心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道旅行 No5 札幌発23時05分発

<<   作成日時 : 2007/08/14 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
フェリーはまなすは定刻の20時45分、小樽港に着岸しました。
20時間ぶりに大地を踏みしめて、フェリーから降りて来た客は、北海道各地に散らばって行きます。

ワテもこの後札幌に向かわなければなりません。
港から小樽港までの所要時間を計算すると、バスの発車時間を待っていられません。
タクシーに飛び乗って、JR小樽駅に向かいました。

夕食を食べていないため、小樽駅周辺で何か食べようかなと見渡しましたが、特にこれと言った食堂もない。
結局駅構内で営業しているマックに入って、ハンバーガーとコーラーを注文。
ここでお腹に何かを入れておかないと、この後朝まで何もなしと言うこともある。

画像


小樽駅から札幌駅に移動して、この後23時05分発稚内行きはなたび利尻号に乗ります。
船で一晩、列車で一晩と計2晩連続の車中泊。
安く上げるのも楽ではないですわ(笑)

札幌でビールと突き出しを仕入れて、5番ホームから稚内行きの列車に乗り込みました。
ホームには稚内行きの人で一杯ではと思っていたら、客なんてほとんどいない。

画像


お座敷列車が1両だけ連結しているが、定員はわずか16人。
予約しようとしたがすでに売り切れていた。
その結果指定席に乗るしかなかった。

列車は真夜中の北海道を、北へ北へと走っていく。
夜明けの5時過ぎには、天気が良ければ日本海側に利尻富士が見えるだろう。
それを期待して眠りにつく。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像


夜が白み始めてきたら、外は濃霧で全く見えない。
アチャ〜アカンがな(゚_゚i)タラー

画像


稚内には朝の5時46分に到着。
ホームには日本最北端の駅
北緯45度24分44秒
と書いたポールが立っている。

遂にここまで来たか。
観光客はこぞって写真撮影が始まる。

画像


線路の端には案内板が立っている。
最北端の線路

指宿枕崎線・西大山駅  
最南端から伸びる線路はここが終点です
宗谷本線・稚内駅

この標識を見ると日本列島を南北に貫く線路、一体どのくらいの距離かなあと思ってしまう。

画像


と言うことはこの逆で、ここから南にスタートしているのはこの場所です。

画像


このホームから東京方面の列車が出ます。

画像


さあ稚内駅から次の目的地、「花の浮島」礼文島に向かうぞ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
や! 一番乗り!

利尻・礼文のほうへは、行きたいですね。
まず、涼しいでしょうね!! 

この暑さ、もう、イラン・・
と嘆きつつ、毎晩、寝てます。

これからの、
暑さを飛ばす写真、
楽しみにしています♪

明日からのお客に備えて、
今夜は早ねします。
お先に失礼いたしますZZZzzzz、、
ぴんぼけmichy
2007/08/14 22:18
michyさん
ホンマにHN変えるの(笑)
エライこと書いてしまったなあ(゚_゚i)タラー

暑いお盆になったなあ
この分では西瓜を冷やして、お客様をお待ち下さい\^o^/

明日から大変そうですね。
接待役ご苦労様です。
風の旅人
2007/08/14 22:23
いやぁ〜まだまだこれからなんだね。記憶力ないと書けないね!
しかし、よくもまあ、一人でこんな長い旅を・・・私は先ずダメだなぁ〜
田舎へ帰るんなら一人の方がいいけど。でも色々歴史も探索できて面白そう。
映画かドラマや小説でしか聴いた事がない地名ばっかりやぁ。。。
読むだけでも楽しいわ。頑張って下さい。
さよちん
2007/08/14 22:44
さよちんさん今晩は
記憶力ですか?
ボケも始まっているし、そんなもんないですよ。
一応メモはしておきます。
場合によっては携帯で自分宛にメールを送っておきます。
これも後でメモとして生かせます。

北海道は知らない地名がほとんど。
しかもどう読むのか分からない地名ばっかり(゚_゚i)タラー

面白い話があればいいのですが、なかなか面白い話ってないでっせ。(笑)
風の旅人
2007/08/14 22:51
ふ〜っ お疲れ様〜
フェリーは、私も敦賀から秋田まで、乗ったことがありますが、
まぁ退屈で〜 豪華客船世界一週の旅なんか、絶対行くもんか
と思いましたよ(笑)
夜行列車を乗り継いで、とうとう北の果てに降り立ちましたね。
石川さゆりの歌が聞こえてきそうです。
な〜んか侘しくなってきましたが、(勝手に想像して)
花咲く礼文島が、待っていますよ〜
ともっぺ
2007/08/14 23:35
ともっぺさん毎度〜
敦賀ー秋田間を乗ったんだ
この距離なら直ぐでっしゃろ。

確かに退屈しますね。
見えるのは海だけ〜
時たま島影らしいものが見えますが、それも水平線の彼方。

石川さゆりは青森でっしゃろ。
津軽海峡冬景色の碑が竜飛岬にありまっせ(笑)

地の果て稚内
そんなイメージがありますが、まさにその通り。
寂しさを感じる町でした。

礼文島が待っている?
ワテを置いて先に行ったらアカンでぇ(笑)
風の旅人
2007/08/14 23:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北海道旅行 No5 札幌発23時05分発 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる