心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は12月14日 それならこれや

<<   作成日時 : 2007/12/14 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

今日は何の日?
いわずと知れた忠臣蔵の日

播州赤穂城五万三千石、浅野の殿さんの殿中での刃傷沙汰。
その処分は片手落ちだったとか。

画像
写真はお借りしました

それを聞いた浅野家の家来一同の取った処置は、城明け渡すか篭城をするかで真っ二つ。
結局は無血開城で事なきを得るのだが、その後の出来事は皆さんご存知の忠臣蔵。
世に名高い「赤穂羲士」たちが主君の仇討ちを果たしたのが元禄15年(1702年)12月14日ですから、1年半に渡ってあだ討ちドラマは展開するわけです。

それからおよそ三百年になりますが、今尚赤穂浪士の物語は日本人の心を揺さぶりますね。

まあこの日ぐらいはこの歌でも歌いましょうか。
ご存知!刃傷松の廊下


昨日はシャンソンで今日はど演歌。
我ながら落差が大きいなあ(゚_゚i)タラー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん、今日はどないしたん?おっそろしいいいいいいいい!!!
何でもござれとはこのこっちゃ!討ち入りの日だもんねえ〜。
オイオイ;・_・)_θ☆( >_<)そんなに興奮しないでよお〜♪♪♪
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ!!すっげえ〜
今度は浪曲やって。ソナ姫が喜ぶかもよ。。(ёё。)(。ёё)。うふうふ♪
さよちん
2007/12/14 22:17
さよちんさんご機嫌さん〜
カラオケに行くとやな、とたまにはこんな歌も歌いまっせ。
台詞入りだけにチョッとは練習の跡が見えまっしゃろ。

浪曲でっか?
何をやったら喜ばれまっか。
森の石松ではどないや〜

寿司食いねえ〜江戸っ子だってねえ
神田の生まれよ!

なんちゅうところやったら、ちった〜ぁ知っとるが、これがカラオケではないぞ
残念でした(笑)
風の旅人
2007/12/14 22:24
風さん!今NHKで裕次郎が出てるの!見てる?
もぉ〜たまらんわ。カッコいい!!やっぱり私の永遠の恋人は裕次郎や!
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ!!(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ何で笑うんじゃい。裕次郎は今でもだあ〜い好き!!!
さよちん
2007/12/14 23:19
さよちんの書き込みを読んで、直ぐにテレビをつけてみました。
裕次郎は52歳で亡くなっているんやなあ
早いなあ

裕次郎は永遠の恋人?
そうでっかいな(笑)
まあ好きにしてや\^o^/
風の旅人
2007/12/15 00:00
風さん&さよちん♪
浪曲?義弟が上手なんだよ。信じられない奴です。
実は今日ボーナス。寸志だけどね。ヤッター。
なんかご馳走しようか?イエーイ。\(^o^)/
「使わないで劇団四季のチケット代にしなさい。」って
大男さんが〜。そうします。明日あさって休みだーい。♪
ソナチネ
2007/12/15 01:36
忠臣蔵・・大好きなドラマの一つです。
こういう忠義に厚いっていうのが いいですね〜。
日本人に生まれてよかった〜って思います。
私 三波春夫の忠臣蔵の浪曲を知ってますよ〜。
父がよく聞いていました〜。
サクサクサクっていうところを 覚えてます ^-^
みるきぃ
2007/12/15 08:54
ソナチネさんおはようさんです。

義理の弟さんっておもろい人やなあ
ど演歌の好きな人だけに、浪曲が好きなのも分かる。

ボーナス貰ったの。
ご馳走してくれるの?
だったら気が変わらんうちに、直ぐに行きまっせ。
なに?四季のチケット代に化ける?
そんな〜ん あんまりや〜(笑)

ボーナスが入らなくなって2年になるが、慣れてしまったが、ボーナス時期になると楽しみやったなあ
風の旅人
2007/12/15 09:30
みるきぃさん〜おはようさんです。

お父さんが浪曲が好きなんや。
その影響で覚えたんやなあ
確かに「サクサクサク」と雪の中を歩く話は聞いたことがある。

若いみるきぃさんですが、以外にも古風な面があるんやなあ
風の旅人
2007/12/15 09:34
そうでした!昨日は忠臣蔵の日!!
以前はTVドラマで必ずこの日に時代劇やってましたよね、
2夜連続とかで。。。最近聞かないですねTV離れ?(私)
通りで。。。。今朝雪が降りました\・o・/。
シャンソン大好き、聞かせて頂きましたよ、
降る雪見ながらd(⌒o⌒)。風さん役者にもなれますね♪
sayuri
2007/12/15 09:43
sayuriさん〜おはようさんでおます。
そう言えば最近忠臣蔵はないなあ
この時期になると決まってあったけど、作る側も飽きたんでしょう(笑)

信州にも雪が降ってきましたか。
いよいよ白い季節の到来やなあ

シャンソンはいいなあ
普段は演歌なんかを周りから、無理矢理に聴かされているから、他のジャンルの曲を聴くと新鮮です。
でもカラオケではなかなか歌ってくれないですよ。

自分一人が歌うと場違いな感じもして、気まずい雰囲気になることも。
でもそんなの関係ないとばかりに、一人で歌ってますけどね。

役者?
アホなこと言わんといて(笑)
遊びでおます\^o^/
風の旅人
2007/12/15 09:52
子供の時父が連れて行ってくれる正月映画と言えばコレかターザン(笑)
大学時代上京して伯母が初めて連れて行ってもらった場所が泉岳寺・・・
品川に住んでいた伯母も大の忠臣蔵好きで赤穂浪士は身近な話題でした
いつも意地悪をする長兄のあだ名は「吉良上野介」でした(爆)

べじまき
2007/12/15 11:39
風の旦那、えらいリキ入ってますなぁ・・
カロリー消費にはもってこいの歌かもシレマヘン・・
血圧上がらん様にしてクラハイ・・(笑)
伊藤
2007/12/15 13:01
べじまきさん毎度〜でおます

昔は庶民の娯楽は映画でしたから、盆や正月には行きました。
館内はギューギュー詰めでも、誰も文句は言わなかった

始めての東京見物が泉岳寺で良かったじゃないですか。
これが二重橋よと言われたら、島倉千代子の歌になってしまうで\^o^/

泉岳寺は品川の近くにありますね。
お寺の近くまで行きますが、一度も立ち寄ったことがないなあ
線香が絶えないと聞いており、これは日本人は忠臣蔵ファンが多い証拠ですよ。
しかし家族に吉良上野介がいるって、おもしろいなあ
風の旅人
2007/12/15 14:45
伊藤はん毎度〜でおます。

チョッとオーバー過ぎたなあ(笑)
忘年会の余興ですわ。
こんなもんでしょう

血圧でっか?
まあまあでんなあ

しかしカラオケは宜しいなあ\^o^/


風の旅人
2007/12/15 14:50
ストーリーが分かっているのに、つい見たくなる。
不思議なモンですね。
愛知県幡豆郡吉良町は、吉良上野介の領地で、今でも地元の
人々からは、名君と崇められているそうです。
真相は闇の闇ですが、歴史上の人物が、果たして後世に伝えられて
いる通りの人だったのかということは?ですね。
ともっぺ
2007/12/15 22:38
ともっぺさん〜笑ってしまうでしょう。
日本人は忠臣蔵が好きだから、こうして覗きたくなるのですよ。

吉良町では上野介は英雄でしょう。
名君かどうかは未だに評価が分かれている。
世間では嫌われ者役だけに、地元民からすれば歯がゆいでしょうね。
風の旅人
2007/12/15 23:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は12月14日 それならこれや 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる