心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 最終章・沖縄・祖国復帰運動

<<   作成日時 : 2006/07/08 17:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


青年達が集まってきた話は書いたけど、この話は余り興味がなさそうなので、飛ばしまっさ\^o^/

沖縄が祖国と分断されてから、毎年4月28日を祖国復帰闘争の日として、沖縄中でその思いが高まっていった。

米軍が沖縄に基地を作ることで、それまで耕していた土地を銃剣で脅されて奪われていったり、住み慣れた土地を追われたりしました。
日本政府は何も出来ないし、琉球政府は米軍いいなり。

市民の熱い思いを託されて那覇市長に当選した人民党の瀬長亀次郎氏が、米軍によって職を奪われるなど、無茶苦茶な事をしました。

農民は一坪たりとも渡すまいを合い言葉に抵抗して、激しい戦いを繰り広げましたが、武器を持った米軍相手には素手では立ち向かえなかった。

それでも基地の金網を破った農民は、自分の農地に入って土地を耕すなどして、抵抗しました。


画像


沖縄本島の最北端には辺戸岬があります。
この岬から晴れた日には、水平線上に与論島が見えます。

画像


本土復帰を願って「かがり火集会」がこの地で行われ、本土からも沖縄返還せよの声も高まって、渡航しようとしても米軍の許可が下りなかった。
その為に船で与論島を出発して、北緯27度の海上まで行って、辺戸岬の篝火と、船から発するサーチライトの明かりで呼応しました。

画像


この岬には1976年に祖国復帰闘争記念碑が建てられています。

   ”祖国復帰闘争碑”の全文

全国のそして全世界の友人へ贈る。

 吹き渡る風の音に耳を傾けよ。権力に抗し復帰をなし遂げた大衆の乾杯の声だ。打ち寄せる波濤の響きを聞け。戦争を拒み平和と人間解放を闘う大衆の雄叫びだ。

 “鉄の暴風”やみ平和のおとずれを信じた沖縄県民は、米軍占領に引き続き、一九五二年四月二八日サンフランシスコ「平和」条約第三条により、屈辱的な米国支配の鉄鎖に繋がれた。米国の支配は傲慢で県民の自由と人権を蹂躙した。祖国日本は海の彼方に遠く、沖縄県民の声は空しく消えた。われわれの闘いは蟷螂の斧に擬された。

 しかし独立と平和を闘う世界の人々との連帯であることを信じ、全国民に呼びかけ、全世界の人々に訴えた。

 見よ、平和にたたずまう宜名真の里から、二七度線を断つ小舟は船出し、舷々相寄り勝利を誓う大海上大会に発展したのだ。今踏まえている土こそ、辺土区民の真心によって成る沖天の大焚火の大地なのだ。一九七二年五月一五日、沖縄の祖国復帰は実現した。しかし県民の平和への願いは叶えられず、日米国家権力の恣意のまま軍事強化に逆用された。

 しかるが故にこの碑は、喜びを表明するためにあるのでもなく、ましてや勝利を記念するためにあるのでもない。

 闘いをふり返り、大衆が信じ合い、自らの力を確め合い、決意を新たにし合うためにこそあり、人類が永遠に生存し、生きとし生けるものが自然の攝理の下に生きながらえ得るために警鐘を鳴らさんとしてある。

画像


今年一部の軍用地が変換されますが、まだまだ沖縄には基地として収用されている土地が多くあります。
ジュゴンの住む海を埋め立てて、海上基地にする動きもあります。
沖縄から基地が全てなくなるまで、この戦いは続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
きゃ〜もう沖縄に来ちゃった

綺麗な海!
沖縄の海が一番綺麗って言う人がいるけど
本当だと思います〜\(~o~)/

戦争は絶対しないで欲しいよね
自分の子供の為にもしてほしくない。
PAN
2006/07/08 22:03
沖縄編はシリーズにしたら10本くらいアップになると思う。
それで急ぎ足で仕上げています。

1日1本のペースだったけど、今月中に完結させたいと思っています。

沖縄の海については、これからも度々出てくると思いますので、楽しみにしてください。

私どもの子供や孫が、再び戦場に送らないためにも、平和についてしっかり書いておきたいと思っています。
風の旅人
2006/07/08 22:11
こんばんは
沖縄は本島に2回、学生時代に西表島に1回行きました。
沖縄のビールは「オリオン」でしたね。
西表の海は透き通っていてとても綺麗でしたよもう一度行って見たいと思います。風旅さんの嫌いなフカ”は居ないでしょう
今日はssさんはお留守のようです!お土産を息子さん宅に持っていっているのでしょう?
8○○君のブログは非常に荒れているようです。チャーとか既に居ないのに!
たぶん風旅さんのところにコメントした(認証)のをアドレスを盗んでいたのでしょうね。
彼とはまるで沖縄のハブとマングースのようです(笑)
ヤン坊
2006/07/08 23:08
ヤン坊はん毎度でっす。

沖縄に行けばオリオンビールですね。
安いので沖縄でビールを飲むときは、これ飲んでいます。

西表島は昨年行く予定でしたが、台風でドタキャン
この話は又後ほどに。

最近ナリスが多くなって、誰が誰やらサッパリですわ。
風の旅人
2006/07/08 23:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
最終章・沖縄・祖国復帰運動 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる