心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS さよちんさんとの別れは突然に

<<   作成日時 : 2008/02/06 15:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 32

喫茶店でさよちんさんの話を聞いていると、この人ってすごい人なんやとわかった。
ブログで交流していると、カラオケ好きの楽しい人が前面に出てきますが、話の節々にわかったことは、短歌が本当に好きな人なんだと思いましたね。

画像

これは「たどん」ではありません。
れっきとした「おはぎ」です。さよちんさんから借用

画像


1時半頃でしょうか娘から電話。
電話の中身は大阪を出るときから、何の用かはわかっていた。

お父さん〜東京にいるんやろ
今日の飛行機が大雪のために飛ばないと連絡があった。
秋田まで迎えに行って。

アホ〜今なら東京まで孫を連れて来い〜
だってこの時間雪遊びしに公園に行っているらしい。

アホか
直ぐに連絡すして新幹線に飛び乗るように言え。

連絡したが遠いから横手→東京→横手は無理やと言っている。
無理やない、お父さんが迎えに行くのも、父親が東京まで連れてくるのも、同じコッチャ。

てなやり取りをしている所に、さよちんさんが現れた。
あらましのことを説明して、とりあえず急を要する話し出し、場合によってはこのまま秋田の横手まで行くので、カラオケは出来ないなあ

しかし父親が東京に来てくれたら、その間カラオケは出来るので、もうチョッと待っててや。
そして次の連絡を待った。

実はこの話は事前から予測していた。

31日の木曜の晩でした。
妻から娘の旦那が4日の月曜〜8日まで、秋田の横手に出張する事を聞いていた。
そこまでなら何処の家にもあること。

ところが6歳の孫を横手で雪遊びをさせたいと言って連れて行き、帰りは日曜日の夕方の飛行機で、「お子様一人旅」をさせると言う。

オイオイ出張なのに何かあったらどないすんねん。
一人旅はかまへんけど、雪の多い秋田で飛行機が飛ばなかったら、その時孫はどうする気や。

6歳の孫一人ホテルにいさせるわけにも行かず、会社に連れて行くわけにも行かない。
ホンマに困った父親やで。

しょうがない
もしものことがあった時のために、ワテが東京で待機しておくしかない。
妻に娘から連絡があったら、安心するように言ってくれ。
そう言い残して、ワテは東京行きの夜行バスに乗った。

何かが起きるかどうかは時の運。
東京に行ったついでに、さよちんさんを呼び出して、カラオケでも楽しみましょうか。
てなことだったんですよ。

結局最悪のパターンで、ワテが急遽横手に向かうことになった。
さよちんさんとのお別れの挨拶もそこそこに、16時の新幹線で秋田に旅立つことに。

画像


画像


画像


気の毒なのはさよちんさん。
風呂敷に包んだお重を持って、一人カラオケのお店に行くしかなかった。
ホンマにスンマヘンなあ
一応詫びてまんねんで。

決断したら行動は早いでっせ。
新宿から高田馬場に出て、そこで新幹線の切符を購入。
宿泊予定のホテルのキャンセル、帰りのバスのキャンセル
東京の休日はメチャメチャや〜

上野発16時02分のこまち25号で大曲まで乗り、そこから奥羽本線で横手に到着するのは19時45分だった。



こんな機会でしか、横手にくることはない。
まあこれもチャンスと考えれば、どうちゅうことはない。

そして駅前のホテルで二人と再会。

その日のホテル代と晩飯は、旦那のおごりになった\^o^/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
これは「たどん」ではありません。
れっきとした「おはぎ」です。 (〃^∇^)o_彡☆あははははっ!!
ついに認めたな?よしよし、それでいいのじゃあ〜U\(●~▽~●)Уイェーイ!
白鳥の歌が聞こえますか・・・やっぱりいい歌だね!風さん、良く覚えるね!
今日のブログは何だか凄くわたしのこと誉めてない?怖いな!(・-・*)ヌフフ♪短歌頑張るじょん!必ず必ず・・・うん!頑張る!
さよちん・・今帰った!!
2008/02/06 17:41
さよちんさんお帰り
褒めなしょうがないやろ
だってずいぶん迷惑かけたんやから(笑)

この歌はさよちんさんに教えてもらった歌や。
これもお礼のつもりで返しまっせ。

短歌をもっともっと作っておくれやす。
その代わりワテに批評せよなんて、ムチャは言ったらアカンで
ワテは短歌に関してはド素人やから。
風の旅人
2008/02/06 18:28
6歳の子に飛行機1人で乗せるのはまだ
いいけどね〜
飛行機から降りたらちゃんとお迎えがいるのなら。。
ホテルで
1人は少し可愛そうですね。

ついでに・・・さよちんさんも可哀想でしたね。
近い人ならいいけど^^
でも それを許してくれる いい付き合いなのですね〜
野沢菜っ葉。
2008/02/06 19:59
ナチさんへ
風さんは冗談で言ってるんですよお〜。楽しいコメントだから気になさいますな。だって私には思いつきもしないコメントだもん。

ところで風さん、まあ、色々と大変なことだったけど、結構横手の旅を楽しんでるじゃないの。お孫がなんたってうれしかったでしょう。無事に帰れて良かったです。でなかったらこの歌声聴けないとこやった。 ̄m ̄ ふふ
はてさてこの後横手の旅はどう展開したんやろ。しかし、じらすなあ〜。
一気に書いたらどうなの?私なら一気に書いちゃいそうやわ。
さよちん
2008/02/06 20:08
久しぶりっ!
ちょっと覗いたらさよちんさんとのお話が面白くてスラスラ読んでしまった!
ん〜なんとも…コメントしづらい(苦笑)!!!
今回の旅は最初からハプニング続きだね。
桜うさぎ
2008/02/06 21:07
菜っ葉ちゃん今晩は
一人旅の名称は飛行機会社によって違いますが、空港ロビーで親(付添い人)が係員に渡します。
到着ロビーで担当者から親の手に(付添い人)わたります。
乗っている間はスチュワーデスがお世話してくれるので、寂しさを除けば安全であるし問題はありません。

しかし今回のような不測の事態が起きたとき、子供をどうするかが問われますから、それを見越して東京で待機していました。
しかし都会の空港というか、都会の交通網はわずかな雪で、今回も交通マヒを起こしてしまうわけです。
結果として何の補償もなく、ごめんなさいで終わりですよ。

さよちんさんについては、ようわかってまっせ。
頭下げるだけですわ。
風の旅人
2008/02/06 21:33
さよちんさん毎度〜
管理者はワテです。
コメントについては、不愉快なものがあれば注意します。

横手の旅は思いがけないプレゼント。
そう思ったら気分はルンルン
こんなこと書いたら怒られるなあ(笑)

この後は孫と再開した話、一気に書いても良いけど、書くことがワテの楽しみやがな
そう慌てなさんな\^o^/
風の旅人
2008/02/06 21:38
うさぎちゃんコンチャ
久しぶりにウサギ小屋から飛び出したなあ
金沢の町の雪はどんなものかなあ

旅にハプニングはつきもの。
それをどうやって楽しむかですよ。
そのときに最善の手を考えながら、前に向かって行くだけや。

今回の件でも突然身の上に起きたら、ワテも慌てますよ。
大阪から秋田まで直ぐに旅立てと言われたら、直ぐには行けないでしょう。
まして雪がどれだけ降っているかわからない、そんな土地に行くのに、さあ服装は、靴は、バッグに詰め込む着替えは、お金はあるか?

こんなこと考えていたら、時間はあっという間に過ぎてしまう。
事前に予測して、何処で待っていたら一番良いのか、そんなことも全て計算ずくで、身支度していました。

計算違いは娘夫婦が、旅行に関して音痴だったと言うだけです(笑)
風の旅人
2008/02/06 21:46
最初は何のことやら、訳分かりませ〜ん!
誰を秋田まで迎えに行くの?
何でお孫さんを東京まで連れてくるの〜?
横手→東京→横手 なにそれ〜
まるでサスペンスのアリバイ崩し・・
雪で飛行機が飛ばない! その飛行機にお孫さんがひとりで〜
おおっ大変! 胸がドキドキ どうしよう〜

やぁ〜、その後の旅人さんの行動はさすがです。
さて、こんどは横手の旅が始まります。
お孫さんとの珍道中は、いかに〜

それにしても、あの美味しそうな「たどん」いえ、おはぎの
お重と一緒に取り残されたさよちんさんの運命は〜?
ともっぺ
2008/02/06 21:47
ともっぺさんへ

あの美味しそうな「たどん」いえ、おはぎの
お重と一緒に取り残されたさよちんさんの運命は〜?

私の運命ですか?それは風さんには応えられないから私が応えます。。。
無残にも取り残された私は一人ショボショボカラオケステージ・茶々へ行きましたぁ〜。なにしろおはぎ(たどんでは無い!)を誰かに食べてもらわないとア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!みたいに持って帰れないもぉ〜ん(T△T)
そしたら引く手あまたやった。o(*^▽^*)oあはっ♪私は風さんが居なくても逞しいからご心配なく。でも急に気が抜けてドバっと疲れが出ちゃった。
以来、夜はさっさと寝ています。さ!今夜も今から寝ます!
ご心配ありがとお〜〜〜ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
さよちん
2008/02/06 21:59
ともっぺさん今晩は
東京は雪が降っていますが、名古屋はいかがでしょうか。

さて今回のサスペンス(笑)
急展開で事件は核心に入りました。

♪貴方ならどうする〜

計算上では旦那が東京に連れてきて、ワテが引き取ることは可能でした。
どちらが往復するかでやり取りしましたが、最終的には身軽な爺さんが往復した方が良いに決まっている。

ワテもこのチャンスは逃しませんで(笑)
横手で楽しんでいます。

おはぎの貰い手はカラオケ店のお店の方や、お客さんの口に入ったそうです。
まあそれは十分想定内のことでして、だから仰山作るなと言ってありました。
さよちんさんは雪の降る中を、重箱ぶら下げて帰っていかれました。
こんなことかいたら怒るなあ
まあいっか。
風の旅人
2008/02/06 22:04
さよちんさんが先に書いてくれている
さよちんさんがおっしゃるとおりでっせ。
皆さん安心してください。
やれやれ

疲れが出て早寝ですか?
そう言わんともうチョイ起きておりや。
早く寝たら早く一日が終わるで。
残り日数が少ないんやから、なが〜く起きてないと勿体無いで(笑)
風の旅人
2008/02/06 22:09
風さん♪
ハ、、、☆:・.*・.ヽ(T-T )ノ ヽ( T-T)ノ .・*.・:☆、、、アハハ
私は泣けて泣けて・・・。さよちんが雪の中おはぎを持ってる姿を
思うと泣けて泣けて・・・。ヾ(@† ▽ †@)ノうわーん
もう、風さんのアッポ。レデイの優しさを〜。。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
さよちん、この仕返しはソナチネがする。ギャフーンと言わせよう。
まあ事情があったからしゃーないか。しかたないね。
人生いろいろあるもんねえ。(/TДT)/あうぅ・・・・
写真のおはぎは世界一のおはぎだ。さよちんブランドの超高級品じゃ。
さよちん、今年入っておはぎ何個作ったの? ヾ(@°▽°@)ノあはは 
お二人さんお疲れ様。ところで私はなんでこんなに眠いの?
花粉の薬もなんも飲んでないのにな。ニャハハ(*^▽^*)♪
ソナチネ
2008/02/06 22:45
そなちねさん毎度〜
そんなに涙流して喜びなや。

仕返しか、それもよかばってん。
でもその仕返しは美味しいもの食べさせてやって。
それが一番喜びますよ。

今年いくつ作った?
ワテが知っている限り、20+80+20個くらいやろ。
ホンマに心込めて作ったのに、食わん言う奴の顔が見たいやろ\^o^/

眠たかったら早く寝なさいよ。
何時までも起きてるからや(゚_゚i)タラー
風の旅人
2008/02/06 23:03
東京も波乱万丈だわ・・・続きがあったとは!?
旅人さんも罪ね!!ちっとは予想できたのに
さよちんさんに迷惑かけて、メッ(`□´)コラッ!
でも、考えようによっちゃ、おっちゃんの相手から
免れてよかったかも!?なぁんちゃって(*´∇`*)

写真のおはぎ、食べたいなぁ〜美味しそうだなぁ〜♪
季実花
2008/02/07 00:48
季実花さん今晩は

東京行きは各のとおり。
まあ予測はしていても、当たっては欲しくなかった。
やっぱりおはぎは食べたいじゃないですか。
但し仰山はいりません。
ホンの2個3個で十分。

ワテから逃れてよかった?
なんちゅうこと言うんや(笑)
まあこんな男でも、必要としている人がおれば、一生懸命お世話しまっせ。
なに?介護に頼むって?
アカン アカン
おしめの取替えはお袋の時だけで十分やった(笑)

しかし季実花さんなら考えてもええなあ(爆)
風の旅人
2008/02/07 00:54
ああ〜あ、とうとう起き出してしまった。何だかここに来るとみんなが私に同情してくれて幸せやわ。(・-・*)ヌフフ♪私は悲劇のヒロインみたいや。
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ!!超、気分ええなあ〜。
みなさあ〜ん、ホンマにありがとうございますぅ〜。(かなりデッカイ声で言ってます、って言うか叫んでます)
さよちん
2008/02/07 01:02
風の旅人さま。

今のものに差し替わる前のブログ記事、
とても良かったと私は感じています♪
風さまとさよちんの、人となりが
ひしひしと伝わってきて・・・・・・。
でも、何か考えがおありだったのでしょうね。

ところで、今回の東京への移動は、
壮大なる「お孫さん救出大作戦」の
前線部隊としての初動オペレーションだったのですね!!

風さまの、先を読んだ行動には驚きます。
そして、機動力の大きさにも驚きました。
何だか風さまが、スーパーマンみたいに
思えてきました♪♪
Aki
2008/02/07 01:04
さよちんさん〜ついに本格的に起き出したんや。
悲劇の主人公でっか。
まあしょうがないわなあ

ワテが悪者になれば、世間はそれでいいでしょう。
こうなりゃすねてやる〜(笑)

今頃起きた理由は、先ほど聞きました。
誰かと一緒でんなあ
悲劇は突然ベルの音で起こされた。
ワテの方は楽しい旅
しかしさよちんさんは違う。

そして深夜のHPの徘徊が始まった。

明日は宮崎に旅立ち
帰りは4.5日先になりそうやなあ
気をつけて行ってらっしゃい。

風の旅人
2008/02/07 01:14
Akiさん今晩は

最初にアップしたものを読んだのですか。
事情がありまして、内容を変更しました。
ワテの気持ちとしては、あのほうが良かったのですが、これも相手のあることでして、プライバシーに踏み込み過ぎないようにしました。

結果としてはそのようになってしまい、さよちんさんいは大変迷惑かけてしまいました。
楽しみにしてはったので、申し訳なかったと思っています。
風の旅人
2008/02/07 01:19
風さん、おはようございます〜♪
さよちん様のたどん、いえ、おはぎとっても美味しそう!
こんなに上手におはぎを作るさよちん様は只者では有りませんね。
短歌をこよなく愛しているしていらっしゃる、
尊敬に値する方なのですね*^-^*
食べず、唄わず帰ってきた理由がわかりました。
可愛いお孫さんの為、涙を呑んだのですね?
そろそろ横手の記事UPですか?雪はどうだったのでしょう♪
白鳥の歌が聞こえますか、この歌良いですネ♪
sayuri
2008/02/07 09:01
さよちんさん、本当に良い方ですよねえ〜。
でもおはぎの行方が気になる〜。
風さんの珍道中は、いつもながら、すごいですね。
でも、おもしろいわあ。
はよ、次いこ!
待ってられへんわ。
ぷりん
2008/02/07 10:49
風さんが大阪〜東京〜横手へ。今度はさよちんが埼玉〜宮崎へ。
理由があるにせよ、六十路を過ぎたお二人がこんなにパワフルに動いてるのに
自分は何をコタツで丸くなってるのだろうか・・と反省・・(-_-;)でも動けない。
次の記事待ってます。
リサ
2008/02/07 11:30
sayuriさんおはようさん
さよちんさんは只者ではありません。
本当にすごい方ですよ。
このページに最初に書いた文章は、その一端を書いていましたが、本人から恥ずかしいから削除して欲しいとの要請がありまして、書き改めています。
単なる「たどん」を作るだけの、物好きなおばちゃんではありません(笑)

孫のためにはどんな苦労も厭わない、まあそういうコッチャでおます。

横手の町の様子を今アップしました。
実は画像フォルダーが一杯になって、写真のアップが出来ませんでした。
どうしたものかと考えた挙句、やっと解決策がわかりました。
新しいフォルダーを作って、古い画像はそこに移動するだけでした。

「白鳥の歌」
この歌は先日さよちんさんが歌っているのを聞きまして、練習しました。
ずいぶん前の曲ですが、あまり知られていない局ですね。
いい曲なのでカラオケで歌っています。
風の旅人
2008/02/07 11:50
ぷりんさん毎度〜

そう慌てさせなさんな(笑)
ものには順番ってものがありまっせ。
ワテも一気に仕上げたいけれど、それやってしまうとネタ切れになるし、ボチボチやるしかおまへんなあ\^o^/
しばしお待ちを
風の旅人
2008/02/07 11:54
リサさんコンチャ
さよちんさんはまもなく羽田から出発するでしょう。
今回の旅は物見遊山ではないので、心から喜べないのが辛いなあ

老いてますます元気?
元気で動き回れる時間はあと僅か。
その間にしたいことやっていないと、お迎えに来たとき残念やと泣くことに。
それだけは避けたいので、今を生きています。
コタツに丸まっているのは猫だけにしてや(笑)
風の旅人
2008/02/07 12:01
只者ではないさちよさんの作られた「おはぎ」只ものでない程美味しいと思います。頂けなくて残念でしたね。
前ブログで新幹線に飛び乗ったと書かれていたのでとんぼ帰りをされたのかと思っていたのですが東北新幹線だったのですね。
お孫さんとの再会や、横手での楽しいひと時をお過ごしなのですね!
次回も楽しみにしています。
mugen
2008/02/07 18:37
きゃ〜〜〜〜
おいしそう〜〜〜☆.。.:*・°
食べたい食べたい!!!!
若い証拠ね(*^_^*)
和菓子って太らないのよね〜(¬д¬。) ジーーーッ

ってなんて忙しいスケジュールなの?
PAN
2008/02/10 19:53
megenさんごめん
すっかり忘れていた。
普通新幹線と書けば帰る方向ですが、今回は期待を裏切って\^o^/ 北に向かいました。
たまにはこんな旅もいいものです。
風の旅人
2008/02/10 21:24
PANさん今晩は
甘いものを見つけると目がないなあ
これではダイエットは無理やなあ(笑)
欲しいものを食べてや、健康が第一やで。
健康美人、これに勝るものなし。
風の旅人
2008/02/10 21:27
風の旅人さま。

事情があって
インターネットに接続しづらい状況が続いておりました。
今も、パソコンをだましだまし
インターネットに接続しています(笑)。

しばらく御無沙汰しておりました間に、
地元で古くからの中古レコード屋が閉店しました。
その閉店セールにて、

なんと・・・

本ブログで風さまがお歌いになっておいでの、
「白鳥の歌が聴こえますか」のレコードを発見!
さっそく購入してまいりました♪

私はこの歌の曲名を失念しておりましたので、
風さまが本ブログで紹介してくださらなかったら、
今回のレコードは買い逃すところでした。

風さまのおかげで、
とても良い曲を手に入れることができました。
ありがとうございました♪♪
Aki
2008/02/25 21:38
akiさんお久し振り
PCの調子が悪かったのですか。
騙し騙し使うってホンマに腹立たしいなあ
この際ええのを買ったらどないでっか\^o^/

「白鳥の歌・・・」のレコードがあったのですか。
やりましたね。
古い曲ですから見つかることが奇跡的ですよ。
この曲は本当にいい曲です。
何でヒットしなかったのか、レコード会社のプッシュが弱かったのかなあ

さよちんさんから教えてもらってこの歌を歌い始めましたが、同じブログ仲間も刺激されて歌っています。
こうしてブログで流すことで、彼女のレコードにプレミアがつくかも\^o^/
そうなったら儲かりまっせ(笑)
風の旅人
2008/02/25 21:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
さよちんさんとの別れは突然に 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる