心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS シクラメンのかほり

<<   作成日時 : 2008/02/02 18:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 33

この歌は布施明の代表的な曲ですが、「シクラメンのかほり」が正式でして、決して「シクラメンの香り」ではない。

画像


この歌が発表されたのが1975年、レコード大賞初め大型のタイトルを総なめにしている。
33年も前に発表された歌だが、いまだに色あせない輝きを持っている。

シクラメンに鼻を近づけても香りがない。
どうして香りのない花に「かおり」と表現しているのか、作詞者の小椋佳氏に聞くしかないが、音楽的表現でいいのかもしれない。

冬は花が少ない時期だけに、シクラメンは一番人気があるのでは。
花屋を覗いてみたら、色、赤、ピンクなどが売られている。

日本人はシクラメンが好きな人が多いと見えて、毎年2000万鉢以上もの出荷数があるらしい。

ワテも布施明の「シクラメンのかほり」を知ってから、シクラメンってどんな花やねんと思ったもんです。
それまでは花の名前さえ知らなかった(゚_゚i)タラー

布施明の歌う歌はどれもすごい。
あの声量は神の領域みたいに感じるなあ。




シクラメンのかほり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(33件)

内 容 ニックネーム/日時
大きなシクラメンが部屋にありますが、いつも駄目にしてしまいます。
ネットで調べると育てるのは難しいようです。
今度はうまくいくかな?

他にも良い歌がたくさんありますね。
「おもいで」「霧の摩周湖」「積木の部屋」「愛の園」・・

小倉桂 → 小椋佳・・自分のは棚に上げて、ごめんね。
なち
2008/02/02 19:31
なちさん今晩は
シクラメンはあまり水をやりすぎると、ダメになるみたいですよ。
ワテは花に関しては専門家じゃないので、これだとはよう言いませんが、どうもそうらしいです。

ワテも布施明の歌では、「霧の摩周湖」「積木の部屋」「そっとおやすみ」なんかも歌っています。
訂正すんまへんなあ(゚_゚i)タラー
風の旅人
2008/02/02 19:42
この歌は♪♪♪昔の♪♪昔の♪♪彼が〜〜〜歌ってたあ〜〜〜♪♪♪

ホントだじょ。私にだって昔があったのだあ〜。ヾ(( ゜)д( ゜))ノイヒヒヒヒー♪これからだってえ〜何があるかわかんないからなあ〜。
夢を捨てずにガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!
さよちん
2008/02/02 20:30
さよちんさん〜それはおめでとうさん
良かったというか、こんなところで思い出して。

もっとロマンチックな気分に浸りたいでしょうが、まあここでワテがさよちんさんのために歌っていると思ってや(笑)

これからも可能性があるのか?
それを老いらくの恋って昔から言うんやでぇ\^o^/
まあがんばりんさい。
風の旅人
2008/02/02 20:43



老いらくの恋と言うかどうかはその人による。

私は未だ若い!歳の問題ちゃう。

さよちん
2008/02/02 20:51
さよちんさんはおもろいなあ(笑)
昔のように一花咲かせてもらいましょうか。
それじゃ現代の与謝野晶子風に、激しい女の想いを一つ詠んでおくれやす。
それをデジタル写真で表現させてもらうでぇ。
では期待してまっせ
風の旅人
2008/02/02 20:58
はい、水のやりすぎは駄目みたいですね。
若山彰さんの歌で「老いらくの恋」と言う歌がありますね。
♪あの娘は・・

まーだだよー  桂 → 佳
なち
2008/02/02 21:34
風の旅人さま。

当時「シクラメンって香りするの? どんな匂いなの?」
という声が巷に溢れたみたいですね。
そのせいで香りのするシクラメンが開発された、
と聞いたときは「へええ〜っ」と思いました・・・。

話題が先にあって、本人(花)がそれに合わせた、
というのが面白いですよね。

でも、何やら
「シクラメンのかほり」のタイトルの意味は、
「シクラメンの香り」のことではないらしい、
という話もあるみたいで複雑・・・。

笑い話にしかならないでしょうけれど、もし、
もともとの花名の「ブタノマンジュウ」のままで
歌のタイトルを作っていたならば、
どんな事になっていたでしょうか・・・(笑)。
Aki
2008/02/02 22:08
この歌は 私も知っています〜〜。
名曲ですよね ^-^
小椋佳さんは いい歌を作られますよね〜。
私もそれまで 「シクラメン」って
どんな花か全然知りませんでした。。
人の好みは色々ですけど・・
私には あまり綺麗とは思えなかったですわ。

みるきぃ
2008/02/02 22:20
歌、御上手ですね!!かなり練習しているのかな?
それともお酒とパラスの授業料かな?

ネットにカラオケがアップできるなんて
初めて知ったわ!!風さん、何でも出来るスーパーマンね。

シクラメンのかおり・・・匂いがないのに
何でこのタイトルが付いたのか、不思議〜
何か深〜い訳があるのかなぁ〜(*´∇`*)
季実花
2008/02/03 00:23
Σ(・o・;) アッ・・・プラス(+)って書いたつもりが
パラスになっている!?
相変わらずドジの季実花ですぅ〜(+。+)あちゃ-
季実花
2008/02/03 00:27
かほり=佳穂里・小椋佳さんの奥様の名前だそうですよ。
http://ongakukan.music.coocan.jp/  17

今、真綿色した雪が積もっています。
真綿色、と言う色もこの歌で話題になっていましたね。積もる
なち
2008/02/03 04:21
ご無沙汰してました。
相変わらず、
いろいろの楽しい記事がありますね!
色々のジャンルに通暁している、
風さんのブログらしい。

シクラメンは、
冬に長持ちするのか?人気の花ですね。
我が家でも、はなやかな一鉢買ってみようか、
最近、地味地味のしんとした我が家ですから。
michy
2008/02/03 10:06
>小椋桂氏に聞くしかないが
偶然にTVで見たんですよ御本人が答えてました
作った当時当然匂いはなくてイメージだけで作詞したそうです
あまりにも歌が有名になって
何とその後品種改良を重ねて出荷されたんですって「香りのある」シクラメン!
歌も凄いけど品種改良の努力の人も凄いです拍手
べじまき
2008/02/03 14:27
復活おめでとう〜(もうとっくにでしたね^^;)
去年の暮れ買ったシクラメン3鉢が今はもう一つしか咲いてない
しかもお花は三つしかない(T_T)
シクラメンって上手に育てる事できないよね
風さんのお宅のシクラメンまだまだたくさんお花が咲いていて羨ましいわ。
PAN
2008/02/03 17:44
ただいま旅先です。
今夜は本来なら東京の夜のはずだったのに、大阪の娘からとんでもない話が旅先にかかってきた。

それで急遽予定をキャンセルして、新幹線に飛び乗った。
果たして行き先はどこになったのか。

次回、ご期待くだされ。
風の旅人
2008/02/03 20:00
お久しぶりです。
私もシクラメンは何時も水をやりすぎてダメにしてしまいます。

関東は今日、雪降りでした。
我が家の家の前も15p程積ったのですよ。

風さんは今旅の途中なのですね!
次回楽しみにしていま〜す!期待していま〜す!
mugen
2008/02/03 21:46
風の旅人さま。

さよちんともお会いになって、
東京での一日を過ごされようとした矢先に、
まるで「豊臣秀吉の大がえし」の如く
とんぼ帰りとは・・・。

お嬢様の件、
何か憂慮するような事でなければ良いのですが。

夜行バスで移動したその日の内に
行ったり来たりの強行軍でしたから、
くれぐれもお疲れにならぬよう、御自愛くださいませ。
Aki
2008/02/04 08:01
写真のようなシクラメンを私のところでもリビングに置いて観賞用にしています。深紅のきれいなシクラメンです。みなさんも話題にされているとおり、私も布施明の「シクラメンのかほり」がはやっているときに、初めてシクラメンを知った次第です。においはありませんね(香りの場合は「かをり」ですかね?)
ところで、全然話は変わりますが、昨日、外で飲み過ぎまして、ビルの地下に通じる階段の手すりを滑り台替わりにして滑ったところ、勢い余り、手すりからジャンプ、透明のドアにひどく身体をぶつけてしまい(友達によると、ぶつかった瞬間、「大」の字になっていたそうです)結構、大変でした。で、その「大変さ」を嫁にメールしたのですが、訳のわからないメールで、大変を連発したあげく、「明日をお楽しみにね!」と書いていたそうです。しかし、本人は全く何も覚えていないのです。お酒は楽しく飲むものですが、これからは酔わないようにコップ1杯にとどめておこうと強く決心した次第です。
どうでもいい話でした。(反省)
ミツオカです
2008/02/04 11:16
布施明が「青春とは何だ」でデビュー(多分)した時、子供ながらにこの人売れる!と思いました。姉達はなよなよ、ニヤニヤして気持ち悪い、なんて言ってましたがやっぱり大物歌手になりましたよね。「君は薔薇より美しい」が大好きです。ハリウッド女優と結婚するなんてね〜・・この歌の時でした。
 なにやら昨日は大変だったようで・・今はどこを彷徨ってられるのかな?
リサ
2008/02/04 11:27
風丼♪ こんばんわぁ〜☆
そうですか今
風丼♪はあっちゃこっちゃとお出かけ中ですのね。

関東は まだ道路にきのうの雪が残っております
歩くのにはちと 滑りますねぇ
もちろん自転車はおあずけ。。。。。残念!

お土産はなんでしょうぅぅ〜?

   ほい あじ丼(*^-'*)>☆
紫陽花
2008/02/04 21:15
Akiさん今晩は
もともとの花名の「ブタノマンジュウ」ですか
これは面白い名前やなあ
この名前ではまずこの曲はヒットしないでしょう。
風の旅人
2008/02/04 23:27
みるきぃさん今晩は
わかいみるきぃさんもこの歌は知っていたんやなあ
この花をそれまで知らなかったってワテと一緒やんか
そんなもんでっせ。
風の旅人
2008/02/04 23:29
季実花さんカラオケを本格的にやりだしたのは、岡山赴任時代より5年ほど前に名古屋に行っています。
同じように単身赴任でした。
やっぱり単身赴任のときは暇でっしゃろ。
スナックに良く通った時代ですわ\^o^/

風の旅人
2008/02/04 23:32
なちさん今晩は
奥さんの名前が「かほり」さんですか。
そこからこの名前を思いつかれたなんて、ちょっといい話やなあ
風の旅人
2008/02/04 23:33
michyさん毎度〜
お疲れは取れましたか。
この年になると色々とありますね。

その間色々とアップしていますが、ゆっくり読んでください。
先日はお宅の近くをうろついています。
風の旅人
2008/02/04 23:36
べじまきさんコンチャ

シクラメンに匂いをつけた人がいるのですか。
新種を作ったり、改良する人もいたりで、この世界も大変だと思いますね。
しかし気の遠くなる仕事やなあ
風の旅人
2008/02/04 23:39
PANさん今晩は
シクラメンお花はもう枯れたのですか
大事にしすぎやがな
ワテの家なんか、放ったらかしですわ(笑)
それが良いのか、長いこと咲いていますよ。\^o^/
風の旅人
2008/02/04 23:41
mugenさん今晩は
3日の朝の関東は2年ぶりの大雪でしたね。
そんな日に東京に着きました。
その話はこの後にしますので、お楽しみに。
風の旅人
2008/02/04 23:42
Akiさん毎度〜
ははは 色々ありまして。
懸念するほどのことでもありません。
笑える話ですよ。
まあこの後をご期待ください。
風の旅人
2008/02/04 23:44
ミツオカさん毎度〜
飲みすぎですか。
それで手すりを滑ってジャンプかいな
何時までも若くないってことでっせ。

まあこれに懲りて、あまり飲まないようにするしかないなあ
風の旅人
2008/02/04 23:45
リサさん今晩は
布施明のデビュー時代にひらめき、素晴らしい読みやなあ
枯れの声量は並外れた能力ですよ。
チャラチャラしている歌手とは、ぜんぜん違いますからね。

ハリウッド女優のあの綺麗な女優。
名前はなんだったかなあ
アダムとイブじゃなしにあの映画は・・・
そうそうオリビエ・ハッセーやった
映画はロミオとジュリエットやった。
綺麗な子やったでぇ\^o^/
風の旅人
2008/02/04 23:55
アジ丼毎度〜
昨日の東京は大変やったなあ
ワテのしっかり東京の雪を踏みしめたで。
しかしその後とんでもないことが起きた。

この話はまたこの後で。

自転車乗れなくて、滑ってこけなかったかなあ
ずいぶん怪我した人が多かったようやけど、雪道はなれないだけに怖いわなあ
風の旅人
2008/02/04 23:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
シクラメンのかほり 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる