心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝塚・ベルバラとヅェンヌ

<<   作成日時 : 2007/01/25 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

宝塚の駅から劇場まで間を、花に道と呼ばれている。
商店を覗いてはウインドショッピングに、躍起になっている同級生を後目に、ワテは好みを探すしかない。

画像


花の道の両側にはこんな像がありまんなあ
そのうちの幾つかを紹介します。

画像


舞台は恥ずかしながら見たことがないが、こんな感じで踊っているのでしょう。

画像


寒くて健気に咲いているこの花、誰か教えてチョンマゲ\^o^/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
あーー、上から2つ目はきっと、『ベルバラ』のオスカルとアンドレだー!
宝塚は見たことないけど、もう一目瞭然!
子供の頃、夢中になって読みました。
フランス革命を、『ベルバラ』で覚えました。妙にその時代のヨーロッパ史に詳しかったへんな小学生・・・・。

一番下の写真は・・・・ハーブの一種のような気がします。名前はごめんなさい、わかりません。
ねこまっく
2007/01/26 03:05
ねこまっくさん おはようさんです。
子供の頃から宝塚ファンですか\^o^/
おませな女の子やったんや
でも漫画からフランス革命を覚えるなんて、漫画も役に立ちまんなあ
ところでこのベルバラを書いたのは、池田理代子だったかな?
ねこまっくさんの子供の頃に、もうこのベルバラを書いていたのか。
となるとねこまっくさんて幾つやねん(笑)

女性に年を聞いたらアカンけど、フランス革命が1789年だから、現在ねこまっくさんは210才か。婆さんやなあ\^o^/
風の旅人
2007/01/26 10:11
お早う御座います
宝塚は確か中学の修学旅行で観に行ったのが最初で
最後だったように覚えています

田舎から行ったので始めてあの華やかな舞台を観て
目が点になりうん十年経った今でも覚えている位です
虹はん。
2007/01/26 10:31
お邪魔します。
宝塚は一度見ると嵌ってしまうようですね。
私の友達なんか仙台からわざわざ見に来ますのよ。

花の名前は”ローズマリー”ハーブの一種です。
触るととてもよい香ですよ。
野いちご
2007/01/26 10:45
虹はん毎度でおます。

中学の修学旅行で見たの?
田舎の中学校もあなどれんなあ
ところで中学時代っていつやねん。
うっかり聞き流すところやった。

今時の中学だったらさもありなんですが、虹はんの頃だったら、戦後のドサクサ時期でっせ。(笑)

粋なハイカラ先生がおったもんや。
風の旅人
2007/01/26 11:23
野いちごさんいらっしゃい。

宝塚は一度見たら填るらしいね。
その日は公演日でした。
駐車場から出てくる車を見ると、全国区でした。

遠くからでも来ているなあと、みんなの話題になりました。

ローズマリーでしたか。
ワテの花図鑑に書いておきまっさ。
ありがとうさんです。
風の旅人
2007/01/26 11:27
>今時の中学だったらさもありなんですが、
>虹はんの頃だったら、戦後のドサクサ時期
>でっせ。(笑)

これこれ!風さんこれは「しどい!!」
こう見えても(どう見えるのか分かりませんが(^▽^;))
私は戦後生まれですよ〜o(*^▽^*)oあはっ♪

>ところで中学時代っていつやねん。
>うっかり聞き流すところやった。

そうですね・・・何人の指をお借りせねば
ならないでしょう(*^m^*) ムフッ

虹はん。
2007/01/26 13:06
東京宝塚劇場とか関内ホール(横浜)の公演は見ているのですが本家本元はまだです。いいご年配の殿方が大勢見ていました。
夫婦で大阪の宝塚劇場で観劇する事が夢でもあるのですが入場券が買えませんね。娘の知り合いに頼もうかなと思ったりしています。

前の宝塚のブログも穴が開くほど読みました。
i&i
2007/01/26 14:20
虹はんっておもろいなあ

しかし粋な中学でっせ。
よっぽど宝塚の好きな先生がいたんやでぇ。
ワテの中学の修学旅行は、関東方面でっせ。
江ノ島、東京、日光、中禅寺湖
エライ違いでおますなあ
風の旅人
2007/01/26 14:36
i&iさん今日は。

本場の宝塚にお越しの時は、是非一声おかけ下さい。
近くで素敵な宿を紹介しまっせ。

今回の宝塚については前回もありますから、その時触れなかったもので構成しています。
よって随分手抜きでっしゃろ(笑)
風の旅人
2007/01/26 14:40
夢のような きらびやかな
舞台 子供達が 小学生の頃
入場券を頂いて(前のほうの良い席)
何回か行きましたが、、 私は変わって
いるんでしょうか*苦手です。**
ごめんなさい 折角の舞台に 
水を差すようなことを言って@@@
でも ぜひ一度は 宝塚劇場で ご覧に
なると、、、すごいですよ 夢の世界です 
まさら
2007/01/26 17:19
宝塚も素敵ですが、劇団四季ご存知ですか?
 東京の宝塚劇場には行った事ありますが、大阪には縁遠く
未だに行った事がないです。
来春の成人式のお祝いに母と一緒に行こうかな)^o^(

ローズマリー
2007/01/26 23:14
まさらさん今晩は

宝塚の舞台は一応見てるんですね。
舞台には好き嫌いがありますね。
i&iさんが言うには、男の方も大勢来ておられたようですが、ワテもどちらかというと苦手やなあ(゚_゚i)タラー
一人だったら絶対に観に行かないでしょう。
風の旅人
2007/01/27 00:04
ローズマリーさん いらしゃい。
四季の舞台も一度も観ていないのですよ。
会社の近くに常設がありますが、前を通るだけです。
キャッツの舞台を一度見たかったが、結局時期を逃してしまった。
誰かに背中押して貰わないと、男はなかなか行かないですよ。

えっ成人式のお祝い?
そんなに若い人ですか\^o^/
もしかして何度目の?
まさか まさか(笑)
風の旅人
2007/01/27 00:10
お花の名前・・・しりませ〜〜ん!!(すいません)
宝塚・・一度も見たことないです。。でも、すごく豪華絢爛で、一度見ると、はまってしまうそうですね。。。私は、結構、はまりやすい性格なので。。。見ると・・宝塚に通ってしまうかも・・・??
みるきぃ
2007/01/27 09:13
訂正いたします。
先のコメントで関内ホール(横浜)と書きましたが
神奈川県民ホールの間違いでした。
ついでに四季のキャッツは大阪城公園の近くの会場まで出かけ観ました。
i&i
2007/01/27 09:48
みるきぃさんおはようさん

花の名前に詳しい人がおりまして、この花はローズマリーと教えてくれました。

分からないことを聞くと直ぐに教えてくれるので、本当に有り難いですよ。

何でも填る性格なんだ
宝塚は遠いから、直ぐには行けない距離と、キップが手に入りにくい。
それが難点やなあ\^o^/
風の旅人
2007/01/27 10:06
i&iさんおはようさんです。
大阪城の直ぐ横にあったキャッツの常設館はなくなり、現在大阪駅前のビルに変わりました。
地方から来る方にとっては、便利になったのではないでしょうか。、
風の旅人
2007/01/27 10:09
本場の宝塚は凄いらしいですね。私も一度行ってみたいと思って
います。私が宝塚にはまっていたのは、高校生時代の時ですね。
といっても、なかなか劇場には見に行けなかったのですが、その
頃はテレビでよく劇場中継をやっていて、必ず見ていました。
男装の麗人は本当に格好よかったです。
女性が男役をやったり、歌舞伎のように男性が女形をやったりと
日本の文化の底の深さは、素晴らしいですね。
ともっぺ
2007/01/27 16:56
ともっぺさん毎度でおます。

宝塚に憧れた少女時代でしたか。
憧れるのが分かりますわ。

この前楽屋入り口の前を通ると、そりゃもうスラッとした人が通るたびに、綺麗やなあ〜綺麗やなあの連発してました。

女性ファンが群がっているのは、殆どが男性役の方。
もう夢中になっているって感じでした。
風の旅人
2007/01/27 17:08
ローズマリーの書き込みは、偽名を使っての書き込みと判明しました。

ブログは信頼関係で成り立っています。
別人を装っての書き込みは、お断りします。
風の旅人
2007/01/28 18:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
宝塚・ベルバラとヅェンヌ 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる