心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 真上を見上げたら・・・虹

<<   作成日時 : 2007/03/23 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

画像


先日友人を大阪城に案内しました。
5時の閉門までわずか1時間しかなかったが、次ぎに見られるチャンスは遠方の客人にはありません。


画像



広い大阪城の外堀を回って、正面にあたる大手門より中に入ると、目の前にとてつもない大きな石が見える。
これが有名な「鮹石」


画像


大阪城内の中で一番の起きな石です。
高さ5.5m 横幅11.7m 推定重量130t 畳を敷いたら36畳敷き
になるそうです。
周りの人と比較したら、大きさが分かるでしょう。
産地は岡山県の犬島です。

この犬島は大きな石が採出する島としても、日本各地の建物や建造物に、この犬島の石が使われています。
このブログの中でも紹介していますが、
石の風車 があります。
この石も犬島の石です。


画像




この大砲は大阪港にある天保山の警備用に配置されていましたが、明治維新後はお城のドンとして、時報の役目を果たしています。


その時です、男の人が真上に向かってカメラを構えている。
何を撮っているのかなあと上を見ると・・・虹が出ている。

なんで?
何で雨でもないのに、快晴の空に何で虹が出てるん?

画像



時間は4時過ぎですし、太陽はこの時かなり西に傾いています。
真上に見えるのは大阪城の屋根の一部です。

三日月方の虹をこんな感じに見えるのは、水蒸気のイタズラか、太陽の光が雲の屈折によって出来たのでしょうか。
見たことがない虹でした。

画像



天守閣の展望所に登ったら、大阪の町が見渡せます。
最近は周辺に大きな建物が建ってしまい、見晴らしも余りよくありません。


画像



我が住む町もビルの陰に隠れてしまったがな(゚_゚i)タラー
大阪冬の陣では徳川秀忠が、正面の山の麓に陣を敷いていますが、あんな遠い所から大阪城を見ていたんですね。

ちなみに家康はもう少し右手の方向で、山の麓で陣地を構えています。
この山が生駒山です。

画像


観覧車が見えますのが、大阪駅周辺です。


画像


通天閣が遠くに見えます。
ミナミ周辺です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
大阪城?金の鯱  まるで名古屋城のようですね。
昨日福岡も桜の開花したと気象庁が発表しました
満開は29日頃だそうです
久しぶりに一番乗りでしたね。気持ちよく眠れそうです
石屋
2007/03/23 00:28
石屋のオッチャン 毎度〜でおます

金の鯱は名古屋城の報が立派。
コッチはメッキと違いまっか(笑)

大阪の開花は26日と言っていたが、月末くらいが満開になるのかなあ
花見と洒落込みたいが、忙しいからなあ
チョッと行けそうにないかも。
風の旅人
2007/03/23 00:38
風丼(笑)風さん♪
これ書いたら寝ようっと。大阪城もう少しあとなら
桜見れたのに〜写真お上手ですね。虹が出てる〜
風さん、良いことあるよ。きっと〜♪
ソナチネ
2007/03/23 00:44
ソラチネさん今晩は

大阪城はあと少しで咲きますね。
明日はセンバツ大会
甲子園に春がやってきました。

この冬の虹、始めてみました。
こんな時期に虹なんか出るのかなと不思議でしたね。
風の旅人
2007/03/23 00:51
大阪城ってこんなにもきれいなんですね
知ってるつもりでも全くわからなかったです・・・

♪さくら さくら やよいの空は〜〜♪
これから 賑やかな時期になりますねぇ〜〜

風丼♪\(*^∇^*)/素敵な虹を見ることが出来て良かったですね
いい夢をみてることでしょう☆ ほい

はい なるほどです
ソナチネしゃんがいらっしゃるぅ\(*^∇^*)/
紫陽花
2007/03/23 02:26
あじ丼おはようさん
今日も仕事にガンバっておくんなはれ

真冬の虹を見たのは16日です、それから随分経っていますが、何分忙しくてアップもままならない。

このブログのお客さんには、音楽好きの方が沢山いらっしゃいますよ。
覗きに行ってやってや\^o^/
風の旅人
2007/03/23 09:55
桜がまだだったのは残念でしたが
冬の綺麗な虹を見れてよかったですね。
不思議な虹ですね。虹の橋がいつもと反対に反っている。
何か良い事がある前触れでしょうか?
コロ・・・?
2007/03/23 10:53
コロ・・・?さん毎度でおます

この虹の形は見慣れている半月形ではありません。
大阪城の天守閣の上で、円を招くような形です。

大河ドラマでは秀吉が日輪の子と言ったとか、言わなかったとかは別にして、天守閣に日輪が出たのは確かなようです。
でも不思議ですね、この形は。
風の旅人
2007/03/23 11:19
珍しい虹に出会えましたね。こんな形の虹
見た事が有りませんが、自然の不思議ですね。
大阪城も石1つとってもみな歴史があり関西人には
特別に誇らしい場所の1つですね。
花咲か爺
2007/03/23 14:20
こんにちわ♪
この虹は「逆さ虹」と思います。
先日、たまたま新聞で見ました。

読売新聞より(ゴメン読売なんです、私の家)
>大阪市の上空で16日夕、太陽を囲むように虹色の弧が左右に現れる「彩雲」と、“逆さ虹”とも呼ばれる「環天頂アーク」が同時に観測された。大阪管区気象台によると、いずれも雲が薄い好天の日に現れるが、重なるのは珍しいという。

 彩雲は、高層の雲がプリズムの役目を果たし、太陽光線を屈折させる現象。古くはめでたいことが起きる前兆とされた。環天頂アークも、同様の気象条件下で太陽の上方に現れる。

とありました。
同じ日の虹だろうか・・・?

うーちゃん
2007/03/23 16:41
私も17日の朝、太陽を中心に左右に弧を描いた虹を見ました。
めでたいことが起こる前兆? う〜ん、何かあったかなぁ
大阪城のシャチホコ、名古屋城のシャチとよく似てますね。
(でも、こちらはメッキではありませんよ。ちょっと自慢。。)
様々な歴史を秘めた大阪城、今は超高層のビル群に囲まれて、
時代の流れを感じますね。
ともっぺ
2007/03/23 17:26
花咲か爺さん毎度〜
この虹はホンマに珍しいでしょう。

一人が真上を覗いたら、みんなが覗いていました。
風の旅人
2007/03/23 18:47
うーちゃんコンチャ

逆さ虹と言うんや。
へえ〜読売の載ったのか。

>太陽を囲むように虹色の弧が左右に現れる「彩雲」と、
>“逆さ虹”とも呼ばれる「環天頂アーク」が同時に観
>測された

彩雲は太陽の近くを通りかかった雲が、緑や赤に彩られる現象である.
この現象は、日光が雲に含まれる水滴で回折し、その度合いが光の波長によって違うために生ずるもので、大気光象の1つであると調べたら書いてあるなあ。
逆さ虹のことを環天頂アークと言うんやなあ
この二つが同時に見られたって、ホンマにラッキーやった。
風の旅人
2007/03/23 19:00
 大阪城は昔は高く思いましたが、周囲の高層建築の乱立で相対的にはすっかり低くなりましたね。天守閣が沈むわけないし、どーゆーことでっかなぁ
たそがれ
2007/03/23 20:50
たそがれさん今晩は
周りには高層ビルがニョキニョキ。

戦後直ぐはこの当たりは陸軍の工場があったので、それを狙ったアパッチ族が横行したところです。
アパッチと言ってもインディアンじゃありまへんで。
今の時代そっくりな、鉄や銅を狙った泥棒のことですわ\^o^/

世の中様変わりするのも良いけど、景色が見えなくなるのもどうかなあでおます。
風の旅人
2007/03/24 00:21
ともっぺさんも見たの
へえ〜17日の朝ですか。
連続して起こったんやなあ

調べてみたらよくある現象だとか。
でもこんなのは滅多に見られないよ。

名古屋の鯱はれっきとした金箔。
大阪城のは違うと思うで。

こうして景色を見てみると、景観を台無しにしたらやっぱりアカンで。
全然見えなくなっている。
風の旅人
2007/03/24 00:25
大阪は、主人の友人が住んでいるので、わりと遊びに行きますが、
大阪城は、行ったことがないですね〜〜。
ドームで野球観戦したことは ありますが。。。

虹をカメラに収められたんですね〜〜。。
なかなか、撮れないでしょ?虹って。。コンデジなら、尚更ですわ。

大阪って、歴史ある町なのに、やたら近代的ですね。。
この感じが、大阪らしい・・・のかな??
みるきぃ
2007/03/24 08:11
みるきぃさん毎度でおます。

大阪にはチョクチョク来るんやなあ
ドームには一度行ったきりですわ。
今度来るときは、ゆっくり大阪城でも見学してや。

虹の写真はデジカメで撮れますよ。
ただ虹の発色が綺麗に撮れるかどうか。
それとタイミングよく、その時カメラを持っているかですね。

大阪はゴッチャ煮の町でっさかい、何でもあり〜のですわ。
風の旅人
2007/03/24 12:21
 再コメントです。
 陸軍工廠のことは記憶があります。それは工廠を狙って投弾した一発が、城東線〈環状線)の京橋駅のホームにいた人々を、一瞬に吹き飛ばしたそうです。時は昭和二十年八月十四日でしたが、一日の違いが生死を分けたと言う哀しい事実に心が痛みます。
 もしもボ宣言をもう一日早く受諾していたら、助かった命もあったでしょうに、歴史は残酷ですね。
たそがれ
2007/03/24 20:16
たそがれさん今晩は
よく記憶されておられますね。
全くその通りです。

大阪城内の一角に陸軍工廠がありました。
ポツダム宣言を一日引き延ばしたため、米軍はB29爆撃機148機が706トンの爆弾を投下。

陸軍工廠と周辺を攻撃したために、京橋駅に非難した人々の上に落とされました。

毎年この日に犠牲者追悼の式典がありますが、亡くなった尊い命は、氏名の判明した死者210人、無縁仏600人にものぼります。

戦争は全てを焼き尽くします。
戦争のない世の中が出来るよう、切に願うだけです。
風の旅人
2007/03/24 21:10
逆さ虹・・すごい貴重なものみれたんですね〜〜
最近虹すらみてません〜〜
この虹そうそう・・いいことがあるって聞いたことあります。
風の旅人さんお写真で拝んでおきます〜〜
まころん
2007/03/29 17:17
まころんさん毎度〜

珍しいでしょうこの逆さ虹。
天子の子と言われた秀吉みたいでしょう\^o^/

いいことあると良いのだが、1週間後に能登半島地震。
まさか地震の予知ではない我なあ(゚_゚i)タラー
風の旅人
2007/03/29 21:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
真上を見上げたら・・・虹 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる