心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 700回記念・忘年会気分で行きまひょうか

<<   作成日時 : 2007/12/03 18:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

東福寺から京阪電車に乗って四条駅に出ました。
目指すは本郷吉良屋敷!じゃなかった、赤穂浪士の討ち入りまでには今少し早いなあ(笑)

画像


南座の前に来ると、年末吉例の顔見世の看板がかかっていました。
この看板は「まねき上げ」と呼ぶもので、「勘亭流」と呼ばれる独特な文字です。

画像


この看板の大きさは長さ180センチ、幅33センチ。
下から見ていてもそんなに大きいのかなと思うほど。

画像


その中には人間国宝の坂田藤十郎さんの看板もあります。
他にも名前をと思ったが、なかなか読めるものじゃない。
なんでも中村錦之助」さんが2代目襲名披露もするんやて。
懐かしい名前でおます。

画像


下の看板には今回の出し物が掲載されております。
「将軍江戸を去る」「勧進帳」「義経千本桜」などが見られます
が、
名前だけは聞いたことがあるけど、見たことはオマヘンなあ

画像


その中に「京鹿子娘道成寺」もありました。
先日尺八の演奏会でも、娘道成寺の名前がありましたが、
それと同じものでしょう。


さて本題に入ります。

菊池寛原作で藤十郎の恋という作品があります。
このをもとにして、歌手島津亜矢が歌っているのが「お梶」

画像


さてこのド演歌の「お梶」を上手に歌う男がおりまして、聞いていると
なかなか面白い。

そのオッサンのデモテープを貰いまして、家で練習していたら妻が横に来て、何を歌っているんやと冷たい視線。
それにも負けじと覚えたのがこれや。

12月には入れば忘年会シーズン
ここで一つかくし芸を披露しまっさ。
まあ700回記念ですよって、大バーゲンや。
一つ聴いておくれやす。
都合により削除しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん、中々のもんやんけ。これ良く唄う人が居るよ。
奥さんの冷たいそしりにも耐えて覚えたんだからそりゃあ、披露しなきゃだよん。台詞も中々いいよ。私も覚えようっかな!私はド演歌は「お吉物語」しか唄えない。でも台詞はいい加減。浪曲もいけるんやない?今度挑戦してよ。あれ、最後は台詞無かったっけ?ちゃんと最後まで聴いたからね!
さよちん
2007/12/03 18:59
風の旅人さま。

あれ? 紅葉の写真はどこに?
・・・と思ったら、

今宵は風さまと、ブログ読者との「忘年会」でしたかぁ!

風さま。熱唱ですね〜。
台詞に感情が乗り移っていますね!

さあ、次は誰にマイクがまわるんだろう?
酔いも手伝って、みんなでカラオケ大熱唱♪
最後は声を合わせて歌声喫茶状態〜♪♪

・・・って、私も少し酔い過ぎです(汗)。
Aki
2007/12/03 20:17
さよちんさん〜今宵は何でもあり〜の無礼講やでぇ
飲んで歌ってチャンチャンチャンで〜す。

この歌は飲んで酔いが回ってこないと、披露しまへんで。
素面でやるとテレまんねん(゚_゚i)タラー

「お吉物語」といやぁ下田の唐人お吉やんか。
一回聞かせて欲しいなあ

浪曲?
アホなこと言わんといてや
無理でっせ(笑)

この歌の台詞は2回だけ。
任せなはれ\^o^/
風の旅人
2007/12/03 20:40
Akiさん今晩は

紅葉を見に行く前に、京都の四条通を歩いていきまんのや。
その時南座がありまして、チョッと寄り道ですわ。

先日の尺八の演奏で娘道成寺がありました、そこへ今度は歌舞伎の話や。
そこに登場するのが藤十郎の名前。

人間国宝の4代目、坂田藤十郎さんとは関係オマヘンけど、ワテの十八番の一曲と同じ名前が出てくる歌や。
ここで発表せんことには、日の目を見ることがない。
そこでかくし芸みたいなものでっけど、発表した次第。
まあ聞き苦しいでっけど、辛抱しておくんなはれ。
風の旅人
2007/12/03 20:46
風さん♪
なかなか良い写真ね。島津亜矢さんは通天閣歌謡劇場出身だよ。
お母様とお二人で全国を回ってたみたいです。
抜群の歌唱力でずば抜けてたみたいです。義弟が言ってました。
あれでもうちょっとスマートならもっと売れてるはずって。ひどいわね。
でも実物見たけど振袖着た姿は横綱みたいだった。(笑)ごめん。
人のこと言えない。私も横綱です。大関か小結くらいにしといて〜。
風さんも迫力あるわ。こういう歌って難しいよね。
腰痛は体重を減らさないといけません。(>_<)もうだいぶマシだよ。♪
ソナチネ
2007/12/04 00:23
最終便のソナチネさんが覗きに来たら、そろそろここも店仕舞しようかなあ(笑)

腰の方が少しは良くなったみたいだね。
無理したらアカンでぇと言っても、主婦は色々とあるでしょう。

島津亜矢のスタイルは確かに言われる通りなんだけど、あの体だからこそあの素晴らしい声量になるんだよ。
今の演歌歌手の中では、一番上手な歌手と思っています。

スタイルがよく顔が可愛いだけなら、この世界にはゴマンとおりまっせ。

新世界で歌っていたことを、先日歌謡劇場で知りました。
地道な活動がいつか花開くときがある、そう思って頑張っている演歌歌手たちですから、歌謡劇場からスターになったことで、他の歌手の励みにもなるでしょう。

この歌ソラチネさんには生で聞かせたいなあ(V^-°)
風の旅人
2007/12/04 00:34
未だ店じまいは早すぎ・・・私は明日も休み。先週働き過ぎたから。
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ!!島津亜矢の熱狂的なフアンが私の友達に仰山居るよ。田舎からわざわざ出て来る人も居るし・・・
あれって大変なエネルギーだよね!私にゃ無理だずら。でも昔「安達祐美」の追っかけやった。(〃^∇^)o_彡☆あははははっ!!家なき子時代の安達祐美・・・だって可愛かったんだもぉ〜ん。みんなからロリコン扱いされたけどめげなかったじょん!
さよちん
2007/12/04 01:10
さよちんさん〜今夜は店仕舞いをしようと思ったら、覗きに来たんかいな

島津亜矢のファンはワテの周りにもおりまっせ。
みんなファンになると入れ込むらしいなあ

安達祐美の追っかけ?
信じられないなあ
孫みたいな年の差やのに、ようやるなあ(笑)
風の旅人
2007/12/04 01:16
哀しいお梶の感情たっぷりの台詞、切々と聴かせますね!
もちろん風さんの歌も素晴らしいです。

ちょっとお酒を頂いてからでないと、情感たっぷりに歌うのは照れますね!

mugen
2007/12/04 02:05
mugenさん遅い登場でんなあ(笑)
まだ起きてますんか。
そういうワテも夜更かししてますが(゚_゚i)タラー

この歌は素面では無理ですわ。
自分でテレ捲くりします。

この台詞を感情込めてやれるまでには、結構マジで練習しましたで\^o^/
風の旅人
2007/12/04 02:14
トントン、まだこのお店開いてますか〜?
まだここにお客がいますよって、開けといてくださ〜い。
藤十郎つながりで、歌舞伎から演歌でっか? オヤオヤ
素で聞いていると、聞いている方もちょっと恥ずかしい。
奥様が冷たい視線を向けるのも、分かるような〜(笑)
いえいえ、けなしている訳ではないですよ。
相変わらず上手いな〜って。
日頃から声を出していないとこうはいきませんよね。
それにしても、夜更かしですね〜。
ともっぺ
2007/12/04 16:14
ともっぺさん〜毎度〜でおます。
昨夜は調べ物をしていたので、少し遅くなりました。

忘年会シーズンだけに、チョッと羽目を外してこんな歌も歌いまっせ。
この歌の題材は先代である、3代目藤十郎さんのようでして、丁度南座の顔見世のまねきを見ていたら、この名前をあったので、いい機会だから発表しました。

妻の冷たい視線は台詞の練習中でっせ。
それにもめげずに励んだ結果ですわ(笑)
台詞入りは難しいから、次の曲に向けて練習しまっさ。
風の旅人
2007/12/04 16:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
700回記念・忘年会気分で行きまひょうか 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる