心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨日の夕陽

<<   作成日時 : 2006/10/10 11:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

我が町から眺める夕陽は、遠くに大阪市内が見え、海を隔てた六甲の山並みに夕陽が沈みます。

画像


17時26分


家の近くにある古墳跡に登れば、この風景が見渡せます。
この山は慶長20年(1615年)大阪夏の陣は、徳川方の本陣が置かれました。
しかし残念なことに、今は当時の痕跡すらもない有様。


画像



古くは4世紀中頃に全長87mの前方後円墳があったところです。
そんな山に登って夕陽を眺めるわけだが、何と言っても高さがない。
目の前の家並みが邪魔をしてくれますわ。

画像


夕陽が沈む角度によってはマンションが邪魔をしたりして、撮影場所を移動しなけりゃなりません。(゚_゚i)タラー


画像


画像



夕陽が綺麗に見えるかどうかは、その場に行ってみないとわかりません。
雲の状態も適度にあって、夕陽が見える瞬間はその当たりに雲もがないこと。
あっても薄く拡がっていることが条件です。

画像


画像


画像



画像


画像



画像


画像



画像


日没は17時30分でした。
わずか4分ばかりのショーです。

画像


17時33分に旅客機が通り過ぎていく。
この位地からだと大阪伊丹空港に着陸するのは、4,5分後でしょう。

そんなこんなで昨日は決行綺麗な夕陽が出ました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
どうしてこんなに綺麗に写せるの?
モードは何かな?

最後の画像の飛行機がなんとも言えませんね〜(#^.^#)
PAN
2006/10/10 13:58
PANさん〜綺麗でしょう

何枚も撮っているので、失敗もかなりありますよ。
夕陽が夕陽らしく写すのも、苦労しまっせ。(笑)

次回に夕陽と満月のデータを教えます。
是非参考にして、挑戦してみてください。
風の旅人
2006/10/10 17:01
丘の上に 腰を下ろして 足をのばして両手を脇に置いて
隣に素敵な人がいて
なぁ〜〜んにも言わずに この夕陽を眺めてみたかった。。。。。。
   なんてねぇ〜〜
                    (*^∇^*)あははっ あじ丼
あじ丼
2006/10/10 23:47
あじ丼今晩は
夕陽って良いですね。
夕陽が見られるなと思ったら、必ずその場で見ています。
まあ時間がないときは仕方がないけど、まん丸い大きな夕陽が出そうだったら、感動ものだよ。

隣にいい人ですか?
おじ丼ではダメなんかなあ(゚_゚i)タラー

まあワテで良かったら何時でも座りますが(笑)
イメージ違うとけっ飛ばされそうやなあ(爆)
風の旅人
2006/10/10 23:53
9日は気持ちが良いほどの好天で
万博公園で陽が暮れる位まで遊んでの帰り道
やはり夕焼け空がなんとも綺麗でした。
風さんの様に沈んで行く夕陽を眺めていたかったですが
車を運転中では、よそ見も出来ませんから、
信号待ち時に眺めていました。
花咲か爺
2006/10/11 09:54
花咲か爺さん今日は

昨日は抜けるような青空でしたね。
秋のこの時期の万博公園の庭園は、見事だったと思います。
しかしアチコチとよく行かれておりますなあ\^o^/

この前六甲の話があったところですやんか。
その前が藤原京
その間にも何処かに行かれたのでは。(笑)

昨日の夕焼けは見損なった。
天気が良すぎるので、雲が出るかな?
そう思って油断していました。

車の中で見る夕陽は、チクショーと叫んだのでは。
何処にでも簡単に止められる田舎道だったらいいけど、都会の道路ではそうもいかない。

夕陽を目の前にして、写真を一枚撮りたかったと思いますよ。


風の旅人
2006/10/11 10:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
昨日の夕陽 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる