心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 青森・秋田の旅 その9 道の駅は温泉ばっかり

<<   作成日時 : 2006/09/21 18:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

秋田県と青森県の県境に矢掛峠があります。
道の駅「やたて峠」には温泉がありまして、朝7時から営業しています。

画像



大館のホテルを出発して、峠まで約30分の距離。
出発して直ぐに休憩というのも、普段ならまずしない。

今回は温泉三昧も目標の一つ、折角だから朝風呂にでも入ってみようか。
入り口には温泉のお湯も売っている。
係りの人がいないので、勝手に出しても良いのかな?

画像


そんなお湯かなと入ってみると、周囲は過ぎに囲まれており、木々から聞こえる鳥の声も爽やかです。

280円だったかな?
お金を払って入ってみると、お湯は無色透明で温めのお湯ですが、朝風呂には丁度いい。

これも結構贅沢やなあ〜旅は温泉に限りまっせ。

画像


矢掛峠を下りて10分も走ると、碇ヶ関に入ってきた。
昔此処には関所が設けられていて、今でもその名残があります。

画像


門や建物にも往時を偲ばせるよう、凝った建築になっている。

画像


此処にも温泉があったが、10分前に温泉に入っているだけに、流石に此処では入らなかった。

画像


この道の駅碇ヶ関の目の前に、珍しい看板を見つけた。
すっぽんはわかりますが、何でこんな所で「さめの軟骨」が売られている。
鮫の軟骨って食べるのかなあ
豚足だったらわかるけど、鮫の軟骨って、どんなんやろ。
知っている人がいたら教えて欲しいなあ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
相変わらずお元気そうで何よりです。皆様、如何お過ごしでしょうか?・・僕は久しぶりにパソコンに触れ、少々戸惑いながらのコメントです。体調はボチボチですが、何とか生きては居りますよ。・・今は東京の兄貴の所に来てます。十月の頭には熊本の実家に戻り、しばらく用事を済ませつつ滞在する予定です。お袋の具合も今ひとつの様ですし・・。・・で、神戸に戻る予定です。
季節の変わり目と言うのは、身体の変調の時期でもありますので・・お風邪を召されない様に充分お気をつけ下さいませ。839、nioさん、虹さん・・他の方々にお会いする事があればくれぐれも宜しくお伝え下さい。
それでは失礼致します。お元気で。
黒の使者
2006/09/21 22:11
黒さんお久しぶりやなあ

退院してから随分立つけど、顔魅せて頂いて喜んでいます。
体調もボチボチと言うことなので、関西弁でボチボチは、まあまあと言うこと。

お袋さんも熊本に健在ですか。
そりゃ元気な顔を見せてあげてください。
きっと喜ばれまっせ。

神戸にも早く帰りたいでしょうが、体の調子もあるでしょう。
余り無理しないように、ボチボチやってや。
暇なときにでも覗いて、コメントをガッパガッパ書いておくれやすや

メンバーさんにはお知らせしておきまっさ。
風の旅人
2006/09/21 22:29
風さんお早うございます 
温泉三昧 いいですね〜〜
湯あたりしませんでしたか?
そこは慣れてる!!って言われそうですね(^−^)
なもないこ
2006/09/22 07:11
おはようございます

青森ってそんなに道の駅あるの?
潮来周辺では潮来しかないんです。
でもショボイんだけど人がたくさん来ていますよ。

道の駅のイメージって特産物とか売っているものばかりだと思っていたけど
温泉もあるんですね

青森の温泉って聞くとやっぱり酸ヶ湯しか出て来ないんだけど
そんなに温泉があるなんて知らなかったわ。
PAN
2006/09/22 07:58
なもないこさん おはようさん

東北は温泉が多くて、どこを走っていても温泉の看板を見かけます。
今回紹介した温泉は、昔は羽州街道と言いまして、今は国道7号線ですが、距離にして10数キロの間にこの3箇所の温泉があります。
此処では紹介していませんが、この10数キロの間には他にも温泉があります。

その気で入るなら、温泉三昧を満喫できますが、その時は湯当たりにご注意の程を\^o^/
風の旅人
2006/09/22 09:32
PANさん〜おはようさんです。

青森の道の駅は全部で26箇所。
今回その内幾つ見たかなあ
青森で4箇所の道の駅に入ったり、通過したりしています。

青森県にある道の駅の所在地は次の通り。
http://www.aomori-michinoeki.com/

旅の途中で道の駅の看板があれば、休憩を兼ねて入ります。
地域の物産を覗くのも楽しいですよ。
そして珍しいものがあれば買って食べたり、お昼の弁当を調達したり、重宝しています。

酸ヶ湯の話も後ほど出てきますから、待っとっておくれやす。
風の旅人
2006/09/22 09:41
まあ〜「さめの軟骨」と聞いたら、出て来ました
薄くスライスしたのを、酢の物で頂きます。
我が家は、大根おろし・小ネギ・白味噌・砂糖・酢で味付けして食べてました。
こりこりして美味しいよ〜コラーゲンがあるから、お肌にも良いしネ!
なな
2006/09/22 18:52
ななさん今晩は

鮫の軟骨って聞いて、飛んできたのか\^o^/
こんな料理があるんや。

コラーゲンたっぷりの料理だったら、女性には人気でしょう。

ゼラチン状になって美味しいのかなあ
風の旅人
2006/09/22 19:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
青森・秋田の旅 その9 道の駅は温泉ばっかり 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる