心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 実は息子が・・・・

<<   作成日時 : 2006/04/24 00:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

画像


旅から帰った夜、仕事から帰ってきた息子がワテの部屋を覗いて、「もう帰ってきたんか」「たまにはおかんも連れて行ったりや」何て抜かしよったがな。

定年して一年になろうとしている親父を見て、一人旅している姿が息子の目からすると、不思議に思えたんでしょう。
確かに定年した夫婦が、一緒に海外旅行などに行く話は耳に入る。

しかし我が家のオッサンは60才でさっさと仕事を辞めて、一人で好き勝手しとる。
母親と一緒の旅だったら分かるが、一人で行くのは可笑しいのではないか。
そう思っての発言だった。

この話を翌日ワテは嫁はんに、息子が昨夜こんな事言っていたと話したら笑っていたが、夜帰ってきた息子が、今度は嫁はんにも同じ事を言ったようだ。

嫁はんもキチンとした仕事はしていないが、毎日何かと忙しい身だし、今回は一緒に行けないんだと答えたようだ。

ワテは旅行を計画したら、まず一緒に行かないかと誘っている。
その時に用事が入っているかを調べて、何かが入っていると私は行けないけど、一人で行ってきたら〜と、いつも気持ちよくワテを送り出してくれる。
今までだったらそれはそれで良かったが、息子の目からすると、そうでもないらしい。

ワテら夫婦でこの件で話をしたが、どうも息子の目から見ると、ワテら夫婦は危ない状態に見えるのかなあ\^o^/
もしかして離婚の危機に見えたのかも知れへんなあ(笑)

ホンの小さな事だけど、定年後の家族のあり方を今回は少々反省しとります(゜_゜i)タラー

と言いながら次なる計画も考慮中\^o^/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
 凄いですねー憧れますねー 私は定年後丁度10年余り…それが相変わらず現役なんですよ。仕事の後継者の引継ぎに、ここ数年かかっています。でも若い世代があまり定着しないのですよ。ですからいつまでも…と云う訳ですわ。
 でも一度は実行したいですね。夢のまた夢ですが…
たそがれ
2006/04/24 06:32
息子さんの言われることも一理ありますね。家も主人が帰って来た時は、いつも一緒に行動してるけど、たまたまレンタル返却に行くのに、借りたいものもないし、夕食のしたくもあるから行かなかったら、息子が「おかん 喧嘩したんか」と「なんで」と聞けば「何処にいくのも一緒やから」と・・・この頃何処に行っても夫婦連れよく見かけますよ。旅人さんは買い物に付き合ったりしますか。
sasara
2006/04/24 06:55
風の旅人さん おはよう。
我が家の父がセミリタイアしたのは55歳。
毎日 我が家にいる父を母は疎ましかったみたいで
時間も余裕も出来てから私の両親は険悪でしたよ。
それを見ている私は どっちにも味方出来ないから
辛かったよ。

ベッタリ家にいるより 風さんみたいに社交的なほうが
いいんじゃないかなあ?お互いが精神的に自立して
時には一緒に楽しむというのが理想のように思うけど・・・
という私は夫婦の機微も忘れました。(*´ ∇ `*ゞ
ぺこ
2006/04/24 07:25
風さん、('-'*)オハヨ♪ございます。
実は息子が・・・と言われるので、おめでたいお話かと思いましたよ(^^♪
うちも一緒ですが、いつからか親子って逆転するんですよね。
子供が親の心配をするようになって・・・
『元気で居てや、仲良くしてや!』と言われます。
それが一番、安心できるんでしょうね〜。
うちもいつも一緒派なんですが、定年後は私も好きなこともしたいので、いつもベッタリはキツイな〜。
でも、好きな事ばっかりされても・・・腹立つかな〜?
(^ー^* )フフ♪、まだちょっと先のお話です。。。
ぷー
2006/04/24 07:37

ち〜とも反省の色の無い最後の発言!(^▽^ケケケ
普通なら、危なく見えますよ、確かに〜。
でもね、ず〜っと風さんを見てきたら、このオッチャンなら大丈夫!
って、変な安心感があるんですよね〜〜(*^m^*) ムフッ

ま、べったりよりお互いにいいんですよね。
亭主在宅症候群なんてあるくらいですから、
ほどほどの距離感はいいと思いますよ。

でも、何回かに1度は二人で出かける事お勧めしますよ(b^ー゚)♪
家も一人で旅に出てくれないかな〜〜〜〜ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

<zizi>
2006/04/24 07:43
風さん、皆様おはようございます(*^_^*)

なんかステキですね〜。
我が家はまだ結婚してからやっと3年目に入ったけど、あと
25年いいカンジにいくのやら・・・って思っちゃいますね。

今お互いの仕事ですれ違いの日々で休みもなかなかカブらない
ですが、カブった時はいつも「どこか行く?」と言ってくれる
ようにはなってます。
今からそんな妙な落ち着きで、これからどうなるのやら(笑)?

ドンくん
2006/04/24 08:11
たそがれさんおはようございます。
定年してからも現役を続けておられるのですか。
後継者不足をどの産業でも言われている中、若者の雇用促進も行き詰まっています。

たそがれさんのお仕事は陶芸家ですか?
近所の知人の息子さんも陶芸家になりたくて、そちらで修行を積んでいるはずです。

このブログにお見えの「艶嬌」さんと言う方がおられますが、その方もそちらで電気のお仕事をされています。
一度訪問されたいと書いておられました。

ワテも現役を後2年続けても良かったのですが、好きなこともしたいと思って、お金にもならないボランティアみたいな真似事で、楽しみながらやっています。
風の旅人
2006/04/24 11:30
sasaraさんおはようさん

息子がチョッとは心配してくれるってのも、まあそれだけ彼も大人になった証拠。
その時妻に言ったそうです。

もし俺が何かあったときは、会社に言ってくれって。
会社が色々してくれるはずやって。

それを妻から聞いて思わず笑ってしまった。
もうイッチョ前の事を言うんやなあ

何かあった時って、業務中なら会社も何とかするで。
それ以外でも会社は放っては置かない。
未だに独身とはいえ、何があっても「年老いた両親」には苦労をさせないと思っているのかなあ
それやったら、早く嫁はん貰ってくれ〜と昨夜も夫婦で笑いあいましたよ。

夫婦で出かけることは多いですよ。
今月初っぱなに沖縄にも行っているし、一昨日も娘宅に二人で孫を見に行っているし、こんなん一々息子に言わないだけ。
買い物にも付き合うし、まあ半分濡れ落ち葉みたいなもんですわ。
でも時折葉っぱも乾くから、風に吹かれてフラフラと(笑)
風の旅人
2006/04/24 11:38
ぺこちゃんおはようでっす。

定年後の夫婦のあり方は色々ですよ。
濡れ落ち葉にならないようにする、在職中から趣味や地域との関係を築いて置くことが大事です。

ズッと家におられると妻は息が詰まるそうですね。
そうならないためにも、時にはそれぞれの趣味のために、出かける自由が欲しいですね。

その前に夫婦で色々な葛藤があったようやなあ
ぺこちゃんもこれからの人生、楽しまな損やでぇ

夫婦ってのは適当な距離感がある方が、良いのかもしれないなあ
風の旅人
2006/04/24 11:45
ぷーさん今日は

いい夫婦してますか?と問われたら、ぷーちゃん宅は間違いなくしているなあ
何時もブログの文章を読ませて貰っていますが、本当に優しい目でものを見ておられる。
凄く優しい性格の方なんだなあと、感心していますよ。

定年後の夫婦のあり方は、お互いの存在感を確立しておくことだと思うなあ。
何をしていても信頼する、そのことが一番夫婦の愛を確信できることだと思っています。

趣味に没頭してしまっては行けませんが、趣味を上手に楽しむように心がけることかも。

まあぷーちゃんは大丈夫だと思う。
風の旅人
2006/04/24 11:50
ziziさんまいどで〜す。
最後の一発言はこれはワテの前向きの姿勢ですよ。

夫婦の存在感を確立して置いて、尚かつ自分の生き方も大切にする。
妻が居なくなればどうしょう〜。なんて事を今から考えていたら、やってられまへんで。
男も自立してナンボや〜
何て一人息ましておりまっけど、本当は居なくなったら寂しいやろなあ

まあ今のように自由にさせて貰えるのも、妻あってのことや。感謝感謝ですわm(_ _)m

長く見ていると変な安心感がありますか?
そりゃ困ったなあ
ワテには危険な匂いがないんやろか。
アカンアカン 男の色気をまき散らしてやろ〜ホレホレ〜どないじゃ〜〜(笑)
風の旅人
2006/04/24 12:06
在宅症候群なんてワテにはまっぴらやなあ
嫁はんの姿がチョッと見えなかったら、怒る亭主もいるとか。
スーパーに出かけた妻が遅かっただけで、苛立ってくる亭主もいるようやなあ

ワテなんか昼ご飯になっても妻が帰ってこなかったら、さっさと自分で段取りして食べまっせ。
まあお茶漬けが主体やけど(゚_゚i)タラー

一人で外出しない亭主と言うより、女房が何でもしてあげるから、御亭主殿は一人では外出したくないんやろ。
ワテのようにある意味では、放って置かれる亭主の方が忍耐強いでぇ\^o^/
風の旅人  続きやでぇ
2006/04/24 12:06
ドン君まいど〜
若い夫婦なんだから、今から亭主を仕込んでおくコッチャ。
一人では何も出来ない亭主だけにはさせたらアカンで。
それを幸せと思う人もいるかも知れないが、後々困ることに。

ワテのように粗食にも耐え、寂しさにも耐えてこそ、今のような気ままもさせて貰えるんやでぇ

昨日の夫婦の会話で、60でさっさと仕事をリタイアして、こうして自由なことさせて貰っているが、その分長い間仕事をしてきたからなあ〜と言ったら、妻は「うん」と返事してくれた。
ワテはこの「うん」で、今日も気分良く優しくなれるんや〜

ドン君もまだまだ先は長いんやから、今からせっせと亭主の尻を上手に叩きなはれや〜
亭主を上手に操縦したら、将来はドン君の思いのままや〜
風の旅人
2006/04/24 12:14
一人で旅に出てくれる・・・こんないい旦那様が
ほかにいるでしょうか!?(笑)
うちは、出不精の私と、どこにでも行きたがる夫。
趣味も違うし、子供も手が離れた今、休日は
別行動です。
ただ、今年も6月に4組の友人夫婦で
旅行に行く事になったみたいで・・・
私抜きで行ってくれてもいいんやけど・・・
やまちゃん
2006/04/24 13:48
優しい息子さんですね〜♪
今まで風さんはいっつも奥様とご一緒だったんじゃないですか???
だから息子さん心配したんじゃないのかなあ???
じゃなかったら、そんなこと言わないような気がするんだけれど。。
でも、お母さんにも話してるんだったら息子さんの思いなんでしょうか。。
やっぱり夫婦二人で。。って。。
風さんご夫婦が納得されているんだから。。なんだかとても不思議な気持ちでいっぱいなんですけど。。
(でも、今までの私が読んだ風さんの記事からすると。。奥様べったりとは思えない;;;(笑) ←違ってたらほんとにごめんなさい;;;)
(~ヘ~;)ウーン 息子さんがやっぱり優しいのね。。きっと☆
風さんが育てた息子さんですもんね〜(*^^)v
ってしめてみたんですがあ〜〜〜〜〜〜=^-^=うふっ♪
kakomama
2006/04/24 13:52
やまちゃんはまいどで〜す。

やまちゃんは年がら年中、家でも仕事場でも一緒だから息が詰まるんだよ。
たまには離れていたいだろうが、そうも出来ない事情があるなあ。

やまちゃんを見た感じでは、ラブラブカップルに見えるんだけど、実際は少しは自由が欲しいようやなあ

友人夫婦4組の旅行は抜けると可哀想でっせ。
決まった以上出来るだけ参加したってや。
夫婦円満のためにも必要やでぇ。\^o^/
風の旅人
2006/04/24 17:01
kakomamaさんコンチャ
家族関係を読んでみて、チョッとイメージが違いますよ。
ワテと嫁はんはベッタリではないなあ。
それぞれの立場でものを考えたり行動したりで、時には一緒であったり時には別行動であったりします。

まあ息子のことには一生懸命ですが、そうかと言って過保護でもないし、ワテと一緒で放ったらかしやなあ。

仕事から帰ってきて、晩飯ないのか、しょうがないからコンビニ弁当買ってくるわ、オッサンもいるか?とワテを気遣ってくれまっせ。

二人の子供も中学生の頃くらいからは、全く親とは一線引きましたね。
旅行に行くから来るかと問えば、何で親と一緒旅行に行けるか。
飯代置いといてや〜と言うだけで、二人とも付いてこないし、親は親でっささと旅行に出ました。
子供の心配もしないし、全く二人に任せっぱなし。
親の子離れ、子供の親離れは早くから出来ています。

ベッタリとは思えないと書いていますが、それで良いですよ。
ごく普通の夫婦であるし、何処にでもいそうな夫婦ですよ。
風の旅人
2006/04/24 17:14
同じ様な事はうちでも有ります。
2人での旅に出ると良く揉めたりするし
行きたい所も別だったりしますから、そんな時は
1人旅が気楽ですが、まァ大抵は家内に合わせて
決めますが、思いつきでパッと出るような事は
チョット出来ませんから羨ましい限りです。
花咲か爺
2006/04/24 18:29
お帰りなさい。
日本各地をぶらリぶらりと旅して回れるなんて・・・羨ましいこと!
それも思いついたらすぐになんてさ〜

息子さん心配してくれるなんて優しいではありませんか。
ありがたいとおもわなくちゃね。

>時には一緒であったり時には別行動であったりします。
私もこの主義に賛成ですね。
何時も一緒の行動 息がつまってしまいます。

ところで話代わります。
御衣黄桜 今日見てきました。伊豆にもありました。
変わった桜というだけで・・・桜らしくないですね。
old マザー
2006/04/24 21:47
花咲か爺さん今晩は

旅の途中で多少は揉めることはありますよ。
でも出来るだけ揉めないようにしています。
旅行中やってしまったら、面白くなくなるから。

そこで一人旅になってしまう。
自分のペースで好きなだけ居られる\^o^/
我が家は亭主元気で留守がよいの典型でしょう。
家にいれば文句を言うので、いない方が気が楽なんとチャウかなあ(゚_゚i)タラー
風の旅人
2006/04/24 22:05
oldマザーさん今晩は
御衣黄が伊豆にもありましたか。
桜と言うには少し貧弱かも知れませんが、緑の桜としては貴重ですよ。

夫婦って言うのは等距離が良いですね。
つかず離れず、時には一緒、時には別行動。
それを許し合える二人の環境。
そのうち一つでも狂えばやっぱり成り立たないなあ。
風の旅人
2006/04/24 22:09
息子さんは若いから
夫婦はいつも一緒がいいと考えているのでしょうね
ある程度の年齢を重ねた夫婦はいつもベッタリは
嫌って(特に嫁側)思っていると思う
自分の自由な時間って大切だと思う。

でも 息子さんは優しいね きっと母親が留守番してて
可哀想におもったのではないでしょうか?
野澤菜っ葉。
2006/04/25 00:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
実は息子が・・・・ 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる