心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 怒涛の3日間・東京行き

<<   作成日時 : 2007/09/11 12:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

8日の土曜日から10日の日曜日まで、あれやこれやの掛け持ちで、忙しい思いでした。

まずは8日のお昼は友人たちと大阪でランチ。
ワテにとっては久しぶりの顔合わせ\^o^/

大阪が良く見える最上階の部屋で、ランチを食べながらおしゃべり。
時間も立つのを忘れてしゃべっていると、店からお客が混んできたので申し訳ないですが〜といわれて気が付くほど(゚_゚i)タラー

場所を変えて今度はのんびりとおしゃべり。
ワテにとってはいつものパターンやけど、追い出される心配のないところで、自動販売機のお茶1本で粘れる場所って、そうはないだろう。

皆さんと別れてから、今度は入院中の知人のお見舞い。
脳溢血で半身麻痺状態の知人を激励に。

左半身が麻痺状態ですが、どういうわけか神様は口には封印をしなかったので、ようしゃべりますわ。
以前と同じように、いやそれ以上にようしゃべる\^o^/

おかげで会話が普通以上に出来るので、入院当初の話が良くわかった。
何とか元に戻れるようにと、リハビリにがんばるんだぞと励まして、病院を後にしました。

遅い夕食を食べた後、大阪駅に向かい、深夜のバスで東京へ
何度このバスに乗っても、なかなか寝られるものではありませんが、それでも少しは寝ているんですね。

翌朝東京に着いて、さてどうするか。
東京で今日はランチの約束をしている。
それまでには時間がありすぎる〜

画像


朝食を軽くとってから出かけたのは葛飾柴又。
寅さんの舞台ですわ。
二度目の訪問だけど、一度目はもう15年も前だった。
駅前で寅さんが迎えてくれました。

画像


画像


寅さんの真似でもして、啖呵の一つも切ってみるか\^o^/
このあたりは江戸川で捕れるうなぎの名所
夏目漱石の小説でも、この町の川甚という名のお店が紹介されておりますが、この店じゃありません。

画像


寅さんの映画でも出てくるだんご屋。
1作目から4作目までこの店を使ったようです。

画像


ご存知柴又帝釈天
ここをお参りする人は、映画ファンが多いのではないでしょうか。

画像


久しぶりに矢切の渡しでも乗るか〜
江戸川は前日の雨で、河川敷は水が浮いているところもあって、矢切の渡しに行くには、靴がぬれるがな〜
これではチョッと近づけないなあ(゚_゚i)タラー

画像


これも見るだけ〜〜

結局これといったものを見たわけじゃなく、時間つぶしに来たようなもの。
まあしょうがないか

約束の時間と思って駅に着いたけど、肝心の相手は見当たらず。
メールも入ってこないから、ありゃまあ忘れているのかな?
そう思ってメールをしたら、来ないから帰るぞと書いて送ったら、何言っているの!約束は12時でしょうだって。

あんれ〜そうじゃったのか。
ほんじゃまた駅前へ。
約束した花子さんらしき人が立っていたが、どうも若い感じがする。
年齢を聞いていたが、イメージとはかけ離れている。

もう一度メールで確かめてみると、ヤッパリ先ほどの人。
やあ〜やあ〜はじめまして
なんて挨拶は簡単に。
お腹もすいているので、約束のランチ→飲み屋に直行。
この方とは最初から飲む約束。

本当は夜の方が良いのだが、真昼の宴会だけに店が開いているのか心配。
でも連れて行かれたお店は、江戸前の天ぷら屋さん

出される料理はなかなか美味しかった。
特に自慢のもろこし天
これは絶品の味でした。
北海道から取り寄せたトウモロコシを、そのまま薄く切ったものを天ぷらで揚げる。
すごく甘くてこれは食べてみる価値があります。

これを食べさせてあげたいと事前に聞いていたので、どんなものかと期待していましたが、本当に美味しかった。

江戸前の天ぷらの各種も出してもらって、なんかワテ一人で食っていたなあ(゚_゚i)タラー
それほど美味しかったのでしょう。

二人でビールをガンガン飲み捲くり、気がついたら負けていた(゚_゚i)タラー
しかしよく飲む人でした。
花子さんはケロッとしており、決して崩れない綺麗な飲みっぷりは、歴戦の勇者そのものやなあ\^o^/
日ごろから鍛えておられますわ。

いや〜参りました。

花子さんと別れてあの電車に乗りました。
あの電車?
東京にはいくつも電車がおまっせと、突っ込んだらアカンで。

画像


ワテが以前このブログで紹介した記事がおましたやろ。
暇な人は覗いておくれ。
No470に載せてある「池上線」。

画像



この電車に乗ってみました。
短い距離を走っていますが、歌にある「古い電車の・・・」とか「すきま風・・・・」の電車ではなかった(゚_゚i)タラー

まあこの歌がリリースされたのは、40年近く前。
その頃の電車は歌詞どおりだったのでしょう(笑)

五反田で降りて次なる会場へ。
約束の小さな駅には、それらしき女性が人待ち顔で立っている。
すぐにその人だとわかるほどで、こちらから手を振ってあげると、会釈を返してくれました。

飲んだ直後だったので、臭い息を吐きながらカラオケ会場へ。
会場に着くとお二人の男女が座っておられました。
事前にワテも参加するからと言ってあったので、挨拶もそこそこに早速歌に入りました。

深夜バスで来たのでさすがに寝不足
喉が痛くてカラオケの出来もイマイチ。
今日はあまり無理も出来ないなあと思いながら、それでも10曲ほど歌ったかな?

今回のメンバー4人。
全員都内に住んでいない。
一体何処じゃいなと聞くと、一番遠いのが群馬
オイオイ群馬からここまでどないして来たんや?
新幹線使ってカラオケや〜と笑ったのはKちゃん
それやったらワテより高くついてるやんか\^o^/

もう一人のMさんは千葉から来たんだって
これも遠いなあ

そして今回お招きに預かったSさんは埼玉。
それでも1時間の距離。

なんでみんな遠いところから、こんな田舎(笑)の店に来るんだろう?
不思議なことですよ。

そして遠くから着たお二人は途中で退席。
ワテら二人は10時まで歌い捲くり〜

Sさんと別れてワテは都内某所のホテルで爆睡〜〜〜〜
忙しい二日間でした。

翌日晴れたら信州でも行こうかな???

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
一日に2回のオフ会?お疲れ様でした。
夜行バスで東京まで行って・・・・。カラオケ歌いまくり。タフですねえ。
若い?女性方もビックリしていたでしょう。
帰ってすぐにブログ記事書き込み おそれいりやの鬼子母神。
コロ・・・?
2007/09/11 13:59
コロ・・・?さん毎度〜

1日にオフ会が2度でも片や飲み会、もう一方はカラオケ
楽しみ方が別だから、言ってみれば二次会みたいなもの。
寝不足だったので、多少の疲れもありましたが、まあこれも想定内のこと。
楽しむときは大いに羽を伸ばしまっせ。

若いと言っても50代から上の方ばかり。
同じ世代とは言いませんが、似たようなものですよ(笑)
この記事は昨日も疲れもあったので、さすがに出来ませんでしたが、今日になってやとアップしたところです。
風の旅人
2007/09/11 14:07
お疲れ様でした
青春18切符、最後の一枚の旅は中身が満載で
充実した旅だったようですね
おめでとう御座います

葛飾柴又、帝釈天、矢切の渡しは以前息子達が
案内してくれたコースでした
改めて思い出し嬉しくなりました

あれ?よく読んで見ると青春18切符を使われたのは
翌日ですね
もしかしたら又面白エピソードがあるのかな?
こりゃ〜楽しみがまだ残っていますね
虹はん。
2007/09/11 17:13
相変らず精力的に動いている、もとい、吹いている風さんですね。
年齢を考えても、よくそれだけ東奔西走できるもんです。
私よりもずっと若そう!!???
どーすりゃそんなに元気でいられるのか教えて。
魔女
2007/09/11 17:16
風さんタフー!!
ハードスケジュールの2日間・・・
大阪から東京へ・・飲んで唄って・・・う〜ん
どこにそんなパワーが潜んでいるんでしょう。

今朝は秋を思わせるような目覚めでした、
疲れが残らないようにね〜!
ぴのこ
2007/09/11 17:37
虹はん〜毎度でおます。

柴又周辺は孝行息子さんが、連れて行ってくれたの。
よろしいなあ
我が家などは自力ですわ。(゚_゚i)タラー

青春18切符の話でっか。
大変なだけの話ですわ。
あまり期待をせんといて。
風の旅人
2007/09/11 21:58
魔女さんコンチャ

元気の秘密でっか。
そりゃ魔女さんもご存知でしょう
若い女子の血ですがな(爆)

冗談はさておき、自分のペースで何処にでも行けたら、それが一番嬉しいなあ。
家でジッとしていたら息も詰まりまっせ。
魔女さんが住んでいる札幌とか言うところに、ご招待くだされりゃ、箒に乗って飛んで行きまっせ。

あっ
これは魔女さんの持ち物やった。
ワテは鈍行にでも乗って、海を渡りまっせ。

年齢を考えろと言われても、まだまだ若いでっせ。
その辺のオッサンには負けておりまへんで。\^o^/
風の旅人
2007/09/11 22:04
ぴのこさん今晩は
同じ日に岡山では、こっくの一周年パーティがブロガーさんたちが集まって、成功しましたね。
シェフ家族も喜んでいると思います。

東京行きと同じ日でなかったら、ワテのはせ参じたのですが、今回は残念でした。

東京までの話はご覧のとおり。
飲んで歌っておしゃべりして。
この3つをこなして来ました。

どこもそうなんですが、このブログを通してのお付き合いですが、皆さん気さくで楽しいメンバーでした。
そういう方たちとの交流も、元気になる源ではないかと考えています。

またお呼び下されば岡山にも行きまっせ。\^o^/
風の旅人
2007/09/11 22:09
はじめまして。Akiと申します。

某ブログ内で、私あてに
コメントをいただき有難うございました。

お言葉に甘えて、
さっそく「風の旅人」様のブログを拝見しに参りました。

拝見させていただいて・・・・・、
私は、ただただ驚きの一言です。

「青春18きっぷ」で、
日本を股にかけて飛び回っておいでなのですね!

血湧き肉踊るジェットコースターのような
旅レポートを読んでいると、
「青春18きっぷ」って、どこへでも自分を運んでくれる
「魔女のほうき」みたいだな・・・、と
ついメルヘンチックな感想さえ持ってしまいました。

縦横無尽、八面六臂な「風の旅人」様のバイタリティには
本当に驚かされます。

これからのご活躍も期待しております。
Aki
2007/09/12 05:57
おはようございます!
日曜日はわざわざディープな町蒲田へようこそ来てくださいました・・・感激。
1度はふられた風さんとのデート、今度はとあわただしい朝を過ごしていざ・・・・とふと携帯を見ると・・・・来ないので帰ります!!なに〜焦りましたよ。もう風さんとデートするには大変。しかし、初めてでしたが話とビール弾みましたね。本当にあっという間に時間が過ぎました。たのしかった〜♪月曜にちょっとあの店に寄ったのですが、風さんと会っていた時にいらした方に、「えー初めて会った人なの??」と凄く驚いてました。
またデートしましょう!!本当に楽しい時間ありがとうございました。

しかし、忙しいスケジュールでしたね。驚き・・・・普通に若布の??若いおっちゃんでした・・・・でも体力は20代ですね。ハハハ
花子
2007/09/12 08:20
Akiさんようこそ
お越しいただいて嬉しいなあ

この夏の期間中に使う切符なので、たまたま全国規模になっただけ。
普通の方なら近畿を中心に使うでしょうが、ワテの場合は旅が趣味なものですから、こんな風な使い方になりました。

トップページにINDEXを作ってありますので、お暇な折にでも目を通していただけたら、少しはお役に立つこともあるのでは。\^o^/
風の旅人
2007/09/12 09:59
花子さんおはようさん

映画の町蒲田を、はじめて降りてみました。
真昼間から楽しい宴も開けて、よく飲みましたなあ
通常は昼間からはまず飲まないけど、この日は特別でガンガン行きました。

江戸前のてんぷらは流石。
そのなかでも自慢されていた、とうきび天はまさに絶品の味でした。

あっという間に通り過ぎましたが、飲む席だったらあんなものでしょう。
あれ以上長く飲み屋にいたら、酔いつぶれてしまって乱れまっしゃろ(笑)
飲むときはいつも紳士であれ〜
紳士ではなく田舎のオッサンやけど、これがワテのスタイルですわ\^o^/
懲りていなければまた飲みましょう(笑)

若い?
そりゃ遊びに関しては、タイムスケジュールで動きまっせ。
東京で3時間あれば何処にいけるか、そんなもん手の内に入っています。\^o^/
風の旅人
2007/09/12 10:10
旅人さん、ほんと元気だねぇ(*^^*)
私も見習わなくっちゃ〜☆
少し移動しただけで結構疲れてしまうので、その後の行程に
影響してしまうのデス(−−;
東京への夜行バスは一度だけ乗ったけど、もう無理(苦笑)
絶対寝れないよ〜〜〜。
ようこ
2007/09/14 00:45
ようこさん〜何を言っているのですか。
若い女性がしんどい?
笑われまっせ。

もっと元気出して、そうそう美味しいものばっかり食べているからや(笑)
ワテは旅の途中は、おにぎりとラーメンやでぇ(゚_゚i)タラー

確かに夜行バスは熟睡は出来ないけど、それでもチョットずつ寝ていると思うで。
風の旅人
2007/09/14 00:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
怒涛の3日間・東京行き 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる