心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪・鶴見緑地・秋桜は今が見頃です

<<   作成日時 : 2006/10/15 16:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

コスモスの花が今が見頃と聞いたので、鶴見緑地に向かいました。

画像



  うす紅の秋桜が 秋の日の
  何げない日だまりに 揺れている
  この頃涙もろくなった 母が
  庭先でひとつ咳をする
  縁側でアルバムを開いては
  私の幼い日の 思い出を
  何度も同じ話くりかえす
  独り言みたいに 小さな声で
  こんな小春日和の 穏やかな日は
  あなたの優しさが しみてくる
  明日嫁ぐ私に 苦労はしても
  笑い話に 時が変えるよ
  心配いらないと 笑った


画像


鶴見緑地の入り口には、メタセコイヤの並木が続いています。
色とりどりの花が篭に吊されており、訪れた人の目を楽しませてくれます。

画像


ススキの穂が風に揺れるので、思わず長袖を捲ってしまい、秋風の心地よさを感じましたね。

画像


バラ園の前を通ると、この時期に咲くバラの花がチラホラ。

画像


最盛期を過ぎたのか、写真に撮るほどのバラが少なかった。
公園の保安のオッチャンが、ワテが三脚持っているので、後をつけてくる。

画像


マナー違反のカメラマンと一緒にするな!と言いたかったが、まあ向こうは仕事や。

画像


公園ではアチコチで弁当を拡げています。

画像


こんなん見ていたら、ワテも腹が減ってきたなあ(゚_゚i)タラー
しょうがない、売店で弁当買うか。

画像


秋桜畑にやってきました。
秋桜が今一番綺麗な時期じゃないかなあ

画像


オランダの風車を真似たのか、それともハウステンボスの物真似か。

画像


  いつもいつも思ってた サルビアの花を
  あなたの部屋の中に 投げ入れたくて
  そして君のベッドに
  サルビアの紅い花 しきつめて
  僕は君を死ぬまで 抱きしめていようと

  なのになのに どうして他の人のところへ
  僕の愛の方が すてきなのに
  泣きながら 君のあとを追いかけて
  花ふぶき舞う道を
  教会の鐘の音は なんてうそっぱちなのさ


  とびらを開けて出てきた君は 偽りの花嫁.
  ほほをこわばらせ 僕をチラッと見た
  泣きながら 君のあとを追いかけて
  花ふぶき舞う道を
  ころげながら ころげながら
  走りつづけたのさ



画像


秋桜と記念撮影は人間様だけかと思ったら、お犬様もやるらしい。

画像


同じ撮るなら犬より若い子がいいなあ\^o^/
一寸そこのお嬢さん一枚お願いしま〜す。

画像


は〜い お嬢さんもう一枚お・ね・が・い


画像


いいですね〜若いのは
えっ何の話かって?
これから咲くであろうコスモスですがな(゚_゚i)タラー

画像


またまたスンマヘンなあ 一枚た・の・ん・ま・す

画像


そこへモデルさんらしき人がやってきた。
数人のカメラマンやアシスタントを引き連れて。
見るとやっぱり可愛い人やなあ

画像


人混みの中でコスモスをバックに写している。
これだったらチョッと狙ってみるか。
そこでモデルさんを狙ってみた。


画像


誰や誰や私の方が勝っているというのは。
勝っているのは年齢だけやろが(゚_゚i)タラー

やっぱり綺麗な子やなあ\^o^/

画像


コスモスを写生している人がいた。
人が通る場所なので、自信がないと見せられない。


画像


画像


こんな日に公園にやってきて、心穏やかに絵を描く、宜しいなあ
チョッとは見習わないとアカンなあ(゚_゚i)タラー

画像


昔見た田舎の風景が、こんな所にもあった。
水車小屋、稲干し、柳の木
何処に出もあるような風景ですが、今は殆ど見かけなくなりました。

画像


秋の日差しを浴びて、腕白坊主が噴水で遊んでいました。
ずぶ濡れになりながらも、楽しそうに水と戯れる。
ついこの間のことのように、思い出されるなあ

画像


腕白小僧を見ていると、若いカップルもやってきた。
ワテも昔は・・・
それにしても昔のことやなあ\^o^/

画像


子どもたちが楽しそうに遊んでいる風景、平和って大切です。
この子達が何時までも、笑顔を絶やさないで欲しいものですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、風の旅人さん
秋ですね、秋風に揺れるコスモスの花とススキの穂。そじて「秋桜」の歌で始まった今夜の記事…。
ずぅ〜っと読んでいくと、ページに色んな人生のショート・カットが並んでいるようです。
やっぱり花と緑は人の心も穏やかな気持ちにさせてくれますね。
harusika
2006/10/15 17:32
なかなかよろしゅうおますな”
小さなムネに響く詩ですよ。こんな才能もあったかと今更ながら感心しています、。私にも人への思いやりの心女性をひきつける魅力があったなら
今以上に出世したいたことでしょう。
でもいいのです。雑草のごとく細々と暮らして行きますので(゚_゚i)タラー
tomo君
2006/10/15 18:33
北部九州から山口〜広島〜 天気もよかったしいい旅でしたね。
楽しく拝見しました。

特に山口での 回天の島への旅・・・いきあたりばったりの
ようで面白かったですよ。


むつごろう
2006/10/15 20:27
こんばんは
大阪もコスモスが満開なんですね。
素朴で可憐なコスモスは大好きな花です。
モデルさんの洋服の色もコスモス色!
撮影の為に色合わせされたのかな?とても綺麗。
そして♪「サルビアの花」・・大昔(笑)ドーナツ盤のレコードを
擦り切れる程聴いた大好きな曲です。
色んな人が競作で出した名曲でしたね。
私は「岩淵リリ」で聴いていました。
風さんも嘗てこの曲を聴かれてたんですか?
ここで♪「サルビアの花」に再会できて何かとても嬉しいです。
バイオレット
2006/10/15 20:53
harusikaさん今晩は
公園には多くのお客さんが見えられますが、花のある風景と人々の関わりについて考えてみようと思い、チョッと今までとは始点を変えてみました。
よくお気づきになりましたなあ

狙いがわかっていただけると嬉しいなあ。
風の旅人
2006/10/15 21:31
tomo君へ

ブログ再開はしたのは良いが、もう少し品の良いものを作ったらどうか。
何時までもか拘っていないで、新しいtomo君像を構築したらどないやろ。

今の状態ではtomo君から、人は益々離れていきまっせ。
チョッと考え直した方がええと思うのは、ワテ一人やろか。
風の旅人
2006/10/15 21:43
むつごろうさん〜まいどでっす。

中国・九州の旅も無事に終わり、各地で楽しい交流もありました。

この度は思いつきのように見えるでしょうが、それなりに計画的に行動しています。
他の方からみると、そうは見えないと思いますが、綿密な計算ずくでっせ(笑)

次の地点までの距離と車の速度、そして身体の疲労などを考えて、何処まで行けるかを計算します。

朝に湯布院にいても昼にはT市でランチをしている。
その間2時間の余裕があれば吉野ヶ里に行ける、これも計算して行動した結果です(笑)
風の旅人
2006/10/15 21:49
バイオレットさん今晩は

サルビアの花の想い出、やっぱりあるんですね。\^o^/
ワテもサルビアを見る度に、この曲を思い出します。
そして遠いあの日のことも。

ワテはこの曲を誰が歌っていたかなあ?
そうそうモトマロでした。
モトマロがオリジナル歌手ではなかったかな?

懐かしい想い出は、当時流行った歌とともにありますよ。
この曲を紹介して良かったなあ\^o^/
風の旅人
2006/10/15 21:59
サルビアの赤、色とりどりのコスモス、若いおねえさん、
秋というのに 華やかこの上ない雰囲気ですにゃ!! ^^
ホントホント懐かしい想い出は 歌と共に( ̄. ̄ ).。o○

<(;-_-;)> 勝ってるのは 年だけって!!
耳が いでぇでぇでぇでぇでーーーーーーーっ!! (爆)
シーちゃん♪
2006/10/16 00:31
シーちゃん
たまには華やいだ雰囲気にしないと、爺臭くなってきます。
ワテも苦労しまっせ。

やっぱりシーちゃんも歌の想い出があるんや。
どんな歌ざんしょ。

シーちゃんにもこんな若い頃があったのかなあ\^o^/
風の旅人
2006/10/16 00:44
風さん('-'*)オハヨ♪ございます。
鶴見緑地は、無垢とよく出かけましたよ。
近いし、広いし、お花も楽しめるし。。。
月1位で散歩がてらよく行きましたよ。
何処も懐かしいですね〜(^ー^* )フフ♪
孫を連れては、まだ行った事がないので今度一緒に行ってみようかな〜?懐かしい写真いっぱい見せてもらってどうもアリガト♪(*'-^)-☆パチン
ぷー
2006/10/16 09:18
ぷーさんおはようさんです。

鶴見緑地は季節を通して、色々な花が咲いています。
何よりも無料なのが一番ええなあ。(笑)

ワテの所からでは散歩は無理で、車で20分ほどの距離。
ブラッと出かけるにはええ所ですわ。

写真を見ただけでどの当たりかわかるでしょう。
懐かしい風景と言うほどでもないでしょうが、大阪に帰ってきたら孫っちを連れて、公園を散歩してください。
風の旅人
2006/10/16 09:35
お早う御座います。
大阪鶴見緑地は、お花見のメッカでもありますね。
大阪には随分いましたが、実は行った事ないねん・・
どっちかと云うと、長居陸上競技場付近にいたから・・
あの付近しかうろついてなになぁ・・
梅田で働く友人に何度か誘われてんけど、結局・・
造幣局のお花見も・・結局行かず仕舞い・・
あの頃は、あんまりお花に興味なくて・・
でも、風のおじさんの写真見てて、今はとても優しい視線で
見れてますよ。
相変わらずエエ趣味ですね、おじさんは・・。
女の子の趣味も・・ぐふふ・・いや、独り言。
終盤どっちの方向いくねん?と思ってたら・・子供を写して・・
平和でまとめるとは・・さすが、おじさん!予測が出来ん!?

では、まqた

2006/10/16 09:43
黒はんまいどでおます。

長居公園付近にとぐろを巻いていたんかいな。
ワテと正反対の方向やなあ
ワテは北を中心に棲息してました。

ワテの趣味でっか。
可愛い子を狙うときは、バッチリ好みを狙いまっせ。
何の話やろ(笑)

終盤に期待した?
何を期待したのかわからないけど(゚_゚i)タラー

未来を担う若い人達に、希望が持てる世の中にしたいだけやんか。\^o^/
風の旅人
2006/10/16 09:50
こすもすも若い美人も
両手に花の旅人だこと。
花の命はムニャムニャ....
ああ、でも、短命でもいい、
綺麗は綺麗。
レイ
2006/10/16 09:57
レイさん おはようさん

綺麗なものには飽くなき探求心。
これが若さの秘訣でっせ。\^o^/

たまにはこうした旅も、宜しいなあ
お寺周りをしても、最近は若い人がおりますよ。
ジジババばっかりでは写真にナリマヘンがな(笑)
風の旅人
2006/10/16 10:11

これだけ咲きそろうと見事〜〜〜♪
それとバンパスグラスの白と赤く色の変ったホウキグサも綺麗だね〜♪

で、ワンコよりお姉さま方のがいいって〜?!( 一一)
チューリップも咲いてたのか〜!!( ^∇^)キャキャキャ

<zizi>
2006/10/16 12:26
ziziさん毎度でおます。

花の名前がわからない時は、頼りになりまんなあ
バンパスグラスの名前が全然わからず、ススキの親戚みたいなもんくらいに思っていた(゚_゚i)タラー
ホウキグサは最近よく見かけますので、何とかわかります。

そりゃワテも男ですやんか。
綺麗なものには弱いでんがな
綺麗なものに集まる蝶みたいなものや\^o^/

誰や誰やワテのことを、蛾じゃろと言うのは(゚_゚i)タラー
風の旅人
2006/10/16 14:12
コスモスが満開ですね。風さん鶴見緑地よく行かれるんですか?
私も子供が小さな頃よく行きました、今はほとんど  車で すどうりでね(^−^)
たまには行ってみないとね〜 風車は鶴見花博の時もありました。
記念に残してあると思うんですけど幾つかの建物も残ってるので
風車はオランダ館だったと思うんですけど定かではありません
なもないこ
2006/10/16 20:48
なもないこさん今晩は
ワテの所は外環沿いですから、行こうと思えば直ぐですわ。
しかし花博の時は一度も行っていません(゚_゚i)タラー
終わってからですわ。チョコマカ行きますのは(笑)

この風車は恐らくオランダ館のものでしょう。
他にも幾つかの国の建物跡が残っています。

なもないこさんはこの辺りに住んでいるのですか?
風の旅人
2006/10/16 20:55
風さんこんにちわ 鶴見緑地から車で4〜50分ぐらいと思います。
風さんの夕陽の綺麗な時はきっと私の所でも綺麗に見えてるんだと思います
なもないこ
2006/10/18 17:13
なもないこさん 毎度でっす。

公園まで4,50分だと結構あるなあ
と言っても都会の道路。
混んできたら近くても遠くなりますから、空いているときでその時間なら、二つか三つ隣の市ですね。

今日も夕陽を見に行きましたが、大きな湯日は出ていましたが、薄い雲がかかっており、真っ赤な夕焼けにはなりませんでした。

ある程度の雲がないと、夕陽は燃えないのですよ。
風の旅人
2006/10/18 17:52
内環で行きます、何故かいつも混んでます(出発時間が遅いのでは)
きっと隣町???大阪にも風さんみたいな人がいてはると思うと
嬉しくなります。(^−^)
今日の夕陽はもひとつでしたね、雲がないと燃えないんですね(^−^)

なもないこ
2006/10/18 18:54
内環ですか、ワテは外環ですわ。

内環は鶴見〜摂津の辺りが混みます。
生駒山の麓ですから、残念ながら隣町には成りませんね。

今日の夕陽を見に行きましたが、空が燃えなかったですね。
毎日のように見ていますが、なかなか良いのは見られません。

でも諦めないで見る努力はしないと、何時出るかわかりません。
風の旅人
2006/10/18 19:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大阪・鶴見緑地・秋桜は今が見頃です 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる