心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS No4 山寺・銀山温泉

<<   作成日時 : 2008/02/27 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

朝イチで蔵王に上った次は、山寺に向かった。
山寺(立石寺)は芭蕉が詠んだ名句があります。

閑けさや
岩にしみ入る
蝉の声

山寺に前回来たのは11月
11月は日が落ちるのも早く、3時半頃に着いたのに辺りは薄暗い。
急いで1015段の石段を一気に上ったことを思い出します。

貰った案内状には、山寺観光が入っている。
2月の雪の多い時に、あの階段は絶対に無理。

どうするのかなと思っていたら、丁度山寺の正面に眺望できる場所があった。
なるほどここからなら山寺の全景が見える。

画像


望遠レンズで覗いていると、おやまあ〜人が上っているやんか。
あの高さだったら、階段を半部ほど上っている。
足元が危ない中をようやりまんなあ

画像


それにしても山寺は雪の中。
修行のためとは言え、毎日奥の院まで上って行く、坊さんも大変だろうなあ

画像


昼食は天童タワーに行きましたが、天童は将棋の駒が日本一の生産量。
その中でお祝い事などに送るのがこの「左馬」
写真でみると左馬の字が逆。

画像


左馬は「馬」の字が逆さに書いてあります。
「うま」を逆から読むと「まう」と読めます。
「まう」という音は、昔からめでたい席で踊られる「舞い」を思い起こさせるため、「左馬」は福を招く縁起のよい駒とされています。

「馬」の字の下の部分が財布のきんちゃくの形に似ています。
きんちゃくは口がよく締まって入れたお金が逃げていかないため、古来から富のシンボルとされています。

馬は人がひいていくものですが、その馬が逆になっているため、普通とは逆に馬が人をひいてくる(=招き入れる)ということから商売繁盛に繋がるとされています。

馬は左側から乗るもので、右側から乗ると落ちてしまいます。そのようなことから、左馬を持つ人は競馬に強いといわれています。 (HPから)

贈り物にいかがでしょうか。


バスはりんご畑やさくらんぼう畑を見ながら、一路銀山温泉へ。

画像


背丈もある雪の壁を通りながら、銀山温泉へ。

画像


銀山温泉の建物は大正建築の建物
見ごたえのある温泉です。

画像


川を挟んで温泉街になっており、どの家にも専用の橋が架かって入る。
夜になるとネオンに照らされて、温泉街も華やぐことでしょう。

画像


旅行のパンフレットでも紹介されている建物。
大正建築華やかりし頃、こんな建物が町には多かったのでしょう。

画像


川端にある足湯からもうもうと湯煙が上がっており、温泉見物のお客でしょうか、足をつけて休んでおられました。

画像


銀山名物のカリーパン売るお店

画像


バスガイドの「おばちゃん」ご推薦のカリーパン。
店にドッと入ったがたちまち売り切れ。
買ったのはバスガイドだけとチャウカ?(笑)

画像


銀山温泉の奥には滝がありますが、豪雪のため近寄れず。
写真を撮りましたが、白い雪に同化してしまい、写真では全然見えません。

銀山温泉にも公共温泉があります。
200円を自己申告で入れておくだけ。

画像


この立派な建物ですから、一度体験入浴したいもの。

画像



バスが駐車をするためにホテルの駐車場を借りることになっていたらしい。
わずか30分ほどの使用に5000円も取ったとか。
考えられない値段です。
しかもホテルのトイレも借りる条件も入っていた。

ところが40人の乗客がトイレを使用するのに、玄関脇のトイレだけを指定。
男便所はたったの2つしかない。

問題は女便所だった。
水圧が弱いので流れないらしい。
ティッシュが詰まってしまう有様。

流そうとするから余計に時間がかかる。
そのうち次のバスもやってきて、行列は増える一方
それでもホテルは知らぬ顔。
中にトイレを使わせようともしない。
これでは銀山温泉の名が泣くで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん♪
トイレの問題はひどいわね。もう旅行に来てくれなくなるね。
大阪はサービスがいい。天神祭りの時なんか南森町のビジネスホテルは
一般の浴衣の女子にトイレを開放してたよ。えらいと思わない?
関心したよ。大阪の人はおおらかだよねえ。
ねえ、写真何枚くらい撮ったの?スゴイ数じゃない?
写真見てるだけで旅行に行った気になるわ。おやすみなさーい。♪
ソナチネ
2008/02/28 00:31
ソナチネさん今晩はでおます。
ホンマに大阪の爪の垢でも、煎じて飲ませなアカン

この銀山温泉に人気があるから、こんなひどいことしても客が来ると思って入るのでしょう。
バスは一日何台も来ているはずです。
その度に5千円徴収して、トイレを使わせるだけ。

写真の枚数でっか?
ざっと数えて310枚。
蔵王が晴れていたら、500枚は撮るのでは。
デジカメ万歳ですよ。
風の旅人
2008/02/28 00:43
昔々の冬、山寺に行きました。蔵王の樹氷を見に行ったついでに寄りました。モコモコと雪の衣を被った樹氷の林が何所までも続いて・・・圧巻でしたが、もの凄く寒かったのを覚えています。

銀山温泉行ってみたいのですが・・・応対悪そうですね!
mugen
2008/02/28 01:44
おはようございます。
旅行社が送ってくれるパンフレットでこの建物よく見ます。
下から見上げると迫力ありますね。
観光地は行ってみて、現地の人の対応次第で印象が変わりますねぇ・・好感度が上がったりがっかりしたり。。
はこふぐ
2008/02/28 08:10
今時期雪景色は勘弁して欲しいなぁ!
ま、それはともかく、山寺(・・・正確には山寺の麓)30年以上
前に行きました。上まで上ったわけではないので、なんとも言えませんが、雰囲気はとても良かったと記憶しています。
上ればよかったなぁ!
それにしても銀山温泉のホテルのケチなこと!!(関係者の方がいたらご勘弁ね!)でも観光地でしょう?有名な!?そんなところで「○○日の丸」みたいな商売はどんなもんでしょうね。
魔女
2008/02/28 10:05
mugenさんおはようさん

今回とよく似たコースを旅をされていますね。
綺麗な景色が見られてた最高ですよ。

山寺のこの時期は、奥の院まで上るのは大変だと思うけど、お寺関係者は除雪しないと仕事にならないと思う。
そうなると滑るのを覚悟して、上るしかないかなあ\^o^/
どちらにしても冬は大変でっせ。

銀山温泉は山肌にへばりついたような温泉街です。
公営の大きな駐車場もなく、温泉街に来るお客さんは、ホテルの専用駐車場などに預けるしかありません。

公衆トイレは2箇所ほどありますが、この時期は雪が深くて、トイレが使用できなかったみたい。
風の旅人
2008/02/28 11:17
はこふぐさんおはようさん
一度は泊まってみたいと思うのは、このレトロな旅館ですね。
銀山温泉の目玉的な建物ですから、中に入ってみたかった。

トイレ問題についてのホテルの対応は、ホテルも言い分があるでしょうが、せっかくのお客様ですから、心からのもてなしをされた方が、後々プラスになって返ってくると思います。
風の旅人
2008/02/28 11:21
魔女さん〜毎度〜でごぜえます。
毎日雪を眺めて溜息ついているお方なら、今回の湯煙ツアーは見たくない生地だと思います。

まあそうは言っても、なんとなく見てしまう。
すんまへんなあ
ワテら大阪の人間には、雪は真っ白いイメージがあります。
清らかで清楚で純白で、乙女のようで処女のようでとまあ、色々形容詞がつきますがな。
それではるばる雪を見に行くわけでして、今暫くお付き合いしてや\^o^/

山寺の記事は05年の11月に書いていますが、当時は写真が1枚しか載せられなかったんだ。
以前はアルバムにして後悔してましたが、当ブログも重たくなってきて、アルバムの数を減らしてしまったので、見られなくなったなあ
風の旅人
2008/02/28 11:30
トイレにはちょっとうるさい私。5000円も取ってそのケチくささ、思いやりのなさは如何な物かρ(`D´#)許せん!責任者出て来〜い!
すいません、トイレにしか反応できなくて・・・
リサ
2008/02/28 15:11
山寺というと、「山寺の和尚さんが、鞠は蹴りたし鞠はなし♪」
と言う歌が思い浮かびますが、関係ないのかな〜
1015段もの階段を上ったところに本堂があるのですか?
凄いですね、雪の山奥に見える山寺、ちょっと神秘的で風情が
ありますね。
銀山温泉も、大正建築の建物がいいですね!
雪の温泉街、東北らしい雰囲気が感じられて、ここも行きた〜い。

トイレの問題は幾つかあるようですが、これだけの観光地ですか
らホテル頼みでなく、ちゃんとした駐車場と広いトイレの施設を
設ける必要があるのでは。
ともっぺ
2008/02/28 17:13
風さん。。ソナちゃんちではお世話になりました。
見れましたからね。(謎ですが。。)
雪国温泉。。いいなー
1度行ってみたいです。(寒い 寒いの連発だね)
↓の樹氷も見事ですね。
(ちょ〜寒いの連発です  笑)
ステキな旅行。。いいな〜
hiro
2008/02/28 18:55
説明が凄い!しかしホテルのトイレはひどすぎや。こんなホテルになんか行きたくないわ。なってケチなの?温泉は入らなかったの?
しかし何処へ行っても雪!雪!雪!だね!風さんってホントにフットワーク軽いね。第一元気やし。血圧は正常?(〃^∇^)o_彡☆あははははっ!!
今、高血圧や糖尿の人が多いから。私は正常中の正常だじょ。
さよちん
2008/02/28 19:50
リサさん今晩は
トイレに反応するなんて、ええことやおまへんか。
年取ると早くなるしなあ
ちゃんと完備してなかったら不安やろ。
その気持ちようわかりまっせ(笑)
大阪に来るときは携帯トイレを持参してや(爆)
風の旅人
2008/02/28 20:51
ともっぺさん毎度〜
どうなんでしょうか。
この歌が発祥地なんでしょうか。
山の中のお寺は全国何処でもあるので、まさかこではないと思うで。

奥の院までは1015段です。
写真で見えて入るお堂なら、半分くらいだったかな?

銀山温泉の建物や雰囲気はいいですよ。
一度は宿泊してみたい気はします。
まあトイレ問題は個々の問題ですが、今後は観光協会で駐車場とトイレは検討して欲しいですね。
ただ駐車スペースが温泉街にはありませんから、駐車場の敷地を確保となると、かなり離れた場所になってしまうでしょう。
風の旅人
2008/02/28 20:58
hiroさんコンチャ
見られて良かったですね。
原因が謎のようですが、おそらくサイトの問題だと思います。

ブログでも突然書き込みが出来ないことがあるでしょう。
Bigなんかはでもメンテが行われると、全然書き込みが出来なくなります。
今回も何らかのアクシデントがあったものと思われます。
風の旅人
2008/02/28 21:01
さよちんさん今晩は
またまたトイレ問題がトップかいな。
やっぱり年を取ると一番身近な問題やなあ\^o^/

旅に出るとホイホイ行きまっせ。
モタモタしていたら、目的の場所に着きまへんで。

今回の旅で腰に疲労があるなあ
それだけ年やなあ
風の旅人
2008/02/28 21:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
No4 山寺・銀山温泉 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる