心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 連休の谷間に奈良公園へ

<<   作成日時 : 2007/05/03 00:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


GWの行楽地は混んでいるのではと、谷間を狙って奈良公園に。
ところが東大寺横の駐車場は満杯。
しかたなく県庁に入ろうとしたら、ここも満車で大気中の車が10台ばかり待っている。

画像


高畑にも行ったが一寸距離もあるので、結局県庁で待つこと30分。
やっと順番が回ってきて入ることに。

今回は孫二人を連れて、ジジババ二人が遊び相手。
一番下は家でお留守番。

画像



孫のリクエストが奈良公園の鹿を見たい
この小さな願いでジジババはやってきました。

早速鹿せんべいを買ってきて、孫に手渡したが怖いと行って逃げまくり。
しゃあないなあ〜
爺ちゃんがやることに。
それでも影に隠れて怖々見ているだけ。
無理強いも出来ずに時間をかけて慣らすしかない。

時間をかけるとようやく慣れてきて、どうにかエサを与えることが出来ました。


画像



大仏の鼻の穴に潜り込ませたら、何度も繰り返すと駄々をこねられて、お陰で付き合わせられる羽目に。(゚_゚i)タラー

画像



今日の東大寺は聖武天皇祭の日。
そのため普段見られない旗がたなびいていた。

午後1時過ぎに笙の笛や太鼓を鳴らしながら、行列がやってきた。
この行列については、東大寺のHPよりは引用します。


画像


先駆・道楽


先駈(さきがけ)、道楽(みちがく)を奏でる楽人・稚児(約50名、同伴の母親等約50名)・物詣女(ものもうでおんな)及び小野小町(日本舞踊社中)・ミス奈良の人たち・聖武講役員・僧兵・会奉行(えぶぎょう)・式衆(東大寺本山末寺の僧侶約50名、伴侍・傘もち約50名)・華厳宗管長・侍僧等、あわせて約300人からなります。

画像



女の子と男の子の稚児行列。


画像


画像


物詣女・小野小町

画像


時代行列の中にミス奈良のお二人の登場。
何となくミスマッチなんだが、綺麗なお二人なので文句は言わないでおこう\^o^/

画像


聖武講役員・僧兵・会奉行


画像


式衆・東大寺本山末寺の僧侶


画像


伴侍・傘もち


画像


華厳宗管長と侍僧

さすがに華厳宗管長さんともなると、輿に乗って登場された。
長い行列の最後に登場されました。

画像


二人の孫はお疲れ気味。
ジュースを飲んでホッとしておりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、風の旅人さん
・・と云っても、今日も可愛いお孫さんと一緒にどこかにお出掛けでしょうか?(^―^* )♪奈良公園まで来られていたのですね。「近畿の田舎=奈良」には県庁近辺といえども駐車場が少なく、なにか行事があるたび長蛇の列ができます。スビバセンねぇ。奈良県民を代表して謝罪申し上げます(^^ゞポリポリ
東大寺さんで、そんなイベントがあったのですか?恥ずかしながら、いつも奈良情報を風の旅人さんから教えていただいてますぅ。(^^ゞナハハ
harusika
2007/05/03 12:04
harusikaさん毎度でおます。

今回の行事は全く偶然でした。
連休の谷間を狙ったら、偶然にも法要に出くわしただけ。
天気も今ひとつでしたので、何となく慌ただしい日になってしまいました。

孫二人を連れて行くと、混み合った場所では手を離せば何処に行くかわからない。
そうかと言って手を結んでいるわけにも行かず、探し回ること何回もありました。(゚_゚i)タラー

連休後半戦の初日、近場の花博に行ったら車は1時間待ち。
何処も大変な混みようです。
孫が来ると家でのんびりとはいきませんわ\^o^/
風の旅人
2007/05/03 15:43
風さん♪
映画から帰ってきて2時間ほど寝ちゃった。
鹿も可愛いけどお孫ちゃん可愛いですね。
ジージが大好きなんだ。
赤ちゃん大きくなりましたか〜(*^。^*)
ソナチネ
2007/05/04 00:20
ソラチネさん今晩は
本当に映画が好きやなあ
ワテはいつから映画に行っていないかな
記憶にないくらい昔になるで。

だいたい映画館の席って狭いやろと前に言ったら、最近の椅子席って広いらしいなあ
昔の椅子席は狭くて、別にワテの足が長くはないのだが、膝が前の背もたれに当たって窮屈なんや。
それを嫌って映画館には行きたくなかった。

孫は公園の鹿が好きになったようです。
150円の鹿せんべいを十分堪能しました。

下の娘も大きくなって、名前を呼んだらにっこりほほえみます。
そのうちアップしましょうか。
風の旅人
2007/05/04 00:29
お孫さんのお供で、奈良公園へ。旅人さんにとっては近場でも
天下の奈良公園、GWは混むでしょうよ。
東大寺のイベント、絢爛豪華で、歴史あるものなのでしょうね。
良い機会に巡り会えたのですが、大勢の人出でお孫さんもお疲れ
ですか。小さい子にとって、大仏さんの大きな鼻や、鹿さんの方
が興味の対象ですよね。
お孫さんのお守り、大変ですが、優しいじいちゃんの微笑ましい
様子が目に浮かびます。
ともっぺ
2007/05/04 09:33
ともっぺさんおはようさんです。

GWは遊びに出たくても、都市圏からの行き帰りの大渋滞を考えると、何処にも行きたくないですよ。
近場で遊んでいるに限ります。

奈良も今日当たりは凄い人だと思う。
天気もいいし人がドッと押し寄せるでしょう。

小さな子ども達にとっては、奈良公園の鹿は遊び相手。
動物とふれあう機会が少ないだけに、楽しい一日になったでしょう。

今日は近くの神社の縁日に行くとか。
金魚すくいをしたいそうな。
子どもは毎日がハッピーやなあ
風の旅人
2007/05/04 09:50
特別な行事にいきあたってよかったですね。
坊さんも↑こんなにたくさん行列すると、壮観です。

お孫さん、シカせんべいをやりながら、腰がひけてますね。
鹿、意外と大きいですもんね、どんどん寄ってくるし。
鹿は、きちんとお辞儀してくれました?
ねこまっく
2007/05/07 02:08
ねこまっくさんお久しぶり〜
ようやく復帰ですね。
お疲れさまでした。

日曜祭日などに行楽地に行くと、何かとイベントがありますね。
今回は東大寺の法要に出会いました。
滅多に見られないものだけにラッキーでした。

奈良の鹿は煎餅が欲しい時は、頭をペコペコ下げます。
そのしぐさが可愛いので、観光客からも人気があります。
孫も最初は逃げまくりだったのですが、一度手渡しを体験すると、何度も手渡しをしていました。
風の旅人
2007/05/07 07:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
連休の谷間に奈良公園へ 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる