心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島・尾道・日本一にも色々あるけど

<<   作成日時 : 2006/05/24 13:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像


千光寺山に登ろうと標識を頼りに路地を入ったら、なんやこの狭い道は!と思うほど車がやっと通れるような道だった。
急坂を歩いて登るのはチョッとしんどそう。
ロープウエーに乗ってスイスイ。

尾道の町を標高137mの千光寺山の山頂から眺めてみると、日本で一番美しい町とも言われているのも、あながちウソではないようだ。
尾道水道や尾道大橋、尾道市街を一望できる。
西方面を見ると市街地と尾道大橋です。


画像


南東方向には尾道水道を挟んで向島が真正面に見え、日立造船のドッグも見えて、今は廃工場となってしまったが、全盛期はここからでも造船工場の音が聞こえたのではないかなあ

今も造船工場はそのまま残っており、巨大なクレーンが立っている。
その大きさを改めて感じさせるのは、映画「男達の大和」の撮影用に作られた大和の模型と比較するとよく分かる。



画像


ネットを調べていると、このクレーン群をライトアップされている写真があったのでお借りしましたが、尾道水道を挟んで光のページェントをお楽しみ下さい。

画像


尾道に来たらこの千光寺にお参りして、文学碑や俳句碑を見るのも楽しみの一つ。

画像


何せ此処は林芙美子が少女時代を過ごした町。
林芙美子にちなんでこの千光寺の山内には、碑が幾つもあります。


画像


急坂を下りて尾道駅前へ。
ここから向島に渡るフェリーも出ており、日立造船の敷地に作られた、映画「男達の大和」でも見に行くか。



画像



ふと振り返ると山の頂上に白い建物が見える。
ありゃ何じゃ?
よく見ると尾道城、でもその横にけったいなビルが。
綺麗な城も横のビルが邪魔している。
これは興ざめじゃなあ

向島行きのフェリーに乗ったと思ったら到着するくらい、ホンの5分ほどの乗船。

画像


ここから無料のリムジンバスに乗って、日立造船の一角にある展示施設へ。
昔はこの工場で使われた巨大クレーン
このバカでかいクレーンで一体何トンのものを吊り上げたことだろうか。

画像


原寸大の戦艦大和ロケセットが建造され一見すると本物そっくり。
こちらに向かっている主砲の大きさにビックリする。

画像


戦艦大和は全長263メートルだが、再現されたのは艦首から190メートルの部分。
これが映画『男たちの大和/YAMATO』の撮影に実際に使用されたものだが総工費6億円かかったとか。

見学コースに添って歩いていると、艦体はとてもセットとは思えない程リアルなものでした。
鉄かなと思って触れてみると木製の張りぼて。
細部に至るまで全て木製でした。
この本体を支えるのは鉄骨ですから、それを見ると完全な要塞でした。


画像


これは乾ドックと呼ばれ、船舶の修理を行う為の設備です
このドックの扉を開き、海水が満タンになったら船を引き入れた後、扉を閉めてドック内の水をポンプで排出します。
海水が完全になくなったら、船の修理に掛かります。

しかし何で今さら戦艦大和やねん
その思いがどうしてもあります。
きな臭い国会審議は、憲法9条を改定しようとする動きです。
イラクに自衛隊を派遣して、将来に道を開こうとしている。

国が人殺しをせよと認めるのが戦争。
吉永小百合さんの発言でも、九条の危険性を訴えておられます。
大和の撃沈で尊い3000人もの命が、一瞬にして失われています。
三度同じ過ちを犯してはならないと思う。

この大和の建造物を見て、平和の有り難さをかみしめて欲しいものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
去年の秋 尾道に立ち寄りました。
出張の帰りだったので、そのときは
大和と尾道ラーメンのみ!
ハリボテ大和、ミーハーだから
見に行ってはみたものの…
正直 やっぱり 複雑でした。
映画も見なかったなぁ。
複雑と言えば、某有名店で食べた
尾道ラーメン。にゃーんと
日清のチキンラーメンそっくりの味で!
ラーメンもいろいろ…フクザツ
nyanko
2006/05/24 18:16
まいど。見させてもらってます。
と言うより勉強させてもらってます(^ー^* )フフ♪
難しい事にコメントはしない時が多いですが、見せてもらってます。
風さん!タイトル抜けてまっせ!(風さんの真似してみました(*^_^*)
ぷー
2006/05/24 18:40
nyankoはん毎度〜

張りぼての大和見に行ったんかいな。
まあミーハーであろうがなかろうが、映画とは違った感動もあるでしょうが、こういうものが再び出航しないことを祈るだけや。

何ぃ〜日清のチキンラーメンそっくり?
そりゃ問題やなあ
それも某有名店?

nyankoはんの舌がどないかなっとんのんやろ(笑)
飛んでもないものが出たなあ
そう言うところはホンマに成敗せなアカンなあ\^o^/
風の旅人
2006/05/24 18:45
ぷーさんの指摘の直前に気が付きました。
すんまへんなあ

見るだけ覗くだけ、結構結構。
それでカマヘンで。

難しいこともたまには書きまっせ。
特に平和の問題では黙って入られません。
風の旅人
2006/05/24 18:48
こんにちは。以前、尾道にお邪魔したときは真夏で、暑いし坂道は大変だし息切れしてしまいました。運動不足丸出しですね。でも景色はほんとに美しかったです。
はこふぐ
2006/05/25 08:49
千光寺の急坂は、歩いて登るのはしんどいですよ。
往路はロープウエーで、復路は歩いておりました。

急な坂を歩いて登ったら、旅の始まりから足がパンパンになって、後々大変ですよ(゚_゚i)タラー
ここは楽したいところです。
風の旅人
2006/05/25 09:42
尾道のチキンラーメン(じゃなかった、某有名店のラーメン)たぶん私もそのお店で食べたと思います、感想が同じですから。ロープウェイ山麓駅から海側に行ったところでしょ?
ガイドブックを見ていったのですが、たくさん並んでたから美味しいのかと思ったらそれほどでもなかった。まあ好みもあるでしょうから、有名すぎて期待が大きいのも間違いの元かも。

あとで噂を聞いたんですが、代が替わってから味が落ちたと言うことらしいですが、地元の人の話なので信憑性有りじゃないかな。
あらん
2006/05/25 11:58
尾道ラーメン店もこうなったらアカンなあ
元々チキンラーメン的な味なのか、それともその店だけの味なのか。
一緒に店に入ったのなら、今日はタマタマ味が悪いと言うこともある。
しかし今回のように、全然別個の方のコメントだけに、味について考えて貰わないとアカンようやなあ

代が替わると味が落ちたらアカンねんけど、儲けようと思うと一味ケチるとこうした結果になるかも。

岡山の白桃買った時にも、同じようなことを言われた。
ケチな生産農家は肥料を惜しむ、そうなると味が落ちる。
白桃というブランド名に傷がつくだけやけど、困ったコッチャ。
風の旅人
2006/05/25 15:40
千光寺にロープウェイで上るの?なんて軟弱な。
勿論 on foot ですよ。桜の頃は綺麗でしたが、夏は確かに暑かった。
門前町で”ちくわ”買ったのを覚えてる。
s・s
2006/05/25 20:42
s・sさん毎度〜

今夜はえらい勢いでんな
千光寺のお山に歩いて登ったんかいな。
勿論若い頃やろ?(゚_゚i)タラー

あんな所歩いて登ったら、今頃名前が変わっておりまっせ。
ムチャはしません(゚_゚i)タラー
風の旅人
2006/05/25 23:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
広島・尾道・日本一にも色々あるけど 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる