心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 鶴見緑地・日本の薔薇

<<   作成日時 : 2008/05/29 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

日本人の作り出した薔薇も数多くあります。
その中から幾つか紹介しましょう。

まずは京都三大祭りの一つ葵祭がありましたが、都大路には一目見ようと大勢の観光客が訪れました。
この花はその名も「都大路」です。

画像



牛車の飾りには藤の花が飾っていました。
そこで「藤娘」

画像



川端康成が書き下ろした「伊豆の踊子」が有名ですが、踊り子さんも娘さんでしょう。
この花は日本語の表記なので日本人と思われますが、実はフランスの作品です。


画像




娘が大きくなったら嫁に行くなあ
おこで「花嫁」の登場です。

画像



同じく京都の市内にあります山の名前からきたと思われる「衣笠」

画像



倍賞智恵子が歌っていたのが桜貝のうた。
彼女が歌ったのは20代の頃でしょうか。
そんなイメージで「桜貝」

画像


プロの歌手として東京のオフ会で、お見えになったのが日の出舞子さん
舞子さんのイメージはこんなんかな?
花の名前は「舞」です

画像



いえいえそんなもんじゃおまへんでと、どこからか一言あるかも。
もう少し芳醇ですよ言われるかも。
この芳醇じゃなく、こっちの「芳純」です注意されそうや(笑)

画像



一度死ぬまで見たいと思うのは白夜
1週間北欧に旅をしても見られる確率は少ないとか。
それじゃこのブログで白夜をお楽しみ下さい。

花の名前は「白夜」

画像


どれもこれも純情可憐な乙女みたいな薔薇ばかり。
やっぱり女は若いのに限りまんなあ(笑)

いえいえここに来ている方も、昔はそりゃもう・・・大いに自慢したでしょう。
何?今でも負けてへんでぇ・・・
あっさよでっか。
お邪魔しました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり風さんの薔薇は綺麗ですね〜〜♪
私プレートの色も考慮すべきでした(反省)
黄色や白がはっきり撮れていますものね、
何年かかるかな〜こんなに綺麗に撮れるまで。
気合入れてるのに。。。カメラのせいにしておこう(汗)
桜貝今まで見て無かったような?今年はじめてですか?
sayuri
2008/05/29 22:51
sayuriさん今晩は
ブログを見ましたが薔薇の花が綺麗に撮れてますよ。
バックの処理をすればもっと浮き上がりますので、何枚も撮ってみてください。

桜貝は確か初めてです。
スライドショーの所には、今回アップしたものを幾つか使っています。
写真を欲しい方がこの方がコピーしやすいので、あえて再登場させています。
風の旅人
2008/05/29 23:02
風さん こんにちは!
どの薔薇も似てるのに。。。桜の時もそうでしたが、、名前 覚えてる人って
すごいですね。。。

hiroブログでリサちゃんのコメント返しに 風さんのこと 呼び捨てにしてるのに 今 気 つきました。。呼び捨てにしたつもりなかったのに。。。  
たぶん、「さん」が消えたんだ。。。 きづいてました?
ゴメンなさいね。。
hiro
2008/05/30 11:36
名前は覚えていませんよ。
綺麗な薔薇だなと思ったら、薔薇を撮る前に名札を撮っています。
デジカメの優れたところは、枚数を気にしないで撮れること。
これが以前のフイルムカメラだったら、勿体なくて出来ません。

薔薇や桜の写真には全て名札も一緒に撮ってあります。
そうしておかないとキレイ綺麗だねで終わってしまいます。

そうするとお気に入りの薔薇の花が出来ますね。
バッチリ名前もわかるし、次回行くときはその薔薇の所に行けばいい。
いつも行くバラ園だったら、何処にどの薔薇の花が咲いているかも覚えています。
やっぱり回数行くことですよ\^o^/

「さん」抜けは気にしておりません。
風の旅人
2008/05/30 16:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
鶴見緑地・日本の薔薇 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる