心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の一文字・命

<<   作成日時 : 2006/12/17 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


先頃今年の一文字が発表され、今年の一文字に選ばれたのは「命」

今年ほど命の尊さについて、各方面で取り上げられました。
特に目立ったのが自殺者の数です。
年間3万人もの方が命を絶っています。
その中には子どもたち死が目立っています。

今年の特徴は自殺の他に、虐めも数多く見られたし、親の虐待から殺された子供もありました。
中東ではアメリカ軍やイスラエル軍攻撃で、多数の死傷者が出ており、宗教絡みでも内戦状態になっている。

その殆どが一般市民が犠牲になっており、幼い子供の命が奪われています。

今年選ばれた「命」の一文字は、命の大切さを訴えた文字ではないでしょうか。

この一文字が選ばれたのは、日本漢字能力検定協会が毎年行っており、今年をイメージする漢字を全国に公募しました。
その中で応募総数の第1位に選ばれたのが「命」でした。

毎年清水寺の森清範貫主さんが太筆で一気に書き上げます。
この書は12月31日まで清水寺で公開されます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
この書は命が泣いている様に私には見えます。
本当に今年は耳を疑いたくなるような
悲惨な死のニュースばかりでしたね。
“漢字一字”TVで見ながら家族で、口々に出たのが
命でしたから、やはりといった暗い気持ちになりました。
最近思うのですが、日本人の考え方が
何処か変わってきている、何か今までと少し違うぞ
と感じる。この違和感私だけでしょうか?
何だかとても恐い気持ちになります。
sayuri
2006/12/17 23:17
sayuriさん今晩は
命が泣いている!
本当ですね。
墨だけに垂れるわけですが、今年は悲しいことが多すぎました。

命を粗末にするな、もっと大事にしろと叫ばずに入られません。
どの命も大切な命です。
大人が子供を守ってやらないといけませんね。

最近のこの国が進もうとしている道は、危険な道ですよ。
教育の憲法とも言うべき、教育基本法が与党の多数決で無理矢理改正しましたが、「美しい国」の解釈を間違っています。

愛国心を子どもたちに押しつけようとしています。
自主的なものであるはずのものが、一方的に押しつける教育に、危険性が見えます。

防衛庁から防衛省に変わったけど、これも海外派兵の道をしやすくするためのもの。
憲法9条を改正されたら、完全に戦争への道が開かれます。
怖いことですよ。
風の旅人
2006/12/17 23:27
命 大切に! 今お子様を育てている親御様 どうぞ芯のある何事にも負けない強い優しい子に育ててあげて下さい 他人のせいにしないで学校のせいにしないで自分の子なのですから!
なもないこ
2006/12/17 23:39
なもないこさん
本当にそうですね。

親が一番側で見て居るんだから、健やかに育ててあげて欲しいですね。
親の勝手だけは許されないですね
風の旅人
2006/12/17 23:43
私が職場から帰る頃、丁度小学生が学校から帰って来るのに出く
わします。物騒な事件が頻発する昨今。無事にお家まで帰れます
ように。ふと、そんなことを思って振り向いてしまいます。

道草をしたり、寄り道をしたり・・・、そんな自分の子供の頃を思う
と、今の子達は本当に可愛そうに思います。
もっともっと、色んな物を見、色んな人と出会い、色んな経験を
する中に、人に対する思いやりや、我慢する強さも培われると思
うのですが。
ゲームの中だけの体験が、人の命の尊さを希薄にしているのでは
とも。
もうこれ以上便利にも、発展もなくていい。
自分にも、他人にも、他国に対しても、
             命の大切さを知って欲しい。
ともっぺ
2006/12/18 20:46
ともっぺさん今晩は

今の子どもたちは危険と隣り合わせです。
何時どのような危難が降りかかるのか、全くわかりません。
大人は全て悪い人ではないのに、知らない人と言うだけで警戒しなさいと教えてる。

そんな風にしないと守れない社会って、本当に困ったことです。
ゲームの世界でもテレビの世界でも、いとも簡単に人を殺すシーンがありますが、それらに夢中になる子供が多いけど、やっぱりこれなどは大人の責任ですね。
風の旅人
2006/12/18 21:29
風さん、('-'*)オハヨ♪
今年は私も新しい生命の誕生と、義妹、最近になって友人の死と、いろんな事がありました。
友人は昨日まで元気だったのに、急なことでした。
とってもとっても大切なひとつの命。
一人一人がその事にもっともっと気づいて大切に思わないと大変なことになりますね。。。
ぷー
2006/12/19 10:32
ぷーさんおはようさん

ぷーさんにはお孫さんが生まれましたね。
新しい命の誕生ですから、本当に嬉しいことです。

この子達が大きくなるまでには、平和な世の中であって欲しいと切に願うものです。
それが大人の責任と思いますね。
風の旅人
2006/12/19 11:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年の一文字・命 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる