心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 特別編・沖縄の旅・生活文化

<<   作成日時 : 2006/04/10 01:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

画像


沖縄の料理って、豚中心でしょうとよく聞かれます。
そんなことないで
だって脂っぽい料理って聞いているで!
沖縄では食べるものがないからと、行きたくないと言う人が実に多い。

そうだろうか
豚中心でもないし、結構なんでもあるで。
最近はスーパーを覗くと本土資本が入ってきているので、大阪で食べる料理と同じ食材が並んでいる。
確かに沖縄料理のイメージは豚中心。






画像

那覇の国際通りに面して平和通がありますが、この奥には公設市場があります。










画像

此処では沖縄で獲れる食材が何でも揃っています。












画像

海産物から肉類、野菜などが売られている。












画像


熱帯魚も色鮮やかに並んでいるし、豚の面も売られている。

お気に入りの食材を買ったら2Fに上がって、食堂に持っていけば即料理をして食べさせてくれます。

そんな中から沖縄の郷土料理の一端を紹介しましょうか。






画像

豚の足を煮込んだ豚足です。
これはゼラチンが溶ける程煮込んでいるので美味。
大阪の飲み屋で豚足を注文したら、蒸した後に冷蔵庫に冷やしたものが出てくる。
これに塩をつけて食べさせるが、これも豚足だけどムチャ不味い。







画像

豆腐チャンプル













画像


ナーベラチャンプル
ってなんや?
ナーベラとはヘチマです。
ヘチマの若い頃を料理すると、これまた美味や
味噌汁に入れても甘い出汁になります。




画像

島ラッキョーと沖縄ソバ(ソーキ入り)












画像

ビールはオリオンビール












画像


酒は泡盛や
古酒なら最高で〜す





画像

平和通りを抜けると壺屋町があります。
沖縄の焼き物として有名なところです。
屋根の上にはシーサーが飾ってあるなど、昔ながらの建物です。









画像

此処には登り窯もあって、なかなか風情もあって好きなところです。












画像


店には焼き物が売られています。
左端の四角い壷が骨壷です。
これでも小さい方です。




画像














亀甲墓も幾つも揃ってあると壮観です。
この写真はお借りしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
\(〇_o)/ビックリ!

だって、はじめの1枚目の画像の、豚の顔と豚足が怖い。。。
中国で、豚の丸焼きを出された時の、衝撃を思い出したわ!

沖縄料理は、一度も食べた事がないの〜。
風の旅人さん、普段、沖縄料理を奥様は、お作りになりますか?

ゴーヤはね、一度口にしたけど、無理だわ。

りっぱなお墓があるのねェ〜。
如月メイ
2006/04/10 05:35
メイさんおはようさん。
普段の食事で沖縄料理もたまにします。油を使うものが多いから、たまにはいいですが毎日はやっぱりいらないなあ(^O^)
ゴーヤチャンプルは毎日でもオッケーや。夏ばて防止に栄養満点、ええことだらけやなら大いに食べてや
風の旅人
2006/04/10 10:48
こんにちは〜。沖縄にいったとき、安いツアーだったので(よくある)団体向けのあまり美味しく無いお料理でした。地元の人が行くお店だったら色々美味しいのでしょうね。
今度行けるのなら、もう少し張り込んで「これぞ沖縄」というような美味しいものを食べてみたいです。
はこふぐ
2006/04/10 11:18
こんにちは♪〜。
沖縄は、奥様の故郷なんですね。
食文化が、本土とはちょっと違って、やはり中国台湾の影響が
有りますね。
豚足、美味しいって聞きますが、私はどうも手が出ない。
眼で食べるからダメなんですね。(*^。^*)
めざまし時計
2006/04/10 11:48
(~ヘ~;)ウーン やっぱり沖縄料理はちょっと怖い?ですね〜;;;
でも、お味の方は脂っこいかもしれないけど、一度は食べてみたいかも???(笑)
でも、豚足は無理です(笑)
kakomama
2006/04/10 14:38
はこふぐさんコンチャ

雨ですね。
団体ツアーでは沖縄料理屋に連れて行き、琉舞を見ながら食事する場合もありますね。

これ以外ならステーキハウスで夕食というケースもあります。
はこふぐさんの行ったお店は、この二つではないようやなあ

せっかくの沖縄ですから、メニューの中から選ぶ方が楽しいかも。
写真の料理は国際通りの居酒屋です。
値段も1品幾らですから、何人かで分けあって食べるから、それほど高くはなかった。

これぞ沖縄ですか?
もう言うものは食べられるかな?
この写真を見て逃げ腰だったら、まず食べられないかも(^凹^)ガハハ
風の旅人
2006/04/10 15:26
めざまし時計さんまいど〜です。

目で見て食べる方は、グロテスクな姿を見ただけでダメと言いますね。
見た目の悪いほど美味いとも言いまっせ。\^o^/

でもやっぱり豚の面を見たらゾッとするやろなあ(笑)
此処には出していませんが、面の皮を剥いた豚の頭も店頭に置いてありまっせ。\^o^/

中国や東南アジアでは当たり前の風景が、この沖縄にはあります。
食は文化や〜〜
風の旅人
2006/04/10 15:30
kakomamaさんこんにちは

豚足は煮るので脂が殆ど抜けています。
皮の部分に僅かに脂っけがあるかな?
そんな感じですよ。

ソーキソバと言って、沖縄ソバに骨付き肉の炊いたのが乗っていますが、これが美味しいですよ。
札幌ラーメンのチャーシューより、余程美味いか分かりません\^o^/

沖縄に行ったら何でも挑戦、これが一番大事やなあ
風の旅人
2006/04/10 15:34
いきなり豚の顔と、豚足が、ギョェーでした
豚足は近所のスーパーでも見るけど、歯ごたえは、どんな感じ?
沖縄って「うつぼ」「海蛇」どっちか忘れたけど食べるんでしょう
熱帯魚も皮を剥けば同じかもしれないけど、想像したら食べられません ソーキソバは食べて見たい気も・・・ ゴーヤは一般的になってきましたね
sasara
2006/04/10 17:41
沖縄の郷土料理は もやしを炒めたのとか 素麺を炒めたのとか
豆腐を炒めたのなど炒め料理が多かったよ
どうしても郷土料理は粗食が多いね

安いツアーだったけど
国際通りでパホーマンスをしながらステーキや
えびなどを鉄板で焼いて食べさせてくれる所にも
行きました 美味しかったよV(^0^)

石垣島 ちゅら海水族館 今度は個人でゆっくり
行ってみたい所です

2006/04/10 17:43
sasaraさんコンチャ
表紙に持って来たので、趣味が悪いぞと怒られそうやなあ(゚_゚i)タラー

豚足の食べ方は2種類あります。
蒸したのと煮たものです
蒸したものは軟骨が固くてコリコリしますが、煮たものは軟骨が柔らかくなってゼリー状です。
こちらの方が皮も柔らかくて、断然美味しいですよ。

エラブウミヘビですね。
沖縄ではイラブーと言いまして、燻製にして食べますが、店頭で見ると真っ黒な状態で売られています。

ゴーヤは一年中食べられますが、やっぱり旬は夏ですね。
風の旅人
2006/04/10 18:01
沖縄の野菜料理は油炒めが多いなあ。
それで思い出すのは新婚の頃、ほうれん草を買ってきました。

当然ほうれん草だから「おしたし」になるものと思っていました。
ところが食卓に出たのはほうれん草の野菜炒め。
こんなもん食えるか!
何て事に。

それ以外ではすき焼きをしたら、関西人は砂糖をドッパと入れるのですが、ワテが鍋奉行で砂糖を入れたら文句を言い出した。

すき焼きに砂糖なんか入れないよ。
アホか!
すき焼きには砂糖が付き物じゃ!
そんなん食べられへん!

てな事もおましたなあ(゚_゚i)タラー
古い昔の話ですわ。
今はすっかり大阪のおばちゃんしておりまっけど、大阪に来た当時は食べものでは、よくやり会いました。

文化の違いは大きいですよ(笑)

ステーキハウスのパフォーマンスは人気がありますね。
ワテも何度か見ましたが感心します。
現在はアメリカ牛を使っていないようなので、ご安心の程を。
風の旅人
2006/04/10 18:09
ぎょっ! (;◎◎;) 豚ちゃまの"耳付き御尊顔"と"あんよ"・・
あの質感、いくら食い気に終始のお年頃とはいえ いささか腰が
引けておりますわ〜 これも大陸文化の影響???

そういえば 北京にいた友人が言ってました ダウンタウンの食堂の
店先でオリに入った生きた犬猫を その場で料理してくれるとか・・
その国の文化ですから 何とかピースみたく屁理屈は 言いませんが
愛猫家σ(^^)が馴染むには ちと無理がござるにゃ(爆)
シデンカ♪
2006/04/10 19:15
ぎょっ!!じゃなくぶぅっでしょう(笑)

これを見たら食欲なくしまっせ。
でもこれも文化でんなあ

北京であれ東南アジアであれ、捨てるとこなど何もない。
人間が追い求めた食への拘り。
何ともはや愛護団体のお方には申し訳ないなあ(゚_゚i)タラー

ワテも大体のものは食するけど、アカンものもありまっせ。
家畜と言うと範疇が広くなって困るけど、愛玩動物となると遠慮しまっせ。
考えてみると人間って罪な動物やで。
風の旅人
2006/04/10 20:00
おぉ〜〜!長寿の源☆沖縄料理ですね。
ソーキソバは美味しくいただきましたよ〜♪
ビールはやっぱ郷に入っては郷に従えでオリオン♪ですよね(o^-')b
最後のお墓の風景は・・・壮観!
はんなりと・・・(ぷぅ♪)
2006/04/10 23:50
ぷぅさんは頼もしいなあ
沖縄料理は何でも食べるでしょう。

オリオンビールを飲んで島酒を飲むと、完全にその時は沖縄人。
これで三線があれば言うこと無し。
風の旅人
2006/04/10 23:55
特別編・沖縄の旅・生活文化 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる