心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 120円で近郊一周の旅 後編

<<   作成日時 : 2008/06/18 00:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 22

T時間に1本しか走っていない柘植発草津行き、ローカル線だから仕方がないように思えますが、琵琶湖線(旧東海道本線)になると新快速に快速、そして普通電車とそりゃまあ本数が全然違っています。

草津駅で琵琶湖線に乗り換え、近江塩津行きに乗ります。
待ち時間4分で運良く塩津行きが来ました。
米原から近江塩津に行く電車は、1時間に1本しかないのになんと偶然なことよ。

画像


普通は大抵途中の駅までしか行かない電車です。
それがドンピシャリでローカル線と直結していました。
これは有り難いですね。
その分だけ草津の駅も待ちも見る余裕がなかった。

でもそこはワテの地元みたいなもの。
草津は昔東海道五十三次の宿場町。
草津と聞けばうばが餅が名物。
弥次さん喜多さんも食ったはず。

画像


今までのんびりした旅が続いていましたが、新快速電車に乗るとまさにピュ〜〜と特急に乗っている感じがします。
速い速いホンマに速いでぇ。

電車は近江八幡に着きました。
丁稚ようかんが名物なんだけど、昔から一向に変わらない素朴な味です。
湖岸の方に行けば八幡堀もあって、この時期なら菖蒲が綺麗に咲いている頃。

画像


最近の時代劇には、この八幡堀の風景がよく登場します。
数少ないなった昔の風景が、今でもここには残っています。

画像


織田信長の居城だった安土城は焼け落ちて、今は城趾を残すのみ。
その安土の駅は素通りです。
車窓から「信長の館」が見えました。
ここを訪れると安土城の金箔の瓦が見られます。

画像


彦根城が車窓からでも見られます。
井伊直弼の居城として有名。
今放映中の大河ドラマ「篤姫」にも開国派の先鋒として登場しています。

彦根城の一角に玄宮園があります。
ここの庭から彦根城を見上げると、その気分は暴れん坊将軍になれます(笑)

画像


電車は間もなく米原に到着。
東海道本線と北陸線との分岐点、新幹線の停車駅でもあるので、一度は耳にしたこともあるでしょう。

画像


米原から3つほど下の電車で岐阜方向に電車を乗ると、梅花藻で有名な醒ヶ井があります。
見頃は7月半ばからお盆辺りでしょうか。

画像


画像


ここで8両編成の車両は分割され、4両編成で湖北路へ
長浜の町はこれまた豊臣秀吉の居城だったところ。
数年前に放映された大河ドラマ「功名が辻」では、山内一豊と千代の物語でしたが、それぞれこの近くで生まれています。

この辺りは織田信長の全盛期に登場する地名が多く、歴史ファンには見逃せない場所。
最近では長浜の黒壁見物や盆梅展には、多くの観光客で賑わっています。


姉川を渡ると間もなく賤ヶ岳に見えてきます。
となるとまた戦の話になるなあ(゚_゚i)タラー
浅井長政の妹お市の方、その子の茶々の生涯などは歴史ファンにはたまりません。

電車は間もなく余呉駅に停車。
駅の直ぐ傍に余呉湖が見えます。

画像


この湖にも羽衣伝説があります。
と言うのも全国に羽衣伝説があって、北海道の大雪山の源流域でも羽衣伝説がありました。
どこが伝説の場所なのかは別にして、ロマンがありますね。
やがて終点の近江塩津駅に着きました。

画像


近江塩津駅で7分待ちで、網干行きに乗り換え。
わずかな待ち時間にトイレだけでもと思って駅舎を見たら、地下深く降りる通路があった。
この辺りは豪雪地帯だけに、地下に潜った方が寒くなくていいのだろうが、しかしこの深さは
異常だ。
結局トイレに行くのは諦めて車内ですることに。

画像


近江塩津駅発の発着時間を見ると、やっぱりなあ〜京都方面には1時間に2本や。
その逆の米原方面には1本しかない。
て言うことは、逆回りだったら時間待ちが発生するなあ

画像


さあ今度は進行方向に向かって、出来たら左側に陣取って欲しい。
大津までの間は車窓から琵琶湖が眺められます。
この辺りは湖北の中でも、秋になると紅葉が素晴らしいところです。
リアス式海岸が入り組んでおり、良いところです。

画像



海津大崎は桜の名所はこの辺りです。

画像



琵琶湖はいいよと言われる方は、反対側に座ればずっと比良の山並みが見られます。
どちらに座っても滋賀県の顔ですから、遜色はありません。

マキノ駅です。
今年の冬、メタセコイヤ並木を見に来たのはここ。
今頃は新緑のメタセコイヤが見られます。

画像



走り出して間もなく竹生島が見えてきます。
その向こうに滋賀県で一番高い伊吹山が見えますが、この日はガスがかかっており、チョッと見づらかった。

画像



琵琶湖の穏やかなときは良いのですが、時折比良八講が吹き荒れて、ヨットやボートの遭難事故があります。
有名な事件は昭和16年春、琵琶湖萩の浜沖で旧制第四高等学校(現在の金沢大学)の ボート部11名が遭難しました。
その時の追悼曲が琵琶湖哀歌です。

よくゴッチャになるのが、同じく旧制三校(現・京都大)ボート部の部歌・逍遙の歌ですが、琵琶湖就航の歌として、こちらの名前の方が有名。
よく似ているので、つい混同してしまう。


ワテも若い頃、家族を乗せてヨットで湖に出ました。
快晴の好天気でしたが、間もなく天気は急変して琵琶湖は大荒れ。
今考えると比良八講でした。
春先の急変はよくあることですが、拙い操縦ではヨットはあっという間に転覆。
幸い地元の漁船の方が見ておられ、急遽舟を出して助けに来ていただき、家族全員助かりましたが、強風の中で帆を操るのはさすがに素人には無理でした。


白髭神社もこの辺り。
安芸の宮島は海、滋賀髭神社は琵琶湖。

画像


電車は大津京駅に停車、この駅名つい最近変更になりました。
歴史的に大津京はなかったのに、敢えて名前を付けたようです。

そして山科で東海道線と合流して、湖西線とお別れ。
京都駅まで来たらチントンシャンの世界。
これは今までにも書いてあるのでカット。

画像


京都からお客がどっと乗ってきて、さすがに都会や。
車内は一気に満員状態。
あと30分で大阪や\^o^/
もう気分は到着したのと一緒。

新大阪を出ると淀川の鉄橋。
此処まで来たらもうこっちのもんや(笑)

画像


大阪駅から環状内回りを選択。
もうチョッと足を伸ばせんこともなかったが、もうこの辺で勘弁したる。

画像


流石にこの時間ともなると腹も減ってきた。
なんせおにぎり2個しかお昼に食っていない。
後は1本のお茶だけやもん。

大阪に帰ったらやっぱりうどんが食いたい。
駅の立ち食いうどんを、電車待ちの時間を利用して食べました。
さすがに大阪や、注文して出てくるまでホンの1分ほど。

熱くもなく丁度いい感じのお汁
電車待ちに食べる立ち食いうどんの極意は、熱くもなく温くもない状態がベスト。
なんせわずかな時間にお汁まで飲み干すのだから、温度設定がとても重要。
パッパパッと食べ終わって電車に突入。

画像


そしてここからが勝負どころや。
やっと到着したワテが住む隣の駅。

120円の切符を買って、朝から出かけて今到着したところ。
時間にして7時間半の旅。
距離は331.4kmも乗ってきた。

さて改札口を出るときに、一体どうなるか。
初めての体験だけに緊張が走る。

改札口の挿入口に切符を入れました。
・・・・・ 
今だ改札バーは開いたままや。
直ぐ通らなきゃ・・・
何かの拍子で閉まったらカナン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
よっしゃ〜セーフやった。
異常を知らせるブザーも鳴らず通り抜けた。
バンザイ バンザイ バンザイ
思わず胸の中で万歳三唱をしてました。


そしてまたIKOCAで入場して、ワテの住む町まで一駅乗りました。
家に帰ったら早速ビールで乾杯。

東京ではどうも音がするらしい。
最初の改札口に入ってから2時間経過して、改札口を出るとタイムオーバーというのかな、音がするらしい。
その点JR西は音がしなかった。

いや〜長い一日だったが、合計240円の切符代で済みました。
使った食費は昼食代とうどん代で約800円程。
全費用が1000円ですから、安い一日やでぇ。

最後にもう一度おさらいを。
JR旅客営業規則第157条第2項にはこのように書いています。

『大都市近郊区間内相互発着の普通乗車券及び回数乗車券(併用となるものを含む。)を所持する旅客は、その区間内においては、その乗車券の券面に表示された経路にかかわらず、同区間内の他の経路を選択して乗車することができる。
ただし、特別車両普通回数乗車券を所持する旅客は、その券面に表示された経路以外では、特別車両に乗車することができない。』

文面を読むと難しいが、A駅→B駅へ行くのに実はC駅D駅を経由してB駅に行っても良いということです。
この規則があるからこそ、大都市近郊区間において隣の駅までの切符で、ぐるっと一周してきたわけです。

東京の方なら山手線を例に取れば、東京駅から神田に行く場合は隣駅だけど、東京→品川→新宿→上野→神田
これでも可能だと言うことです。
もっと大げさにしたら、東京→横浜→八王子→高麗川→大宮→我孫子→上野→神田

これでもいいのです。

さてローカル線の旅は時刻表と睨めっこ。
列車の本数には注意してや
電車がない〜〜帰れない〜〜なんてやめてや
その時は全部の区間を払わされまっせ。\^o^/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん♪
お疲れ様。安い旅でしたね。良い写真たくさん撮れたやん。
お金使わんと頭使ったらいいねん。旅は豪華だけがいいん違う。
琵琶湖か・・・。2年前母と琵琶湖ホールにコンサートに行った。
いいところやねえ。また行きたい。
私はマキノ駅のメタセコイヤ並木が見たい。
新緑のメタセコイヤも綺麗やろな。♪

次はどこに行く?計画してるん?お土産写真待ってるわ。♪


ソナチネ
2008/06/18 00:50
サナチネさんが来たら今夜の最終便かな(笑)
安い旅行でしたが、なかなか面白い旅でした。
なんせ最後は胸ドキドキですからね。

何枚かは過去の写真です。
車窓からは撮れないものがありますから、そこは目をつむってください。

メタセコイヤ並木に行くなら、間もなく発売になる青春18切符を使って行けば安くなりますよ。
ついでに琵琶湖一周すればいいのだ〜

次の旅ですか?
さあ今のところ計画はしてませんね。
でも明日起きたら家にいなかったりして、旅の空で〜〜〜すとメールが入るかも(笑)

風の旅人
2008/06/18 00:56
コトコトのんびり旅も
良いものですね 時間に
追いかけられる事も無く
ゆったりと おむすびを
食べながら♪
昨年の夏休みに中2の
孫が横浜駅出発で挑戦
しました
群馬のおばあちゃまが
駅まで会いに来られたそう
です 一人で時刻表を片手に
挑戦して 達成感を味わった
事と思います 挑戦してみよ
うかな ?  私のような方向
オンチのおばあちゃんでも 
出来るのかなぁ@@
まさら
2008/06/18 07:09
まさらさんお久しぶりです。
中2のお孫さんが130円切符の旅をされたのですか。
それはすごいなあ
もうすっかり鉄道マニアですね。

上のコメントの中にも書きましたが、群馬もコースに入っています。
新前橋までが区域内ですから、関東の大回りが出来ますね。
ワテもいつか関東のコースを体験してみたいなあと思っています。

今回の大勢の方が大回りコースをされていました。
一つは大集団で和歌山方面コースに、そして琵琶湖コースはワテを含めて6,7人でした。
皆さんお暇な年金者ばかりでした(笑)
方向音痴であっても、事前にルート表と乗り継ぎ時間を調べてあれば、ほとんど迷いません。
但し、東京駅のようにホームが数多くあるところは、東京駅に慣れていない人には素通りが良いのでは。
ローカル線に乗れば大回りを楽しんでいる方が、直ぐに見つかりますよ。
風の旅人
2008/06/18 09:42
凄いなぁ〜!
120円で琵琶湖や彦根まで見て一日旅が楽しめるなんて・・・
青春18切符を使っての旅なら私の周りにも挑戦者は居るけど、その十分の一以下の金額でOKなんですね!

都心の風景を見てもつまらないから、我が家からならさしずめ富士山麓一周コースかしら?
嗚呼!私鉄は使えないのね。
最近はインターネットで調べられるので、時刻表も買っていないわ・・・
まずそれが先決でしたね。

でも、何だか最後の改札口でピコピコ鳴りそうで、ちょっと怖いなぁ〜

naoママ
2008/06/18 10:54
いい旅ですね〜
わたしもこういう旅を一度してみたい。。
丁稚羊羹好きです^^おいしいです〜
はこふぐ
2008/06/18 12:18
naoママさんがお住まいの神奈川からだと、富士山山麓一周はコースに入っていないけど、近寄ることは可能ですね。
横浜−茅ヶ崎−八王子−高崎−新前橋−後は上に書いたコースで大回りが出来ますよ。
最後は横浜の一つ東京寄りの駅で降りれば、130円か140円で行けるでしょう。

他にもルートがありますから、ネットで「130円近郊」で検索したら、経験者が体験談等を載せています。

時刻表も買わなくても、ネットで検索できますし、乗り継ぎ時間や行き先も表示していますので、とても便利ですよ。
調べるだけでも行った気分にさせてくれるし、楽しくなってきます。

最後のピコピコは大丈夫です。
コース表の用紙を見せれば、納得してくれます。
風の旅人
2008/06/18 13:18
はこふぐさん今日は
箱ふぐさんなら出発駅が尼崎辺りですから、大回りが出来ますね。
簡単なコース設定例です。
尼崎−京都−近江塩津−米原−草津−柘植−木津−奈良−天王寺−鶴橋−京橋−加島で下車

気を付けるところは琵琶湖一周です。
琵琶湖一周してしまうと、京都がダブってしまう。
必ず京都から湖西線に乗るか、草津から琵琶湖線(東海道線)で米原方面に入るかどちらかです。

それと大阪駅がダブりそうですから、天王寺からは環状内回りで鶴橋経由で京橋で乗り換えてください。
同じ駅を二度通過できませんから、その点だけを要注意です。

丁稚羊羹を買うために、近江八幡でホームに降りたとしましょう。
さてその次ぎの電車が問題です。
米原行きだったら近江塩津行きが1時間に一本だけに、スムースな行程がくめるかどうか。

昨日ワテが体験したコースでは、ほとんど待ち時間はありませんでした。
唯一あった柘植駅のホームには、キオスクも自動販売機もなかった。
そんな案配ですから、途中でお土産帰るとしたら、都会の大きなターミナルだけでしょう(笑)
風の旅人
2008/06/18 13:30
めっちゃ格安の旅ですねぇ〜♪
電車に揺れらてゆっくり一人の時間と景色を楽しむ
このアイデア、素晴らしいけど、方向音痴と
難しいことを考えるのが苦手な私には無理っぽい!?

でも、何時の日かチャンスがあったらやってみたいなぁ
楽しそうだもん!!

昔・・・山手線で目黒まで行く時に反対周りに乗ったら
20円追加が要ったけど、あれはなんだったのかな??
季実花
2008/06/18 15:20
時間がと心のゆとりがなければ 出来ない旅ですね。。
私にはまだ、心の余裕がありません。。。
いつかのいつかですね。。

その土地の名所を確認 写真も残されて、、さすがですね。。
120円で1日 旅ができましたね。。
これが本当の格安旅行だね。。
hiro
2008/06/18 19:02
季実花さん今晩は
岡山にはこの制度がないのですわ。
大阪に来たときに時間に余裕があるときにお試し下さい。
方向音痴でも大丈夫です。
ローカル線はややこしくないよ。

目黒まで行ったときですか?
もしかして東京−品川まで買って、乗ったけれど目黒で降りたとか。
延長して乗り越したら差額は取られます。
風の旅人
2008/06/18 21:07
hiroさんはまだまだ若いから、こんな旅はおばあちゃんになってからでいいよ。
究極の安い旅行ですが、途中下車が出来なのが難点。
その点では青春18切符はどこでも降りられる。
夏休みに入ったら青春18切符を買う予定です\^o^/
風の旅人
2008/06/18 21:10
一筆書きをするには入念な下調べをしなければ高いもんになりますね?
その日の内に帰って来なければならないから・・・
風さんみたいな方がいらっしゃったら楽しいですね?
歴史&地理には詳しいし、フットワークがいいもの・・・・
愛ちゃん
2008/06/18 22:01
愛ちゃん今晩はでごじゃります

時間表を調べるには、ネットって本当に便利ですね。
最近電車の旅をするときは、ネットで下調べをしています。

一筆書きの旅は朝家を出て、夕刻には戻るくらいの行程で組んだ方が良いですね。
夜遅くなるとそれだけ電車の本数も少なくなります。
都心でウロウロしている分には良いのですが、少しローカルになると本数は極端に少ないので、注意が必要です。

歴史はそうでもないけれど、地理にはかなり自信があります。
そうじゃなかったら旅には出られませんね。
風の旅人
2008/06/18 22:07
120円の旅に乾杯!!です。
羨ましいです。JRの無いこの町では出来ません。JRの駅に行くまでに1110円もかかります。
風葉
2008/06/18 23:19
風葉さん今晩は
そうやなあ
地方の方ならこの恩恵に欲せないわけやから、ローカル線の旅は不可能に近いなあ。
出てくるまでに1110円じゃ何やっているかわからない。
青春18切符を使って遊びなはれ\^o^/
この切符ならどこにでも降りられるし、一日乗り放題です。
ワテはこの切符で昨年の夏、東京から帰ってきました\^o^/
風の旅人
2008/06/18 23:25
面白旅の一日ですね。ぜひチャレンジしてみたいです。

草津、近江八幡、彦根、梅花藻の醒ヶ井、長浜、賤ヶ岳、余呉、海津大崎の桜、伊吹山・・・など個々では何回か行っているのですよ。
琵琶湖の周りにも見どころがいっぱい有りますね。
mugen
2008/06/19 09:12
mugenさん毎度でおます。
120円の旅では車窓見学だけですが、湖東から湖北にかけては見所がたくさんあります。

桜の季節なら彦根城や海津大崎
夏は湖畔を一周するさざなみ街道や醒ヶ井の澄んだ水に咲く梅花藻の可愛い花に伊吹山に咲く高山植物。
秋は紅葉の湖東三山巡り
四季を通して楽しめるマキノのメタセコイヤ並木などが楽しめます。
季節ごとの良さを堪能して貰えれば、元滋賀県人としては嬉しいですよ。
風の旅人
2008/06/19 10:53
時間が判っていたら、手を振りに行けばよかった!!!かな?(笑)

私も一度やってみたいです。
ayaya
2008/06/19 22:18
ayayaさん今晩は
ayaya邸の前を通ったはずなんですが、家を知らないのでどないもならんなあ(笑)

今津を3時09分に通過してますから、その辺りだと3時30分過ぎくらいかな?

湖西側に住んでおられるので、大回りは出来ますよ。
一度のんびり旅に出てください。
風の旅人
2008/06/19 22:26
お初おじゃまします。行って来ました、四月に琵琶湖一周の旅に。
仕事を忘れてのんびりと。少し遅い桜を満喫。六月には紫陽花寺に
行ってみるつもりです。京都に住んでいるので、風の旅人さんの
ブログ記事の中から近場を探し辿ってみたいです。
アスモちゃん
2009/05/21 12:20
アスモちゃん〜いらっしゃい

4月に琵琶湖一周だったら、桜の花や菜の花も咲いて綺麗だったでしょう。駅から外に出られない旅ですが、それでも1日かけてのんびりと車窓の旅が出来ますね。 関西には紫陽花の咲くお寺も数多くあります。昨年の6月4日に京都・宇治にある三室戸寺に行きましたが、紫陽花は咲いていましたがほとんど蕾状態でした。行く時期をよく調べて下さいね。せっかく行ってもイマイチなんて事もあります。
近場の記事の検索にはトップページのINDEXを利用して。
風の旅人
2009/05/23 16:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
120円で近郊一周の旅 後編 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる