心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 山中温泉・蟋蟀橋

<<   作成日時 : 2006/11/17 23:16   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

画像


石川県の山中温泉は1400年前に開かれた温泉ですが、その一角には鶴仙渓と呼ばれる、紅葉の名所があります。
蟋蟀橋(こおろぎばし)から見る渓谷美は、一見の勝ち有り。

画像



画像


この渓谷を流れるのは大聖寺川。


画像


鶴仙渓はこおろぎ橋から黒谷橋まで約1.3kmを指します。

画像



大きな岩がゴロゴロしており、木々にはビッシリと苔が生えており、それがとても綺麗です。

画像


この時期紅葉が少し早かったようで、本来なら色鮮やかな紅葉が見られるところ。
しかし時期が早いと言っても、この辺りの緑の鮮やかさは何とも言えない色をしています。


画像



蟋蟀橋の謂われが書いてあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あら〜っ町内会の皆様とこんないいところへ。。。
蟋蟀橋、雨に濡れた緑も深く情緒がありますね〜
私めも こんな所でゆっくり上げ膳据え膳で
英気を養いたいものです^^

掲示板が混み合ってるようで 表示に時間が
掛かるようでした 出直しま〜す(*^^*)v
シーちゃん♪
2006/11/18 14:39
シーちゃん今日は寒いでんなあ
そっちは如何でしょうか。

年に一度のグループ旅行です。
その為の積み立てもしており、幹事もお任せですから気楽な旅でした。

ただし天気だけはどうしょうもなかった。
雨女の勢力が強かったのか、晴れ男も形無しでした。

蟋蟀橋の周辺は風情があるでしょう。
なに?ワテと一緒に来たいですって\^o^/
よっしゃよっしゃ その気になったらね(゚_゚i)タラー
風の旅人
2006/11/18 14:59
あ、シーちゃんに先を越されました、蟋蟀橋と薄紅葉の情趣、
わたしも一緒に混ぜてと言ってもダメかしらん。
定員は二名様、それも先着順ですか?ああ、無情。

それにしても、ほんにいい風情の名と雰囲気ですね。
名の由来も面白いこと。蟋蟀の鳴く音に耳を澄ませながら、
うっすらと頬染めた紅葉を眺めて渡る橋、
危うい道も心強い道連れが一緒なら、ちょっとわくわく、どきどきと...
秋深い旅のお土産、素敵でした。
奥様の手を引いてあげましたか?

晴れ男も、たまには雨女に負けてあげて下さいね。
雨の山中温泉も静かな情緒がよかったかもしれません。
レイ
2006/11/18 19:29
レイさん、ご安心ください??
私めともう一人の素敵な熟女さんは
この世で 風さんにお会いする事はないのです。
オフ会を蹴ってるσ(><)゙

ですから 欠員がございます(爆)
心ゆくまで晩秋の風情をご堪能下さいませ〜
シーちゃん♪
2006/11/19 00:01
レイさん蟋蟀橋の由来を読んだら、何となくこの名前って素敵ですね。

こんな風情のある橋を、分け有りの男女が通り過ぎたとしたらいいでっせ。
なに?亭主殿は思い浮かばないって?
こりゃこりゃ
そんなこと言ったら、後ろで怖い顔しておられまっせ\^o^/
風の旅人
2006/11/21 23:20
シーちゃん
何を言っているのですか、ワテは諦めまへんで。
死ぬまで追求しまっさかい、覚悟を決め手や(笑)

難攻不落の女こそ、落とすのは男の誉れ成りや〜
風の旅人
2006/11/21 23:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
山中温泉・蟋蟀橋 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる