心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 作詞に挑戦・若狭街道

<<   作成日時 : 2007/11/03 01:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

画像


ブログをアップした後、ブログサーフをしていたところ、タカオ君のところでこんなものを発見タカオ君の音楽エトセトラ

作った曲がどうも詩に合わないので、誰か作詞して〜なんて書いてある。
ワテも悪乗りして、イッチョ作ってみました。

それがこの詩。
先日鯖街道を訪ねました折に感じたことを詩にしてみました。

画像


ご当地ソングが流行っており、水森かおりさんに歌ってもらったら、大ヒット間違いなしやろ
曲名は若狭街道で決まり。
鯖街道では生臭い感じがして、これではヒットせんわなあ(笑)


「若狭街道」


小浜の町から いく山越えて
たどりついたの 熊川の宿
清き流れの前川に
たたずむ女が一人泣く
そっと見つめたその先に
ベンガラ格子に火が灯る
あの人は 何処に行ったのか


この峠越えたら 朽木の里よ
一人来たの  この町に
ブナの葉揺れる 鳥の声
耳にささやく 風の音も
今の私にむなしさが
あの人求めて今日も行く
安曇川の流れに 身を任す


花背を越えよか 途中を行こうか
二つに分かれた峠道
ここを下れば京の町
大原の灯りが見えてくる
若狭街道 塩の道
あの人今も 元気だろうか
加茂の流れよ 教えておくれ




批評は好きにやってチョ

最初の歌詞から変更しています。
どんなもんでしゃろ

追加記事

歌手の日の出舞子さんにこの曲を聴いて貰いました。
もしかして日の出舞子さんも、ご当地ソングとしていいですねとのことでした。
いつか歌ってくれると嬉しいなあ。
日の出舞子さん

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
拝聴させていただきました。

とても、うまく
まとめてあるなあと感じました。

この辺りの地理が
ほどよく盛り込んであって、
まさに「ご当地ソング」ここにあり、
という風情です。

まさに水森かおりさん向きですね(笑)。

作詞:風の旅人さま
作曲:タカオ君さま
歌唱:水森かおりさん

タイトル:若狭街道

近いうちにCDが出そうな予感・・・。
Aki
2007/11/03 05:03
Akiさん早やっ!!

風さん、聴いてるよぉ〜♪♪♪上手い!!作詞家になれそうじゃん。
すっげえ〜な!しかしかなり頑張った?声が小さいのは夜中じゃ仕方ないよね。でもボリューム最大にして聴いてるよん。聴き始めて間もなく感動で鳥肌立っちゃった!風さんの努力がすっげぇ伝わってきたのよ。
「峠」は「たお」とも読むけどね、でもここはやっぱり「とうげ」って唄った方がいいのかな?早くタカオ君、聴きに来ればいいのにねえ〜。
未だ寝てるのかしら?おお〜い!タカオォ〜〜〜早く起きろ!!!!!!
さよちん
2007/11/03 09:59
Akiさんいらっしゃい
お名前はタカオ君のところ等で、書き込みされておられるので、知っていました。

この曲がアップされたのを聴いて、直ぐにイメージが湧きました。
1番の歌詞を作って歌ってみました。

何分深夜の作業だけに大きな声も出せず、鼻歌交じりで歌うしかない。
何回も練習していると喉もガラガラ(笑)
結局3時過ぎまで歌詞を練り直して、やっと完成しました。

ご当地ソングですから、イメージ歌手は水森かおりさんですわ(゚_゚i)タラー
風の旅人
2007/11/03 10:15
聞かせて頂きましたよ。いいできばえですね。
歌詞もいいし、味のある唄い手さんで・・・
これでは風の旅人さんにほうれん草になりそうだわ。困ったな〜。
旅案内人から作詞家へ変身なさっても成功間違いなしですよ。


old マザー
2007/11/03 10:16
さよちんさん〜おはようさん
昨夜は二度寝をしたのでっか(笑)
深夜に起きだして、覗いてくれてありがとさん。

ご当地ソングだから、漢字の部分をかなにしましょうか。

朽木(くつき)
木地師(きじし)
安曇川(あどがわ)
花背(はなせ)

とまあそういうコッチャ
峠は「たお」とも読みますが、ここは「とうげ」でしょう。
まだまだ字句の修正をしなければなりませんが、こんなところでおます。
風の旅人
2007/11/03 10:22
oldマザーさんおはようございます。

またまたヨイショして(笑)
遊び心で作ったものですから、まだまだ未完成ですよ。
作曲したタカオ君がこの詩を見て、イメージが全然違うと言うかも(笑)
風の旅人
2007/11/03 10:27
キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ!!いい!いい!随分声がはっきり聴こえた。凄いじゃん!風さんの努力も凄いもんや。
若狭街道 塩の道  を三番に持って来たのは良かったね!
はてさて、タカオ殿は本日日曜出勤であるらしい。夕方やなあ〜、ここへ来るのは・・・。そのままどっかへカラオケ行っちゃったら夜中やでぇ〜。
さよちん
2007/11/03 13:40
さよちんさん毎度でおます。

キーがチョッと合わないので苦しいなあ
カラオケだったキー調整して、バッチリ歌えるで。

ワテも今夜は飲み会ですわ。
遅くなると思うで。
風の旅人
2007/11/03 14:11
すごい、玄人肌ですね。その地の特徴をうまく織り交ぜているところ(朽木はブナと鳥!)が、さすが風旅さんです。遊びといっても熱が入ってますね。高島市は今観光に力入れてるし、デモテープ送ったらいかが? 寝ずの努力が実をむすびますよ。 ところで、たおは漢字で垰と書きます。意味は峠(とうげ)と同じですが。参考までにね。 
ゆきべえ
2007/11/03 21:51
もう出来たんですか。。。うまいじゃないですか。詞に関してはその人の世界なので批評しません。あと字数をきっちり合わせればカンペキですね。
タカオ君
2007/11/03 22:04
演歌ですね〜〜。
別れた人を思っている内容ですよね〜〜。
う〜〜ん なんだか 身にしみます。。???(笑)
とても お上手です〜〜。
ヒットするんじゃないですか??
みるきぃ
2007/11/03 22:58
凄いことになっていますね!
ブログ同士で作曲と作詞が完成しました。
後は歌をつけるのみ。
勿論、旅人さんの歌も素敵ですが、
やっぱり女性がいいなぁ。
声に自信のある女性、いらっしゃるじゃないですか。
ソナチネさん。
これで、歌のトライアングルが完成です。
ともっぺ
2007/11/03 23:35
ゆきべえさん毎度〜
昨夜はこの曲を聴いて、ひらめくものがあったので、チョッと入れ込んでみました。

試行錯誤の末何とか詩が出来上がりました。
まだまだ直す部分がありますが、まあ素人ですからこんなもんでしょう。

歌手でっか
ソラチネさんはクラシックを歌う合唱団ですよ。
演歌が歌えるとしたら、誰でしょうね。\^o^/
風の旅人
2007/11/04 00:51
タカオ君今晩は
プロにそういってもらえると、嬉しいですね。
字数を合わせる?
それが結構難しい(゚_゚i)タラー

色々考えていますが、こればかりは能力の限界を感じます
風の旅人
2007/11/04 00:53
みるきぃさん毎度〜でおます。
演歌でっせ
歌えますか?

自称歌手がおられたら、歌って欲しいなあ\^o^/
ご当地ソングですよって、リリースすれば少しくらいは売れるでしょう(笑)
風の旅人
2007/11/04 00:56
ともっぺさん今晩は

トライアングルなあ
肝心の歌い手探そうか(笑)
ソナチネさんどないやろ\^o^/
歌い手さん募集中の看板でも出そうかな(笑)
風の旅人
2007/11/04 00:59
芸達者なかたですね、、、
びっくりですわ。

できる人はなんでもできるといいますが、
まさに、そのタイプですね、脱帽です!
michy
2007/11/04 21:54
michyさん今晩は

芸達者?
とんでもありません
遊びですよ。

鯖街道を訪ねた時の印象を詩にしてみました。
詩の内容は鯖街道の沿線の地名を入れただけ\^o^/
風の旅人
2007/11/04 22:03
風さん♪
なんかすごい才能持ってるのね。
良い詩じゃないの。ひょんなことから完成したらいいね。
よくわからいないけど頑張って。
歌はさよちんだよ。私はダメ〜〜〜〜。
また飲み会なの?よー遊ぶわ。お互いにね。♪
ソナチネ
2007/11/04 23:00
ソナチネさん今晩は

曲を聴くとそれなりにイメージが湧いてきます。
丁度タイミング的に鯖街道に行った直後でしょう、沸々と浮かびました。

でも何回も歌詞の修正してますよ。
字余りもあったし、特に風景描写に苦心したなあ\^o^/
まあ遊び感覚で作っただけ。

さよちんさんに歌わせるのか
出演料払わないと歌ってくれないでしょう(笑)

ワテの飲み会は減っていますよ。
最近ほとんど夜遊びしなくなったでぇ。
風の旅人
2007/11/04 23:13
風さん、おはようございま〜す。
芸術の秋に、作詞までしちゃって!多才ですね〜〜〜♪
風さんのいつもの語り口調がそのまま歌になっていて
とってもいいですね。
鯖寿司、こんな道をたどって、生まれたんですね(〃⌒∇⌒)ゞ
sayuri
2007/11/05 08:00
sayuriさんおはようさんです。

恥ずかしい限りですわ。
遊びで作ったものですから、本職さんをおぼやかすものではおまへんで(笑)

鯖寿司が運ばれた道筋
これをイメージしたものですから、歌詞の中に織り込んでいます。
風の旅人
2007/11/05 09:24
風の旅人さま。
私のコメントへのお返事、ありがとうございます。

その中で、なんとなく、
「あれ? 私が書き込むのは、
今回が初めてだと思われているのでは・・・?」
と感じました。

実は9月くらいから、4回ほど書き込みしております。
(たった4回ですが・・・(笑))


言い訳をさせていただいたのは、

「初めての書き込みやのに、
初めましても、こんにちわも無しで、
いきなり本文から始めるんのかいな。」

・・・と、風の旅人さまに、
不快な思いをさせてしまったのではないかと
心配に感じたからです。

久しぶりの書き込みなのに、
心配りが足りず、すみませんでした。

これからも、
宜しくお願いいたします。
Aki
2007/11/08 03:53
akiさん今晩は
今日は返事が遅くなりました。
朝から出かけていたもので、今日は予定がぎっしり詰まってました。
後で順番にアップしますから、お楽しみください。

さて9月から何度も書き込みしておられたのですか。
スンマヘンなあ
たいてい覚えているのに、ついうっかりしてしまって、申し訳ありません。

この曲を現在プロのピアニストに依頼して、アレンジを頼んでいます。
どんな曲に仕上がるか、出来上がったら再アップしたいと考えています。
風の旅人
2007/11/09 00:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
作詞に挑戦・若狭街道 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる