心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒椿

<<   作成日時 : 2008/04/30 22:29   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 28

椿って何色?
赤い椿にピンクもあったなあ
白い椿ってあったかな

奈良の白毫寺(びゃくごうじ)に五色の椿があります。
一本の木に五色の花が咲く。
今年撮りに行きたかったんだが、肝心なときに風邪引いてパーでんねん

画像


さて黒椿です。
この花が咲くお寺は不退寺(業平)です。
行ったときは気持ち遅かったのが残念でした。

画像


蕾の状態では確かに赤黒い椿です。
これが開花してしまうと、もう少し赤っぽくなります。

画像


黒くないとの苦情があったので、バラの種類に黒真珠という花があります。
黒い真珠をイメージした貴女、見ないで帰ってもええで(笑)

画像


どうでっしゃろか
黒椿も黒真珠も同じ色ですね。
ご理解いただけたでしょうか。


もう少し載せても良いのですが、飽きられると困るので(笑)
では次の写真を。

画像


白い大手毬です。
大手毬は先日行った造幣局、あそこにも豪華な大手毬がありました。
桜でもなさそうやし、紫陽花でもない。
一体この花は何の種類なんだろう。
係りのおじさんに聞いてもわからなかった。

画像


これはサービス。
白い大手毬と黄色い山吹。
この感じどうでしょうか。


お寺の入り口に座っているおじさんに話を聞くと、お寺の中のは不思議な花があるそうです。
それが不思議なことに・・・
この話はまた今度。

ともっぺさんのコメントにあった、ヒマラヤの青いケシです。(NHKテレビから)

画像


この透き通った青色こそ、造園家の方には永遠のテーマでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
うわ〜!!一番乗り!!!
不思議な話、早く聞きたいです。
ayaya
2008/04/30 23:43
ayayaさんそれはこの次
それより黒椿はどないやねん(笑)
大手毬はどないやねん。
風の旅人
2008/04/30 23:47
黒椿って初めて知りました。
黒ユリ、黒薔薇、黒チューリプなど、作り出すのが難しく貴重な花だと言われていますが、黒椿も珍しいのでしょうね。見てみたいですね!

花の写真は、いつ見ても美しくて良いですね!大歓迎です!
mugen
2008/05/01 00:33
mugenさんおはようさん
この黒椿の花は境内に2本しかなく、その内1本は鉢植えですが、毎年土を入れ替えてやらないと、花が咲かないと聞いています。
直植えがとても難しいようです。
風の旅人
2008/05/01 07:37
黒椿があるんですね。写真では赤にみえますが、そうとう赤が濃くて、黒っぽいんでしょうか?
うん、たしかに、赤より、、、濃い。。
大手毬  アジサイに見えますよね。。。
アジサイだと思ってしまいます。
葉もそっくりですよ・・不思議。。。
今度の不思議が楽しみです。
hiro
2008/05/01 09:09
hiroさんおはようさん
黒椿と言っても黒じゃない。
黒がかった赤い椿と言った所でしょうか。

太陽の当たり具合でこのように見えるし、その逆に汚れた感じの赤い椿にも見栄ます。

バラの世界では青いバラもあるかと言えばありません。
空色のバラはありますが、青のバラはありません。

黒い感じのバラがあります。
黒真珠とかタチャーナの名前が付いたバラです。
色的にはこの黒椿とよく似ています。
ワテの過去のページには、バラの花がたくさん載せていますので、良かったら参考にしてください。
風の旅人
2008/05/01 09:30
こんにちは〜
五色の椿ってきれいでしょうね〜

大手毬と山吹の組み合わせも良いですね!
お寺の不思議な花って気になるなぁ。。
はこふぐ
2008/05/01 11:01
私も五色の椿見てみたい!肝心な時に風邪ひくな!(あはは、ごめん)
山吹の花も好き。「七重八重花は咲けども山吹の・・・」貧乏でも教養は高く。私の理想・・なんちゃって。
 不思議話、楽しみだな〜。
リサ
2008/05/01 11:40
黒椿・・初めて聞きました。見たのも初めてです。
五色の椿も綺麗でしょうね。我家には白と赤とピンク色が咲く椿があります。
一緒に植えている赤と白の椿が交配したのだと思いますが。
大手毬も綺麗ですね。大手毬と小手毬は違う種の木なのですねぇ。
大手毬はスイカズラ、小手毬はバラ科だそうですよ。
風葉
2008/05/01 11:43
黄色が好きな人ってわがままなんだ・・・・って聞いた。
私は黄色・・・結構好き・・・・多分わがまま・・・・
ま、それはともかく、山吹も可愛くて好きですよ。
黒椿・・・って血赤なのね・・・・
これは大きな木なんですか?
魔女
2008/05/01 13:24
はこふぐさんコンチャ

五色の椿はこの方のブログを見て下さい。
http://blog.goo.ne.jp/travellgoo/e/
f891fa486372b58176f89c1b6e885bf4

奈良三名椿のひとつ。樹齢400年の天然記念物
1本の椿の木から5色の花が咲きます。
枝ごとに花の色が混ざっています。

大きな八重の椿です。
白色・紅色・黄色と紅白絞り(紅が大きく白が少ない)・白紅絞り?(白が多くて紅が少ない)
この5色の花が咲きます。

1本の枝に5色ではなく、この枝には3色、この枝には別の3色。
いくつかのパターンを撮れば理解できるでしょう。
この花が4月上旬に咲いていたんです。
風の旅人
2008/05/01 14:45
リサさんも見たいのか、それじゃこの方のURLで見て下さい。
検索していたらありました\^o^/

風邪なんか引きたくないわい(笑)
不思議な花でっか。
もうチョッと待ちぃや。
風の旅人
2008/05/01 14:47
風葉さん毎度〜

大手毬はスイカズラですか。
小手毬はバラ科
へえ〜そうなんだ。
この大田毬の葉を見たら、紫陽花そっくりなんだけど、紫陽花にしたらまだ早いなあ

黒椿の写真を追加しました。
風の旅人
2008/05/01 14:50
魔女さん毎度〜
黄色好き=気まま
納得(笑)

黒椿の木は背丈よりも高かった。
250cmくらいあったのでは。
トップ写真を入れ替えました。

入り口を入ったところに赤いものが見えているでしょう。
これが黒椿です。

風の旅人
2008/05/01 14:53
黒椿って、本当に真っ黒い椿を想像して、
(・_・ ) ( ・_・) ドコドコ?と記事を読まずにスクロール
なんだぁ〜・・・
>一本の木に五色の花が咲く
(・_・ ) ( ・_・) ドコドコ?と記事を読まずにスクロール
風邪ひいたんかいな・・・と、
とんだ慌て者でしたぁ〜

不思議な話・・・なんやぁ〜勿体つけて〜早めによろしく!!
季実花
2008/05/01 15:00
季実花さんもうチョッとゆっくり見てや。
黒椿が黒くない?
すまんのう。
黒と付くから黒いちゅうわけやないで。
こうなりゃやけ糞や

黒真珠を発表します。
黒いかどうかよう見てや
風の旅人
2008/05/01 15:06
へ〜 黒い椿・・聞いたことがなかったですね。
それに 一本の木に五色って。。
ゴレンジャーみたい〜〜(笑)
不思議な花って どんなんだろう???
興味深々〜〜。

羽島の藤・・ 見れましたか??
みるきぃ
2008/05/01 15:08
みるきぃさんコンチャ

昨日羽島に行って来たで。
この話は後ほど。
と言っても来年じゃありません。

さて黒くないぞとの苦情があったため、今黒いバラ、黒真珠を追加で載せました。
バラか椿の違いだけで、全く一緒の色です。

五色の椿は来年のお楽しみやなあ
生きていてたら見に行きまっさ。
風の旅人
2008/05/01 15:14
爽でしたね!!
黒椿も、黒真珠もしっとりした赤ですね。
ブルーや、紫の花が好きなのですが、この赤は本当に素敵ですね。
赤に花は、どちらかと言うとオレンジがかった赤ですよね。
こんな色の洋服なら私にも「赤い服」着れそうな気がします。
ayaya
2008/05/01 15:50
風さん又風邪引いちゃったんですか?
気ぃつけてくれはりませ〜 (お年を考えて・・これナイショ)
黒椿、黒真珠、黒百合等、真っ黒という花はないのですね。
青いバラというのも、なかなか無いみたいですね。
ヒマラヤで咲くブルーポピーは、本当に綺麗な青色です。
日本で栽培されているのを見てきましたが、ちょっとイメージが
違いました。
黒椿や黒真珠 珍しいお花を見せていただきました。
ともっぺ
2008/05/01 17:02
ayayaさん毎度〜

>ブルーや、紫の花が好きなのですが、この赤は本当に素敵ですね。

初めてお会いしたときは確か黒っぽい服でした。
ayayaさんはこうした色が好きなんだと、その時の印象でした。

赤い色というのは確かにオレンジっぽい色ですね。
プリンターの中を見て貰ったらわかりますが、赤い色というのはありません。
マゼンタが入っています。
この色と青色ではなく、シアン(cyan)イエロー(yellow)ブラック(black)の組み合わせで色が決まります。

こうした色物が着られると、女性は楽しみがありますね。
それに比べて男が好まれる色って、ホンマに少ないですよ。
風の旅人
2008/05/01 17:53
ともっぺさんコンチャ

風邪を引いたのは4月はじめです。
それでソメイヨシノもまともに見られず、楽しみにしていた五色の椿もパーですわ。

真っ黒い花はこの世にないのかなあ
バラの話が出ましたが、バラの花には青いバラはありません。
この場合専門的な話になりますので、そうなるとワテには無理。
青っぽいバラはあります。
このブログにも載せていますが、「青色」のバラはないですね。

ヒマラヤのポピーの話も出ていますので、ついでに書いておきます。
ヒマラヤの青いケシの花ですね。
NHKで放映されたものがあります。
幻の花とも言われており、この花が咲く地域は世界遺産に指定されています。
本当に綺麗な青色です。
ついでだから載せましょうか。
風の旅人
2008/05/01 18:06
黒い椿ね〜
確かに黒味がかった真紅って感じですね
なぜか高級感がありますね
昔のひとはこの色の椿を“黒”としてしまう感受性豊かな発想に脱帽してしまいます・・・
不思議な花の話・・・気になるな〜^^
ミイ
2008/05/01 19:27
ミイさん今晩は
今回は色に間して、色々なコメントがあります。

女性の黒髪のことを、昔の人は緑の黒髪と表現しました。
緑色の髪の毛?
そんなんがあるんやと子供の頃は思ってました。

歌に出てくる利休鼠の雨
どんな雨なんだろうか
こんな表現は物の本でも読まない限り、理解不可能です。
他にも色に関しての表現はあるでしょうが、ワテにはこの程度しか知りまへん

不思議な花の話
今夜にもアップしますので、しばしお待ちを。
風の旅人
2008/05/01 19:34
風さん♪
いろんな花があるのね。あらためて感動。
黒椿って神秘的で大人の色気が感じられるわ。妖艶なムード。
ヒマラヤの青いケシは凄い色だわ。鮮やかな色にびっくり。♪
ソナチネ
2008/05/01 22:12
ソナチネさん今晩は

今回は花の色についての考察もかねており、皆さんのコメントで写真も次第に増えてます。
黒椿は妖艶なイメージですか。
一丁張り込んで着てみたらどうでっしゃろ。

ヒマラヤの青いケシの花、これは日本でも展覧会かなにかで出ていたらしいですね。
この花が咲くのはヒマラヤの5000mだったかな?
何かそのくらい高いところらしいです。
風の旅人
2008/05/01 22:19
風さん こんばんわ\(^▽^)/
黒椿って有るんですねぇ〜
私には赤に見えるんですけど。。。(* ̄m ̄)プッ
青いバラも4年前に「ブルーヘブン」って名前で浜名湖花博で見ました。
でも私には白いバラにしか見えなかったですけれど。。。
研究者には青いバラに見えるんでしょうね(*^^*)
love smile
2008/05/02 00:16
love smileさん今晩は
赤く見えるのは確かですが、赤黒いと表現した方がいいのでは。
見える感じと学術的なものとは別なんでしょう。

それと同じなのがブルーヘブン。
たしかにどう見ても薄い青色ですから、白いバラに見えますね
少しは青い色素が混じっているのでしょう。
風の旅人
2008/05/02 00:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒椿 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる