、夫婦仲良く趣味を楽しむなら「S」を大事にしなさいと書いてあり
「一緒にドライブ、妻が地図を読めないのをイライラする夫、乱暴な運転に怒る妻」これは寝不足が原因、前日はしっかり寝ること(Sleep)
「一緒にゴルフ、妻の最後のパターに夫がアアせい、コウせいと講釈」黙れ!の(Silent)
「仲良しのご夫婦とテニスでダブルス、妻のミスに怒る夫」これは夫婦同士ペアーを取り替えれば好いのです(SWap)。ヨソの奥様にはドンマイドンマイで済みますものね。
この記事を叉主人に見せなくてはと思っています。
特に2番の「Silent」を強調しなくては・・・

「友と行くのは楽しい山旅、夫と行くのは気楽な山旅」
年と共に気楽が一番となりますから、お互いに干渉せずに夫婦仲良くして行きたいと思っていますよ。

ところで先日の戴いたコメントのお返事、一部手直しをしましたので順序が後になりました。お許しくださいませ。

naoママ
2008/10/23 10:39
naoママさん今日は。
ご明察です。

昨日naoママさんの所でコメントの返事を読んで、その後感想を書いていました。
でもコメントを書き始めるとあれもこれもと多岐に渡り、どうしても長くなりそうでしたので、それじゃ自分のブログで書いた方がいいかなと思いまして、深夜にアップしました。

我々のように人生の半ばを過ぎようとしている夫婦には、どんな夫婦のあり方があるかなど、それぞれの夫婦の持つ問題点を考えてみる、いいきっかけになればと思っています。

これまでの歩みは順風漫歩とまでは行かなくても、夫婦で築き上げてきた道ですから、これからも寄り添って行ければ、それが一番良いのではないでしょうか。

3つのSについてもその通りだと思います。
押さえるべき(我慢)所では押さえないといけないし(寛容)、肩を寄せ合って助け合って生きなければ行けないし(共生)、共に白髪の生えるまでと昔から言われているように、夫婦のあり方について考えてみる、いいきっかけになると良いですね。

コメントの書き直しについては了解しています。
風の旅人
2008/10/23 11:59
こんにちは!お久しぶり♪
櫨・・・・風さんは旅なしでも話題に事欠かないですね。
夫婦ね〜・・・我が家も無干渉です。出かけるにしてもお互い「何処・誰・何時帰宅」を聞くか聞かないか???って感じです。帰宅時間は結構大事。私にしてみれば、食事の支度の都合と旦那が飲みの場合、電車を乗り越してないかの予測!?帰り際にメールが着ます。大体その時間に帰ってくることはない。メール来なくて朝帰り・・・始発帰りでもあまり気にしません。唯一気にするとすれば、電車内ですられはしないかと、その辺の道端で寝てはしないかぐらいです。飲みも月1くらいなのでまぁ楽です。私も結構平気で飲み歩いてます。でも旦那が帰り前には帰宅してます・・・・旦那の会社よりの帰宅は結構遅い(汗)。
旦那は家の事何もできなかっのですが、最近は少しやってもらってます。掃除とごみ捨て!えらい!!食事も私が居なくても適当に食べてくれます!えらい!!
花子
2008/10/23 12:52
続き・・・
しかし、趣味が共通して無いので、そのせいかあまり一緒に出かけることは無いですね〜寂しい夫婦。会話もそう無いけど「犬」がかすがいになってます。
ただ休みになると、旦那は掃除と食事と散歩以外は何時間でも「ゲーム」。私はゲームしないので意味がわかんない・・・イラッとしてます。
定年まで10年弱・・・・考えると憂鬱です。どうなることやら・・・・?
まぁ何とかなるでしょ〜♪
花子
2008/10/23 12:53
hiroちゃん順序が逆になってしまったけど許してたもれ。

ご主人の退職までにはまだまだ先がありまっせ。
でもhiroちゃん家も間もなく子育てが終わる時期にさしかかるので、これからの夫婦のあり方を考えるきっかけに考えて欲しいですね。

来月は沖縄時代の同窓会が開かれるのか。
そりゃ懐かしい友達に会えるチャンスやんか。
行きたい〜と思うのは自然です。
行けるときに行かないと次があればいいですが、定期的にやってくれるかどうかもわからないでしょう。

夫婦でよく相談して行けるようになると良いなあ
ご主人が行かせたくない気持ちもわからんこともないけど、妻の喜ぶ顔を見ているのもいいもんとチャウかなあ
心配するより気持ちよく行かせてやった方が、夫婦円満の秘訣だぞとワテが言っていたと伝えて\^o^/
風の旅人
2008/10/23 13:24
花子さん毎度でおます。

飲み話になるとやはり話が活発になるなあ(笑)
夫婦で飲めるんだから、趣味の一つとして二人で飲んだらどないや。
夫婦で居酒屋に来ている人を見ると、結構羨ましく思います。
酒が二人の気持ちをほぐすのか、互いに饒舌になって会話が弾む。
時には人を巻き込んでおしゃべりに花が咲く。

それぞれの夫婦でそれぞれの形があります。
これがベストですというものはないと思う。
二人にあったマイライフを楽しむことですよ。

家のことも食事の世話もあまり手が掛からないみたいだし、ゲームする時間も精神的なリラックスタイムと思えば、それも構わないのじゃないかなあ
風の旅人
2008/10/23 13:31
はじめまして。
夫婦の話で盛り上がっていますが、
私はウクレレとフラダンスとゴルフ三昧の日々を送っています。
嫁とは結構会話しているのですが、
呑んで帰った日には
家中が「シラ〜ッ」とした雰囲気になります。
ダイエットにも励んでいるのですが、
アイスクリームは「食べない」と言った尻から
食べて、呆れられています。
やはり、唯我独尊で行かなければと、考えています
かたケシ
2008/10/23 13:50
かたケシさんいらっしゃい。

趣味を楽しんで尚かつ酒も飲める。
夫婦の会話もあるけど、飲んだ後にシラッとした空気、これは何でやろ。

大いに楽しんでいる感じもしますが、飲んだ後で家に帰ってきてからに、何か問題があるような気がします。

日頃からダイエットに励んでおられるのですか。
ワテも学ばないとアカンなあ(゚_゚i)タラー

好きなアイスクリームは一寸くらいと思いますが、これは辛いなあ\^o^/
風の旅人
2008/10/23 14:07
夫婦の距離ってある程度は必要ですね?
我が家はお互いの領域には踏み込まない事にしています。
羽目を外すような事は無いので・・・?
愛ちゃん
2008/10/23 14:15
愛ちゃん今日は

この年になると夫婦の距離が気になりますね。
どの位が妥当かなんて数字では表せませんが、適度な距離は緊張感もあるし、互いの存在感を認識する距離だと思います。

お互いが信頼さえしていれば、距離感は感じなくなるでしょう。
愛ちゃんの家は理想かも知れませんで\^o^/
風の旅人
2008/10/23 14:20
夫婦にも色んな形、色んな経緯がありますから・・あまりにも無関心というのも寂しい気がするし詮索しすぎるのは逆効果だし。
うちは両方やってきて、今なんとか落ち着いて来てますが、月に一回会って楽しい事だけする、これがうまくいく秘訣かな。会った時にどうしても同居の愚痴を言いたくなるけど我慢、我慢。。。
リサ
2008/10/23 14:29
リサさん宅も単身赴任中のご主人と久々に会うと、話も弾むでしょう。
その中で愚痴の一つも言うかなと思ったら、余りそう言った話はしないようにしていたら、ご主人は助かりますね。

妻の愚痴の中で義父母との関係を言われると、解決策なんて直ぐには見つかりません。
余りしつこく言われると、お前に任せるよとしか言えないかも。
そうなると夫婦の関係もギクシャク。

リサさんがそれを言わないで、我慢していられるって事が凄く偉いなあ
たまには少しくらい吐き出さないと、体調の方に影響するのでは。

でも何のかんのと言いながら、リサさんは美味くやっていますよ。
少々方向音痴があるけれど(笑)、ご主人のエスコートで大事にして貰っている感じがしますよ。
風の旅人
2008/10/23 14:39
はじめまして、風の旅人さん。
きんつばってご存じですか。
餡を衣で巻いた和菓子。
さっき、2つ食べました。
周りの人には間食はしませんと言いふらしているのですが、
おいしさに負けました。
大阪の梅田の西に出入橋というところにある、
きんつば屋さんのはおいしいですよ。
お近くに来られる機会があれば是非。
みつお
2008/10/23 16:38
みつおさんいらっしゃい

きんつばは知っています。
各地できんつばが売られています。
好んでは食べませんが、アッサリとしたお菓子として人気がありますね。

梅田の出入り橋にあるのですか。
へえ〜よくご存じですね。
梅田周辺はそれなりに知っていますが、出入り橋にそんな店があったかな

みつおさんはこの辺り詳しいんですね。
遊び場?それとも職場ですか?
風の旅人
2008/10/23 16:46
風さんの文章をう〜〜〜むと考えながら
読みましたよ
夫婦ってどこまで行っても、他人ですものね。
思いやりが大事って、私は思います。
何かやってもらったら、ありがとう
悪いことしたら、ごめんな〜〜
って、言ってます。
うちは、通勤の行き帰りから始まり、
仕事も一緒。
趣味のバンドも、スキーもテニスも一緒
今年20年になりましたが、飽きもせんとよく話をします。
でもいろんな夫婦がいますよね。
それぞれに人間として向き合って生きていくべきですよね。
あ〜〜〜〜難しいわ
ぷりん
2008/10/23 16:46
ぷりんさん毎度でおます

今年で結婚20年ですか。
その間ずっと一緒に仕事をされていたら、酸いも甘いもかみ分けておられるんや。

趣味も一緒だと宜しいなあ\^o^/
たまには離れてと思うでしょうが、同じ趣味だったら価値観も一緒。
相手の趣味に対して、しょうもない趣味だ、お金が勿体ないなんて言わなくて済みます。
これは大きいですよ。

夫婦のあり方って永遠のテーマですね。
風の旅人
2008/10/23 16:54
遊び場でも職場でもありません。
あまり梅田周辺は詳しくないのです。
きんつばは知り合いからの頂き物です。
是非とも梅田周辺のおいしい店を教えてください。
みつお
2008/10/23 17:00
夫婦間の距離・・・・どれくらいの距離が良いのか・・・・
なんだかんだといっても他人同士だったのですから
好きと思ったときも 嫌いになったときも そりゃありますよねえ。
嫌いと思えば嫌いが強くなり、好きと思えば好きになる 何を基準に好きか嫌いか???
もうすぐ金婚式程の長い年月一緒にいても分からぬ男心・・・キットあちらも同じ事を思っているのでしょう。
「めし・ふろ・ねる」だけで済んだ現役時代と違って、一日中家にいる夫に
「めし・ふろ・ねる」だけ言われると「他に話すことないのお」と言いたくなるのです。
ある本に女の人生の時間は待機時間が殆どと書いてありました。
全く同感。子供が成長したら待機時間が短くなると思ったのは間違いでした。
雨が降るのに今日もゴルフ。もうすぐ帰ってくる夫に「めし・ふろ・ねる」の準備をいたします。
なんだかだと言いながらもうお互いにアナタだけしか頼りになりません。

変なコメントになりました。ごめんなさい。
風葉
2008/10/23 17:09
みつおさん再訪問に謝謝!

梅田周辺で美味しいもの?
男の好みと女の好みでは違うでしょうが、長い間仕事をしていても、飲み屋中心のお付き合いだけに、この一品はここだと言えるものは、さてどうでしょうか。

こう言ったことは女性の方がよくご存じだと思います。
風の旅人
2008/10/23 17:55
風葉さん毎度〜でおます。
長く夫婦をやっていても、連れ合いの考え方と若干のギャップがあるのは仕方がありません。

「めし・ふろ・ねる」しか言わない時期があったのですか。
それも寂しいですね。
他にも色々と話し合うべき事があったはずなのに、それしか言わない男って、仕事がそれだけきつくて精神的な余裕もなかったのかも。

定年して会社を離れると、それまでの生活ががらりと変わります。
地域との関係も生じてきます。
でもそれさえも関わろうとしなくなると、家でポツンと一人でいることになり、妻と一緒にいる時間が長くなる。
これが妻の立場にしたら、迷惑この上もないらしい。
いわゆる濡れ落ち葉状態。

それに比べてご主人は、雨にも負けずにゴルフに行くだけに、妻としては案外楽かと思いますが、如何なもんでしょうか。
風の旅人
2008/10/23 18:03
おっしゃるとおりでごじゃります。
定年しても田圃に畑はたまたゴルフと楽しいことに事欠かない亭主は私にとっても最高の亭主でごじゃります。一日家にいて顔を突き合わせているときっと今頃は破滅しているのではないでしょうか。
「めし・ふろ・ねる」だけで十分でごじゃります。
風葉
2008/10/23 21:02
風葉さんとご主人の関係は、適度な距離を保っていますね。
それぞれが好きなことを出来る時間もあるし、春から秋にかけては二人で協力して、一つのことを成し遂げる喜びもあるので、まあこれで良いのじゃないかと傍で見ていると思いますよ。
強いて言えば風葉さんには、もっと一人ですごす自由な時間が欲しいようですが、これは願望として残しておいたらええやんか。
風の旅人
2008/10/23 22:09
おはようございます。
風さん、デジカメの件、何かと有難うございました。
あれから色んなものを写してはいるのですが、納得のいく写りではありません。って、やっぱりセンスか???
ま、めげずにやってみます。

夫婦の距離?難しいですね・・・
私は一度破局していますし・・・
そのときに、「単身赴任でもしていてくれたら、離婚していなかったかもしれない」と、思いました。近すぎたのかな???
メリッサ
2008/10/24 07:03
メリッサさんおはようさん

写真は同じものを何枚も何枚も撮ることで、その中から一枚を選ぶ、そんな初歩的な事から始まります。
1枚撮って完璧、私って天才!!
何て事は先ずありません。
練習あるのみです。

取りあえず最新の写真をアップしてみて。
依然とどう変わったのか、見せて欲しいなあ
画像の荒れ具合、ピンぼけ度
それらが先ずクリアしないと、次の評価は出来ません。
あとは写すセンスの問題です。

甲子園の写真を初め、いい感じの写真がありましたから、センスは抜群だと思いまっせ。。
頑張っておくれやす。

離婚した夫婦の距離って?
近すぎたから?
それでも今があるんやから、縁というものは大事にしないとアカンなあ
風の旅人
2008/10/24 10:21
男ですが、
スウィーツ大好きです!
梅田周辺で美味しいもの
梅田周辺のスウィーツは何と言っても「阪神百貨店B1F」でしょう!
クラブハリエのバームクーヘンをはじめ、
シェコペンのチーズケーキ
ヴィタメールのサンバ
マールブランシュのロールケーキ
などは、おすすめです。
是非、ご賞味あれ!
橋田豊彦
2008/10/24 12:06
この話題意外と人気?
私の趣味?でもある「飲食」・・・飲>食ですが、旦那の帰りは遅いのですが出来るだけ夕飯は一緒にするようにしてます。でなければ、平日はほとんど顔もあわせず、会話もせずになってしまいますから。それに家事の中で唯一好きなのが料理ですし・・・・まぁ飲む為ともいえますが
なんと言っても夫婦ですからね!
二人とも飲食大好きですから、これからも唯一のご一緒かな〜!
定年後、お金があればゴルフやらできるけど・・・またその時何か考えましょう。
デハ・・・
花子
2008/10/24 12:54
橋田豊彦さんは前に一度来られていますね。
お久しぶりです。

スイーツには目がないようですね。
ワテは甘辛両刀遣いなもんで、目の前に出されるとつい手が出ます。
しかし何処のお菓子が・・・となると、そこまで凝ってはいません。

梅田阪神B1に美味しい店があるのですか。
こんな記事見つけたら、大阪の何処かのおばちゃんが飛んでいきまっせ(笑)
しょっちゅう阪神地下の話題を書いているもんなあ

クラブハリエのバームクーヘンですか。
この店は我が田舎の「たねや」の出店ですわ。

最近ものすごいブームになっており、バームクーヘンと言えばクラブハリエとまでちまたでは人気絶頂。
何時行っても並んで買うらしく、女性には大人気ですね。
ワテもここまでブームになる前ですが、一度田舎で買いました。

たねやの最中も美味しいでっせ。
風の旅人
2008/10/24 13:45
花子さん何回もおいでやす。

ブログでNo1人気は美味しい話でしょう。
ファッションや愛玩動物、花の話題などが好まれるのでは。

そんな中で夫婦の話は気になる話。
ぶっちゃけて書くと恥ずかしい話もあるし、悩み多い問題もあって、のぞき見的な要素も加味されて、話題は幾らでも膨らみます。
現実的な問題として、共通の話題になりやすいですね。

そうした中で普段帰りの遅いご主人と、共に過ごせる時間を大切にする花子さんの姿勢に、夫婦の絆の強さが見えます。

共通の趣味である酒を飲みながらの会話、酒は口をなめらかにする作用があるので、楽しい一時になるでしょう。

定年までまだまだ10年も先、その後のことは追々考えていけばいいんじゃないかなあ
風の旅人
2008/10/24 13:55
橋田豊彦さんに感謝いたしますわ。
梅田に出たら「きんつば」の出入橋だけでなく、
阪神にも寄りたいと思います。
みつお
2008/10/24 14:59
みつおさん毎度〜
大阪の美味しいもの情報も、男の方から出てくるなんて、さすがに食い道楽の町ですなあ。

これで大阪市内に出かけるときは、チョッと寄り道できる店も増えたので、楽しみになってきた。
風の旅人
2008/10/24 18:23
私も結構自由人なので、色々あれこれ聞かれたりして
答えるのが面倒な人ですが

でも 多分風さんの奥さんよりは聞くかも
大体聞くのは「どんな料理でたの?」
「美味しかった?」と・・・食べ物の質問が多いかも
野沢菜っ葉。
2008/10/25 10:03
菜っ葉ちゃんおはようさん

亭主の行動に全く無関心というのも変なものでして、少しくらい心配せえよと思いますよ。
放ったらかしも良くないと思うのですが、まあこれも妻の性格でしょう。

料理の話どころか、ほとんど何も聞かない。
これも寂しいものでっせ(笑)
所詮妻の手のひらの中で遊んでいるのかも知れません。
風の旅人
2008/10/25 10:30
風さんところは夫婦仲がいいですね〜
お互いが信頼しきっているから余計な干渉しないんでしょうね^^
うちの両親も仲がいいですが、それでも時々お互いのストレスがぶつかってしまうことがあります
父からも母からも愚痴を聞かされるんですが、そんな時の愚痴はどっちもどっちのような気がします^^;
ミイ
2008/10/25 20:00
ミイさん今晩は
まあ何処にでもある夫婦ですよ。
ただ余り互いに干渉しないようにしているだけ。
共通の考え方を大切にしているだけ。

夫婦げんかはそれなりにしますよ(笑)
昨夜も実はありました。
些細なことなんですが、ものの捉え方の違いというか、処理方法の違いでしょうか、こんなことは何処の夫婦でもあること。
そう思っています。

娘から見て親の意見を聞いていると、しょうもないと思うでしょう。
何でこんな事に口角泡を飛ばしてと思うでしょうが、引き下がれない時ってありまっせ(笑)
風の旅人
2008/10/25 21:05
仕事とKusuyoガーデンコンサート、オープンガーデンの準備で、忙しくしています。
今日の話題良かったです。考えさせられました。
うちは仕事も、趣味も一緒です。
一人より夫婦一緒の方が気が楽です。夫は、どう思っているのかわかりませんが、こんな夫婦は珍しいんでしょうかね?
お久し振りです。
2008/10/26 02:47
ayayaさんのはようさん
Kusuyoさんのコンサート準備、ご苦労様です。
聴きに行きたいけれど、今回はチョッと無理っぽい。
そのうち落ち着いたら出かけたいなあ

夫婦の話題になると、中年夫婦には特に切実。
自分所だけが異常なのか、これで当たり前なのか、誰もが思い当たることがあるだけに、討論に参加したくなります。

夫婦でいつも一緒とおっしゃっておられる方は、このブログにも何人もおられます。
ayayaさん、ぷりんさん、やまちゃん等々
ここでいつも一緒だと宣言されておられる方は、みなさん仲がいい証拠。
羨ましい話ですがな\^o^/
風の旅人
2008/10/26 08:12
こんばんは(^^)/
すみません(^^ゞ娘がなかなかPCを貸してくれなくて
家には1台しかないので、占領されると見れなくて(笑)

今回の記事、なるほど・・・みたいな感じで読ませて
頂きました〜
適度な距離を保ちながらお互いを尊重して
これからも仲良く健康に過ごされますように(^O^)/
ステキな奥様と出会われて幸せですよ〜
家は・・・もともと無口な夫なので
最近は特に会話も少ないです^^;
娘とばかり話していて、気がつくと
その場にいなくなっていて(笑)
年が13も離れているので、家には二人の子供が
いるように感じていたりするのかな(笑)
何かあると実の姉に先ず相談しているから〜
私って頼りなく思われています〜^^;
私もあまり気にしていませんが・・・
娘が一人立ちした時を考えるとちょっと不安になります。
な〜んて(^◇^)
ミルキーウェイ
2008/10/26 21:00
ミルキーウェイさん今晩は
PCを占拠されているのか。
可哀相になあ

一家に一台しかないとホンマに不便やなあ
他の方の家でも同じようなこと言ってはりまっせ。
こればっかりはしょうがないね。
仲良く使い分けるしかないなあ

ご主人と13才の開きですか。
チョッと離れすぎでしょうが、結婚ウン十年にもなれば、妻の方が一家の実権を握っていると思うけど。

家の問題は永年夫婦で話し合っているだろうし、暗黙の了解というか、それなりに決まり事があるのでは。
どんな形がいいのか、それはそれぞれの家の考え方になってしまいますね。
風の旅人
2008/10/26 21:08
うちは銀婚式を、過ぎたくらい、夫婦しています。
自営業ですので、主人とは、近づいてみたり、離れてみたり、いろいろです。この表現だと、自分の意思が入っていますね。主人もそうでしょう〜
あまり、他の方のコメントを、拝読することのない私ですが、今日は、ゆっくり、拝読させていただきました。みなさんいいことおっしゃってます。風の旅人さんのお話にも、耳を、目を傾けました。たくさんのことを、教わりました。
>お互いにアナタだけしか頼りになりません。
いつか、私も、言葉にして、言いたいし、言ってもらいたいです。
>我慢、寛容、共生、
もっとも、印象に残りました。私にとって、これから・・・これから・・・です。
にこにこ通り
2008/10/27 22:01
にこにこ通りさん今晩は

今回のテーマは夫婦にとっては身近な問題であるだけに、多くのみなさんが意見を書き込みしていただきました。
夫婦のあり方はどうあるべきかなんて、偉そうなことは言えませんが、それぞぞれが努力されていることが分かります。

身近なパートナーとして、今後の人生を共同で歩めたらいいですね。
夫婦ってやっぱり互いに努力して、分かり合えるかどうかだと思うなあ
自営業でしたか。
風の旅人
2008/10/27 23:05
我が家もやっと30年。
8年前に勝手に転職して収入が1/3に減ってしまって、苦労をかけていますが 転職してから今までしていなかった洗濯をしたり、買い物に行ったり 私の休みの日に雨が降ったら妻を妻の職場まで送迎したり 頑張っています。
 趣味は全然異なるので、お互い鑑賞せずで距離を取って仲良くしています。
 距離を取っているから仲良くできるのだと思います。
少ない稼ぎからお小遣いを捻出するのは大変ですが、不足分は申告して貰うこともあります。
 転職前は手伝いたくても出来なかったことが出来るようになったので、それなりに喜んでくれています。
ひこうちゅうねん
2008/10/29 20:57
ひこうちゅうねんさんコンチャ
転職を機に夫婦のあり方を見直すきっかけになったのは、夫婦にとっても良い機会だったのでは。
収入減は確かに痛いけれど、夫婦の絆が強くなったことが良かったんじゃないかなあ

がむしゃらに働いたかて、奥さんに不満を持たれていたら、男としても納得行かない。
夫婦の時間を大切にしようとする努力が、関係をより良い方向に導き出しますね。
風の旅人
2008/10/29 21:54
お久しぶりのお邪魔です。
そうねー多忙な夫婦ほど信頼と自由と分かち合わないとやっていられません。
主婦歴 どうにか1年になろうとしていますが、結構多忙ですねー
生きているだけに、縁が切れない様々な関係と新しい関係の狭間に、増え始めた子ども達の新しいネット!
 いつまでも、模索しながら夫婦は夫婦で助け合って行くしかないでしょうね。私は、共同生活が基本だと思っています。
何でもやらせ、イヤやってもらってきましたよ!

日本歌声祭典 ワクワク・ドキドキなんて期待していますよ!
大阪のみなさんは何か 歌うんでしょう
和さん
2009/10/20 17:52
夫婦の間に会話がほとんどないと仰る友人夫婦もおりますが、夫婦ってそんなに話をする機会がないのかなあと、不思議な思いで聞いています。

会社と家の間を給料の運び屋では可哀相過ぎるし、共同生活者としての存在感のなさがそうさせるのか、夫の立場と妻の立場を考えてみるとき、好きおうて一緒になった仲やないのと言いたくなりまっせ。

子育てが終われば話す事なんてないのか、その前に子育ては妻任せだったので、それ以前から夫婦の距離が出来ていたのか。
夫婦の関係って一体何だったのだろうと、つい考えてしまいます。
幸いにして我が家は対等の関係を築いてきたことで、今でもそれなりに会話の出来る夫婦をしていますが、互いのそれなりに立場を認めあうことが、大事なんでしょうね。

日本の歌声もいよいよですね。
合唱団としては大阪からも出るでしょうが、地域の取り組みとしては何もありません。
切符すら何も言ってこない。
風の旅人
2009/10/20 22:02
こんにちわ!
仲間の中でも色々。驚く事がありますが関わりは難しいですね。
それぞれ自我が強い分、わがままなのかしら。
私にも理解できない方がたがいますよ。
 私は、暇ですが相手は忙しい。自分で余暇を楽しむ共通かしら。
でも、話し合い、話題、欠くこと無いじゃない。

歌声は意外でした。出むいていったら。思いきっり歌ってきたら
スカッとしそう・・・私は、やはり無理ですよ。時期が悪い。
退職を首長く待っています。
和さん
2009/10/21 17:23
夫婦問題だけは他人には伺い知れないものがありますね。
結果論で言えば別れたちゃえばといえるものでも、子どものことや別れた後の生活のことなど、考えることは山ほどありますね。
結局決めるのは本人でしょうし、他人はアドバイス止まりではないかなあ

共に歳を重ねてくると、共通の話題があれば事欠きませんが、別々の趣味や生き方をしていると、大変かも知れませんね。
まずは相手を尊重することから始めて、互いを思いやるしかないね
風の旅人
2009/10/21 19:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
夫婦の距離 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる