心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 滋賀・中山道宿場巡り・愛知川宿

<<   作成日時 : 2006/09/28 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

滋賀県には東海道の宿場があれば、中山道の宿場もあります。

画像


滋賀県内には60番目の柏原宿、醒ヶ井宿、番場(ばんば)宿、鳥居本宿、高宮宿、愛知川宿、武佐宿、守山宿、草津宿、69番目の大津宿まで全部で10宿がありました。
大津宿を過ぎたら終点の京都大橋です。

画像


画像


画像


今回の愛知川宿は中山道66番目の宿場でした。
そこには我が母校もあるし、勝手の宿場町として栄えた愛知川の街並みもあります。

画像


久し振りに母校の門をくぐると、鉄筋コンクリートの校舎に代わっていました。
当時は木造の校舎でした。
前身が女学校だったので、板壁の校舎にはピンクの塗装が薄く残っていました。

画像


その当時の面影を残すものとして、学校の隣には昔町の庁舎として使っていた建物が残っています。

画像


運動場に入ってみると日曜日のせいか、生徒の数もチラホラ。
広い運動場の直ぐ横には、新幹線と近江鉄道が走っています。

画像


3年生の体育祭の時には、1年後に開業する新幹線の高架部分には、ようやく線路が施設されようとしていました。
応援の練習だと言ってこの土手に登って、三三七拍子〜なんて怒鳴っていました。\^o^/

画像


愛知川の町も最近ではすっかり変わってきて、近江鉄道愛知川駅も綺麗になっている。


画像


画像


駅前にあった、びん細工てまりを模した郵便ポスト。
地元産業の紹介に一役買っていました。

画像


愛知川宿と高宮宿の間には、松並木が残っていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
えちがわ(愛知川)ね。
この辺りは、各所に小さな小川が流れておりそれがまた綺麗なんですよね。
うん、滋賀県でも素敵な場所ですよね。風情があって・・
で・・愛知川町を彦根方向へ行くと能登川町、稲枝町(彦根市)と風情ある
町並みが続く・・
だったっけ?
草津、守山、近江八幡・・・本当にいい所ですよね。
仕事も含め・・何度も行ったけど、個人的に住みたい町の一つです。

・・で、何の用事で来たか忘れてしまった・・

うーん、意外とこの辺りの写真は撮ってないなぁ・・
しかし・・風のおじ様は相変わらずお元気で何よりです。
何度、お邪魔しても感激するなぁ。
でも風のおじ様は凄いなぁ・・僕なんて、とても足元にも及ばないわ〜

・・ふふ。

ではまた、おやすみなさい。



2006/09/29 02:11
黒さんおはようさん。
体調はどないでっか。
839はんの部屋と此処では、文章の表現がエライ違いまんなあ(笑)

あの書き込みを読むと、ほぼ治っているように思いまっせ。
ブログの新規アップ、近い内に期待できますなあ。

黒さんは何処にでも行っているので、今更ビックリすることもないが、愛知川みたいな小さな町にも、ご存知でしたか。
田園風景だけの田舎町、紹介するような記事も少ないので、あれこれとつぎはぎだらけの記事にしていますが、愛知川の清らかな水は自慢の一つです。

能登川や稲枝、またその周辺はワテの庭みたいなもので、田舎に帰るとチョロチョロ出没してまっせ\^o^/

守山には独身時代に、2年ほど住んだことがありまして、琵琶湖が直ぐ近くでした。
此処も今じゃ京都の通勤客のベッドタウンとなって、随分変わってしまいましたがな。
滋賀県の記事が殆ど書いていないので、今後は紹介記事を書くように努力しまっさ。
風の旅人
2006/09/29 09:59
こんにちわ。
小学校が、田んぼの真ん中の木造の校舎でした。
台風で潰れちゃったけど・・・
この、木造の建物を見ると、思い出すわぁ〜(*^-^)
運動場がやけに広く、夕方まで、学校で遊んで帰ったな〜

この郵便ポスト、いいですね(o^-')b
やまちゃん
2006/09/29 13:08
やまちゃん〜今日から御主人は北の旅人やってんねんなあ
一人翔太と優雅な週末を迎えて、さぞや今頃はルンルンでしょう。\^o^/

昔の学校は何処も木造校舎でしたが、今では建て替えられて鉄筋校舎。
味も素っ気もオマヘンなあ

運動場も400mのトラックが充分とれる広さがありますが、運動部の生徒の姿を、殆ど目にしなかったのは寂しい限り。

地方に行きますと、ポストにもユニークなものがありますよ。
風の旅人
2006/09/29 14:40
この手毬素敵だね

家にも一個あったんだよね
何処かに行っちゃったけど
飾られている画像をクリックしたんだけど
大きくならなかった。。。。
PAN
2006/09/29 19:44
10/1大阪南港から門司港へ来るんですね。
お待ちしております。
門司港はバナナの叩き売りで有名ですよね。今はバナナも安く手に入りますが、当時は高級品。我々貧乏人には食べられませんでした。でも、病気になった時は母親がお見舞いでよく買ってくれたことを懐かしく思い出します。
ssさんとご一緒に宝塚観劇に行くのかと思っています。
お二人さんが一緒だとおまわりさんから”ほらほらそこのご老人。早く渡りなさいなんて注意されそう(゚_゚i)タラー
ヤン坊
2006/09/29 20:23
PANさん今晩は
ご指摘の写真を大きくしましたので、どうぞお持ち帰り下さい。

同じものが家にあったのですか。
これも縁ですね。
風の旅人
2006/09/29 21:03
ヤン坊さん 毎度〜
ペナントレースは1位通過にならず、ご招待に預かろうかと思っていましたが無理なようなので、自費でそちら方面にブラッと出かけます(゚_゚i)タラー

バナナのたたき売りの門司港ではなく、到着は新門司の方です。
これもあくまで予定です。
フェリーに乗ったら決定ですが、乗る前までは陸路を走るか、フェリーに乗るか、それも未定。(笑)
その時の気分で走るだけ。

そちらで待って貰うと、こちらもコースを決めんならんなあ
はまゆうさんからも声がかかっているので、ご一緒にどないや\^o^/
風の旅人
2006/09/29 21:21
こんばんは、風の旅人さん
とっても風情のある街ですね。学校の隣にある木造の建物を見ながら、なんだか懐かしい気持ちになりました。2両編成の近江鉄道、新幹線と並んでいたら面白いツーショットになったでしょうね(^o^)/
harusika
2006/09/29 21:54
harusikaさん今晩は

木造の校舎は50代以上の人が見たら、矢っ張り懐かしいと思いますよ。
殆どがこんな感じの校舎でしたからね。

近江鉄道と一緒に撮ろうと思えば撮れますが、何せ相手はこの辺を200km超ですっ飛んでいきます。
新幹線が来たなと思ったら、カメラを構える間もなく視界から消えまっせ。

近江鉄道は至ってノンビリしたものです。
昼間なら1時間に1本
混み合う時間帯でも2本でっせ。
これでは一緒に撮るのも至難の業。(笑)
風の旅人
2006/09/29 22:04
風さん
ありがと〜〜
早速持ち帰っちゃいました(#^.^#)

手の込んだ手毬ですね
このような物にやっぱり子供達に触れさせたいな〜て思います。
PAN
2006/09/29 22:21
残念ながらソフトクリームは散々な成績でした。
旅は気ままな旅が一番です。新門司”勿論知っていますよ!
JR門司港の近くにカレーの美味しい店があります(ハマシ)
食いしん坊万歳!こんなテレビ番組がありましたね。九州を食べ歩いてください(♀ではない)
はまゆうさんからお誘い?羨ましいですね(゚_゚i)タラー 。
二人っきりで愉しんでや←大阪弁
ヤン坊
2006/09/29 22:40
PANさん〜
お土産に喜んで貰えて光栄です。
画像なら幾らでも上げまっせ。\^o^/
風の旅人
2006/09/29 23:08
ヤン坊さん今回は車の旅ですから、各地の食べ歩きは無理でしょう。
電車だったら文字は入り口だけに、レトロ巡りでお腹が空いたら丁度ええところやけど、カレーライスより出来たら呼子のイカづくしが宜しいなあ。\^o^/

えっ二人っきりで楽しむのですか?
エライ遠慮しいやなあ
風の旅人
2006/09/29 23:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
滋賀・中山道宿場巡り・愛知川宿 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる