心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 大分・一村一品運動・関鯖と・・・

<<   作成日時 : 2006/06/15 03:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

画像


大分を縦断する国道10号線には、美味しいものがあります。
大分には一村一品運動があって、我が町の名物はこれだと自慢するものがあります。
その中から二つとワテの好きなもの一つを紹介します。

まずはご存知佐賀関で獲れる関鯖・関アジ。

画像


佐賀関で上がる関鯖・関アジと言えばブランド名。
餌で釣るのではなく、餌無しで釣る。
しかも釣った後は一切手で触れないほど慎重さです。
人間の手の温もりが鮮度を落とすと言うことで、針から外す時も手で触れない。

画像


こうして上がった関鯖は高級品として、東京築地に送られる。
築地でも簡単に手に入らないと言う。
なんでも産地と直接契約しているらしい。

市場に出るときは1匹当たり9千円の値が付くほど。
まあこれだけの値段が付くと、おいそれと食べられない。

画像



その関鯖・関アジを食べたくて、2回佐賀関に入りました。
1回目は一人旅でしたが、訪ねた時期が悪かった。
関鯖は秋から冬にかけて最高

この時期は美味しくないと言われるし、この値段では一人で食べられません。
仕方なく小振りの関アジにしました。

画像


2回目は2家族4人で佐賀関に入りました。
大分に来たら関鯖を食べなくてどうする。
高いけれど4人で割ったら何とか食べられるだろう(笑)

ほほ〜これが関鯖かいな。
確かに身が締まって、新鮮な鯖の独特の甘さがある。
値段も満足や〜


画像


もう一品は城下(しろした)カレイ。
単なるカレイと思うなかれ。

別府湾を望む日出城(暘谷城)の下には湧く清水があるらしい。
そこで育ったマコガレイがまこと美味であると、あの俳人高浜虚子がこの地で詠んだ『海中に 真清水わきて 魚育つ』句があります。

江戸時代には将軍への献上品として運んだようだ。
それくらい美味で、昔は武士階級しか食べることが出来なかったが、今は日出の町に行けば食べられます。
でも城下カレイのフルコースとなれば目を剥きます。(笑)
なお、4〜6月ごろが旬ですから、食べたい方は時期をお間違えなく。

以上の2点は一村一品運動でも紹介している品。

画像


でもワテはどちらかというと、もっと庶民的なものの方が嬉しい。
10号線を走っていると、沿道には貝汁の看板が見られる。
お腹が減ったので食堂に立ち寄って、看板が気になっていた貝汁定職を頼んだ。

お椀に貝が一杯入って出てきたが、これが何ともいえん美味い。
目の前の浜で獲れたアサリでしょうか、お代わりしたいくらいの味でした。
それ以来、10号線を走る楽しみでして、値段も手頃な貝汁定食如何でしょうか。

写真は一部お借りしました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
おはよ〜 旅人さん
もう どれもおヨダもの♪♪♪
関鯖・関アジの輝き! たまらんーーー
グビグビで せいばいしたいなぁ やっぱ。
でも nyanko この貝汁定食も 気になるぅ。
そりゃ このお汁にギンシャリあったら
       もう なーんもいらんわ♪
nyanko
2006/06/15 07:21
食べ物ネタに惹かれて、やってきましたよ(^ー^* )フフ♪
関鯖って勿論食べたこと無いけど・・・
普通の鯖なら、大好きだけど(*^_^*)
食通の人には堪らないんでしょうね〜
私は、貝汁定職が好いな〜〜(*^^)v
何回も言いますが、こっちのうなぎは絶品ですよ!!
息子も娘も、『美味しかったな!!』って言ってますよ(^ー^* )フフ♪
ぷー
2006/06/15 08:11
nyankoはんおはようさん

朝から美味いもの並べてしまって、すまんのう。
猫が喜びそうなものばかりや。

貝汁に目がいくとはnyankoはんも大したもんや。
まあワテと一緒で、庶民の味が一番似合っているなあ
海沿いを走っていると、各地で貝汁の看板を見かけるけど、お腹が空いていればそれ行けですよ。
安くて美味しいもの見っけ〜、旅の楽しみです。
風の旅人
2006/06/15 10:16
ぷ〜さん おはようさん。
大阪は朝から雨が降っていあmす。
梅雨に入って、ようやく降って来ました。

浜松インターを降りて、町に入ったところのウナギ屋さんで食べたことがありますが、ぷ〜さんの家の近くではありませんね。
と言ってもぷ〜さんの家が何処かわからないけどね。

まさか二段重ねとチャイまっしゃろな。
美味しいと言われるのなら、一度訪ねてみたいなあ

岐阜の日本ラインに向かうとき、名物のウナギ屋があった。
そこで食べたのがウナギの二段重ね。
一重でも美味しいのに、二段となると大満足でした。
風の旅人
2006/06/15 10:24
鯖も鯵もブランド物は鯛やヒラメと同じ高級魚。
庶民の口には入りません。
昔、釣りをやってた頃に釣りたての鯖を造りにして
食べましたが、旨いものでした。
大きな椀の貝汁、量も半端じゃないですね。
どれも此れも旨そうで、生唾飲み込んで見ております。
花咲か爺
2006/06/15 11:27
花咲か爺さんまいど〜

鯖は生き腐れと言うくらい、鮮度が落ちますね。
船釣りしていると釣った鯖を船頭が調理してくれます。
一口食べると感動します。

堂島に箕島直送のお店がありますが、前にそこで食べた鯖寿司は絶品でした。
あの味を求めて旅をしますが、未だにお目にかかっていません。
関鯖がナンボのもんじゃと思いますよ。\^o^/
風の旅人
2006/06/15 11:33
うわ〜
新鮮な鯵〜〜
美味しそう(^^♪

今は鯵の季節よね〜

それにしてもどでかい汁。。。。
コレだけでお腹いっぱいになっちゃうね。
PAN
2006/06/15 17:12
PANさん今晩は

美味しいものを発表したら、直ぐに飛び出す人はあの人、この人とPANさん(笑)

まあ美味しいものに、どん欲になるのはええコチャ。

この丼鉢の貝汁だけで、お腹一杯?
えらい小食やなあ
猫被っているのんとチャウかな(笑)
風の旅人
2006/06/15 18:01
ご無沙汰しています。
鯵、光っていますね。これは美味しそう。鯵の刺身好きで自分でつくりますが新鮮な鯵は中々手に入りません。

以前ピンボケ写真のコメント(3/21)のなかで「カメラは覗けるタイプがいいなあ」「腕を折りたたんで身体につけるようにするとブレがすくない」とありました。私の使っているデジカメにはこのファインダーが付いているのでこれを覗いてピント合わせをするように、腕も折りたたんで身体につけるようにと
写真を撮る時の心掛けにしています。
前よりファインダーでピント合わせをするので楽に撮れるような気がします。
そしてこの頃何人かの人に写真がきれいと言ってもらえる様になりました。
大変役立ちましてありがとうございます。
i&i
2006/06/15 20:29
i&iさんお久しぶりです。

鰺のタタキも美味しいですね。
新鮮な鰺が目にはいると、食べたくなります。

デジカメで撮った来た写真を、パソコンにアップすると、益々楽しみが増えますね。
腕を上げられたのなら、一度見せて欲しいなあ

i&iさんはブログは持っておられますか?
あれば見せて欲しいなあ
認証して貰えれば見に行けますので、そうしていただきたいなあ\^o^/

風の旅人
2006/06/15 22:00

寝そびれて、徘徊中です〜^^

関鯵・関鯖、美味しそうです〜♪
鯵って(他の光物も〜)山葵でなく、生姜で食べるでしょ?
あれ嫌なんです!
それに、白身は青ねぎが掛けてあって、ポン酢で〜。
これも嫌なんです〜!

  お刺身は山葵ですよ〜!!

お馴染みのおすし屋さんだと先にお願いしておくんですけどね(b^ー゚)♪

その顔が入るほどのお椀のアサリ汁は〜w( ▼o▼ )w オオォォ!!
凄いメニューを考えたもんですね!!
あんなにどっさりで、飽きませんか〜〜?(・−・)・・・ん?

<zizi>
2006/06/15 23:33
ziziさんにはこの時間は珍しいなあ。
徘徊おばさんも宜しいやんか。
何やったらワテとチャットとか言うもんで遊ぼうか(笑)

刺身にはそうやなあ
ワサビもあればショウガもあるなあ
まあこれは好みでっせ。
ヒカリモノの寿司(回転)にはショウガが付いているなあ

でも鯖寿司はワサビでっせ。
ショウガは使いませんね
馴染みの寿司や?
最近そう言った寿司屋には行かなくなったなあ

これだけのアサリが入っていると、幸せ気分になれまっせ。
アサリの酒蒸しもええなあ〜
アサリを食べた後に残った汁をすすると、これが又旨い。
あぁ食いたくなってきた〜\^o^/
風の旅人
2006/06/15 23:46
猫ひろしじゃなく
猫PANです

これだけでお腹いっぱいにならない?
だって大きいじゃん

魚介類の旨味が沢山出ているお汁飲みたい〜〜
PAN@ニャー
2006/06/16 17:09
猫PANさん毎度〜

貝汁定食を見ているだけで涎が出そうや\^o^/
夕食前にこんなん見たらアカンなあ
又食べたくなってきた。

最後の汁まで飲むのは通やなあ\^o^/
ナンチュウても出汁が出ていて、一番美味しいなあ
風の旅人
2006/06/16 18:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大分・一村一品運動・関鯖と・・・ 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる