心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 天竜寺・ツツジが満開

<<   作成日時 : 2008/05/10 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

ツツジが満開と書いた紙が貼られていたら、こりゃ見過ごすわけにもいかんやろ。
滅多にない機会だから、この際入ってみよう。

画像


まずは講堂に上がって高い位置から庭を見るべきか、それとも庭に直接入るべきか。
やっぱり近くで見たいから庭に入りました。

天竜寺十境・史跡特別名勝「曹源池」
池の後方には愛宕山、小倉山を配置して、正面に亀山、左手に嵐山等を借景にした、池泉回遊式庭園です。
夢窓国師が1339年に作庭しています。

画像


肝心の借景はこの写真では写っていないなあ(゚_゚i)タラー

小手毬です
先日奈良の不退寺に行ったときも、この小手毬がありました。
風葉さんが「バラ科」ですと書いておられました。

画像


広い境内にこの木一本だけでした。
そこで庭掃除されているおじさんに訊ねてみました。





おじさんと話をしていたらおばちゃん達がやってきて、話に花が咲きました。
最後はさすがにおばちゃん
相手にきつい一発をかましてしまった\^o^/

高台を見るとシャクナゲでしょうか。
これから一層綺麗に咲くでしょう。

画像



赤花車輪梅(あかばなしゃりんばい)と書かれた看板をみっけ。
これもバラ科です。
可愛い花びらが印象的でした。

画像


堂内の中が見えたので覗いてみると、達磨さんが掛かっていた。

画像


庭を望む庭園にはツツジの花が見られます。
さすがに日本庭園です。
障子越しに見るツツジが何とも言えないなあ

画像


この建物は何かなあ
看板が読めないので、何の建物なんでしょうか。
紅白のツツジと緑の若葉がとても綺麗でした。

画像


天竜寺の外に出ると、池越のツツジが鮮やかでした。

画像


この後は何処に?
そりゃ決まってまんがな。
嵯峨野巡りですが、今回はその中でも一番のお気に入りは・・・これや

画像


なんや筍の大きな奴かいな(笑)
そこのおばちゃん、今年は筍を食べ過ぎたから見たくない!なんて言ったらアカンで。
そんじょそこらの筍?いや筍の生長したものを見したるさかい、楽しみにしてや。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん♪
アハハハ・・・。おもしろ〜〜〜。
どこのおばちゃん達やろか。関西であるのは確か・・・。
ほんまおもろいわ。おとなしそうな声できついなあ。
お腹痛いわ。笑いすぎた。
掃除のおっちゃんもおばちゃんには勝ち目なし。
掃除のおっちゃんも勉強さなあかんなあ。大笑いしたわ。
大阪浅香山の浄水場のつつじ知ってる?
何年か前行ったけど見ごたえあったよ。♪
ソナチネ
2008/05/10 23:37
ソナチネさんも負けそうやろ。
大阪のおばちゃんはホンマに負けとらん
元気やわあ

このおっちゃんは単なる庭の掃除をする人。
お寺に昔から入っている人とチャウなあ

浅香山の浄水場のツツジは、通り抜けというらしい。
先日一週間ほど公開していたなあ。
気が付いたときはもう終わっていた。
今度機会があったら見に行きたいなあ
風の旅人
2008/05/10 23:44
アッハハ!オバちゃん達にも、ロケットが飛んでいるのも吃驚した。
天竜寺のツツジがこんなに在るとは思っても見なかった。
嵯峨野と言えば竹林ですね!
次回のアップを楽しみにしています。
愛ちゃん
2008/05/11 00:00
愛ちゃん今晩は
大阪のおばちゃんらしき軍団がやってきたら、逃げるコッチャで。
負けそうやがな(笑)

天竜寺のツツジは気持ち遅かったですね。
でもこれだけ咲いていれば、言うことなしですわ。

嵯峨野散策も今回は随分省略しています。
どないなりますやろか
風の旅人
2008/05/11 00:14
綺麗なツツジに見とれてたら、オッチャンとジイチャンとバアチャンの話、録音したの?すごぉ〜〜〜い(@_@;)

オフ会の後、オッチャンの声、忘れてたけど、思い出したぁ〜
達磨さんの絵、一瞬だけ自画像かと思ったぞ!!

季実花
2008/05/11 00:14
季実花さんコンチャ
ワテの声を忘れた?
カナンなあ〜

なんやったら毎晩ラブコールしてあげまひょうか(笑)
よけい寝付かれへんと言われるやろなあ

庭掃除のオッチャンがいたので、あれこれ聞いてやろと思って用意したけど、最後はおばちゃん達のおもろい会話が入って、十分楽しめたでしょう。
生の声だけに好きなことを言うてるやろ。
これがホンマの大阪のおばちゃんやで(笑)

達磨のようにキリリとしているか。
そりゃ嬉しいなあ
風の旅人
2008/05/11 00:19
ほんまや〜
風さんの声だー(若いやん。。^^)
こでまり・・本当にアジサイに似てるよね。。

やさしい話し方でおばさん。。きつい一言やね〜ahaha〜おもしろー
きっと、、掃除のおじいさん。。。今ごろ。。泣いてる、、忘れてるかー

つつじもこれだけ咲いたら 見事ですねー
hiro
2008/05/11 00:46
hiroちゃん今晩は
ワテの声をもう忘れたんか。
結構若い感じの声でしょう。

紫陽花そっくりなんだけど、紫陽花じゃないんだって。
なんだろうね。

大阪のおばちゃんも明石のおばちゃんも、そんなに変わらへんのんとチャウか(笑)
hiroちゃんも将来気をつけや(爆)

きつい一発だったから、オッチャン可哀相やなあ
ワテやったら、こんな事言われたらけっ飛ばしたるけどな(笑)
綺麗なツツジでした。
やっぱり見に行くのもタイミングですね。
風の旅人
2008/05/11 00:52
風の旅人さんの声を初めて耳にしました。
いゃ〜いい声ですね。
関西の“ラジオ番組”でも十分いける声ですよ〜
お顔は存じ上げていませんので“テレビ番組”とは書きませんが・笑
それにしても…おばちゃん、もう少しやんわりと言えれんかな〜
海のはなし
2008/05/11 15:31
海のはなしさん毎度〜
こんな時間に書き込みしているところを見ると、今日は台風の影響で高波が出ているようですね。
漁に出られないと冷凍庫の修理代の支払いが遅れますが、ここは命あっての物種。
無理したらエライ事なるからなあ

ワテの地声はこんなもんですなあ
ラジオ番組でっか?
まあ渋い声にはほど遠いので、愛媛のローカル番組だったら何とかなりまっしゃろか(笑)

関西のおばちゃんの言い方って、こんなもんですよ。
この言い方でもそんなに違和感はないなあ。
風の旅人
2008/05/11 15:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
天竜寺・ツツジが満開 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる