心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 京田辺の御輿は・・・

<<   作成日時 : 2006/12/06 22:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

画像



画像



京田辺市の町の中心部には、天井川が流れています。
川の土手に登ってみると、町の屋根が下に見える。
一度洪水が起きたら、町は水没するような地形です。

画像



享保二年(1723)当時、この地は淀藩稲葉家10万石の藩領だった。
この地方で獲れた年貢米を、一時倉庫として収納する倉が建てられていた。
それを棚倉と呼び、この地域には棚倉孫(たなくらひこ)神社が祀られている。

境内にはいると大きな万両の木でしょうか、小さな赤い実を付けている。

画像


境内にはいると、庭には山茶花ピンクの花びらが落ちており、これが実に綺麗でした。


画像


この地域では88才のお祝いとして、升かけが奉納されている。
古いものは江戸時代のものが残っており、米という時は88に分解できるところから、長寿のお祝いで升と升掻きを付けて奉納しています。

画像


この神社には面白い祭りがあります。
瑞饋神輿(ずいきみこし)が今年10月に執り行われます。
その時に出るのがこの瑞饋神輿です。

画像


この御輿をよく見て下さい。


画像


御輿の組み立ては木ですが、飾り付けは季節の野菜です。
屋根は蓮の茎です。
黒豆や大豆、トマトなどが吊っています。


画像


画像


唐辛子や瓢箪も飾ってあります\^o^/

画像



画像


鳳凰のとさかは赤唐辛子、羽根は何かなあ\^o^/

画像


画像


制作日数14日間。
華麗な見頃は2日間だって。
二年に一度の祭りのようで、こんな祭りなら見てみたいなあ

この祭りは一時期途絶えていましたが、昭和50年に復活。
今では京田辺市の指定文化財になっています。
今回写した御輿は、今年の10月の祭りに使われたものです。

お暇な方は数えて下さい。
20種類以上はあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
(*^^*) うっほほほ・・ ユニークな飾りつけ!!
お豆さん、瓢箪など乾物は ままっ頷けますが
トマトに至っては 笑ってしまいました〜^^
鳳凰の羽(緑)のは 万年青かしらん???

咲かせて、散らせて、二度おいしい??山茶花♪ (笑)
動植物は 邪心なく生きることにひたすらで よろしいね〜
そこかしこ、いい年をして醜態を演ずるは頂けませんわ
何をか言わんや。。。

*黄色の花、名指しされても分からへんえ〜 (^_-)~★
シーちゃん♪
2006/12/07 10:41
シーちゃん毎度でっす。

この御輿はユニークでっしゃろ。
土地でとれる野菜を飾り付ける。
これも宜しいなあ

豪華な神輿もそりゃ綺麗やけど、こうした御輿を見たら思わず微笑むでしょう。

こうして大事に使って貰えると、植物といえども喜ぶんじゃないかなあ
人というのは、最後は綺麗にしたいね。
周りの意見をよく聞いて、謙虚になって学ぶ姿勢が欲しいなあ。
風の旅人
2006/12/07 13:50
こんばんは。
面白い神輿ですね、これを担いでワッショイワッショイとやるかは判りませんが、想像すると笑いますね が笑ちゃいけません、大真面目なんです。
この神輿を担ぐような祭りならきっと他にも面白い神事があるんでは・・観てみたいなぁ。
それから風の旅人さんブログUP400回凄いですね。今後もユニークな日記を期待します。
じょうじ
2006/12/07 21:36
じょうじさん今晩は

二年に一度の祭礼で氏子さんが担ぐそうです。
どんな祭りなのか、二年後を待たなければなりません。
一度この目で見たいと思っています。

400回を越えたのも、皆さんのお陰ですよ。
これを励みにしています。
風の旅人
2006/12/07 22:31
今晩は
升と升かけの額は立派ですね。それぞれ微妙に升と升かけの位置や形が変わっていてずらーと並んで奉納されているのですか。

御輿大好き人間としては御輿のあとにくっ付いて行きたくなるような感じですが永く続けてほしいと思いました。
i&i
2006/12/07 22:41
i&iさん今晩は
ユニークな祭りですね。
一緒に付いていきたくなるのは、よくわかります。
何となく楽しそうな感じがします。

升の奉納額縁は写真で見えるだけではなく、たくさんありました。
かなり昔からこの村では、88才のお祝いの儀式があったようです。
風の旅人
2006/12/07 22:47
瑞饋神輿について、地元に住む同級生から、訂正が入りました。
本番の瑞饋神輿は来年だそうです。
今年は子供御輿が出ました。
来年の本番が楽しみになりました。
以上訂正します。
風の旅人
2006/12/08 01:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
京田辺の御輿は・・・ 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる