心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS オフ会2日目・渦潮見物とグルメの旅

<<   作成日時 : 2006/06/07 00:45   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 24

画像


宝塚の宿舎を出発して一路淡路島へ。
今日は鳴門の渦潮を見に行くことに。

行く前から汐見表を参考にして、どの時間に観潮船に乗ったらベストなのか、作戦はバッチリでした。

前日の潮は小潮だったが、今日からは中潮に変わる日。
それだけ干満の差が大きくなって、潮の流れもまします。
流れが速くなると渦の大きさも最大20mくらいになるという。
期待は益々高鳴るだけ。

画像


淡路島に入ってPAに入る。
今日は少しモヤが出ているが、明石大橋もどうにか見える。

まずは時間調整を兼ねて、パンフレット入手。
何せ今回のメンバーさん、旅行の手配は人任せな方ばかり。
ワテが一切取り仕切なアカン(゚_゚i)タラー

何処に行きたいときいても何処でもええでと言うだけ。
こりゃこりゃ チョッとは下調べをして来い!

数年前に花の展覧会があったので、それでもチョッと見に行くかと言えば、足が痛いから行きたくない(゚_゚i)タラー

やれやれ花も見たくないのか。
それやったらおしゃべりでもすっか\^o^/
まあオフ会だからおしゃべりタイムも必要や。
昨夜あれほどしゃべっても、まだまだネタ切れにはナリマヘン。

オフ会の時どんな話をする?と思うでしょう。
まあ色々話が出ますわ。
普段掲示板でしゃべっている話の延長が殆ど。

ネットの世界のことも出てくるし、何よりもインターネットの事が多いなあ
メールでは辞書登録はどうするの?
新しい書き込みがあると、それを見るのに一々ネットを立ち上げているなど、えええええええええええっと思うような話も出ます。

そんな時はこうするんだよと、にわかにパソコン教室に早変わり。
結構知らないことが多くて、疑問質問を出すのには良い機会。
こんなんやったら家からパソコン持ってきたら良かった〜なんて言う者も。

実際PCを前にして開くとよく分かりますが、無い物ねだりだけに説明するのも一苦労(゚_゚i)タラー

淡路島を縦断するには50分程かかります。
徳島に入って直ぐの鳴戸北インターで降りたら、渦潮の観潮船が出る波止場まで15分ほど。

乗船切符を確保して、時間もあるから先ずは食事に行くことに。
実はとってもいい事があったと言うサザエさんが、今日の昼飯奢ってあげるという嬉しいお話。

何でも思わぬお金が入って、今日はチョとリッチな気分。
日ごろの感謝のしるしにと言うことで、お昼はゴチになりました。

ゴチになるにも予算もあるはず。
2千円までならOKということで、乗船切符を売っている可愛いおネエちゃんに、この近くに美味しい店があるかと訪ねてみた。


画像


そしたら鳴門市内に入ったらあるという。
貰ったパンフレットには味処「あらし」のものだった。
れっつらご〜でごじゃります。


画像


11時半に店に入ったら、しばらくお待ち下さいという。
この時間出店は満杯。
座る場所がない。

11時半で満員?

店内には30人は入るのでは。
ムチャクチャ混んでいるやんか。


画像


ワテらの後にもゾクゾク入ってくる。
この店よっぽど人気店やんか。
この時間帯でこれだけの客。

画像


店内のお品書きを見ると、値段もそこそこの値段。
定食を取っても決して安くはない。
これはただものじゃない。
期待できるでぇ〜

画像


席は直ぐに空いたので、各自お好みのものを注文。
ウニ丼1、本マグロのトロ刺身定食3、それに一品料理として鯛のあら炊きと、鰺の塩焼きを注文。
何せ奢りだけにパッと行こうか。\^o^/


画像


出てきたウニ丼も、本マグロのトロ刺身定食も美味しそうやなあ
各自に大きな器の赤だしが付いている。
大きめのハマチが一切れ入っており、鳴戸のワカメも沢山入って味も良し。

画像


一口トロを口に入れたら、甘くて脂を感じさせない味に、3人ともうっとり。
久しぶりに美味しいトロを食べたがな。

鯛のあら炊きも本当に美味しかったが、塩鰺だけは季節外れだったので、味は全然だったのが惜しまれる。
それでも4人とも大満足の昼ご飯だった。

昨夜は霜降りのしゃぶしゃぶに今日はトロ。
胃の方はビックリ仰天しているのでは。


画像


時間がまだあるので、珈琲でも飲もうかと言うことに。
同じ飲むならゆったり飲みたい。
じゃあホテルでも行くか。

出航まで1時間もあるので、おしゃべりの続きになる。
おしゃべりに夢中になって、出航時間に遅れたらアカンと時計をセット。
ようやりまんなあ〜\^o^/


画像


お陰で時間もドンピシャ
銅鑼は鳴らないが、汽笛が3発。
観潮船は出て行く〜

画像


大鳴戸大橋の下まで10分ほどで到着。
それまでは静かな海は、橋桁の下は白波が打っている。
そこだけは荒れ狂う海という表現がピッタリ

画像


船は白波の中に突入。
船の周りは白波が盛んに渦を巻こうとしている。

画像


巻こうとしているだけで、一向に渦が出来ない。
渦らしきものはあるが、先に紹介したような渦にならない。

画像


おいおい渦ちゃん何処に行ったんや?
早う渦が出来てや
荒れ狂う海ではあるけれど、結局船の周りでは綺麗な渦は見られなかった。

画像


自然相手だから仕方がないけれど、渦が出るときと出ないときでは雲泥の差やなあ
まあ今回は諦めるとすっか。

画像



画像



画像


乗船時間は30分間。
咸臨丸の帆船が通ったが、帆を揚げていたらもっと良かったのでは。
この船も観潮船らしく、大勢の人を乗せていた。

青空の下での渦潮見物
矢っ張り海は晴れた日に限るよ。
渦は見られなかっても、気持ちのいいドライブでした。

大阪に7時には着きたいという方もいたので、そのまま一気に大阪へ。
大阪には5時に無事に到着して、そのままお開きに。
次回のオフ会の希望も出たので、また計画せんとアカンなあ\^o^/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
 お早うございます。オフ会の記事拝見してます。旅人さんはプ今回の旅にはプランナー兼ドライバー兼ガイド兼ナントカの何役も兼務で、誠にご苦労様でござりました。
 豪勢な食事「鯛」は本場なので美味しかったでしょう。スポンサーのオネエサンかオバサンかは存じませんが、気前の良いお方ですね。
 こちらのツアー旅人さんご期待のワインが待ってまっせ!
たそがれ
URL
2006/06/07 06:02
風さん お疲れ様でしたぁ。
すごく良いオフ旅行会だね(^-^)♪
オフ会の雰囲気も凄くよくわかるし、写真も綺麗だしお料理も美味しかったし、最高だね。

運転ご苦労様(_ _*)
新聞に載らないでよかったよかった!
あかね
2006/06/07 09:14
たそがれさんおはようさん
ワテは何でも屋ですわ。\^o^/
たそがれさんから見れば、ネエちゃんになるなあ(笑)
この方は草津に住んでおられまして、昨年開かれた信楽にもオフ会で参加されています。
その内紹介出来ればいいですね。
風の旅人
2006/06/07 09:37
あかねちゃんまいど〜

あかねちゃんが参加していたら、ワテも夜は一杯飲めて良かったんだが、参加するには遠いなあ〜

グルメの旅ですから、本当に美味しかったですよ。
あのお店はお気に入りに入れ時まっさ。

変な4人組が新聞に載らなくて、大正解でっせ。
今頃ワイドショーの格好の材料になっていたら、恥ずかしいでっせ。
中年男女のオフ会を、マスコミを通して変な目で見られると、困るからなあ(゚_゚i)タラー
風の旅人
2006/06/07 09:42
お早うございます。
オフ会の様子手に取るようにわかります。美味しいトロに明石鯛?こりゃ贅沢と言うものです。それに気前の良いブロガーさんの奢りとなると食べずにおられませんね。ドライバー風旅さんが居てくれての事、一層人気者になりましたね。
ところで渦は見れなかったのですか?残念ですネエ。渦の横を通る時には船が吸い込まれそうで船内がざわめきますよ。季節的には良い季節と思いましたが。次回のお楽しみに残しておいてください。
お疲れさまでした。
s・s
2006/06/07 09:51
s・s
今回は贅沢な旅でしたが、でも費用はムチャ安。
まあ奢ってくれた方は大枚1枚ほど余分に掛かりましたが、ワテらは1枚半で済みました\^o^/

車の運転はこの距離くらいでは、どうってことありません。
ちなみにこの距離は2日間で700km。
ワテにしたら楽な距離ですわ\^o^/

渦潮は次回に誰かを案内する時にでも、楽しみに取っておきまっさ。
風の旅人
2006/06/07 09:58
案内役お疲れ様でした

楽しそうな二日間の様子がこちらまで伝わりました

うに丼もお刺身もとても美味しそうですね
この時間帯に見てしまった私はお昼何にしようか迷っています(笑)

4人で写っている画像も大人の雰囲気がありますね

海峡ですが船酔いしないのかしら?
怖いです。。。。

お疲れ様でした(#^.^#)
PAN
2006/06/07 10:30
PANさんおはようさん

お昼前に見たらアカンがな(笑)
ワテも2日間の旅で、太ってしまった(゚_゚i)タラー

暗い画像ですから、勝手に想像してや(笑)
明るい画像は恥ずかしいので、よう出しまへん。

大型船と小型船がありますが、大型船は全然揺れません。
船酔いはまずしないでしょう。
でも精神的なものがあるから、気になるようでしたら酔い止めを飲んだ方が良いかも。

誰も船酔いしてなかったみたいですよ。
風の旅人
2006/06/07 10:40
こんにちは。PCの事お詳しいんですね。わたしは全然分りません〜。
写真見て、この方が風の旅人さんかなっと勝手に想像しております^^
しかしごちそうずくしですね!
はこふぐ
2006/06/07 11:14
はこふぐさん今日は

PCで分からないことがあったら、遠慮なくメールで尋ねてください。
出来ることと出来ないことがありますけどね(゚_゚i)タラー

写真の件は深く追求しないでください。(゚_゚i)タラー
風の旅人
2006/06/07 15:09
渦潮でっか・・・あそこの海底は、つぼのようになっているとか…鳴門まで行きながら OFF会楽しかったですか?
渦潮を見たことない晶は、何よりトロに惹かれました。。。美味しそう あれでいくらなんだろう… おすし屋さんに行っても 「時価」としか書いていないから怖くて注文できない 注文しても半トロみたいなんでトロと言い張られるのも辛いしなぁ… と言うことで独身時代に大トロを握りで2貫食べて以来のご面会写真でしたなぁ…

2006/06/07 16:34
おきらく社労士さん毎度〜でっす。

オフ会は定例みたいなものでして、何処かに遊びに行こうかと、一声かければ集まります。

鳴門の渦潮に沈んだ船の中には黄金があるかも。
なんて事を考えるのも、大きな渦潮が発生するからでしょう。
底がどないなっているのか、一度潜って見たいけれど、勇気はありません(゚_゚i)タラー

今回食べた本マグロトロ刺身定食は、写真をアップされたら分かります。
昼ご飯でこの値段、食べてみたら分かりますが、値段以上の味でした。
風の旅人
2006/06/07 16:44
4人の写真を、しげしげと見つめましたが・・・?
大きくして見ましたが。。。??
素敵なご婦人ですね〜(^ー^* )フフ♪
風さんは? 私が勝手に想像しておきますね。。。
楽しそうな雰囲気ですね〜〜♪
ぷー
2006/06/07 22:05
ぷーさんまいどでおます。
余りしげしげと見つめなさんな。
恥ずかしいですがな。

逆行で見えないかなと思ったが、結構見えまんなあ
まあ見られても、別にどうちゅうことがないけどね

素敵なご婦人?
こんな事書いて貰ったら、お二人は舞い上がりまっせ。
もうワテは知りまへんで\^o^/

そうそう、想像だけで宜しゅうおま。
風の旅人
2006/06/07 22:11
こんばんは、風の旅人さん
あおりいか刺身、すずき洗い、たこ刺身、とろかま、本まぐろ、おこぜ、めばる、かれい、穴子天ぷら・・・。
あぁ〜ん、食べたいぃ〜〜!!!
harusika
2006/06/07 22:44
harusikaさん今晩は

そんなぎょうさん注文したらアカンがな
食べられへんやろ(笑)

一つにしときや〜
お腹壊すでぇ\^o^/

行く機会があったら覗いてみて。
満足するよって。\^o^/
風の旅人
2006/06/07 22:48
また、お邪魔します。PCのこと、ご親切にありがとうございます〜〜
また、なにかあればよろしくお願いします。m(- -)m
はこふぐ
2006/06/08 08:43

おはようさん♪( *~∇~)ノ

あらっ?!お写真が〜〜〜!!
いいのかな〜〜?ん?!!

で、一段と三段○らが大きく成長してるんではないですか〜〜?!!
そんな大トロ食べてたら、ダメダメ〜〜!!(^▽^ケケケ

  今日もこれから病院ですよ〜〜。
  ああ〜〜、旅行したいな〜〜〜(*’▽’)

<zizi>
2006/06/08 08:48
はこふぐさん おはようさん

分からないことは遠慮なく書いてください。
結構便利な機能もありますから、早く知ったらそれだけ助かります。
風の旅人
2006/06/08 09:40
ziziさんまいどです。
忙しい中の訪問に感謝、感謝でおます。
余り余計なことは書かないように(笑)

魚を見たらアキマヘンなあ
直ぐに食べとうなる(゚_゚i)タラー

病院の件、大変でんなあ
余り無理をしないように、それでなくとも大変なのに。
まあ気を付けていってらしゃい。\^o^/

風の旅人
2006/06/08 09:48
今度は渦潮の記事におじゃまします。
私の地元です。
渦潮が巻かなかったのは、いかにも残念でしたね。
鳴門出航の観潮船は、もう一社「うずしお汽船」ていうのがあって、
こちらの方がちいさい船なので、荒波体感度は大きいです。
以前のった時は、船長さんが、「そろそろあそこに巻く」とか教えてくれました。
今度、またうず潮観光に行くことがあれば、今度はそちらの船はいかがでしょう?

そして、「あらし」!!!
大正解です!もし私がたずねられても、「あらし」と答えたでしょう!
鳴門わかめのでっかい味噌汁、うまかったでしょ?
鳴門の自慢です!
いやあ、お気に入りの店を、こうやってネットでほめてもらうと嬉しいですね♪
ねこまっく
2006/12/22 01:27
ねこまっくさん 今晩は
行きましたで鳴戸の渦潮見物に\^o^/

渦はこんなもんしか見られなかったけど、潮流だけは流石でした。

もう一社あるのは知っていましたが、何処も同じだと思って乗りましたが、次回はそちらにしましょう。

鳴戸の美味しいどころ「あらし」
最高の料理が出ました。
しかし赤飯にゴマ砂糖はでなかったなあ(笑)

もしかして、赤飯が出た方が話題性があって、もっと面白い話になっていたでしょう。
この話、いまねこまっくさんから取材したところ\^o^/
風の旅人
2006/12/22 01:34
今、ここまできました〜^^

ここのコーヒーを飲んでる男性のどちらかが風の旅人さんですか?

私が渦潮を見たとき(高校1年、家族旅行で)パンフレットのように、こんなにぐるぐる@@とはなってなかったです。

風の旅人さんのときも出てきてくれなかったようですね^^;
キウイ
2008/09/29 22:54
キウイさんご苦労様
No279ですね
まだまだ先が長いなあ\^o^/

このうちのどっちかです。
見つけたなあ(笑)

大きな渦潮が出るときは、大潮の日です。
それも満潮時は潮が止まりますから大渦は出ません
上げ下げ3分から5分くらいが丁度見頃では。

ツアーと違って潮の時間を計っていかないでしょう。
どうしても中途半端になってしまうから、見られないのですよ。
風の旅人
2008/09/29 23:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オフ会2日目・渦潮見物とグルメの旅 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる