心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS こっくのシェフはイケメン

<<   作成日時 : 2008/02/18 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

夕暮れの国分寺を後にして、一気に「こっく」へと車を走らせた。

7時前に店に到着。
ほのかに店には灯りが点っており、店に入る前に記念撮影。
ホンマにブロガーってしつこいなあ(笑)

画像


ドアを開けるとシェフの笑顔が飛び込んできた。

画像


ランチタイムに遠くから来てくれたのに、食べせさられなかった気持ちが、シェフやオーナー、女将さんの三人の笑顔を見たとき、やっぱりこの店に来てよかったと思いました。

画像


2年間の単身赴任をしていた関係で、立ち寄りたい店はいくつもあります。
せっかくだからあの店、この店と顔を出して、店の人の元気な顔も見てみたい。

この店で昨年の5月に岡山のオフ会が開催され、そこで始めてこの店にやってきました。
この店のシェフも同じブロガーとしてこっくの記事を乗せておられます。
毎日載せてもいいのですが、忙しくてPCを開けるのも大変ですとおっしゃっていました。

さて何を食べようかなあ
先日このブログに良くお見えになる、ようこさん」」のブログで見た料理は、涎が出そうになるくらい美味そうに見えた。

あれはコース料理かと聞くと、シェフは単品を注文されましたとのこと。
夫婦で行ったんだから、まあ食べられるわなあ
ワテは一人だけに、あそこまで食べられない。

そうかと言って夕食メニューの定食メニューも寂しいなあ

画像


シェフのお任せ料理で頼むわ\^o^/
さて何が出るかなあ

画像


カウンターに座ったので、シェフやオーナーと至近距離。
料理を作る合間に話を聞いた。

店のオープンにあたり、チラシを配ったらしい。
それを見たnyankoはん、猫だけに臭覚は素晴らしい。
匂ったんでしょう、早速やってきて料理を逐一メモったらしい。

彼女の食に対する貪欲なまでのこだわりは、やがてブログを通して岡山在住のブロガーたちに、格好のグルメ情報として「こっく」の話が広まった。

地域の美味しいもの情報って、女性には特に興味があるらしい。
岡山でグルメ情報を検索したら、nyankoはんにヒットしますとシェフはおっしゃっていました。

岡山情報を仕入れているときに、ワテもnyankoはんを知りました。
ブログの輪が広がる中で、一度「こっく」でみんなで食事会をしようと言うことになった。

ワテも久し振りに岡山に行くチャンス。
見逃しますかいな。

画像

オフ会の時のメニュー

会場に入ったらなんと、男は二人だけ。
あとは30代前半の女性〜60代の女性までありゃまあ状態。
ワテも小さくしてましたがな。
そやそや、この記事は昨年の5月22日を見てや。
「美男」美女が載ってまっせ。
面倒くさい人はこれで我慢してや

画像

これだけ画像を荒らしてしまうと美女も台なしや

この話はどうでもええか。
シェフのお任せ料理が出来ました。

nyankoはんならここでこのソースはナンタラカンタラと、薀蓄たれるんやが、ワテはそんな器用なことが出来しまへん。
料理を見て判断して頂戴ませませ(笑)

画像


ええと〜何だっけ
エビ・肉のフライと卵焼きの下はハンバーグだったかな(笑)
まあこんなもんですわ。

画像


かぶらともう一つはなんだったか
薄味で煮てありました。

画像


サーモンのマリネと言うのかな?

画像


たこ焼き風のものです。

味の説明しろと言っても、こりゃ難しい。
お〜い nyankoはん〜説明してくれ(笑)

これ以外にご飯と味噌汁と香の物が付きます。
全て完食ですから、お味の方はわかりますやろ。
男は黙って食ったら美味いと言うコッチャ(笑)

最近この店に地元のテレビ局が取材に来て、放映されたらしい。
それ以降もの凄い人が、ランチを食べに来ているそうです。
マスコミの影響はすさまじく、二人で料理を作るのも限界に来て、一日70人に限定しているそうです。

順番待ちはこの寒空の中、1時間2時間待ちもあるようで、現にこの日も1時間待ちだったそうです。
そんなときにノコノコ時間切れに現れたって、当たるわけがないわなあ

食事にも予約の電話が2件ありましたが、現在予約を受け付けていないとお断りの電話をされていました。
ホンマに勿体無いことやけど、料理の質を落とすわけにも行きません。
目一杯頑張るしかないと、シェフもオーナーのお父さんもおっしゃっていました。

この記事読んで行きたくなった人は、10時から並ぶ覚悟で行ってください。
家族3人で切り盛りされています。
気楽におしゃべりをしながら食事が出来、本当に楽しくて美味しい店でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
この間、赤福買う為に並んだアホやないけど、
食うことぐらいに行列はようせんですワ(笑)
(腹が減ってりゃ、何でも旨い・・)これが私の持論です。

ワシや
2008/02/18 01:08
深夜に登場するワシやのオッちゃん
ホンマにそうでっせ。
くそ寒い時に1時間も待てまへんで。
ワテならサッサと違う店に行きます。

しかし何でんなあ
美味しいとらしいとの口コミ、恐ろしいでっせ。
瞬く間に広まっていきます。
それだけに味へのこだわりを、この店では大事にされています。

ところで伊勢の名物
再オープンしたら行列でんなあ
そんなにしてまで食べたいものなんか

伊勢には他にも名物ありまっしゃろ。
それにしてもファンとはありがたいものでんなあ
風の旅人
2008/02/18 01:37
おはようございます。
異国で日本の美味しそうなお料理を拝見するともうたまりません。
ヨダレが出てきます。
特に煮物料理に飢えていますから・・・

前々回にUPされていた「宿毛のだるま夕日」はこれからまだまだ見られますよね。楽しみにしています。

一眼レフの使い方を色々教えていただきありがとうございました。
あれから千客万来でバタバタしてしまい、御礼が遅くなり申し訳ございません。
18〜50mmレンズと、50〜200mmレンズが別別なのがチョット厄介でマゴマゴしています。
pに合わせて色々いじっていますが、面倒になると山マークで簡単に済ませてしまうことも多々あります。
言われていたような「毎日夕日を写す」練習も中々できずにいます。
今こちらの日の入りは、午後8時過ぎ頃・・・
車で30分走るとインド洋に沈む夕日が素晴らしいのですが、大体その頃は夫婦してビールを飲んでいるので運転が難しいのです(恥)
明日から海沿いを旅しますので頑張って見ますね。

それにしてもこの「こっく」というお店、そちらに出向く事があったら是非寄って見たいです。
naoママ
URL
2008/02/18 06:52
風さん、おっはよ!やっと「こっく」のディナーにありつけたのね。
それにしても盛りだくさんでおいしそうやないのお〜ヾ(´ρ`)〃 なんか食わせろー 。ここにご紹介のブログ仲間の方々、後でゆっくり行ってみますわ。
今日は時間がありません。だって今日から仕事だから。いい天気や。
私のブログへもコメントもらってるけど、帰って来てから返コメするね。
岡山へ行く機会なんてあるかなあ〜。今後の短い人生では難しいかも(T△T)
さよちん
2008/02/18 07:17
おおぉぉぉ w(*・o・*)w
行列が出来るお店なのですね。
それは 絶対に行きたい〜〜!!
写真だけでは 物足りない〜〜〜!!
でも 並びたくない〜〜〜。
しかたないから この写真で 我慢しますわ〜。
みるきぃ
2008/02/18 09:20
naoママさんおはようさん

真夏のオーストラリアから真冬の日本を見て、鍋を囲む話はやっぱり暑く感じるでしょう。
そうなるとやっぱり煮物になるんやなあ
ブログを読んでいると、食材も調味料も現地で賄えるじゃないですか。
作ろうと思えば作れるけれど、やっぱり高くつくのかなあ

一眼レフのレンズを用途に合わせて使いますが、交換するのが面倒くさいですね。
そのためのズームですが、それでは入りきれないものがあります。

ましてシャッターチャンスを前にして、レンズ交換するにも時間がない。
こういったことも多々あります。
ワテはそのため2台のカメラで撮っています。

夕日は8時ですか。
たしかにこの時間まで遊んでいられないわな

インド洋に沈む夕日ですか。
どんな夕日なんだろう。
そのうち撮ってきて見せてください。
楽しみにしています。
風の旅人
2008/02/18 09:43
さよちんさんおはよう。
今日からやっと出勤やなあ
ご苦労さん

岡山まで来るには時間が足りまへんか。
まあそういわないで、残る人生大いに楽しまな損でっせ。
良かったら遊びにおいで\^o^/
風の旅人
2008/02/18 09:57
みるきぃさん毎度でおます。
確かに並んでまでは食べたくないなあ
しかもこの寒空でっせ。
根性なかったら食べられないなあ

ワテも並ぶのは嫌ですよって、直ぐに他の店を探します。
その代わりいつかきっと食べてやる〜と、夢だけは大事にしまっせ。
風の旅人
2008/02/18 09:59
こんにちは。
岡山にそんな有名なお店があったのですね。
また行ってみたいですが、お腹が空いてるときは並ぶ自信がないです〜とうぶん諦めます^^:
はこふぐ
2008/02/18 10:48
おいしそうねぇ!私お料理上手な人大好き。
誰か私に作って食べさせて〜〜!!
「めぐ」がなくなって寂しかったけど、別の店もめっけたので
札幌へもおこしませ〜♪
魔女
2008/02/18 14:57
はこふぐさん今晩は
ネットで火がついてテレビの取材で瞬くまに広がったのでは。
お腹が減ったら待ってられへんなあ
風の旅人
2008/02/18 18:34
氷川きよしに似てる!本当だ〜(#^.^#)。お料理の上手な男の人はイケメン多し。今までの統計ではそうなります。
オフ会の記事も後で読ませてもらいます。関西方面のオフ会の方が盛り上がるんじゃないかな?明るい人多いし〜・・東は恥ずかしがりが多いから・・・さよちんとかアタシとか・・・(爆)
リサ
2008/02/18 20:32
魔女さん毎度〜

私に食べさせて〜なんて言ったら、ここの女性たちもみんな同じこと言いまっせ。
そんな時誰が作るねん
イケメンシェフはそんなにおりまへんで(笑)

ススキノの店の名前でんなあ
そのうち開拓した店に、連れて行っておくれやす。

札幌でっか。
季節が良くなったら行きたいなあ
ワテは雪道は怖くて、よう運転できまへんなあ
そのうち安い切符探しまっさ。

風の旅人
2008/02/18 21:00
リサさん今晩は

似てまっしゃろ。
ネエちゃんおばちゃんが、このイケメンシェフを狙ってまんねんで(笑)
早く見に行かないと、誰かに取られままっせ。
現在独身ですから、早いところええ嫁さん見つけてもらわないとアキマヘン。

オフ会も何度も経験していますが、最初はおとなしくても、慣れてくるとみんな大騒ぎしますよ。
東西の違いはないなあ
まあとりあえず一度お越しください。
大阪のメンバーがてぐすね引いて待ってまっせ\^o^/
風の旅人
2008/02/18 21:08
風さん♪
上品なソナちゃんは人見知りしちゃうの。( ̄▽ ̄)うへへへぇ〜
リサちゃん、恥ずかしい・・・。  `   ▽   ´  |┘"ワッハッハ!!
西のソナチネもシャイなのよ。ウッソ。(* ̄ー ̄*)ふふん!!
コックに行きたい。場所は知ってる。オフ会記事をコピーしてる。
食べる事はハッピイなのだ。大男さんに連れてって甘えてみる。
多分OKです。甘えたらイチコロリンの単純大男です。( ̄m ̄* )ムフッ♪
ソナチネ
2008/02/18 22:28
岡山にもイケメンシェフがいたんですね(笑)
たしかに、これだけのメニュー出されたら、
行列も出来るでしょうね、何たってオフ会の時のメニュー
に、あの値段はビックリですわぁ〜。
風さん、好き嫌いはないの?

イケメンシェフ目の前で、美味しいもの食べれたら最高(笑)
sayuri
2008/02/18 22:34
ソナチネさん今晩は

甘え上手なソナチネさんだから、男を手玉に取るのは簡単でしょう。
ワテも簡単にうどん一杯で、踊らされたもんなあ(笑)

大男さんに連れてもらったらいいよ。
でも限定70食の中に食い込めるかなあ
10時から並ぶらしいで。
それまでに着けるかなあ?
それが心配や。

岡山と言うところは車社会ですから、車がないと動けない。
駐車場も確か7台分確保しており、普通だったら多すぎる感じです。
それでもチョッと遅ければ駐車場がありません。
路上駐車をすると、近所からの苦情もあるらしく、止めるのは難しいようです。

まあ土日にせいぜい頑張って、食べに行ってや。


風の旅人
2008/02/18 22:38
sayuriさん毎度〜でっす。
ランチメニュー見ただけでも、すごいでしょう。
毎日こんな風に黒板に書いて張り出してあります。

オフ会は子供2人を含めて約20人の参加しましたが、このメニューで一気に20人分作るわけでっせ。
そりゃ店の人たちも初めての経験だったと思います。

料理を運ばれてくると一斉にカメラを取り出して、パチパチ撮るんですから、
何の集団かなと思ったのでは(笑)

ワテは好き嫌いはほとんどありません。
ただ青味の魚をとるか、白身の魚をとるかと聞かれれば、青味の魚を選ぶ程度です。
ただイカとタコの造りについては、中学時代の正月に家族に見放されて留守番したときに、朝昼晩朝昼晩と2日か3日間続けて食べています。
なんせそれしか食卓に置いてなかった(゚_゚i)タラー
あのときに一生分のイカとタコの造りを食べたので、今でもすし屋や飲み屋に行っても、まず注文はしません(笑)
風の旅人
2008/02/18 22:52
このブログを見て、またまた「こっく」さんに押しかける人が
増えるのでは? 罪なブログでんな〜
家族3人で切り盛りしている小さな?お店がこんなに繁盛するには
それ相当の理由があるのでしょうね。
美味しいものを提供しようと言う努力は、やはり報われるものなの
ですね。
ともっぺ
2008/02/19 00:16
ともっぺさん今晩は
宣伝料は貰っていないけれど、この店の良さはなんと言っても良心的な値段もさることながら、料理に対しては真摯な気持ちで作られているからではないかなあ。

今はすごく繁盛しています。
しかしブームが去るときがいつか来ます。
ましてネット社会で火がついた場合は、燃えるのも一瞬、消えるのももしかして一瞬かもしれない。

イケメンシェフはそんなことがないよう、料理を作るのにも手を抜かないようにしているそうです。
お客さんにいい料理を出すと、次に友達を誘ってきてくださいます。

常にそういう気持ちで料理を作られていると、ワテは厨房の中を見ながら、思いました。
風の旅人
2008/02/19 02:01
去年の5月のオフ会 たのしかったね〜
あれからまだ1年たってないんだぁ。

おっ?旅人さぁん
>30代前半の女性〜60代の女性まで
60代の女性は おられんかったよ〜(笑)
せいぜい50才かけもつれまでじゃ(笑)(笑)(笑)

夜、おとーしゃんのお料理とシェフのお料理
両方成敗なさったんね♪
あのシナモンがちょっと効いたドミグラス
昔なつかしいお味だよにゃ♪
nyanko
2008/02/19 03:45
nyankoはんおはようさん
あっnyankoはんのブログ紹介してなかったなあ
前回で認証してはるのでまあいっか。
と言いながら忘れてスンマヘンなあ

60代はワテやがな
女と書いてしまったなあ
男女の間違いや(笑)

夜のディナーはおしゃべりしながらで、ゆっくり成敗できました。
夜はゆっくりできるので、逆に狙い目かもしれません。
お母さんはぴのこさんとそっくりやなあ
さすがに姉妹だけのことはある。
風の旅人
2008/02/19 10:39
風さん こんばんは

お久しぶりです
「こっく」いらしたんですね 
すれ違いだったって 後から聞きました。

大阪から わざわざ来店してくださった事に
感激していました。

片付けの手伝いに 時々行っています。

こちらは いつも覗いているのですが
なかなか 足跡が残せません。
ぴのこ
2008/02/19 17:54
ぴのこさんお久し振り
先日お店に行ったとき、丁度入れ違いだったようです。
もうチャット早かったら会えていたのにね。

ワテの場合は何処に行くのにも神出鬼没でして、約束して行く場合もありますが、約束してしまうとその時間に合わせないといけない。
スケジュール通りにすると、自由な動き方が出来ません。
それより気まぐれで店に行く方がずっと楽。

今回も岡山を帰りに寄るつもりだったのが、渋滞で遅れてしまって予定変更です。
宿泊場所を決めていないため、何処でも時間を取れる。
その代わり気が変われば大阪に帰ってしまう。
ええ加減な旅ですわ。

それにしても姉妹は良く似ているなあ\^o^/
風の旅人
2008/02/19 18:03
私も、旦那様と一緒に行くのは多分夜だけになると思うな。
ゆっくりお話できるほうが楽しいし。お酒飲めるし(笑)
それはそうと。。。火をつけたのは私だったんだ(爆)
それでほんとに大阪から突撃するっていうのがスゴイ!!

美味しそうなもん成敗してるじゃないですか〜!
夜もお客さん多かった???
私もまた行かなくちゃ♪
ようこ
2008/02/19 20:56
ハンバーグが大好きな、ようこさんやおまへんか\^o^/
なんかムッチャ好きらしいなあ(笑)

夜は確かにお客は少ないし、ゆっくりできるなあ
あの日も帰るまでに4組だったかな?
昼間の大騒ぎが嘘みたいに静かやった。

高知まで走るつもりで通過の予定だったのが、出発時間が遅かったのでランチタイムになってしまった。
それが満員で食べられないでしょう、せっかく来たのに腹が立ちまっせ。
このまま帰ったら末代まで悔い(食い)残す(笑)
そやから高知に行く計画を放ったらかしにして、夜まで待ったんや(爆)

今度行く日、こっそり内緒で教えてくれるか
もの凄い男前で品がよそそうな旦那らしいから、ワテも物の影から拝ましてもらうわ\^o^/
風の旅人
2008/02/19 21:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
こっくのシェフはイケメン 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる