心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 旅は道連れ・保津川トロッコ電車

<<   作成日時 : 2008/05/12 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

大河内山荘の前から道は下り坂になります。
ほどなくしてトロッコ嵐山駅に到着。

画像


駅前にはトロッコに乗る人たちが集まっている。
秋の観光シーズンにトロッコ電車に乗ろうとしても、大手旅行社が座席を確保しており、予約していないとなかなか乗れません。

今回は平日でもあり、駅員に乗れるかと聞いてみたところ、どうぞどうぞと切符売り場に案内してくれた。
狭い駅舎の中は台湾からの観光客が大勢いる。

トロッコ電車は片道600円
並行して走るJR山陰線なら320円くらい。
まあしゃあないか。

画像


係員のネエちゃんが帰りはどうしますかと聞くので、片道だけで良いよ。
えええええ〜と、保津川下りの船に乗ったら3980円か
チト高いなあ(゚_゚i)タラー
向こうに着いてから考えるか。

上りのトロッコ電車がホームに入ってきた。
結構お客が乗っている。
ホームの端を見るとテレビクルーが取材してるやんか。

画像


先ほどの電車が折り返してやってくる。
ホームに下りると直ぐ横はトンネル。
トンネルの入り口には五山の火が、電光掲示板で飾ってある。

画像



電車は座席指定になっているが、客数が少ないので移動OKだった。
トロッコ電車は景観の良いところで時々止まっていく。
走って直ぐに嵐山が見える位置で止まった。
その度に車掌が案内放送してくれる。





画像






画像


車窓から保津川下りの船が見えた。
この狭い川を竿一本で船頭が操っていくのが保津川下り
亀岡から嵐山まで下っており、今日はこの一艘だけかも。

画像



トロッコ亀岡駅に着く5分ほど前に、車掌が挨拶しました。
この電車には台湾からのお客様が乗っているので、台湾語迫ってみたいと「北国の春」を歌い出した。





歌っている車両は別車両だったので、その様子は見えなかったが、スピーカーを通してよく聞こえてきた。
なかなか上手に歌うおっちゃんやった。
台湾の方でしょうか、大きな歓声も聞こえてきた。
アンコールの声もあったら、間もなく駅に到着するので、この次は帰り電車でも歌うとのことだった。

こういったサービスはなかなか嬉しいもの。
結構記憶に残ります。
前に佐渡島に行ったときに、運転手が佐渡おけさを歌ってくれたことがあったが、それ以来のサービスや。

駅に着くと先ほどのテレビクルーが取材していた。
事情を聞くとNHKの「関西いい旅」の企画で来たみたい。

画像


もしかしたら顔が写っているかも。
放送日を聞くのを忘れたのが惜しかったなあ(笑)

帰りは保津川下りは高いので、別ルートと言うことでJRで京都駅まで戻りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん♪
あっちへ行けって言われたからこっちに来た。(*^。^*)
なつかしいなあ。家族で何回も行ったよん。
保津川下りはバスツアーが安いよ。
結構早くてずぶぬれになったのを覚えてる。
アナウンスがなかなかいいねえ。行った気になったわ。
台湾語の「北国の春」は上手か?下手と思うけど。
風さんに逆らうソナッチやん。
それにしても「月光」は名曲。まだ言ってる。
私って相当ひつこい人みたいよ。嫌われるタイプや。♪
ソナチネ
2008/05/13 00:15
チョウチョみたいなソナチネさん\^o^/
蜜を求めてアッチにチョロ、コッチにチョロ
美味しい蜜ばっかりじゃおまへんで。
時には水撒かれまっせ(笑)

増水した川なら水をかぶるでしょうが、この日は水かさは少なかった。
でもツアーなら込み込みの値段ですが、個人旅行は高いですよ。

車内アナウンスも時には楽しい雰囲気にさせてくれるね。
今回の車掌さんは、なかなか面白かった。

この歌を下手と言うな。
車掌さんに失礼やがな
ホンマに困った人や(笑)

ワテに逆らってどないすんねん
この歌で給料貰っている車掌さん、へたくそやと書いてあったのを社長さんが読んだら、首になるでぇ。
そんなん可哀相やがな。

このひつこい性格は困ったもんだ。
大男さんに言って、根性叩きのめして貰おうか(笑)

風の旅人
2008/05/13 00:35
風さん♪
しょうもないこというてるのんが一番おもろい。(*^_^*)
>根性叩きのめして貰おうか・・・
残念でした〜〜〜。こんなんでも気に入ってくれてるんよ。
愛されてるんよ〜。イヒヒヒ・・・。もう寝る。(爆)♪
ソナチネ
2008/05/13 00:44
おやまだ起きていたのか。
明日も仕事でっしゃろ。
しっかり働きや。

明日は先生の助手でっしゃろ。
オメメぱっちり開けて、仕事しいや。

大男さんのお気に入りでっか。
そりゃ可愛い女やもんなあ。
しかし何処に惚れたんでしょう。
可愛い女を演じてたな?
白状しろ〜
あっもう寝るちゅうとったなあ
おやすみ。
風の旅人
2008/05/13 00:53
アッハハ!面白い!
風さんとソナチネちゃんのやり取り見たら、記事を忘れちゃった?
アッ!トロッコだったね?

団体予約が入るから、必ず予約して行ったほうがBEST・・・
保津川の紅葉も素晴しいですね?
川下りが嫌いな人は少し歩けば山陰線亀岡駅に出られますよ。

新兵器を使って、一緒に行った気分になりますね?
何でも出来ちゃう風さんってスッゴイ!尊敬しちゃうわ!
(Iポットを使っているのかな?)

最近は台湾からの観光客が多いですね?
車掌さんのサービス:これまた結構!
上手い下手に関係なく、その心意気に敬服します。
愛ちゃん
2008/05/13 09:19
愛ちゃんおはようさん
昨夜の書き込み笑っちゃうでしょう。
いつも本線からずれるコメントなんで、楽しいと言えば楽しいし・・・。

秋のシーズンは予約した方が確実でしょう。
この時期は大丈夫だと思いますよ。

持っているのはICレコーダーです。
Iポットの形とは少し違いますが、12×3cmの大きさです。
軽いので持ち運びにも苦になりませんので、旅のお供に良いですよ。

多くの観光客を誘致するにも、会社上げての努力の結果ですね。
地元に伝わる民謡などを取り入れて、サービスしておられます。
風の旅人
2008/05/13 09:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
旅は道連れ・保津川トロッコ電車 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる