心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 写真講座でもどないや

<<   作成日時 : 2008/05/23 21:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 25

バラなどの写真を撮ると、なかなか上手には撮れません。
どんな場合に起きるのか、失敗作品を見ながら参考にしてください。
失敗作品を見ながら、ヒントでもつかんでください。

同じキャンドルライトです。
真上を向いているのは失敗、チョと首を傾げている花は、輪郭も出ています。

画像


真上から降り注ぐ強烈な光(トップライト)で、ハレーションを起こしています。
絞りを閉めることで幾分ましになりますが、黄色い花や白い花は露出オーバーになってしまう。

画像


ピントは合っていますが、白い花はこんな風になってしまいます。
真上を向いている花は、こんな時は注意したいですね。

画像

カロリーヌ・ドゥ・モナコ

次の2枚の写真はバックの色をミスっています。
同じ赤い花を真後ろに配置して撮ってため、浮き上がってきません。

画像


バックを緑色に変えると、赤いバラが浮き上がってきます。

画像



次の作品は「被写界深度」の設定ミスです。
撮ろうと思うバラの花があります。
前と後ろにある花をどうするのかと言う問題です。

前後を暈かして浮き上がらせる方法。
全体にピントを合わせる方法。
この二つを使い分けて、写真を撮ります。
カメラについているオート機能では、このやり方は出来なくはありませんが、手動操作で撮ります。


下の作品は前後のボケが中途半端です。
全体にピントが合うようにするか、ピントを一カ所の花にするか決めかねています。

画像

イージー・ゴーイング


画像

トランペッター

上の写真は手前の花にピントを合わせていますが、被写界深度が浅いため後ろのボケてしまって、ゴチャついたものになってしまっている。
ここは被写界深度を深くとることで、全体をハッキリさせたいところです。

被写界深度についてわからない方は、検索してください。
その方が専門的な回答が得られます。

取りあえず数打ちゃ当たる!と思って、何枚も撮ってみることですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます〜。
写真講座 専門的な言葉が出てきて
あんまりわからなかったけど
バックのぼかし方は 納得しました〜。
私はデジカメなので 全部オートで
撮影してます。もっと勉強したほうがいいかな。
手取り足取り教えてくれます〜??(笑)
みるきぃ
2008/05/24 06:12
風さん♪
おはようございます。
講座ありがとうございます。
最近マクロ設定で近距離を上手く写せるようになった。
写真で楽しいですねえ。
昨日は夜ご飯のあといつのまにか寝ちゃって
11時過ぎに目がさめて返レス書いてまた寝ました。
もちろん腹筋だけは実行しました。♪
ソナチネ
2008/05/24 09:29
みるきぃさんおはようさん。
花を撮るときはバックを暈かすか、全体を取り入れるかで、随分様子が変わってきます。
そのことを理解して、次に撮りに行ったときに気を付けてみてください。

手取り足取りだけやったら、幾らでも教えるでぇ(笑)
風の旅人
2008/05/24 09:45
ソナチネさん〜
おはようさんさんと言いたいけれど、今日は雨みたいやなあ

マクロ撮影をすると、今まで見たこともない面が現れます。
撮ってみると面白いから、どんどん撮りまくってや。
これも慣れやから、色々なものを撮ることです。

一度寝たのか。
器用な人やなあ
風の旅人
2008/05/24 09:49
ナルホド、ナルホドと、頷きながら読ませていただきました。
バックをぼかすか?全体にピントを与えるようにするか?
その時のお花の状況を見て判断ですね。
とにかくスッキリと纏めるのがコツのようで・・・

どなたかがブログで「ドハス」(ドッキリ!、ハッキリ!、スッキリ!)が大事と書かれていましたが・・・
難しいです。

それと風さんもご指摘していた白や黄色のお花がハレーションを起しやすくてとても難しいですね。
「絞り」の問題でしょうか?

被写界深度は、理屈では理解できますが、いざカメラを持つとハテナ?となりますね〜(汗)


naoママ
2008/05/24 14:48
naoママさんコンチャ
大阪は本格的な雨降りになりました。
この週末は野暮用もあったけど、何処にも行けません(゚_゚i)タラー

「ドハス」ですか。
言葉ではわかっていても、実際の現場ではどうしたらわからないですね。

カメラの機能の中に被写界深度がどんな風なのか、撮る前に確認できる機能が付いています。
A−DEPのマークが付いていませんか。
この機能を使えば団体の集合写真を例に取れば、前と後ろの人たち全部にピントが合います。
花を撮る場合にも利用できるので、一度お試し下さい。

白い花と黄色い花のハレーション問題の解決は、先ず絞ることでしょう。
オート撮影ではこのようになります。
ただ撮影直後にカメラのフレームサイズで確認しても、ハレーションを起こしているかみ分けが付きにくいでしょう。

今回のように撮影をした日は、太陽が燦々と照りつける11時頃。
この時間帯はトップライトで真上から日が入りますから、バラの輪郭が出ません。
撮影位置を上の方から撮れば少しはましでしょうが、真横の位置から撮ればこのようになってしまいます。
風の旅人
2008/05/24 17:37
続き

またAEB撮影というのがあります。
コンデジにはないかも知れませんが、一眼レフにはあります。
この機能を使えば自動的に絞りを変えて複数枚撮影しますので、露出がどうかなと思うときは、この機能を使って撮ってみるのも良いでしょう。

とは言え、撮影現場でそれが出来るかというと、忘れてしまっています。
まずは手短な題材を目の前にして、一度試してみては如何でしょうか。
風の旅人
2008/05/24 17:37
風さん、こんばんわ!

写真は難しい〜(T△T)私はいつも下手な鉄砲は・・・何とやらだわ。

でも最近全然撮ってない。電池も切れっぱなしやわ。

明日は何か撮ってみようっかな!へ?雨だっけ!?

(/∇≦\)アチャ-!どうしよ。。。
さよちん
2008/05/24 19:23
さよちんさん今晩は
写真なんか数多く撮れば、そのうち何枚か良いのがありまっせ。
それでええんとチャウか。

最初から芸術写真を狙うわけでもないし、自分が見て綺麗と思ったらそれでええで。

電池切れではアカンなあ
何処かに行くときは、しっかり充電してや。
電池切れで泣くことはワテもようありまっせ。

明日の関東は夕方まで降るのかな?
大阪は昼くらいまでらしい。
雨は嫌でんなあ\^o^/
風の旅人
2008/05/24 20:09
風さんこんばんは〜♪
そちらも雨ですか、信州も雨、恵みの雨です。。。
野菜の苗を植えましたので、それに乾燥していましたから。。
我が家に1本だけ有る、ピンクの薔薇が咲き始めました。
風さんの教えの通り撮って見ますね、
ただし、デジカメなので、何時も風さんの様な
雰囲気のある花の写真にはならないの\:^o^:/
香りが伝わるような薔薇撮って見たいな♪
sayuri
2008/05/24 21:49
sayuriさん今晩は
朝からしとしと降っていましたが、夕方から本降りです。
このところ雨がなかったので、久々の雨と行ったところでしょうか。
野菜や花には恵みの雨ですね。
お陰で水やりも一日さぼれました(笑)

ピンクのバラですか。
撮るのが楽しみですね。
トップページにあるように、バックを暗いものにしたら浮き上がってきます。
明るいバックにしないようにしてください。
コンデジでもオートで撮るんじゃなく、Avと書いた場所があると思います。
そこにダイアルを合わせて、絞りを調整します。
数字が小さいほど被写界深度が浅くなってバックがボケますので、5.6以下で撮ってみて。
うまくボケると思いますよ。
風の旅人
2008/05/24 22:03
カメラ講座ありがとうございました。
楽しく拝見いたしました。

被写界深度とは、ピントあわせをどうするか?なのですね。
ピントを1箇所に決めるか、全体をはっきりさせるか、、
とにかく、自分が、何を撮りたいか、
どのお花に焦点あわせたいのか、
それとも、お花を含めた全体を撮影したいか、、など。
そうして、絞る強さもきまるのでしょうね。

来月始めに、ひさしぶりに、友と京都へ行きます。
(たぶん、足も、そのころには、マシになってるでしょう(汗)
そのとき、一眼をしょって(笑)行こうと思ってます。
楽しんできます、早く行きたいなあ!!
そのためにも、今は我慢して、まず、足を直します(爆)
michy
2008/05/24 22:17
michyさん今晩は
失敗作品をお見せすることで、何処が悪いかよくわかるでしょう。

今のデジカメは高機能ですから、しっかりマニュアルを読むことですね。
まあ読んでも何のコッチャ?でしょうが、撮影現場に足を運んでから、自分が撮りたいものと対話するわけです。

花を前にして光線の具合はどうか、花の形はどうか、一つの花で行くのか、複数の花にするのか、バックはゴチャついていないか、汚い花びらや枯れ葉はないかなど、色々な面で考えます。
そしてようやく撮影位置が決まります。

公園ではどうしても限られた場所でしか撮れませんが、標準と望遠レンズを使い分けて撮っています。

来月の京都行き楽しみですね。
ええのを撮ってきてや\^o^/
風の旅人
2008/05/24 22:32
よくお洒落な雑誌やブログに載ってる後ろをぼかす写真が撮りたいけど、携帯じゃそれはどうやっても無理。やっぱりデジカメそのうち挑戦します。
リサ
2008/05/25 00:22
リサさんコンチャ

綺麗な写真を見ると、どうしてこんな風に撮るのかなと思うでしょう。

綺麗に撮るにはやっぱりカメラの性能にもよりますよ。
携帯ではバックを暈かすことは先ず無理ですね。
今のコンデジでも凄い性能を持っています。
この際アルバイトをしっかりやって、デジカメを買って練習してください。

今日は掛け持ちご苦労様でした。
お疲れでしょう。
早く休んでや\^o^/
風の旅人
2008/05/25 00:34
撮り方講座、理解できれば上手になるのでしょうが・・・難しいです。
バッグやポケットに入れて持ち運ぶスリムなデジカメでは、風さんの講座の様な撮り方は出来ないんでしょうね。
説明書読んでも、一手間で出来ず、メニューから次々とボタンを押してする作業は実際に撮る時は忘れてしまっています。


mugen
2008/05/25 01:46
mugenさん今晩は

一度に全部覚えようとしても無理でしょう。
花を目の前にして、今日はこの撮り方をマスターするんだと、何度も同じものを撮ってみて、それをPCで確認すればどんな風に撮れているかがわかります。
家の庭に咲いている花で練習してみてください。
コンデジでもきっと上手に撮れるようになります。
風の旅人
2008/05/25 01:51
いつもデジカメで適当に撮って きれいに撮れたの載せてますが。。
最初から。。そういうふうに アングル考えておけば、失敗作も少ないわけですよね。。
何枚も消しますもの。。。でも最近のカメラは消去できるから便利になりましたよね。。。
雨が上がりました。。。お出かけできるかな?
hiro
2008/05/25 08:24
hiroちゃんおはようさん

まだ霧雨が降っています。
間もなく上がる予報ですが、そうなればチョッと外出する予定です。

デジカメは気軽に何枚でも撮れるのが魅力です。
何枚撮っても印刷しなければ、費用はほとんど掛かりません。
これが魅力ですよ。

ワテなんかほとんど印刷していません。
ブログ用に使うだけですから数枚撮影するだけでも良いのですが、やっぱり根っからのカメラ好き\^o^/
数枚では終わりませんね(笑)

紫陽花の花が咲き出しました。
もうそんな季節なんですね。
風の旅人
2008/05/25 11:10
私はほとんどミスが多いです。
母と違って不器用です_| ̄|○  
野沢菜っ葉。
2008/05/25 11:43
菜っ葉ちゃんの方向音痴は知っているが不器用かなあ?
持って生まれたGod's handがあるやんか。
いつでも勝てるからええよなあ
ワテなんか貧乏神に好かれてしまって、えらいこっちゃがな(笑)
 
風の旅人
2008/05/25 13:27
写真講座:有り難うございました。
シャッターチャンスを物にするには経験が物を言いますね?

風さんと同じスタンプを・・・スタンプアップしましたのでご覧下さい。
愛ちゃん
2008/05/25 20:26
愛ちゃん今晩は
経験というより考えて撮る、これが大事ではないでしょうか。
闇雲にシャッターを押しても一応撮れますが、それはあっ綺麗な花だ〜と思って取りあえずシャッターを切っただけですね\^o^/

スタンプアップしたの?
そんじゃ見に行きまっさ
風の旅人
2008/05/25 21:02
ちょっとのことで、ずいぶん表情が変わるんですね・・・
ファインダーを覗いて被写体にポイントを絞り・・・背景は・・・輪郭は・・・露出は・・・なんて考えながらやっていたら、訳わからなくなってしまいそう^^;
でも何度も何度もチャレンジすることで自然と身に付いて一瞬で最高の被写体を浮き上がらすのでしょうね・・・
風さんの写真講座ありがとう!!
参考になりました♪
ミイ
2008/05/25 21:53
ミイさん今晩は
昨日から降った雨もようやく昼頃に上がって、予定していた野暮用も何とかこなせました。

失敗作と一緒に並べると、違いがよくわかるでしょう。
綺麗に撮ったものばかりだと、腕がいいなあで終わってしまいますが、なぜ失敗なのかを検討することで、写真の撮り方のコツが少しはわかったのではないかと考えています。

失敗をおそれずにどんどん撮ってや。
風の旅人
2008/05/25 22:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
写真講座でもどないや 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる