心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS ついに400回 そして今日にも5万回達成・海住山寺

<<   作成日時 : 2006/11/01 23:52   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 16

画像


今回紹介する補陀洛山・海住山寺(かいじゅうせんじ)は京都の東の外れ、加茂町の山の中にあって、このお寺に参拝するのも初めてです。

画像


狭い村中の道をクネクネと曲がりながら行くと、間もなく山道にさしかかります。
急さかを上っていくと眼下に恭仁京が拡がります。

画像


この地を僅か4年間とは言え、都として遷都させたのが、先に紹介した聖武天皇。
都が出来る6年前にこの海住山寺は創建されています。

本尊は十一面観音像は平安時代の作で重文に指定されています。
五重塔は国宝です、毎年秋のこの時期に開扉されます。
丁度タイミング良く五重塔の内部が見られました。

画像


入り口にはお寺の将来の小坊主さんが、入場切符を受け取っていました。

画像


この五重塔の内部の撮影は望遠で撮っていますが、若奥さんの許可の元に撮りました。

本堂内部にも重文級のものが幾つも展示されており、この地が恭仁京として栄えたのも頷けます。

画像



画像



画像


庭には苦ぬき観音、苦ぬき地蔵が祀られており、それぞれに千両の実がつけていました
赤と黄色の実がとても印象的でした。

画像


庭もよく手入れされており、清潔感のある庭でした。

画像


画像


枯山水の庭も見られるというので、部屋に案内して貰った。
部屋から庭が見えて、落ち着いた雰囲気でした。


画像


襖絵は桃山時代の狩野派の絵です。

画像


縁側に出てみると枯山水の庭でした。

この号でついに400回を達成。
次回は記念のINDEXを紹介します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
 お早うございます。
 久しぶりに一番のりです。このお寺は私もお参りしましたが、何分にも一度に数ケ寺ですから、ざっとこせになります。
 それにしても狭い道でしたね。塔の内部も公開されていたのはラッキーでしたね。
 私も湖東三山などもお参りしたいなと思ってますが…
 
たそがれ
URL
2006/11/02 07:07
京都 修学旅行で行ったきりですが
調度 虫歯が痛み出して
あまり楽しい気持ちで行動をしなかった
_| ̄|○  

平安神宮でおみくじをひき・・・
凶を引いた 私です 。:゚(。ノω\。)゚・。

京都 あまりよいイメージがないので
今度行く事があったら。。。楽しい思い出を
作りたいなぁ〜^^  では 仕事へ行って来ます。
野沢菜っ葉。
2006/11/02 08:58
たそがれさん 毎度〜
たそがれさんのブログを見て、ワテの行っていないのが、この海住山寺でした。
何時もこの前通るのに、寄り道もせずに素通りでした。

紅葉時期になるとこのお寺はいいでしょうね。
風の旅人
2006/11/02 09:35
菜っ葉ちゃん お久振りやなあ

菜っ葉ちゃんは関西とは相性が悪いなあ
前にも何か言っていたでぇ。
旅の途中で歯痛なんて最悪やなあ

楽しい想い出もなかった関西旅行、一度ゆっくり来たらどないや。
旦那に案内させてさ。
あっ旦那も神戸以外は余り知らないかな。
来たらワテが案内してやるでぇ。\^o^/

風の旅人
2006/11/02 09:39
お早う御座います
写真を見せて頂いて少しずつ思い出しました
私が行った時は夏場だったので五重塔は
見れなかったんですね
お寺の中も子供が小さかったので主人だけ見せて
頂いて私たちは外で遊んでいたのを思い出しました
もう一度行ってみたくなりました
虹はん。
2006/11/02 10:07
虹はん毎度〜でっす

この写真を見て懐かしい風景のようですね。
子供が小さい頃だったら、20年以上前になるなあ

このお寺も最近改装しているので、当時はもっと古びたお寺だったのでは。
綺麗になるのも良いかも知れないが、歴史の重みが薄れるようで気になるところです。
風の旅人
2006/11/02 10:57
400回達成おめでとうさんです。
継続は力なりですね。
一口に400回と言っても、傍らからは実感出来ないこと、
本当に素晴らしいこと、パチパチ拍手を送ります。
この先もずっとずっと続けて下さいね。
もしかしたら、風の旅人さんと同じ土地を踏んだかもしれないし、
いろいろな記憶や想い出を話せたら楽しいでしょう。

千両の紅と黄色、可愛い珠玉のようですね。
花言葉は「可憐」だそうですよ。
「千両の黄と紅と活け寿ぎぬ」(富沢春光)
自分では無理なので、人様の句を拝借。
新年の切り花としても喜ばれるのですね。
レイ
2006/11/02 14:19
レイさん毎度で〜す。

この号で400回を達成しました。
あと61カウントで50000回です。
今夜にも達成しそうですね。

記念に何かプレゼントでもと思いますが、ワテで良かったら好きにして〜〜
と言っても、誰も貰ってはくれへんやろ(゚_゚i)タラー

400回の中には、一つや二つ、いやもっと行ってるでしょう。
お馴染みの場所も結構載せていますから、多い人だったら100箇所はあるかも。

千両は新年の切り花ですか。
鮮やかな色なので撮ってきましたが、新年のアップ用に残して置いたら良かったなあ\^o^/
風の旅人
2006/11/02 14:36
ワーォ!よくイベント会場でありますよね、
パンパカパ〜〜〜ンとファンファーレが鳴り
紙吹雪が舞い、おめでとうございま〜〜〜すって
花束を手渡しされて....
50000回記念ですって。
ご褒美は風の旅人さん、
はてさて、殺到したらどうします?
男女の別を問いませんか?
年齢は不問?なになに、上限をつけるですって?
後は言わぬが花。

千両や万両や南天はおめでたいから縁起をかつぐのでしょうね。
色合いも綺麗だし、新年に華やぎを添えてくれます。
レイ
2006/11/02 15:07
京都も奥が深いですね〜^^
いつも上っ面だけみている私には
風さんの旅日記は 随分参考になりました。

千両も艶やかな実をつけて 今日の節目に
彩りを添え 祝福しているようですね^^  
★400回★ 心よりおめでとう♯♭♪

で、カウプレがリボン付けたおいちゃんですかぁ???
うむっ「(ーヘー;)゛゛゛
シーちゃん♪
2006/11/02 17:10

400回達成おめでとうございます。これからもお元気で長〜くいろんな所を見せて下さいね(^−^)
なもないこ
2006/11/02 17:21
レイさん今晩は

50000回記念は明日でっせ。
今夜中には行くと思いますが、さてどうでしょうか。
誰が50000番の足跡を見事踏むかな?

めでたいときに使う花だったのか
400回記念だったし、丁度タイミングが良かったな。
風の旅人
2006/11/02 18:09
シーちゃん今晩は

京都を紹介するとなると、侘び寂の寺院仏閣ですね。
その次は華やかな祇園周辺。
そして料理の話。
これらは殆どが京都市内にありますね。

周辺に目を向けると、色々な観光スポットがありますが、今回紹介した加茂や笠置と言った地方は、余り遠方の方を連れては行かないですね。

こんなブログだから、ネタに困って紹介している節もありますが(゚_゚i)タラー
掘り起こしてみると結構おもしろ話もあって、勉強になります。

記念の一品に良かったら持って帰ってや。
あっ 間違っても剣山で頭押さえつけたらアカンでぇ
風の旅人
2006/11/02 18:18
なもないこさん 今晩は

ボチボチやってこの回数。
上には上がおられますわ。

正直なところよくネタが続くなあと感心しています。
これからも続くよう、各地を彷徨って見まっさ。
風の旅人
2006/11/02 18:20
ここに来ると各地の風景建物・・季節感じられてなぜか・・ほっとします。
行けない者にとっては目の毒(笑)?じゃなくて目の得。・・・・楽しませてもらってます〜
まころん
2006/11/05 18:17
はこふぐさん おはようさん

ここに来たら自分が行っていないところが、どんどん出てくるでしょう。
その中から近場でいいところがあったら、行ってくださいね。
風の旅人
2006/11/07 06:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ついに400回 そして今日にも5万回達成・海住山寺 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる