心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 小江戸・川越のお土産 その3

<<   作成日時 : 2006/11/17 01:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

川越の町にはお土産を売る店が非常に多い。
その中から川越らしさを求めて探してみました。

画像


郷土玩具もその一つでしょう。
ギャルが何か探している。
なんだろう?

画像


画像


矢っ張り人気はこれキティちゃん
羽子板になっていた。

画像


ミニチュアの下駄


画像


小さなこけしもあった。
小物が多いのかな?

画像


この時期にピッタリのウサギの置物。
縮みの着物を着てまっせ。

画像


べったら漬けは如何でしょうか。

画像


イカ墨たくわんと赤いのは梅肉たくわん

画像


もちろん甘いお菓子も如何?

画像


金物屋がドカンと商品をおいてありました。

画像


もちろんこんな洒落たお店もありました。
川越には楽しいお店が一杯ありまっせ。\^o^/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん、おはようさんです(*^_^*)
こんな可愛いお土産屋さんなら覗いてみたいです。
来年の干支の猪も可愛いですね。
べったら漬けも可愛くラッピングしてありますね〜。
こんな感じのお店大好きです。
風さんは何を買われましたか?
ぷー
2006/11/17 10:27
ぷーさん おはようさんです。

お土産物屋に立ち寄っては、写真取材ばっかりですわ。
結構気兼ねして撮ってます。

可愛い小物を見つけると、素早く撮っています。
結局見るばっかりで、何一つ買っていないなあ〜
お土産は写真ですわ。(゚_゚i)タラー
風の旅人
2006/11/17 10:45
あらーーっ アタス見てないとこばかり〜
プチ下駄ほしぃーわー^^ ぎゃるではありませんが
同じものに"一応"目がいきます...です。
はい〜 なんたって気分は20代なもので f(;^^;) テヘへッ

で、金物屋さんって 今日日珍しいわねっ
品揃えにちょっと新鮮な気分です 是非覗いてみたいです。
ここ土蔵造りの一角でしたっけ?? 
そそっ、店内での写真撮影は けっこう勇気が要りますねぇ〜(笑)
シーちゃん♪
2006/11/17 15:45
ワーォ、すごいすごい、こんなお店だったら、きっと時を忘れて
しまうでしょ。お〜〜〜い、どこ行った、置いて行くぞっ
と声がかかるまで出て来ませんよ。
今時のギャルならずとも、古ギャルも同じです。

シーちゃんが仰るように、今日日、金物屋さんは珍しいですよ。
友達が言ってたけど、「カナバサミ」を見つけるのに苦労したそうな。
仕方がないので、100円ショップに行ってやっとゲットしたそうです。
現代の「万屋さん」ですね。

レイ
2006/11/17 16:05
シーちゃん毎度でおます。
プチ下駄が欲しかったんかいな
言ってくれれば宅配で送ってあげるのに。
但し着払いで\^o^/

気分だけにしときや。
決してギャルのように、短いスカートを履かないように。
履いて出歩いたら、風邪引きまっせ。

このお店は大きな金物屋さんでした。
2軒続きの金物屋さんだから、何でも揃いそうやでぇ

このお店は喜多院に行く途中にあります。
倉街ではありませんので注意してや。
風の旅人
2006/11/17 17:38
レイさん今晩は

古ギャルってどんなんや(笑)
こういう店に入ると、何かないかと見てしまいますね。
ワテはギャルの尻を追っかけたんじゃおまへんで。
たまたまギャルがそこにいたので、モデル代わりにお借りしただけ(゚_゚i)タラー

金物屋さんは表通りから見えている部分の一部ですが、鍋だけでも相当な数がありました。
欲しいものが直ぐに揃う感じがしましたね。
風の旅人
2006/11/17 17:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小江戸・川越のお土産 その3 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる