心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄平和ツアー その8 残波岬のサンセット

<<   作成日時 : 2006/11/24 11:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

画像


初日は今にも降り出しそうな一日だったが、夕方になって晴れてきた。
綺麗な夕焼け空が見えてきた。
参加者から夕陽が見たいという声が上がったので、近くの残波岬に行きました。

画像


日没までには少し時間があります。
タイミング的にはドンピシャリ。
どんな夕陽が海に沈むのか、ワクワクする気持でその時を待った。

画像


大きな夕陽が慶良間諸島に沈んでいきます。
誰もが目を見張って、綺麗な夕陽を見つめていました。

画像


画像



画像


画像



画像


画像


画像


残波岬灯台もオレンジ色の輝き、記念撮影もアチコチで撮っています。
誰もが息を呑む瞬間、夕陽は静かに水平線に沈んでいった。

日が落ちてからの夕焼けが綺麗です。
この瞬間こそが写真を撮る醍醐味。
バスが出発までの間、一人シャッターを押していました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
見事な夕日、夕暮れの風景ですね。航空機も写っていて印象的でした。
いしけん
2006/11/24 13:01
いしけんさん 毎度でっす。

沖縄の夕陽は大阪で見る夕陽とは、チョッと違います。
海に沈む夕陽を見る機会が殆どないので、参加した人達は夕陽の美しさに、ただジッと見つめるだけ。

本当に綺麗な夕陽が見られました。
風の旅人
2006/11/24 14:53
読谷村の残波岬のホテルに泊まったのに
お年寄りと一緒だったから
何故か外にはでなくて・・・いま、夕陽をみて
損したなぁ〜という気分です(笑
kiri
2006/11/24 19:13
kiriさん今晩は

残波岬のあのホテルに泊まったんやな?
海の近くにある白亜のホテル。
どの方向からでも海が見えるホテルと、言ってましたでぇ。
ワテはそんな立派なホテルとチャイまんねん(゚_゚i)タラー

そやけど老人が多いからって、夕陽も見ないで部屋に籠もっていたんかいな。

あっわかった。
kiriさんのグループは、おしゃべりなおばちゃんでしょう。
部屋に入るなりペラペラバリバリと、煎餅食べながら、話が止まらない。
まあそう言うコッチャ。

一人くらいロマンチストが、参加しとらんのかいな。(゚_゚i)タラー
風の旅人
2006/11/24 19:31

夕陽(朝日ではないよね?)が綺麗ですね〜♪
刻々と姿を変えていくんですよね。
決定的な瞬間は本当に数秒!
カメラを離せないで構えていたりしてね^^

特に最後の画像が迫力有りますね♪
レンブラントの画(もしかして違ってたりして〜^^;)みたいです〜(^^♪

夕陽を見ると何故か胸が切なくなる〜〜〜〜
って、ロマンチストの昔乙女がいますよ〜(*^.^*)エヘッ

<zizi>
2006/11/24 23:27
ziziさん今晩は
ようやく自由な時間が出来たようやなあ
まあそれもしばらくでしょうが(笑)

これは夕陽でっせ。
夕陽が水平線上に来てから沈むまで、ホン間に短いでっせ。
綺麗なネエちゃんがいるからと、よそ見している場合ではオマヘンなあ(゚_゚i)タラー

必死にシャッターをバシャバシャやるだけ。
今回の作品も失敗作がありまんねん
此処に出していないだけ。

デジカメは撮った画像を確認できまっしゃろ。
悪かったら直ぐに修正が出来ます。
便利になって綺麗に撮れるようになりました。

レンブラントなんて画家の名が出てきたなあ
勉強不足でっさかい、どんな絵なのか覚えていないな
こんな感じの絵だったら、ワテが知っているのはミレーの晩鐘くらいかな?

ありゃりゃ
胸が切なくなるんですか。
ホナラワテが・・・
アキマヘンワなあ(゚_゚i)タラー
風の旅人
2006/11/24 23:53
重く辛い気持、厳粛な学習の一日の終わりに、
こんな素晴らしい夕陽が待っていたのですね。
さすがは晴れ男!これは天からの賜物かもしれません。

夕陽がもたらす慰めや安らぎ、
今日もありがとう、明日もまたどうぞよろしく、
そんな素直な気持になれるひとときです。
それにしても、風の旅人さんが写し出す夕陽は
心に沁み込むような美しさですね。
刻々と移り変わる色彩の響宴、
落ちた後からもまた、黄昏から宵闇が支配するまで
いつまでも見つめていたい天体ショーです。
レイ
2006/11/25 10:22
レイさん
素敵な夕陽に出会えて、この旅行は最高でした。
夕陽が沈むときは今日一日の出来事に、神々に感謝する気持ちになりますよ。

沖縄の夕陽は本当に綺麗でした。
風の旅人
2006/11/25 10:35
素晴らしい夕日ですね
我々人間には 創れない
自然の 芸術ですね@@
以前沖縄に行った時に
残波岬から何処までも続く
青い海を眺めていると
大自然に 包まれて 生きている
私達は 幸せだなあ と感じました
争いなんて 本当にくだらない
事だと思います***
まさら
2006/11/25 11:24
まさらさん 今日は

残波岬から遠く慶良間諸島が見えますが、毎日こんな夕陽が見られるって、ものすごく幸せだと思いますね。
住んでいる人が羨ましいですよ。
風の旅人
2006/11/25 12:14
風さんこんばんわ きれいな夕焼けですね
こんなにきれいな夕焼けだったら周りは真赤に染まりますか
夕日の沈むのってほんとにあっというまですね。
残波って名の焼酎が有りますけど、此処から名前がきてるんですか?
なもないこ
2006/11/26 23:13
なもないこさん今晩は
お久しぶりやなあ〜

この夕焼けは最高でしょう。
夕方になってようやく晴れた時に、この一瞬だけ晴れた感じです。
夕焼けが見えただけでも、この旅行の値打ちがありました。

残波の名前の焼酎がありますね。
この地域もしくは、沖縄の何処かで作られる焼酎でしょう。
この夕陽を見て、泡盛を飲んだらそりゃ美味いでっせ。
風の旅人
2006/11/26 23:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
沖縄平和ツアー その8 残波岬のサンセット 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる