心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 1+1=2 こんな図式の紫陽花 No13

<<   作成日時 : 2007/06/25 23:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 16

矢田寺シリーズを終えて、いよいよ近所に咲く紫陽花を撮りに出かけたところ、何処の家の紫陽花を見ても、真っ青な紫陽花の花が見あたらない。

画像


まずはこの紫陽花。
矢田寺の紫陽花は紅色が薄かったが、我が家周辺の紫陽花は、こんなにも紅色が鮮やか。
これも姫紫陽花でしょうか。


画像


こんなにも赤くなると言うのは、土がアルカリ性だからでしょうか。
青い紫陽花がなくて、この紅色がやけに目立つ。
そして次に目立つのが白系統の紫陽花。


画像


近所の紫陽花は青色でもない赤色でもない、まさに中途半端な色
ところがここまで来るとどうじゃ

画像


ここまで来ると完全な紫色に近い。
植えている人に聞くと、元々は青色だったらしい。
それが何年もすると、段々赤色に変わってきたようです。
その途中の花でしょうか。
こんな色になりました。

紫陽花は土の性格で変わるというのは、どうも本当らしい。
その証拠に青色の紫陽花がほとんど見ない。

色が変わるのは肥料のせいもあると、町の古老はおっしゃっていましたが、町全体で真っ青の紫陽花が見られないのは、やっぱり土に関係するのでしょう。

青と赤の紫陽花が混じると紫(赤紫)になる。
次回は  んんん・・・なになに?
乞うご期待

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
戦争と平和。
難しい問題ですよね。
日本では綺麗ごとで済まされているような気がします。
戦争の現実をもっともっと、広めないと
怖い事になりそうで、怖いです。
風さん、なんとかしてください!
(ーー;)
ぷりん
2007/06/26 09:42
お早う御座います

ウチの紫陽花も、買った時は綺麗な青色でしたが
今は同じような赤紫と言うのでしょうか、変に
ドクドクしい色になっています
肥料とかは与えた事はなくほったらかしです

やっぱり土に関係するのでしょうか?

因みに、この紫陽花は表の方にあり、裏の方の
ガク紫陽花は青いままで買った時とは変わり
ありません
虹はん。
2007/06/26 09:46
一枚目の紫陽花・・綺麗な赤・・赤?
紅色・・のほうが しっくり来ますね。
同じ花でも 色が変ってくるから
花言葉も「浮気」とかになっちゃうのかな〜。
みるきぃ
2007/06/26 10:01
おはようございます。(えっ、お昼やてぇ)
うちの近所は、なぜか赤色系が少ないですよ。
やっぱりその土地が酸性かアルカリ性かで違うんかなあ。
うちのガクアジサイはきれいな青色でーす。

ところで、風の旅人さんのブログを半年分見ました!
ちょっと疲れたけどおもしろかったです。
全国ようあれだけ旅しはりましたね、
これからもずっとずっとつづくんでしょうね。

歌の旅、知ってる知ってる。
なつかしい歌ばっかりでした。

比良ではうたごえ喫茶一回しました。
カラオケも良いけど、みんなで歌うのはまた格別!
8月から月一回しょうと思ってます。
続くかなあ
ゆきべえ
URL
2007/06/26 12:07
ぷりんさん毎度〜

ワテになんとかせえと言われても、一人じゃ無理でっせ。
みんなで戦争は絶対に反対と叫ばないと、アキマヘンなあ
そのためには9条だけは守ることですわ。

ワテに出来ることは、ブログを通して訴えることですわ。
風の旅人
2007/06/26 14:18
虹はん毎度でおます。

猿との戦いもそろそろ本格的になるなあ
ミニトマトを猿に取られないように、頑張っておくんなはれや。

紫陽花は土も大きく関係していると思いますよ。
確かに紫陽花の色は日々変化していきます。
矢田寺に今日行って、確かめてきました。
最初に純白の紫陽花をお見せしましたが、今日見たら純白の紫陽花なんか何処にもあらへん(゚_゚i)タラー
これホンマ

この話はまた次の機会でお話しします。
風の旅人
2007/06/26 14:26
みるきぃさんコンチャ

1枚目の紫陽花は紅色でしょう。
赤色の紫陽花は最初に登場した、「やまあじさい紅」が赤色でしょう。
紅が赤で赤が紅
あぁややこしい(笑)

確かに色が変わっていきます。
紫陽花は浮気者か
と言うことはワテとは関係おまへんなあ(゚_゚i)タラー

風の旅人
2007/06/26 14:29
ゆきべえさん今日はでごじゃります。

比良山の麓当たりは、アルカリ性の地質のようですね。
ここらとどうも同じみたい。

半年分も見たのか
お疲れさま
色々書いてあるから、行ったことがあるところが出ると、懐かしいでしょう。
まだまだ旅は続きますが、定年すると軍資金が乏しいので、思うようにはなりまへん
やっぱり仕事をしていないと、アキマヘンなあ\^o^/

歌の話も共通するみたいやね。
同じような時代に生きているだけで、共通するかというとそうでもない。
カラオケに行っても演歌全盛の時代に、一人ジャンルの違う歌を歌っています。

比良でうたう会を開いているのですか。
お邪魔しようかなあ
次から次にリクエストが出まっせ。

ワテも地域で歌声喫茶を何度もやりました。
同年令の人達が喜んで参加します。
風の旅人
2007/06/26 14:36
すごく綺麗な紅色ですね。
あまりお目にかかったことがありません。
紫陽花といえば、滲ませたような色というイメージがありますが
こういうビタミン系の色も好きです。
なんだか元気が出てきました!(笑)
わたそら
2007/06/26 17:47
わたそらさん こんにちは

この紅色も宜しいなあ
まあええ花ばっかり見せているつもりやけど(笑)

ワテ自身も今年の紫陽花は、十分堪能しました。
それでもまだ物足りないのか、今日もまた矢田寺に行ってきました。

でも紫陽花もそろそろ終盤、あの輝くような色はもう見られなかった。
それが実感です。

この花を見て元気が出てきたら、こちらも嬉しいなあ
風の旅人
2007/06/26 18:02
この前初めて、「緑色の紫陽花」があることを知って
びっくりしました(笑)
一口に言ってみても、いろんな種類があるんですねえ。
ようこ
2007/06/26 21:35
ようこさん今晩は
緑色の紫陽花ですか。
珍しい色ですね。
種類は何かなあ

今日再度矢田寺に行ってきました。
そしたらご指摘に緑色の紫陽花がありました。

でもこの紫陽花は元々は白かったものですが、この20日間の間に色が変わったものです
その花は「静香(せいこう)」という紫陽花です。
額紫陽花ですが、今では装飾花が緑入りしてます。
後日お見せいたします。
風の旅人
2007/06/26 21:54
へええ。土の性質で花の色が変わるんですか?
昔は、雨が降るたびごとに変わる、とか言ってましたが。
あじさいってリトマス試験紙みたいですね。
最近は、花屋さんにも、これがアジサイ?っていうような新種がいっぱい並んでいます。
昔ながらの↑のようなものは、逆に少なくなってるような気がします。
ねこまっく
2007/06/27 14:39
ねこまっくさん 暑いでんなあ
コッチは蒸し暑くて、チョッと外を歩くだけでもアヘアヘ状態。

一雨ごとに色も変わると思いますよ。
現に昨日二十日ぶりに見に行ったら、すっかり色が違っていました。

紫陽花はどうも地域によって、花の色が違うみたい。
アナベルは真っ白いままでしたが、他の花は色が変わっていましたね。
風の旅人
2007/06/27 14:44
うーーーーーーん!!(~ヘ~;)ウーム

あたいってば どんな色に染まろうかな〜〜
うーーーん悩むなぁ〜〜 ってかぁ
あははっ

風丼♪こんにはわぁ\(*^∇^*)/
本日はやっすみだよぉ なんかいいお天気でっすぅ。

紫陽花の花は雨を待っているのですよね 
ということで 梅雨も大事なんですねぇ〜
うまくできてる日本の季節だにゃ
 
        ほい あじ丼(*^-'*)>☆  
紫陽花
2007/06/28 13:07
あじ丼毎度でおます。

どれを見ても目移りするでしょう。
どんな色でも染まってや。

今日も暑い一日やなあ
あじ丼休みで、今日は洗濯でっか
頑張っておくんなはれ\^o^/
風の旅人
2007/06/28 13:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
1+1=2 こんな図式の紫陽花 No13 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる