心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道の旅No2 美瑛の丘

<<   作成日時 : 2008/07/25 10:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

午後4時に美瑛の町に入りました。
さすがに地元のふらのバスだけあって、美瑛の丘を熟知されています。
渋滞するであろう箇所を避けて、スイスイ移動してくれました。

画像


懐かしい風景です。
美瑛には何度訪れても良いなあ


画像



解説はいいでしょう
写真だけお楽しみ下さい。

画像



画像



画像


美馬牛小学校の三角形の塔です。
美瑛を象徴する景色です。

画像


しかしその分角度的にはどうかなというのもありました。
有名なセブンスターの木、ケンとメリーの木、マイルドセブンの丘などは、見る角度によってはタダの木になってしまう。
これらの木を見るなら、角度はどうしてもしたから見上げる位置でバスを停めて欲しい。

間近で見たってこれなんじゃ?状態(笑)

画像

セブンスターの木


画像

ケンとメリーの木


美瑛のもう一つの名物はジェットコースターの道
真っ直ぐな道が4.5kmも続く道です。

画像



画像


画像




画像

スカシユリ



大雪山の山並みも一部雲が懸かっています。
明日の天気が木になるところ。

画像



ラベンダーの摘み取り体験もありました。
小さな袋と鋏を借りて、袋一杯無料でくれます。
ツアーに参加したゆうちゃんも、楽しそうに摘んでいました。

画像


画像


お婆ちゃんも大変です。
小学2年生のゆうちゃんはお茶目な女の子でした。
二人で参加されたので、明日訪れる旭山動物園がお目当て
さぞかし振り回されるでしょう\^o^/

画像


来る時期が少し遅かったけど、それでも咲いていました。


ここは入場料500円のフラワーランド
値段取る割には花はもう一つ。
富田ファームがタダだけに、差を感じるなあ

画像



画像

ルピナス



せっかく来たんだし小腹も空いていたので、腹を満たすにはこれです
新ジャガと書いてあったが、ジャガイモはまだ花が咲いている時期。
看板に偽りアリ。
でもまあいっか

画像


それにやっぱり食べたいのはこれ。
カットメロン
甘くて美味しかったが、ここで食べると50円高い(゚_゚i)タラー

画像



画像



画像


画像


画像

ジニア

画像

コキア(ほうきぐさ)


パッチワークの丘を始め見るところが多くて、全部を紹介し切れません。
明日の早朝にも美瑛の丘散策もあるし、富良野に行くときもやはり美瑛を通ります。
何度も出てきますけど、そこはご愛敬願います。


大空と大地の中で

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
北海道〜  いいですね〜

私 2年前 予約してたのに、、 体調悪くてキャンセルしたんです。。
もう!!残念で。。。

松山千春の 声が聞こえてくるかと思ったら〜(;^ω^A ァセァセ

いや、、お上手ですよ。。

ラベンダー畑 見たいな〜
 神戸の布引 ハーブ園も今年 見逃しました。。
涼しいでしょ〜

飛行機上空も快晴でいい写真が取れましたね。。。 

前回の。。。 な〜にもない ラベンダー畑。。。うけました。。。゚ ((゚^艸^゚))゚。アヒャヒャ
hiro
2008/07/25 19:36
hiroちゃん今晩は

北海道旅行のキャンセルは辛かったでしょう。
ワテも在社中にありました。
二日前のドタキャンが。
その時は同僚の急病で仕方なく出勤しました。
せっかく計画して楽しみにしていたときのショックは、計り知れないものがあります。

松山千春でなくって悪かったなあ(笑)
まあたまにはええやろ。

あの写真は昨年は8月20日頃でしたから、1ヶ月後はレインボー畑は禿げ山状態。
そんな風になっているのに、ツアーは関係なく募集していますが、始めて北海道の富良野に行ったのは、同じく20日頃でした。
到着時間が遅いとか言われて、ラベンダー畑はキャンセルになりましたが、今にして思えば、見に行っても咲いていなかったわけです。
詐欺にあったみたいなルアーでした。
風の旅人
2008/07/25 21:09
やっぱり
千春の詩は北海道へ行くと
物凄くよく分かるのですよね〜
野沢菜っ葉。
2008/07/25 21:10
菜っ葉ちゃん〜
この歌は北海道に行くと、大きな声で歌ってみたくなる。
北海道そのものや\^o^/
風の旅人
2008/07/25 21:24
風さん♪
北海道はデッカイドウ!広いなあ。
気持ちもおおらかになりそうな感じ。
写真綺麗ねえ。すべてが絵になる感じ。
風さん千春を気持ち良さそうに歌ってるね。(*^_^*) 

さあさあ今から体操しまーす。パソはもう閉めます。♪
ソナチネ
2008/07/25 21:32
ソナチネさん毎度〜
北海道の中で好きな景色を妻に見せたくて、今回は二人旅をしてきました。
いつも一人で行くことが多い北海道ですが、北海道の素晴らしさを見て欲しいものです。

美瑛を世に初めて紹介したのが前田真三さん
この方の写真を見ると、美瑛の美しさに感動を覚えます。
その写真を見て大勢の観光客が、毎年美瑛を訪れるようになりました。
風の旅人
2008/07/25 22:02
風さんは北海道旅行に行かれたんですか・・・
私は北海道生まれで5歳までは富良野近くの滝川という町に住んでいました。
その30年後に主人の転勤で、4年間札幌で暮らしましたから、北海道の事はお任せアレ・・・
丁度TVドラマ「北の国から」が放映されていた頃でした。
当時から、富良野のラベンダーは7月10日からの二週間が見頃!と言われていましたから、風さんが行かれた時期はバッチリだったのでは?
それとも地球温暖化で早まってしまったかしら?

美瑛の美しさは、内地では見られない風景ですが・・・
ケン&メリーの木やセブンスターの木も角度が違う所から見れば「ただの木」!? フフフ、ホントですね。

旭山動物園が有名になったのは最近なので知りませんが、近年の北海道旅行のコースにはほとんど付いていて驚かされます。


naoママ
2008/07/25 22:13
naoママさん今晩は
滝川に住んでおられたのですか。
今回は滝川で高速を降りて、旭川経由で美瑛に入りました。
北の国が放映されたのは随分前、丁度その頃でしたか。

北海道のことならお任せなんて、羨ましい話やなあ
ワテもそんな風に言えるのは、郷里の滋賀県くらいやなあ
やっぱり田舎はいつでも心の故郷ですね。

丁度見頃は10日から20日くらいでしょうか。
22日に行ったら一部刈り取りが始まっていました。
ホント最高のロケーションでしたよ。

ケンメリもこうしてみたら、タダの木ですよ。
やっぱり下から遠景で見てナンボです。
真横から見るものやない。
これがツアーの辛いところです。

旭山動物園については後日紹介しますが、平日にも関わらず大変な人手でした。
風の旅人
2008/07/25 22:30
北海道のどこかの牧場の空中写真を見たことがありますが、緑の中に小さな白い物と白と黒のまだらの物がパラパラっと散っているというか 所々集まっているような。
 一辺2km程度の一枚の写真の中に、ほかには何も写っていませんでした。
もちろん そのパラパラっとした物は牛。
その一枚だけだと場所も何にもわかりません。
続きの写真があるからこそ どの辺りか分かるのですが。
ひこうちゅうねん
2008/07/25 23:07
ひこうちゅうねんさん毎度でっす。

北海道の広大な土地に牛の姿?
それが何処であるかを探すのは至難の業。
山並みがあるとか、町の風景があるとまだしも、空の上から見た風景では素人にはとても無理ですよ。

日高地方なら放牧している馬もいますが、酪農が盛んな地方って何処になるかなあ
見当が付きませんね
風の旅人
2008/07/25 23:13
いいな〜
いいな〜
北海道。。。
一度も行った事ないんだよね〜。。。
憧れの土地じゃ。。。

今年は絶景シーズンに行けたようで何よりです(笑)
ラベンダー、綺麗だなぁ☆
ようこ
2008/07/26 12:26
ようこさん毎度〜
岡山も大変な暑さでしょう。
大阪もこの時間に外に出ようとするなら、十分な覚悟がいります。
現在孫が来て外に出たがりますが、ジジババでは外に出たくないので、家にいるよう我慢させています(゚_゚i)タラー

北海道に一度も行ったことがないのか。
若いからこれから幾らでも行けるやんか。
夫婦とも仕事をしていると、一緒にはなかなか休め難く、どうしても土日祭日になるね。
この後でお見せするラベンダー畑、とりわけレインボー畑の見頃は7月10日から7月21日まで。
海の日が終わればラベンダーの刈り取りが開始され、今回行った22日は一部刈り取りが始まっていました。
月末になるにとますます刈り取りが進み、畑は禿げてくるかと思われます。

一番綺麗に咲くときに行って欲しいなあ
風の旅人
2008/07/26 15:54
北海道の景色を見て疲れが癒されました。
夏休みで孫坊主が来ています。元気な孫の相手はこの暑さの中では体力がもちません。涼しい所に旅に行きたいです。
気になるお花の名前を
ピクルス→ルピナスではないですか?
ピクルスは酢漬けの事だったような。
メロンは美味しそうです 冷たくして食べたいです。
風葉
2008/07/27 15:57
風葉さん今晩は
ホンマやなあ(゚_゚i)タラー
早速訂正しました。

我が家にも孫が3人だけで3日間来ていました。
家を引っ越すので、子供達は非難してきました。
その為に家の中はひっくり返ってしまった。
今夕新居に連れて行きましたが、豆台風のすごさは大変なものです。
何処かに連れて行けと言うけれど、外はくそ暑いので我慢させるしかない。
ジジババでは大変ですわ。
風の旅人
2008/07/27 21:01
風の旅人さま。

前日の記事に続いて読ませていただいています♪
ううーん、まさに「大地」ですねー!!
360°どこを向いても緑の地平というのは
やっぱり「北海道ならでは!」ですよね。

美瑛に対しての私の第一感は、
「すごい。日本じゃないみたーい!!」でした (^_^)

「ケンとメリーの木」って、
今の若い世代の人に判るのかしら???
素朴な疑問でした〜・・・(^o^;
Aki
2008/10/18 23:00
Akiさん北海道編におこしやす。

CMで評判になった「でっかいどう」
この言葉が似合う場所が美瑛周辺です。

見渡す限り広大な農地に、パッチワークの畑
見るものが全て感動します。

ケンメリも40年ほど前のCM
あの頃はまだ車も持っていなかった。
そんな遠い時代です。

今の子にはケンメリは通じないと思う。
しかしここに来るのは若者が多い。
根強い人気があるのかも知れません。
風の旅人
2008/10/18 23:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道の旅No2 美瑛の丘 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる