心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜前線を追いかけて・信州松代は天下分け目の戦い?

<<   作成日時 : 2006/05/03 02:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

画像


シデンカさんの故郷松代は、長野駅から出るローカル列車に乗って、信越本線、しなの鉄道、長野電鉄屋代線と、乗り換えはしないで3つの路線を30数分の旅をします。
同じ長野市なんだけど、この辺りはどうもわかりまへんなあ(゚_゚i)タラー



画像















画像
















電車を降りると何処から見てもローカル駅そのもの。
此処でシデンカさんは颯爽と降りられるそうですが、東京おなごもこの町に降りてしまうとただの人でしょうか。(笑)



画像


まあそれはさておき、この町は六紋銭の旗印、真田家のお城があったところ。


画像

この真田城が今日あるのは何も偶然ではない。
このお城が有名なのは関ヶ原の合戦では、親子で東西に別れ敵味方で戦ったことにあります。
かたや真田幸村を筆頭に、猿飛佐助?そんなもん実在しなかった(笑)などが西方豊臣家、方や長男が東方の徳川家に別れた。

その結果徳川方が勝利したことで、長男がこの城を守ったことになる。
歴史の真実はいかようにも悲劇でゴザルのう。






画像

少し前まで真田城と言ってもこれが城跡というくらい、まあ見ても仕方がないような所でした。
それが今では真田城もそれなりに整備されて、綺麗になっておりました。





画像


ワテも綺麗すぎる城というのは余り見たくもないけど、桜の時期なので城の中に入ってみると、桜も満開で綺麗でした。



画像

この後もう少し整備が進めば、もっと良くなるでしょうが、城が城らしくなるには、10年や20年の歳月が必要でしょう。











画像

城主奥方が江戸から戻って建てたという、真田邸はただ今工事中で無料でした。










画像






建物は覆いがかぶっており、中は全然見えない。
庭だけが一周できるように歩道が付いておりました。


画像















画像
















画像


文武両道に励んだ真田家は今も建物が残っております。




画像

今も昔も柔剣道の修行に盛んに使われているのでしょう。










画像

その前には白井家の建物があります。
中級武士だった白井家の建物ですが、今は無料休憩所になっています。
希望者にはボランティアの方が、松代の町を案内していただけますので、是非とも一声掛けてみては如何でしょうか。

この無料休憩所の良いところは、お茶の接待をしていただけることです。
何時も3人くらい常駐されており、交代で接待をされています。
全員松代の方ではないようで、他からも松代のボランティアを買って出ておられるようでした。





画像


お茶の接待の時に必ず出るものとして小梅があります。
この小梅は真田邸で採れる梅を、旅のお客さんに食べさせておられます。
一寸酸っぱいですが、お茶請けにはピッタリですから、遠慮なく一つが二つ、あるいはもう一つおくれと言えば気持ちよく食べさせてくれますよ。

それ以外には季節のものとして、その家で料理した一寸したお茶請けが出てきます。
今回は白瓜をカレー粉をまぶして作った奈良漬けです。
これも自家製を持ち込んでこられたもので、ワテもつまんでみましたが、これがなかなか美味しかった。




画像

もう一品はつくしん坊の煮たもの。
チョッピリ甘くて季節の香りも残っており、これも追加で食べたほど。
なかなかどれも美味しかったですよ。







画像













休憩所にはこの町の有名人、佐久間像山の肖像画も掛かっており、この町の歴史的な重みを感じました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
 お早うございます。今朝も一番乗りですな。皆さんは連休でお出かけのようで…私は先日済ませたので、今日は天気も良いし菜園で頑張りますよ。真田家の…というのは、草津温泉への道中で通ったと思うのですが…大阪城攻防戦で関西人にはお馴染みの人ですね。
この頃は「季節の便り」で、ページを埋めながら、例のツアーの準備中です。
たそがれ
URL
2006/05/03 08:35
風さん、おはようございます(>_<)

長野もステキな街です!!
そういえば、善光寺には行きましたか?
有名すぎて行かなかったかな。

真田幸村の城跡、行ってみたいですね〜〜。
この記事を読んだら、ますます行ってみたくなりました♪

ダンナのボーナスが出たら是非行ったみたいですね。
ドンくん
2006/05/03 09:08
いいところばかりですね〜〜
なんか・・行って見たいところばっかり・・
ゆっくり・・じっくり・・見て歩きたいな〜^
ローカル線大好きです。
今の時期が一番いいのかな〜〜〜
まころん
2006/05/03 17:56
たそがれさん今日は
今日は最高の行楽日和でしたね。
快晴にの中で年に一度のゴルフをしてきました。

近所の飲み友達からのお誘いですが、時にはゴルフに行こうと言われて、久しぶりにクラブを握りました。

でも本当に一年ぶりでして、昨日くらい打ちっぱなしにでも行こうかなと思ったんですが、余りの寒さに止めてしまった。

お陰でスコアは全然でした。
聞いても教えまへんで(゚_゚i)タラー

幸村は西軍ですから、関西にはファンも多いですね。

バーチャル旅行期待してまっせ。

風の旅人
2006/05/03 18:25
ドン君まいど〜です。

善光寺は何度書いていますよ。
このブログでも以前に書いています。
9月14日付けで掲載していますので、良かったら覗いてや。

ドン君が田舎に帰るとき、寄り道したら直ぐですよ。
長野インターを降りたら5分ほどで松代の町に入れますから、どうぞ見てやって下さい。

近くには川中島の古戦場などもあるし、見所満載です。
風の旅人
2006/05/03 18:29
まころんさん今晩は

ローカル列車の旅は、時間にゆとりがあれば、とっても楽しいですよ。

昨年の11月に東北をローカル列車にの手旅をしています。
その時の模様も書いておりますので、良かったら見て下さいね。
風の旅人
2006/05/03 18:33
((((((((へ(*^^)ノ ルンルン♪

わが故郷の紹介おおきに〜 時の早さを思い 移り変わりを
懐かしく眺めています。
文武学校は σ(^^)の学び舎(小学校)、白井家の御門や
松代城は遊び場でしたから・・ あの頃の生活が ひとつひとつ
蘇ります うるっ( ̄_ ̄*)。o○
おらが町は 歴史に造詣の深い、いわばマニアの方々が
訪れる地味な所だったのですが 段々観光化の波が・・
とっころで〜 あたしゃ廻りまわって行く このローカル駅には
降り立ちませんのことよ バスで帰りま〜す!! (笑)
シデンカ♪
2006/05/03 23:56
つづき...
あのぉ〜 それと〜 この松代城は武田信玄が上杉謙信と
戦う為の拠点として築かせた平城(城主は別に居た)です。

大つかみで言うと 真田家は長篠の戦いで長男・二男が討死
三男(昌幸)が継いで 上田城(上田市)を築いたのです。
で、のち関が原の戦いで 父(昌幸)&二男(幸村) VS 長男(信之)
周知のとおり 徳川の天下になり 蟄居の後没した父の上田領を信之に与えられたのですが 後に松代藩10万石の領主として 上田から移封されたのです。 以後10代250年間真田氏が北信濃を治めました。
___ おしまい。 (≧∇≦)ゞ

追伸: お茶請けにカレー風味の奈良漬けぇ〜?? <(;◎◎;)>
それを美味いと思う あーたはどんな人??(爆)
シデンカ♪
2006/05/03 23:57

( ゚▽゚)/コンバンハ
案内のボランティアって、最近の流行なのかしら?
あちらこちらで見かけますよね。
退職後の年齢の方が多いようで〜〜^^
あんなのもいいなぁ〜なんて思ってたんですよ(^ー^* )フフ♪
風さんもいかが?(=v=)ムフフ♪

土筆の煮たのね、食べた事無いんです。
一度食べてみたいですよ(^^♪
家のマンションの庭にも生えてるの。
来年は試してみようかな〜♪



<zizi>
2006/05/04 00:04

シ〜ちゃん♪
被りましたね〜〜(*^m^*) ムフッ

同じ思いダス!!
カレー風味の奈良漬け!!ウォー (丿 ̄ο ̄)丿だよね〜〜〜!!

<zizi>
2006/05/04 00:07
シデンカさんと知り合ってから、松代の町も色々と見て回りましたがな。

アチコチ庭をはいずり回ったり、果ては地中深くまで踏み込んで来ましたで。

松代駅の風景は宜しいなあ。
如何にもローカル駅の匂いがしまっせ。
電車で降りてくるものと思って、折角電車が来るのを待って写してきたのに、バスで帰ってるって?
ホンマに人の気も知らないでコンチクショウメ(笑)

真田城の経緯もスンマヘンなあ
流石に地元民だけあって、よう知ってゴザル。

シデンカさんの子供の頃に遊んだ、白井邸の手垢に汚れた扉を探したけれど、残念ながら今回も見損なった。

カレー粉の入った奈良漬けですがな。
折角ボランティアの方が、接待してくれるんやで。
一寸は感謝をしたってや。
今度帰ったときに、ワテがえろうお世話になったと喜んでいたと、伝えておくんなまし。\^o^/



風の旅人
2006/05/04 00:13
ziziさん今晩は

ボランティアガイドは観光地だけではなく、各地におられますね。
我が町もそんなに面白いところがないけど、観光ボランティアさんがおられます。

ワテに観光ボランティアをせよ?
そんなムチャ言ったらアカンで。
ワテは訪ねる(尋ねる)人であって、説明する人ではオマヘンなあ

ツクシの佃煮を作ってや
でもマンションの下に生えているのは、猫のおしっこまみれやろ\^o^/

なに?一緒になって奈良漬けをバカにしとるなあ
まあいっぺんで良いから食ってみなはれ
これは男の方が漬けたんやで。
上手に漬けておられました。
風の旅人
2006/05/04 00:20
風さん、おはようございます♪

今朝、ダンナに話したら松本に住んでいる友達の所に遊びに
行くがてら松代にも行こう!って言ってくれました(*^_^*)
そして、実家の近場なのに川中島の古戦場に行ったことない
のです(-_-;)

川中島と言えば、武田信玄&我が上杉謙信!!
ぜひとも、今夏行きたいですな♪
その前に精神的にも肉体的にも復活せねば〜〜
ドンくん
2006/05/04 09:32
ドン君おはようさんです。

松本に行った後で松代の町に、この夏訪問できるんやなあ
そのついでに川中島の古戦場にも。
こういう機会はそうあるものではないですから、ゆっくり回ってきて欲しいなあ

やっぱり郷土の殿様である上杉謙信には、入れ込み方が違うんやなあ\^o^/
シデンカさん(甲斐・武田)とドン君(上越・上杉)で、この際この紙上で400年後の川中島の舌戦をしてみたらどないやろ(笑)

ドン君はまず、さあ行くぞ〜と気合いを入れるくらいに元気を取り戻してや。
この夏一緒に旅に出られるだけでも、嬉しいことやなあ
風の旅人
2006/05/04 11:40
こんばんは〜

桜の木が綺麗ですね
色んな種類の桜をここで見られるから楽しいわ

このタッパーに入っているのがつくしなの?
食べた事ないのよね、苦くないの?
PAN
2006/05/04 22:04
桜咲く!ローカル駅の正道をいく松代駅やなぁ。
お城って・・・整備されすぎるとちょっと興醒めかもね。
でこぼこしてこそ歴史を感じるもんやし。。。
かといって、歩きにくいのもかなんし。。。
風さんのゆーように、10年20年でいいものになっていくんでしょうね。
はんなりと・・・(ぷぅ♪)
2006/05/04 22:10
PANさん今晩は
このシリーズで随分多くの桜を紹介しましたが、桜の種類が分かりません。
よく似た桜は幾らでもあるので、単にソメイヨシノでは済まされません。
地元には地元の名前が付いているようです。

PANさんつくしですよ
ツクシ見たことがないの?
都会育ちだったら、見ることもないなあ
スーパーに総菜としても売ってないなあ(゚_゚i)タラー

苦みは少しありますが、この苦みが又良いんですね。
ゴーヤも苦いでしょう、でも食べたら美味しい。
これと一緒ですよ\^o^/
風の旅人
2006/05/04 22:25
ぷぅさん〜ローカル駅はいいですね。
洒落た飾りもなく、何もない駅ではあるけれどと書けば、シデンカさんが怒って出てくるかも\^o^/

旅先でJR駅があったら、出来るだけ写真に撮っています。
地元民にはこんな汚い駅でしょうが、この駅から多くの方を送りだした駅です。
旅立ちの駅として思い出一杯の方もいらっしゃるはずです。

お城は歴史の重みが欲しいね。
真新しいのは綺麗ですが、あっそうで通り過ぎますね。
風の旅人
2006/05/04 22:34
つくしは見た事ありますよ(*^^)v
でも食べた事がないんです

ゴーヤもやっと食べられるようになったけど
好き好んで食べたりしないかも。。。
PAN
2006/05/05 18:35
PANさん今晩は

今日は天気に誘われて、奈良町を歩いてきました。
行楽日和だから、道路は渋滞しているだろうと思って車で行きましたが、奈良も大変な人出でした。

ツクシは知っているけど食べたことがないですか。
まあ最近はこういったもののを食べないからなあ

ゴーヤなんか食べ出すと美味しいですよ。
まあ苦みを乗り越えての話ですが(゚_゚i)タラー
風の旅人
2006/05/05 23:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
桜前線を追いかけて・信州松代は天下分け目の戦い? 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる