心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 年金特別便が来た

<<   作成日時 : 2008/09/27 00:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

皆さんの所にも年金特別便が届きましたか?

3ヶ月ほど前にも送られてきましたが、今回は改めて送り直しています。
まだ受給には間がある人に送られてきたので、表の中身をしっかり見て下さい。
まず過去の職歴が載っています。

この就職した年月日に間違いがないか

退職した年月日はどうか

再就職した年月日はどうか、

退職した年月日はどうか・・・などが順番に履歴が載っています。

転職した場合ですが、その月の末日で辞めたとします。
翌月の1日から別の会社に就職した場合、日付をよく確認すること。
年月日が間違っている可能性もあります。

女性の場合は途中で結婚して、姓が変わっている可能性があります。
その場合は旧姓の職歴が載っているかも要注意。

何度も転職を繰り返した人は、表にまとめてよく見て下さい。
自分でも忘れている仕事もあるかも知れません。

名前に濁点や、読み方違いの場合も要注意。
入力ミスで抜けているか、別人扱いされている場合もあります。

これ以外にも多くのミスが指摘されています。
保険者番号ミスもありました。
この場合も他人扱いです。

まずは自分の過去の職歴がキチンと記載されているか、よく確かめてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・

さて妻の場合です。

結婚前は沖縄に住んでいました。
当時は米国の施政権下にあり、日本ではなく琉球政府です。

保険制度は切り離されており別組織でしたが、復帰後は特例で日本国扱いになりました。
送られてきた年金特別便では、その当時の職歴の記載が無く、社保庁に行って資料を示すことで認められました。

そしてワテと結婚して大阪で就職しました。
やがて子供が出来たので退職して、主婦業に専念。

そして子育ても一段落したので再就職して約10年。

1985年(昭和61年)に厚生省は、専業主婦に対しては3号被保険者として取り扱うようになった。

そして離職して専業主婦になった

しかし2ヶ月してまたもや再就職。


それから10年ほど働いた後退職。


まあこんな感じの職歴が書いたものが送られてきた。

沖縄時代の就職については修正が出来ており、これで正解かなと思っていた妻に、よく見ると抜けているのが分かった。

職を辞めた直後のわずか2ヶ月間とは言え、これが抜けている。
ワテは辞めた直後、会社の健保組合に行き、妻の扶養家族申請をしているし、同時に3号の手続きも終わっていると思っていた。

ところが国の制度というものは、当時はええ加減なもので、申請主義でした。
申請がない限り、加入したことにはならない。
こんなアホな制度でした。

そのときワテが社保庁に出向き、妻の3号被保険者の手続きをしないと行けなかったのです。
その手続きをしていないために、3号に入っていないことが分かりました。

今回社保庁に異議を申し出るために行ったところ、職員からそのことを指摘され、解決策として会社の証明を貰うことで、2ヶ月分の追加処置が執られ問題は解決しました。

会社が存在しているから良いものの、会社が倒産している場合などは、証明するには骨が折れます。
何か証明するものはないか、当時の従業員の証言があるかなど、大変な労力を要します。

・・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・

さてもう一つ大きな問題があります。

妻の計算では60才からの受給資格には到達したはずなのに、年金特別便では月数が足りな〜い。

それはおかしいなあ
何でやろと調べたら、先ほど書いた3号被保険者の制度が出来た年です。
1985年(昭和61年)からスタートした3号制度は、それまでに結婚して専業主婦していた方に、年金手帳に記載されていません。

記載されていなかったら、月数が足りなくなる。
これは大問題です。

そこで社保庁の職員に尋ねました。

我妻には計算上100ヶ月ほど少ないけど、これでは貰えないかと聞くと、大丈夫ですとの回答でした。
大丈夫なら表に書いたらどないやと問いただしたら、今の制度ではそれが出来ないし、記載する項目がない。
でも大丈夫です。


それまでの専業主婦に対しても受給カウントに入っているのなら、キチンと書くべきじゃないのかと言っても、大丈夫ですの一点張り

結局表には書いてないけど、年金受給カウントには数えるそうです。
何とも厄介な代物です。

尚、これを読む方の中には、まだまだ不明な点があると思います。
自分の年金は果たして大丈夫なのか、とても不安な日々だと思います。
その時は社保庁に行って、直接相談した方が安心です。

画像



果報は寝て待て?
とんでも無いでっせ
社会保険事務所に行ってや

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん♪
来ました。詳しく教えてもらうために
来週時間あるときに社会保険事務所に行ってきます。♪
ソナチネ
2008/09/27 01:05
ソナチネさんコンチャ
人によって職歴が違うので、間違っているのではと思ったら、社保庁に直接確かめる方がいいよ。
特別便に変更を書いても、何時修正してくれるのか分かりませんし、書類上不備な点があれば却下されることもあるでしょう。

今回ワテも結果的には書類不備でしたが、職員の適切な指示で書類を整えられました。
そうしたことは社保庁に行くことで、直接確かめられるし、その場でコンピューターに入力をしてくれます。

後日正式な回答が送られてきました。
風の旅人
2008/09/27 01:11
リサさんのコメントにも書いたけど、私、今日特別便来ました。
抜けているところはなく、却って、この会社でも年金払っていたのか…とビックリさせられました。
320ヶ月くらい通算払っていて、これからも払い続けますが、私、貰えるんでしょうか。ソコが聞きたい。
いくらになるかは、その時の社会・経済情勢に因るのでしょうけど。
ま、大事なのは、そこまで生きられるか、なのですよね。
自信なし。

マミー
2008/09/27 01:12
マミーさんおはようさんです
昨夜返事を書きましたが、修正します。

320ヶ月支払ったと書いておられますので、受給資格はあると思います。
25年支払うと300ヶ月になり、受給要件は満たしていますが、現在の年齢によって条件が個々で違います。

今ここでマミーさんは大丈夫と書くと、将来禍根を残す可能性もありますので、是非お近くの社会保険事務所に出向かれて、自分は貰えるのか、いつまで支払うべきなのか、どのくらい貰えるのかをお聞きしてください。
その方が絶対安心です。

年金制度の受給資格で検索すると、受給要件はものすごく複雑で、素人判断ではとても無理です。
昨夜書いたコメントは、忘れていただきたいと思います。
その為には先に書いたように、社会保険事務所で直接お聞きになってください。
風の旅人
2008/09/27 09:10
私のがうち中で1番最後に昨日届きました。

息子と私はなんら、問題はなかったのですが・・・

旦那が転職したとき、8月31日で前の会社を辞めて9月1日から新しい会社に勤めてます。
ところが新しい会社が1か月間をあけて実際の資格取得は10月の1日になってました。

ここで1か月の空白ができたわけです。
実際保険証を見てみても認定年月日は10月1日になってます。

会社側としては本来9月1日から働いてるので当日日付にしなくてはいけないと思うのですが、1度も給料を支払ってないうちに天引きするものがないからでしょうか?

あと、旦那はそのまま同じところに勤めてて、会社が吸収合併して会社の名前が変わったときも1か月ぬけてます。
これもまた私どもには落ち度のないことで・・・

まさか会社の名前がかわっただけで旦那はそのまま通勤してたわけですからこんなことになってるとはわかりませんでした。

このように会社側の都合で抜けてることがわかったらどうすればいいか?
訪ねてみました。

キウイ
2008/09/27 12:54
そしたら今現在では何にもできないとのこと。

60歳になって旦那が会社を辞めて厚生年金を払わなくなったらそのときに手続きが初めてできる、とのことです。

60歳を過ぎてもまだ厚生年金をかけてたらもっと先になる、とのこと。

そのときに(これまたいろいろ条件があるのですが)さかのぼって払うこともできるのだそうですが支払い金額は当時の金額ではなく旦那が60になったときの、そのときの金額を払わなくてはいけないそうです。


何十回、何百回と抜けてるわけではないので2回の抜けなら、毎月275円分受給額が少なくなるだけだと言われました。

1回の抜けで年額1650円だそうです。

月275円なら生活に困るほどの金額でもないので旦那が60歳になったと
きにどうするか(さかのぼって払うか?)決めようと思ってます。

会社側の手続きの不備でなんとも納得がいかないのですが・・・
すでに会社もなくなってるのでなんともなりません。
キウイ
2008/09/27 12:55
キウイさん今日は

ご質問の件についてはすでに社会保険事務所で直接聞かれた内容ですね。
担当者がそのように言うのは、コンピューターに入っているデータと、書類上の内容が間違っていないからだと思います。
では諦めるのかというとそうではない。

空白の1ヶ月は実際は働いているので、会社の届けミスでしょう。
給与計算の起算日は会社によって違いますが、1日から勤め始めたら、その月の何日かは働いたと認定するし、ゼロではないですよ。

そこでその月の給与明細書か、入社辞令みたいなものが証拠としてだせるかどうか。

吸収合併も同じ事、旧社と新社の事務方は同じ人がしていたのでしょう。
この場合なら全員が新社に移っているはず。
1ヶ月の誤差は生じないと思うけど。
これもやっぱり会社のミス。

風の旅人
2008/09/27 14:13
現在はその会社が無くなっていたら、新たに証明をして貰う手段がないように思えますが、自分が当時働いていた証拠を揃える方がいいですね。
まずは諦めないこと。
ねばり強く交渉することです。

>そしたら今現在では何にもできないとのこと。

それはおかしいなあ
誤りがあればその場で訂正してくれます。
その為には資料を用意しておいた方がいいなあ。

3号該当者の場合は、何時結婚したのかを証明する、戸籍謄本を用意しておくと何時から3号発生かが分かります。

空白があっても40年間かけ続けたら、受給資格はあります。
それまで待つより、可笑しいなあと思ったら、まず社会保険事務所へ再度行って貰って、交渉することです。

275円の問題にしても、減額されるのは止めて欲しい
キッチリ調べて、キッチリ貰いましょう。
風の旅人
2008/09/27 14:14
今日届きました。

まだ見ていませんけど^^:
野沢菜っ葉。
2008/09/27 19:42
菜っ葉ちゃん今晩は
菜っ葉ちゃんもしっかりチェックしときや
転職が多かったり空白があったりすると、ワテの嫁はんの例でもあるように、3号被保険者の関係もあるから、しっかり目を皿のようにして、点検しときや。

年金制度は複雑怪奇ですから、チョッとでも疑問があったら、直接社会保険事務所にいっといで。
風の旅人
2008/09/27 21:29
風さん、このような記事を載せて下さってありがとうございます。
多分、私のも合ってると思うけど
職歴や移転の多い人は調べるのも大変と思う。もう諦めている人もいるのかな・・・若い人はまだ何も考えてないだろうし期待もしていないから払わない、っていう人もいっぱいいる。本当にこの先が不安。
まじめに働いてきちんと納めてきた人に「払っておいてよかった」と思えるような措置をして欲しいな。うちの息子もフリーターだけど大学の頃から全部納めています。もっと若い人にも年金の事考えてほしいんだけど・・・
リサ
2008/09/27 22:54
りささん今晩は
50代になるとどうしても将来設計をします。
年金をずっと納めてきたものにとっては、キチンと支払って欲しいですね。

今回の調査では大きな社会問題になっています。
抜けている人もいれば、払っているはずなのに、会社がネコババしていた事件などもあります。
しっかり見ておかないと貰う段になって、こんなに少ないのと泣くことになりますから、自分の職歴は思い出しておいた方がいいですね。

幸いにもリサさんの場合は合っているとのことですが、中には大変な人もいると思われます。
何回も言うようですが、可笑しいなあと思ったら、社会保険事務所に行って訊ねることですね。

今の若い人たちが40年後には、果たして年金制度はどうなるのでしょう。
フリーターやバイト、派遣社員といった職種に就いていると、無年金者が増え続けます。
将来の根幹をなす若年層が年金に入っていないとしたら、年金で生活していけなくなる。
これは大きな社会問題になりますよ。
風の旅人
2008/09/27 23:35
う〜〜ん、我が家にも年金特別便、来たよ!!
やっぱり私のデーターが間違っているの(≧▼≦;)アチャ
ネットの交流している何人かでも違っている人が
4割ぐらいいるの…これってどうよ!?
私も行かなきゃいけないの…┌┤´д`├┘ ふぅ…
正直、迷惑な話だよね!!

話は関係ないけど…新内閣の失言の連続どうよ?
もう、なんかいろいろなことに期待できなくなったね!!

って、私も期待されない(≧▼≦;)アチャ・・・・
昨日はごめんね!!ただでは起きぬ大阪人でよかったぁ〜♪
まさかここのブログでそんなにタグ規制があるなんて!!
今日の記事ではネット上の簡単な加工紹介にしたので!!
また、よかったら使ってねぇ〜(*´∇`*)
季実花
2008/09/27 23:45
季実花さんも職歴で間違っていたんだ
ネット仲間に4割も?そりゃあんまりだ。
3号被保険者に該当していたら、戸籍謄本持っていく方がいいぞ。
結婚した日付が直ぐ分かります。
これも重要な資料です。

中山国交省大臣の失言問題が、今大きく取り上げられています。
この中山大臣の日教組攻撃、成田空港のゴネ徳問題、単一民族発言など、常識では考えられない発言です。

日教組や成田空港のゴネ徳などは、個人的に考える分には構わないが、大臣として発言するべきじゃない。
中でも日教組を敵視した発言は、組織をぶっつぶすなどと発言しており、反動的な発言として許すわけには行かない。

今年の6月の国会で採択されたにもかかわらず、未だに日本は単一民族だと自説を述べているが、これも国会の議決をなんと思っているのか。

こんな政治家が文部大臣を経験してり、政治家としての資質が問われかねない。

加工の件、先ほど見ました。
どんな写真を使おうか、検討中です。
風の旅人
2008/09/28 00:01
uwa!
風さんも出来てるじゃん! 写真 しかも いい感じ
内容と合ってるし。。また、そんなDSだありそうだ〜

年金 ややこしいね。。
転職 結婚 離婚 多いひとは とくに。。

私のは まだ 届いてないです。。
関西方面も届いてるのにね。。まだだよ。。
hiro
2008/09/28 00:47
hiroちゃんと同時に出来ているよ。

タイムリーな写真でしょう(笑)

年金問題は個々の条件で違いますから、素人に相談されても困るだけ。
疑問があれば絶対に伺うべきです。

hiroちゃんは年齢が若い分、もう少し後でしょう。
現在59才くらいから始まって、順次若い人に向けて発送されているのでは。
風の旅人
2008/09/28 00:53
私も年金特別便来ました。
3号被保険者だけの私ですから、まったく年数足りないのです。
年金貰えないのかと思っていたのですが、カラ期間というのが有るそうなので、社会保険事務所に行って聞いてみようと思っています。
mugen
2008/09/28 11:22
mugenさんはずっと3号でしたか。
S61年から3号被保険者制度が出来ましたから、それ以前はカラ期間になります。
送られてきた用紙には書いていませんが、コンピューター的にはカウントはされています。
しかしそれが見えないために、月数が足りないように感じます。
我妻も同じ条件ですので、係りに問いただしましたらカラ期間と言うことでOKでした。
この場合も結婚した年月日が分かる、戸籍謄本を持参していけば一発でOKが貰えると思います。

まずは社会保険事務所で問い合わせしてください。
風の旅人
2008/09/28 18:05
なんか、怒りマークがあちこちに見えてまっせ(笑)

最近、社会保険事務所の職員のような仕事をしてますわ
何人のお客さんに「年金得別便」を見せられたかな?
概算ですが、もらえる金額もわかるので
保険の話より、力が入ってしまいますね
でも風さんは、私に相談しないでね(笑)

勉強すると 簡単にわかりますよ♪
知識は宝なり!って感じる今日この頃です
かっちゃ。
2008/09/29 06:15
かっちゃ。おはようさん
保険の仕事をされていると、年金の相談事は多くなるでしょう。
年金の額が少ないと、生命保険の支払いも大変になってくるので、どうしても色んな方からの相談も増えてきますね。

年金の受給資格表を見ると、実に複雑怪奇になっている。
しかし自分はどの場合かを分かると、そんなに複雑じゃない。
でも表だけ見ていると何のコッチャになってしまう。

そのために人の相談を受けるときは、知ったかぶりの生半可な回答をしないで、疑問があったときは直接担当者に聞いた方が、納得できる回答が貰える。

でも資料不足の時は、どうしてもトラブルに発展してしまうわけで、過去の資料の収集が困難な場合は、解決は難しくなるね。
風の旅人
2008/09/29 09:48
新しい記事があるのに こちらにコメントしやす

生命保険の支払いが困難になるから・・・
ってことでの相談では、ないんですよ
興味持つ理由は、それぞれでですが
きちんと知りたい、ってことのようです。
カラ期間、控除期間、免除期間、それぞれもらえる金額が違う
ってことを説明すると 大体理解してくださいます
自分の職歴が複雑でも給与明細があればいいよね
ちなみに、私はとってあるので すぐにわかりました♪

みんな、本当は知りたがってる
でも、聞ける相手が身近にいないから 時間がないから
今まで、無関心すぎたから
わからないままにしてるって、相談された方がよく話されます

年金受給するようになってから 保険料払ってるようじゃだめよ(笑)
かっちゃ。
2008/09/30 05:30
かっちゃ。おはようさん

人によって条件が違うため、色々なケースが考えられます。
担当者が親切に対応してくれたら、知らないことまで教えてくれますが、コッチが喧嘩腰で行くと相手も居直るだけに、よく調べてくれないかも。

こういった交渉ごとは、前もって知識を付けてから窓口に行くと、相手の対応も違うみたい。
でも多くの人が困っている問題だけに、しっかりやって欲しいものや。

ワテも入社以来ずっと給与明細を残してありますが、一つの会社で終わっただけに、明細書が必要なこともなかったが、大抵の人は放っているから、こう言った証明するときは困るなあ
風の旅人
2008/09/30 11:09
先日、社会保険事務所に行ってきました。1時間ほど待ってやっと番が来たのに「まだ先ですね。来年以降にに来て下さい」って言われてしまいました。カラ期間の事は、パソコンを操作して「大丈夫」と見てくれましたが、幾ら位貰えるのか聞くのを忘れてしまいました。きっと少額でしょうから聞かない方が良かったかもしれませんね。
mugen
2008/10/12 09:47
mugenさん今晩は

年金特別便が来ると真っ先に見るのは自分の職履歴。
何度も職を転々とされている方なら、本当に大変だと思う。

mugenさんは来年以降に来い?
PCで申し込んでおけば、パスワードが送られてきて、自分で開くことで幾ら貰えるのか分かると思うけど。

昔に比べて安くなっています。
安心して暮らすには、チョッと寂しい額ですよ。
風の旅人
2008/10/12 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
年金特別便が来た 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる