心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道の旅 No6 積丹ブルー

<<   作成日時 : 2008/07/30 19:31   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

最終日の天気予報では、朝から曇りのち雨の予報だった。
途中で降られるのかな?と思っていたら、出発前に見たテレビのニュースでは、日高地方で豪雨発生で、電車がストップしている。
こりゃ今日もアカンで(゚_゚i)タラー

地域によっては土砂降りになっている
今日訪ねる積丹半島〜小樽にかけては、日高地方とは逆方向。
降らなければいいが、こればっかりは神頼み。

海岸線を走っていると、空は急に明るくなった。
おぅラッキー〜晴れ間が覗いてきた。

画像



日差しまで出てきた。
今日行く積丹半島のあの何処までも透明な海の青さを、妻にも見せてやりたい。
これは期待できるで〜


ウニ漁の舟です。
積丹はウニの本場
今日はウニを食べないと、此処に来た甲斐がない\^o^/


画像


ウニ漁をする漁師さんは手こぎの代わりに、足こぎで舟を操作しています。
覗き眼鏡でウニを探しながら、片足で櫓を操りながら舟を動かしている。
ここで撮れるのはムラサキウニと馬糞ウニです。


日本海の沖にそびえ立つローソク岩、高さ約46メーターもあります。


画像


遠く神威岬が見えますが、今日は車窓見学だって。
ここに行かないで何処に行くのかいな
この神武岬から見る景色こそ最高なんだけど、無情にもバスは通り過ぎていく。
この神威岬の記事についてはここをクリックしてと思ったけれど、今見たら当時は写真が1枚しか貼り付けられない、今では考えられない時代でした(゚_゚i)タラー

画像


この写真じゃ余り意味無いなあ(゚_゚i)タラー

しかし今回行ったのは日本の渚100選に選ばれている島武意岬でした。
う〜んここじゃなあ
でもコース変更できるわけじゃないし、しょうがないなあ

画像


展望所から見ると積丹ブルーが今日も鮮やかでした。
やっぱり青空が全てや。
この積丹ブルーの色を見ようとすれば、青空の日でないとこの色は出ません。
見られただけでもましかな?

柏葉紫陽花にそっくりな紫陽花が咲いていました。
葉っぱがチョッと違いますが、花の部分はよく似ています。

画像


青い海に真っ白な紫陽花。
岩肌には数多くの紫陽花が咲いていました。

画像



小樽に向かう道中に豊浜トンネルを通りました。
1996年にトンネルが崩落して、20名の方が亡くなっています。
大きな岩が車を直撃したために、岩を取り除くしか作業が全国に中継されました。
トンネル事故は本当に怖いですね。

画像



バスは最終目的地、小樽に向けて走ります。


特別編

過去の神威岬の記事には、写真が1枚しか貼り付けておらず、せっかくの機会だからその時撮った写真をアップします。

松前藩はニシン漁の独占を得ており、内陸部に漁師達を定住させないために、政治力を利用してここに女人禁制の門を建てました。
それによって女性が奥地に入らないようにしたわけです。
そうすることで男達は家族を連れていけないために、家族がいる小樽の町に戻るしかなかった。
定住させると漁場の独占も危うくなると考えたからでしょう。





この海がもう一度見たいと思ってましたが、島武意岬の方でした。
ガックリ(゚_゚i)タラー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
暫くご無沙汰しておりましたら・・・北海道だったんですね!(^^)!
退職後を満喫されてるようで好いですね。
なかなか熟年時の過ごし方は難しいです。。。
旅行に行けるのが一番好いのですがね〜〜(●^o^●)
なかなか行けないで居ます(^_^;)
無垢を放って置けないと言うのが大きいですね。
無垢は主人が居ないと・・・駄目みたいなの(>_<)
甘やかし過ぎました。。。
綺麗な海を見れて良かったです(^^♪
ほほ笑み
2008/07/30 21:26
ほほ笑みさん今晩は
団塊の世代がどっと定年した現在、楽しい老後を送る問題として、真剣に考えなければ成りません。
趣味と実益が行かせるものがあればいいのですが、現実はそんなにうまく行きません。

ご主人も退職されて半年が経過しましたね。
これからの長い人生を有意義に使いたいですね。

最近は動物と一緒に泊まれるホテルもあります。
又動物用の温泉もありますから、計画をするのも楽しいかも知れません。
風の旅人
2008/07/30 21:58
お帰りなさい!!
北海道は、どこも本当に綺麗ですね・・・。うっとりと写真に見入っています。
そうすると暑い夏も、涼しく感じます。
北海道に恋しそうです。(風さんに出なくごめんなさい!!!)
ayaya
2008/07/31 09:07
ayayaさんおはようさん
今日も太陽が燦々と照りつけています。
毎日暑すぎます。
何とかしてチョ。

北海道の風景を見ていると、景色に恋したい気持ちわかります。
ワテも惚れこんだ一人だから(笑)
北海道には何度か行きましたが、四季のうちでは厳密に言えば秋はの季節はまだ知りません。
そのつもりで行ったらもう冬が始まっていた(笑)

8月の中旬以降は熊取湖には珊瑚草が色づき始めます。
その頃から一気に秋の訪れが始まります。
9月中旬になれば鮭の遡上も確認できるし、大雪山にも紅葉前線が降りてきます。
そうなると行きたくなるんやなあ\^o^/
風の旅人
2008/07/31 10:13
風さんは、何度も北海道いらしているんですネ*^-^*
この青さを奥様にも見せて上げたいだなんて、
ロマンチストですねぇ〜。
浜菊というのが有る位ですから、これは浜紫陽花でしょうか。
積丹ブルー何度拝見しても美しいです!
ストックのお写真がいっぱい有ると、こういう時良いですネ(^m^)
sayuri
2008/07/31 11:25
sayuriさん信州から涼しい風をどうもです。

妻とは4回北海道に行きましたが、それ以外のも一人旅があります。
一人旅の時は自由な旅が出来るので、僻地にも入っていけるのがメリットです。

この透き通った青い海を見たとき、独り占めにはしたくないですよ。
やっぱり誰かと共有したいもの。
家に帰ってきて感動を伝えるより、積丹ブルーを一緒に見て欲しい〜

2005年11月23日(No120)までのブログは、写真が1枚しか張り付けできなかったが、それ以降は複数枚になっています。

当時アップしている記事には、写真が他にもあります。
今更写真を追加したところで、自己満足に過ぎませんが、今回のように再訪問する機会があれば、当時の写真も発表できます。


風の旅人
2008/07/31 12:03
風丼♪ なかなかお邪魔できませんでごめんなさいですよぉ☆

北海道の旅 風丼♪はどんなにか楽しみにしていて
そしてこんな素敵ないっぱいの素敵なきれいな写真が見れて
テレビの旅番組をリポート中継しながら見させてもい嬉しい気分です

☆旅番組とか花のある風景街風景のテレビ番組はよく録画してあとでまたゆっくりと観て楽しんでるんです
ので
風丼♪のもそれと同じようでうれしいね♪しかもその上たいへん詳しい説明つきです。
うんうん いいですねぇ
幻想的な写真もあって。ねっ
ここでゆっくりのんびり北海道旅をさせてもらいましたよぉぉ!!
ありがとう〜〜♪

ほい あじ丼(*^-'*)>☆
紫陽花
2008/07/31 16:32
あじ丼〜今日は休みやでいいなあ

北海道の旅は良かったですよ。
念願だった花も見られたし、満足できる旅でした。

旅番組はワテもよく見ますが、次から次に紹介され、ここも行きたいなあと一人ため息ついてます。
日本は本当に素敵なところがいっぱいありますね。

暑い日が続きますが、気を付けておくれやっしゃ\^o^/
風の旅人
2008/07/31 18:00
相変わらず晴れ男でいらっしゃる☆

それにしても!!!

次はウニか!?
ウニなのかーーー!?

また今年も泣かされるのか私。。。えぐえぐ(T□T)
ようこ
2008/07/31 19:17
ようこさん今晩は
二日目は昼から最悪の天気になってしまったが、3日目はご覧の通り神通力を発揮したお陰で、どうにか晴れました。

この後の食事ですか?
鋭いなあ(笑)
さてどうなりますか、ようこさんの口からお涎が出るかも知れませんよ\^o^/
やっぱり此処に来たらあれでしょう
あれしかおまへんで(笑)
風の旅人
2008/07/31 22:28
きれいなブルーですね〜
積丹ブルーとは初めて知りましたがまた行ってみたい所が増えました。
夏に見ると、とても涼しげでいいですね!
はこふぐ
2008/08/01 08:18
はこふぐさん毎度〜
積丹ブルーを見ようと思えば、先ず晴れている日に限ります。
これは海を見るときの基本です。
太陽光線が海に差し込むことで、透明度を増します。

それと神威岬(かむいみさき)を訪れるツアーはないかも。
今回も車窓見学でした。
そうなると4枚目の写真です。
この距離では半島を見ただけ〜〜〜

その代わり島武意岬で積丹ブルーは見ましたが、やっぱりなあ〜
ここじゃダメですよ\^o^/
駐車場から岬の先端まで行って、帰ってくる時間だけで1時間は掛かります。
大阪からのツアーでは、よく厳選しないと今回のようになってしまう。
ハッキリ言って車窓見学と書いているものは、何処に旅行してもダメですね。
カメラを向ける時間もない。せいぜいゆっくり走ってくれる程度です。

尚、北海道の観光バスは、硝子に色が入っていないので、写真を撮っても硝子の色は着きません。
今回使用したバスだけかも知れませんが、バスの中から風景を撮るときに、色が着くバスは困りますから、これは良かったですよ。


風の旅人
2008/08/01 10:02
風さん♪
綺麗な海の色・・・。さすが北海道です。
奥様も見れて良かった。(*^_^*)
素晴らしい景色ね。お天気でよかったわね。
うに大好物です。本場のは美味しいだろうな。♪
ソナチネ
2008/08/01 23:35
ソナチネさん今晩は
この積丹ブルーと言われる海の色を見たら、ソナチネさんだったらメチャ感動すると思う。
それくらい綺麗な海ですよ。

嫁はんの郷里である沖縄も、凄く海の色が素敵だけど、あっちはエメラルドグリーンです。
どちらも素敵な海です。

ソナチネさんはウニには目がないので、食べたいやろなあ
海鮮三崎港で食べるウニとは、比べものになりませんよ(笑)
なんだったらご案内しましょうか\^o^/
風の旅人
2008/08/01 23:47
風さん♪
実はまた海鮮三崎港に行くの。うに食べてくるわ。(笑)
沖縄の海と色が違うの?どっちも綺麗でしょうね。
沖縄も素晴らしいところです。沖縄は大昔1回だけ行った。♪
ソナチネ
2008/08/02 00:37
ソナチネさんおはようさん
もう寝ると書いてあったから、いつもの最終便のお人が来たなら、昨夜は終了して寝ました。
やっぱり寝ていなかったんだ(笑)

沖縄の海と積丹の海の違いか。
違いの写真を見せようか\^o^/
とは言っても見た目は一緒かも(笑)
風の旅人
2008/08/02 09:38
風の旅人さま。

北海道は雄大ですねー♪
海は青くて奇岩名勝に溢れているし、
陸は陸でどこまでも広がる緑の大地が横たわっているし。

それに食べるものも美味しいし♪
積丹のウニですか〜。食べてみたいです。
きっと、ひと味もふた味も違うんでしょうね。

上のソナチネさんじゃないけれど、
私は回転寿司で食するのが関の山です・・・(^o^;
Aki
2009/01/31 19:52
Akiさん毎度〜
この目の前に拡がる青い海は、積丹ブルーと呼ばれています。
この海の色を見たいがために、旅人はこの地を訪れます。
勿論お目当てはウニ丼でしょうが、それはここまでやってきたお駄賃みたいなもの。

北海道に来ると海の色を見たいときはここですわ。
花を見たいときは富良野。
ウニを食べたいときは利尻ウニ。

まあ色々楽しみがありますので、一度北海道に行って欲しいなあ
風の旅人
2009/01/31 22:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道の旅 No6 積丹ブルー 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる