心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS スミレの花・その続き

<<   作成日時 : 2007/03/09 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2月末にこのブログで、スミレの花について書きました。

画像


家の周りにはスミレの花が見られないと、飲み屋のママに話したところ、スミレの花が大好きなママが見つけ次第、自宅に持って帰っていた話を紹介しました。

今日はその続きです。

昨日までの寒さとは打って変わって、今日は暖かい日差しが降り注いでいました。

画像


3軒隣の家の玄関前を見たら、小さな紫色の花が見えた。
サイズは8mmほど。
よく見ないと分からないくらい。

画像


コンクリートの割れ目に、一株だけ草が生えている。
そこに可憐な花が咲いていた。
これやなあ
これがスミレの花や。

ホンマに一株。
株の大きさは3cmほど。
そこにスミレの花が3輪〜4輪付いている。

画像


こんなに小さい花を咲かせているのに、あのスナックのママは無情にも自宅に持って帰っていたんや\^o^/

なんせ散歩にはスプーンとナイロン袋を常備しているとか。
それを散歩の途中に見つけると、割れ目にスプーンを差し込んで、根っこから掘り起こしていたんだ。
ホンマになんちゅうママや(笑)

画像



その後同じようなところを丹念に探してみると、あったあった此処にもあった。
結構あるもんだ。
見つけた株数は全部で7株ほど。

もちろんワテはスプーンアド持っていきません。
写真だけ撮って、そのままそっとしておきましたで。
スナックのママとは違いまっせ\^o^/

画像


同じような割れ目にはこんな花も咲いていました。
これは何の花かなあ
雑草の生命力って凄いなあ

画像


近くのドテにはオオイヌノフグリ?が咲いていた。
この花の繁殖力は凄い。
固まっていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんわ 
 スミレの花咲くころ 初めて君を知りぬ
 あの懐かしい宝塚ソングが甦って来ますね。
 私は5人姉兄妹のなかの真ん中で黒一点でしたから、四面楚歌の中で成人しましたので、女学生趣味が今でも抜けないのですよ。
 野菜族、花鳥族、の中の孤軍奮闘?「歌旅族」応援をよろしく!
たそがれ
2007/03/09 23:52
たそがれさん今晩は
ワテの兄弟姉妹はもっとおりまっせ。
何せ戦前の産めよ増やせの時代でしたから、大家族で育っています。

兄弟に影響を受けたたそがれさんと、ワテの場合は尻子だったので、影響は受けていないなあ

同じような年代ですから、此方からも大いにエールを送ります。
風の旅人
2007/03/09 23:58
風さん♪
♪「すみれってすみれってブルーな恋人同士が
キスしてキスして生まれた花だと思うの〜」♪
岩崎宏美さんがおかっぱ頭して歌っていた頃の
歌です。♪「すみれ色の涙」だと思います。
大ヒットはしなかったけど大好きな歌です。

男性はお優しいです。
ママさんの気持ちもわからないではないですが〜
どっちにしても花が好きなんだね。
私達も雑草のようにたくましく生きなきゃ〜♪
ソナチネ
2007/03/10 00:07
ソナチネさん今晩は

この歌いいね。
この歌ヒットしたでしょう。
何枚売れるとヒットしたになるのか知らないが、ワテもこの歌知っているで。
岩崎宏美の歌唱力は抜群ですから、ファンの一人です。

水気もないコンクリートの割れ目に、健気にも咲いているスミレ
引っこ抜くなんて出来ませんよ\^o^/
風の旅人
2007/03/10 00:22
風さん♪
2月の「すみれの話」見てきたよ。
面白いママさん〜すみれが大好きなんだ〜

あじ丼さんまたお邪魔します。おもしろそうなブログね。♪
ソナチネ
2007/03/10 00:39
ソナチネさん再度のご訪問、ありがとさん。
スミレ盗人のママさん、今年はプランターをもう一鉢作ると言っていましたから、明日当たりにはごっぞりなくなっているかも(笑)

あじ丼の部屋で待っているでぇ。
あじ丼も喜ぶでしょう
風の旅人
2007/03/10 00:51
コンクリーの割れ目に咲くスミレ  たくましいですよね。
スナックのママさんの気持ち分かるわ〜
でも無理するとコンクリの割れ目のスミレはそ根っこが切れやすいのでそのままがいいですよね。
ところでわが町の市の花はスミレです。
いろんな種類のスミレが散歩道で見れます。
たまにはね スミレ盗人のママさんと同じことしてプランターに。
5種類ぐらい集まりました。悪いわね〜ヘヘヘ・・・(^_-)-☆
old マザー
2007/03/10 01:11
oldマザーさん
今晩はでごぜえますだ。

何せ相手は今流行の金属盗人みたいなおばちゃん(笑)

持参した小さなショベル(スプーン)を隙間に差し込んで、取ると言ってましたで。

市の花がスミレですか。
それやったら町が綺麗やろなあ

なになに?
此処にも一人ママさんと一緒の匂いがする人がおったのか。
静岡のどこぞの市長さん〜スンマヘンなあ\^o^/
ワテから謝っときまっさ。
風の旅人
2007/03/10 01:20
旦那さん、三枚目のは『ホトケノザ』やと思います。
『オオイヌノフグリ』は青色の花を咲かせます。
伊藤
2007/03/10 05:15
お花を持って帰りたい気持ちも、わからなくもないけど。
たぶん、私はしないな〜。
結構、面倒臭がりなので、また植え替えるなんて。
花は、何気に見てるだけでいいわ〜。。いい男も!フフ!
みるきぃ
2007/03/10 09:10
伊藤はんおはようさん
そうだっか
ホトケノザという花でっか。
スンマヘンなあ

最近ぎょうさん見かけまんねん
雑草には可愛い花が多く、探して歩くのも楽しみですわ。
風の旅人
2007/03/10 09:42
みるきぃさんおはようさんです。
ワテと一緒やなあ
ワテも家に持ち帰ってまで、世話はしないなあ

そっと見ているだけでなら、いい女もそうでっせ。
うっかり手を出そうものなら、灸されますがな(゚_゚i)タラー
風の旅人
2007/03/10 09:44
思い出しました! 小学生の頃。
近くの病院(精神)の外回りのコンクリート塀の隙間に
咲いていたスミレの花。
そっと引っこ抜いて、家の縁側の前の狭い土庭に植えました。
その後どうなったかは、すっかり忘れましたが・・
余り可愛かったので、欲しくなったのかも。
そのコンクリート塀のそばを流れていた溝川に
住みついていた赤子?を採ってきて、金魚に餌に。 
懐かしい思い出でが、よみがえりました。
ともっぺ
2007/03/10 14:15
ともっぺさんコンチャ

そうそうそのコンクリートの隙間や\^o^/
僅かな土しかないのに、よくぞこんな所にスミレが。
根性大根に負けてへんなあ

可愛い花を見つけると、引っこ抜く気持ち分かりますよ。
わが嫁はんに先ほど教えてやりました。
私も採って帰りたいと言ってました。
何処も一緒ですなあ(笑)

どぶ川にいるのは、赤ミミズと言っていたなあ
細くて触ればサッと土の中に入る奴。
こんな事書いたら伊藤はんにそうやないと言われるかも。\^o^/
これも懐かしい思いですね。
風の旅人
2007/03/10 16:48
こっちではすみれの花・・あんまり見ないな〜〜
前はえっ・・こんなところにって見つけたけど・・今は見ない・・
なんか・・踏みつけられそうなところに咲いてたけど・・・
ママさんは根っこからとって・・ちゃんと育てているんだよね〜〜
好きなんだよね・・ほんとに。
まころん
2007/03/10 20:14
まころんさん
ワテも最初はそう思っていました。
でも道端をジッと見ていたら、小さな花があるじゃないですか\^o^/
思わずやった〜と思いましたで。

探せば見つかるもんです。
風に運ばれて種子が飛んできたのでしょうか。
写真にもあるように、ポツンポツンと生えていました。
今度店に行ったとき、ママに話してやりまっさ。
風の旅人
2007/03/10 22:13
道端に咲いてる草花、私は好きです踏み付けられても踏み付けられても頑張っています。
過日アスハルトのうえに大株で咲いていた草花(ハナカタバミの一種か?)の一部を持ち帰り鉢に植えたところ翌年から大繁殖で他の鉢に侵略大変でした。雑草の生命力の強さに驚かされます。(^o^)丿
じょうじ
2007/03/11 21:59
ちょうど今仕事ですみれの花の依頼が来てまして
葉っぱの形ってどうだったかなって思ってたところで
ちょうどよかったです。来年の某通販カタログに
載る子供の下着デザインです。

そうそう最後の名前ホトケノザって言うらしいです。
仏の座で蓮の葉に似てるかららしいです。
horus
2007/03/11 22:32
じょうじさん毎度〜
雑草の逞しさをこれでもかと、見せつけられましたね。
本当に強いですよ。
水分なんか殆ど感じられない場所なのに、しっかり根を張っています。

雑草の生命力って、ホンマに凄いね。
風の旅人
2007/03/11 23:11
holusさん今晩は
何とタイミングが良かったなあ
子供の下着デザインになるのですか。
大好評になったら、このスミレは此処のスミレやぞと宣伝したくなりますね。
大いに売りまくってください。

それにしても楽しみやなあ
孫の下着用に購入しまっせ\^o^/
風の旅人
2007/03/11 23:14
このお花、家の周りでもよく顔を出してますよ。アスファルトの間によく咲いてます。可憐だけどたくましい花ですね!
はこふぐ
2007/03/12 10:49
はこふぐさんおはようさん

僅かな隙間に咲いているでしょう。
本当に雑草は強いですね。
つい見過ごしかねない草花ですが、良く見ると可憐な花が咲いています。

歩いていても気がつくか、気がつかないか。
この前を通る人々も、恐らく殆どの人が咲いているのを知らないと思う。
風の旅人
2007/03/12 10:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スミレの花・その続き 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる