心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと行ってきました。 冬のソナタの場所へ

<<   作成日時 : 2008/02/19 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

爆発的にヒットした韓流ドラマ、冬のソナタのメーンテーマが流れると、思い出す人もいるのでは。

ドラマの舞台となった場撮影所には、日本から大勢の観光客が見に行っているらしいが、日本にもよく似た場所がある。

滋賀県の高島市のマキノには、真っ直ぐな道に500本のメタセコイヤ並木があります。

画像


このブログでも数回にわたって紹介しており、最近ではスライドショーでも紹介しましたので、ご存知の方も多いかと思います。


春・夏・秋のメタセコイヤ並木は見ましたが、冬のメタセコイヤについては、何度も行こうかなと計画はするのですが、雪の降るタイミングがどうしても取れず、今日まで過ぎました。

しかし今月に入って週末は、2週続けて大雪が降っています。
この土日も雪の予報でした。
よし行くぞ〜と計画したら、土曜日は乗り遅れ出取りやめ。

日曜日はスキー客で混むかなと思っていたら、ソナチネさんから演奏会の撮影依頼が入ったので、甘い言葉に釣られてしまい、雪ダルマのような格好をして、バイクで駆けつけました(笑)

画像

ソナチネさんのグループじゃありません。
別のグループです。

そしてようやく今日、時刻表を調べて行ってきました。
普通の旅なら行き当たりばったりで行きますが、このマキノと言う場所は、琵琶湖の西側でしかも福井までもうわずかの所。

大阪からのマキノに行く直通電車は1時間に1本。
そのためには家を出る時間、最寄り駅を乗る時間、大阪発の時間、
撮影時間をどのくらいとるか、そして帰りのマキノ発の時間をチェック。

ネットには時刻表を調べるには、便利なものがあります。
一発で教えてくれるので、本当に重宝します。

しかし、しかしですわ。
マキノ駅からメタセコイヤ並木まで、、どのくらいの距離があるか。
そこに行くための足の手配は大丈夫か。

タクシーはあるが、果たしてバスはどうか。
これだけは行ってみないとわかりません。

大阪発11時15分発の敦賀行き新快速電車
これに乗らないとどうしょうもない。

そのためには家を・・・・

てなことでついに乗りました。

電車は山科から湖西線に入る。
堅田の町を過ぎると、やがて雪景色が広がってくる。
だんだん真っ白に雪原が広がってきます。

画像


天気さえ良ければ比良山がバッチリ見えるのだが、今日はあいにくの曇り空。
時折晴れ間が覗くが、山がスッキリ見えることはないだろう。

画像


冬の琵琶湖は重たい雪雲で、どんよりしています。

画像


近江舞子を過ぎると雪は深くなってきた。
ここまで来ると完全に日本海の影響を受けている。

新旭駅や近江中庄駅まで来ると、ホームは除雪した雪でてんこ盛り。

画像


マキノの駅はどんなに降っているのか、ズック靴で果たして大丈夫なのか、チョッと不安になる。
こんんだけ降っているのなら、雪用の靴を履いてくるべきだった。

画像


マキノ駅の駅員にメタセコイヤを見に行きたいが、行くバスはありますか?と聞いてみる。
幸いなことに直ぐにあると教えてくれました。
ラッキー〜と喜ぶのはチョッと早かった。

バスの時間表を見たら、1時間に1本程度しかない。
よしよしまあそれでもいいか。
バスの時間に合わせて、帰ってきたらええだけや。

停留所の数でいくつくらいあっただろうか。
お客は一人だけだから、ノンストップ状態。
6つくらいあったかもしれない。
時間にして10分ほど。

支所前でバスを降りて停留所の前に来たら、雪で通せん坊されている。
この雪じゃ掲示板の数字が見えない(゚_゚i)タラー
そこで登場するのがワテのカメラ。

画像


望遠レンズで見ると、なになに・・・・・
次のバスは2時間後・・・アチャ〜そこまでないのか。

画像

これは別のバス停

メタセコイヤ並木は何度も来ているから、イメージはわかっている。
写真を撮るにも100枚も200枚も撮るわけでもない。
パッパッパと10枚も撮れば、もうそれでおしまい。

30分も撮影時間をとれば十分だ。
そう思ってやってきたのに、バス待ち2時間は堪忍してや(笑)

これだったらタクシーで来た方が・・・・
いくら悔いても後の祭り。

こんな田舎にタクシーなんか来るかいな。
駅前に1台あったが、運転手さんは暇そうにしていた。
流しのタクシーもないし、こりゃどうすべえ。

まあとりあえずは撮影すっか。
このカーブを曲がると、真っ直ぐに伸びる道が始まります。

画像


先客が一人きている。
車を路上に止めて、オッちゃんが堂々と三脚広げて撮ってござる。
ホンマに前だけ向いてんと後ろも見て欲しいものや。
車のほうが遠慮しているがな

画像


そうは言ってもここが一番のポイント。
真っ直ぐ伸びる道は、直線で2.4kmの道に500本が植えられている。
新・日本の街路樹百景」に選定されており、ブログ等にもよく登場するために、大勢の観光客がやってきます。

画像


到着した時間は1時過ぎ。
パッパッパの撮影だったけど、帰りのバスは2時40分。
またもや昼飯抜きの状態できたので、腹も減ってきた。

バスが来るまで何処か店にでも入って・・・
そんなもんなにもない。
ホンマに何もない町ですわ。

しょうがない町の風景でも撮りながら、駅まで歩くしかないか。
そのうち店屋があったら、パンでも買うしかないなあ

トボトボ歩いていると交差点があった。
バスは確かここを曲がったなあ
なんてええ加減なことやろか。

画像


曲がって歩いていくと、どうも様子が違う。
バスの道じゃないでぇ。

おばちゃんがいたので、マキノ駅の方向を聞くと、全然違う方向や。
片道15分ほどロスしてる。
また来た道を引き返したが、雪は降るわの荒れ模様になってきた。

画像


木々の枝から時折雪が落ちてくるわで、カメラは濡れるしエライコッチャ。
しょうがないのでバッグに直したと思ったら、人家の屋根に人がいた。
見るとおばちゃんが上って雪下ろしをしている。
写真を撮りたかったんだが、バッグの中で直ぐには出ない。
ありゃまあ絶好の機会だったのに・・・(゚_゚i)タラー

画像


降ったり止んだり、そして晴れたりの天気って、ホンマに厄介や。
シャッターチャンスをものにするには、やっぱり出しておかないとアカンなあ

結局駅まで歩いてしまった。
写真を撮りながらだったのでゆっくり歩いたが、駅近くにセブンイレブンがあったが、駅前の食堂でも探して何か食べようか。

しかし駅に着いたが、駅前の店は・・・・・
あることはあるが休業している。

駅員に聞いてみると、駅前に何件かあるが、今日は月曜日だから休んでいるのでは・・・・・
ありゃまあ
キオスクはない、駅前喫茶は休業中。
腹減ったなあ
筍でも掘って食うか(笑)

画像


時間があるから探してみっか。
そして運良く喫茶店を見っけ。
食べるものあるか?
飲むよりお腹に入れるものが先や。

画像


カレーかピラフやったら。
おうそれでいいそれで。
カレーにしてんか。
50分発の電車に乗るので頼むでぇ

やっと口にしたカレー
どんな味だったかなあ
熱いだけのカレーだったような気がするなあ(笑)

とにかく電車は1時間に1本だけに、乗り遅れるわけには行かない。
カレーの味なんか全然気にしてなかったなあ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん、おっはよ!♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
こんなに雪があったの?あったの?って変な質問やけど。
ホントに冬ソナみたいやね。風さんの独り言・・・面白い。
ここに書いてあることを呟きながら歩いてたの?(T▽T)アハハ!
しかし、雪って神秘的でいいねえ〜。当地の方々はうんざりでしょうけど。
昨夜も早く寝たのにまた目が覚めちゃって、モッソリ起き上がった。
でもまたすぐ寝たけどね!このシリーズも続きがあるんでしょう?
やっぱり無事帰途に着くまでは読ませてくれなきゃね!
ガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!
さよちん
2008/02/19 08:34
おはようございます〜
お疲れさまです〜。雪のメタセコイヤ並木
遂に撮れましたね〜〜。すごく 素敵ですね〜。
しかし・・ 大変な行程でしたね〜。
それでも 根性で行かれるところは さすがです!!
この際 スタッドレスを買いましょうよ。
そうしたら 自分の車で 雪道でも ス〜イスイですよ。
みるきぃ
2008/02/19 09:52
こんにちは〜
おお、きれいですね(^o^) メタセコイアに雪景色が嵌まってます。
冬ソナのメロディーがぴったりですね〜
はこふぐ
2008/02/19 10:21
さよちんさんおはようさん
マキノの駅に降りたら70cmの雪でした。
喫茶店のおばちゃんに聞いたら、チョッと山に入ったら背丈ほど降っているって言ってました。
滋賀県でもこの辺りは、日本列島の中でも一番細いところなので、若狭から関が原、伊勢湾に吹き抜ける雪の通り道
豪雪地帯なんですね。

しかし田舎でっしゃろ。
車がなければ何も出来ないところのようで、バスに乗って町に出ようなんて考えないのでしょう。

バスの時間表見たらボヤキまっせ(笑)
1日3本では行ったはいいけど、帰って来れないがな(爆)

行きだけでもバスがあったのは、運が良かった
でも帰りまでは計算してなかった\^o^/

このシリーズは一応終わりや。
まだ車窓風景と車内の乗客のこと、町でであった人の話もありますが、他愛もない話ですよって、これでおしまいや。
風の旅人
2008/02/19 10:58
みるきぃさんおはようさん

雪国に向かうときはスタッドレスが欲しいけど、大阪ではまずいりません。
大昔はチェーンも持っていたが、今ではチェーンさえ積んでいない。

今回も車で行けるのか、現地の様子がわからないため電車にしましたが、昼間はノーマルでも十分走れそうです。
とは言え細道に車を入れれば、春まで帰って来れなくなる(笑)

次回行くときは車にしようと思う。
1時間に1本の電車、一日3回しか通らないバス、これではせっかく行ったのにここしか見られない。

この近くにコハクチョウが飛来している場所があります。
ついでだから行きたかったけど、足がないのは不便ですわ。
風の旅人
2008/02/19 11:05
はこふぐさんおはようさん

メタセコイヤの四季、これで完全制覇です。
昨日も朝早く着いていたら、木々に雪がもっと残っていたと、地元の方がおっしゃっていました。
メタセコイヤは細い枯れ枝だけになるので、雪が直ぐに落ちてしまいます。
雪の降った朝なら、道路にも雪が残って、もっと素敵な風景になると思います。
見ている間にも、雪がボトッと落ちる音がします。
やっぱり家を早く出ないとアカンなあ
風の旅人
2008/02/19 11:10
風さん♪
綺麗ねえ。まだ雪あるの?行って見たいわ。
風さんは一人出かけるのが好きなの?私も行きたかった。
やっぱり寅さんだ。( * ^)oo(^ *) クスクス

写真撮影で風さんは良い人ってイメージがかなりできた。
これはお金で買えないくらい特してるぞよ。(ё_ё)キャハ
ソナチネに感謝しなさい(ё_ё)キャハ。写真なかなか綺麗だ。♪
ソナチネ
2008/02/19 11:15
ソナチネさん毎度〜
今日は遅出ですか。

現在積雪は70cmですから、当分消えないでしょう。
でも木々の雪は今日当たり完全に消えるでしょう。
本当はスライドショーにある雪の風景を撮りたかったけれど、思いを通すには努力も必要なんですわ。(笑)

こういう旅は一人に限ります。
横でブツクサ言われると、のんびり写真も撮れません。
まして食べ物やがない状態では、大食いのソナチネさんを満足させられない。
大津辺りを通過が12時ですから、大阪で駅弁買っていないと、今回のように食いっぱぐれになる。
ソナチネさんだったらどんなブーイングが起きるか、考えただけでもゾッとしまっせ(笑)

感謝せよと言われたら、280円のハイカラうどんを奢ってもらったくらいや。
あそうそう
饅頭と息子さんが貰った、バレンタインデーチョコのおすそ分けがあった。
あのチョコ結構美味かったでぇ。
息子さんの彼女に感謝しとって(笑)

風の旅人
2008/02/19 11:32
そうよね〜、こんな行き当たりバッタリの旅は一人じゃないと隣でブツクサ言われたらかなわんね。でも、私だったら一緒にハプニングを楽しめるよ〜♪
寒いのと暑いのは苦手だから季節は限定されるけどね。あと、やっぱりお腹空いたら機嫌悪くなるから!カメラを望遠にして時刻表を見るなんてそんな使い方もあったんだ〜!
リサ
2008/02/19 11:46
リサさんコンチャ
今日は休みかな?
そうや
三連休の最終日だったかな?

一人旅の楽しみは実はこんなところにありますね。
ハプニングがあるから面白いのであって、困ったときは地元の人に話しかける。
そこでまた面白い情報など聞けるわけでして、スケジュール通りのツアーなんて余り面白くはない。

一緒に歩いてもブツクサ言わない人っていませんよ。
実はワテもブツブツ言っています。
それで嫁はんが一緒に行くのを嫌がります(笑)
でもこれが自分流のストレス解消なんですが、周りは迷惑に決まっています。

腹が減ったときのコンビニ、これは助かります。
でも買ったときに限って、美味しそうな店を発見したりする。
この日もコンビに弁当より、暖かいうどんか蕎麦が食いたかった。
だからコンビニに入らなかったんや。
何とか食べ物にありついたから良かったですが、なかったら京都駅に着くまで何も口に出来なかった。

望遠レンズで丁度見える距離だったので、幸いなことに見られましたが、もし見えなかったらこの雪掻き分けて、見に行かなアカンところやった\^o^/
風の旅人
2008/02/19 12:15
♪ネ〜ゲ〜オルス〜オッスル〜コラ〜ゴ〜♪韓国語でも歌える私。。。
タカオ君
2008/02/19 21:39
タカオ君毎度〜
韓国語が出来るんだ。
しかし何でもやりまんなあ

もしかしたら韓国の歌手で歌わせるつもりでっか。
その前の特訓でっか。
しかし外国語がしゃべれるっていいなあ
風の旅人
2008/02/19 22:02
とうとうマキノまで行きましたか。
冬のメタセコイヤの並木道はまた違った感動がありますね。
それにしてもエライ苦労の末の作品ですね。
田舎って不便でしょっ。時間がゆっくりなのですよ。誰も急がない。
ブツクサ言いながら歩くのは都会人だけ。
風葉
2008/02/19 22:18
風葉さん今晩は
湖北の雪景色は半端じゃなかった。
駅前で70cmですから、少し山に入れば帰れなくなる\^o^/

メタセコイヤを見ようと思えば3時間の旅です。
やっぱり遠いでっせ。
帰りは約2kmの道をテクテクですから、もう根性ですよ(笑)

確かに都会と違って人ものんびりしており、感心するのはすれ違う人が、みんな挨拶をしてくれました。
よそ者とわかっていても、挨拶をして通り過ぎる。
当たり前のことですが、都会では顔見知り以外はまず声をかけない。

こんなところで暮らす人って、やっぱり優しくなれるんだ、人はやっぱり優しくなければいけないんだ。
そうな風に思った旅でした。
風の旅人
2008/02/19 22:30
風さ〜〜〜〜ん、相変らず行き当たりばったりの旅でんなぁ〜♪(^.^)
メタセコイアの並木はきれいだけど、雪景色はもう勘弁してよ〜!!
札幌だけでもう結構や!
もっとあったかい写真が見たいなぁ!(笑)
魔女
2008/02/19 22:34
魔女さんコンチャ

雪の写真は見飽きるどころか、ただいま格闘中でしたなあ
それはようわかっちょりますけん。
でも大阪に住むものには、たまにはこんな景色は昔を思い出して、嬉しいものです。

そうそう、明後日から又雪見に行きますよって、雪ばっかりのシリーズが始まりまっせ。
その間目を閉じといてや\^o^/

暖かい写真なあ、鍋を囲んでいる写真でも、優先して載せようか。
旅の途中で美味いものでも、食べられたらいいけどね。
風の旅人
2008/02/19 23:00
いやぁ〜、苦労して旅してますね〜
先日テレビで、路線バスだけを乗り継いで旅をする番組をやって
いました。次のバスが来るのは2時間後・・な〜んて
その番組を思い出しました。
行き当たりばったりの旅、ようやるわ〜
バス停があったのでよかったけれど、なかったらどうするの?
吹雪になったら、2キロも歩いて行けませんよ。
食べる所もなくて、人も通らなくて、タクシーもなくて
田舎道で遭難したかもしれないでしょ。
あは、でも面白かった! さっすが、風の旅人さん。
このブログ、益々目が離せませんね。
ともっぺ
2008/02/20 00:38
ともっぺさんコンチャ

そんな番組やっていたの。
見たらよかった(笑)

実際に寒い中で2時間後のバスを待てませんよ。
歩いていた方が何か面白いものでも発見できるのでは、そう思って歩き始めました。

石灯籠に積もった雪、雪の重みに大きくしなった竹
バス停の小屋の前に積もった雪、見えないバスの時刻表。
雪が深々と降る中で見つけた静かな里の風景。

バスで通ればこの風景も目に付きません。
よしんば見つけても、シャッターを切るタイミングがない。
時間がある限り歩くことは、新しい発見にもつながります。

道を教えてくれた女性も、駅に行くにはV型みたいに戻る道でした。
本当は近道があるのはずなのに、土地勘がないものに近道教えたら、遭難騒ぎになるようなコースでした。

70cmもある積雪の中で、除雪していない道を教えられないでしょう。
実際戻って正解でした\^o^/

次回・・・予告
久し振りに夫婦旅。
雪と温泉とグルメ?
お楽しみに。
風の旅人
2008/02/20 00:58
風さん お元気ですね
岡山で美味しいご馳走を
食べて鋭気を養い 懐かしい景色を
眺めて…
今度は滋賀県の高島市の
メタセコイヤですか…
写真を昨年も見せて頂きましたが
いつ見ても 良いですね
それにしても雪の中 交通の便が悪くて
大変でしたね こちらでも バスの
本数が減って 一時間に一本の路線が
増えました。ぼろ車でも手放せません
それにしても 風邪引かれませんでし
たか?
まさら
2008/02/20 12:35
まさらさん今日は
相変わらずあっちこっちに出歩いていますよ。

ローカル線の旅は楽しいですね。
なんちゅうても不便、これが腹立たしくもあり快感でもあります。
いかにしてこの不便さを楽しむか、ここにかかっています。

JRの一時間に一本は根とで調べていましたが、地方のバスだけは現地に行かないとわからない。
車社会の現在、バスで移動するのは大変です。

ワテも今の車を10年乗っていますが、そろそろお暇をやろうかなと思っています。
まだまだ大丈夫なんですが、普段ほとんど乗っていないですから、そろそろかなと思っています。

風邪は余り引きませんね。
年に1,2度くらいかな?
丈夫な身体ですわ。
風の旅人
2008/02/20 14:22
日本では飽き足らず
ついに韓国まで足を伸ばしたのかと。。。
ビックリしましたよ^^:
野沢菜っ葉。
2008/02/21 20:50
菜っ葉ちゃん毎度〜
21日から東北に行ってました。
雪をいやっちゅうほど見てきました。

この3日に秋田に行ったとこやのに、またまた秋田に足跡残してきました。
詳しい話は又あとで。

この景色は冬ソナのイメージです。
春夏秋と撮影に行ったのですが、懸案の冬の景色をようやく取れました。
ワテはパスポートがないので、韓国には行けまへんのや(゚_゚i)タラー
風の旅人
2008/02/23 21:56
風の旅人さま。

つい最近、近隣にカラオケのお店がオープンしました。
そのお店で、韓国人のボーイさんが、
たった一人だったお客の私のために
「冬のソナタ」の主題歌を歌ってくれました。

そして、帰宅して風さまのブログを拝見すると、
メタセコイヤ並木と、ドラマの主題曲が・・・。

なんだか素敵な偶然でした♪
些細なことですけれど、こういう思わぬ偶然って
とてもうれしくなります。

このメタセコイア並木、
実に整然として美しい光景ですね。
毎回、風さまの行動力と瞬発力には敬服いたします♪
Aki
2008/02/25 23:35
Akiさん毎度〜
韓国語で歌ってくれたのでしょうか。
それだったら最高やなあ
一人のお客さんでも歌ってくれるなんて、すごいサービスやなあ
そういうことがあると、やっぱり嬉しくなりますね。

この曲とこのメタセコイヤ並木
イメージが良く似ているので、とても好きなところです。
昨年の12月にスライドショーでこの並木を紹介しています。
春夏秋冬のメタセコイヤ並木を、良かったら見てやってください。
風の旅人
2008/02/25 23:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
やっと行ってきました。 冬のソナタの場所へ 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる