心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 奈良県・日本一の吊り橋 

<<   作成日時 : 2006/03/09 00:44   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 28

画像


奈良県の五条から国道168号を車で走ると約1時間20分で谷瀬の吊り橋に到着します。
この村には十津川が流れており、その川に架かる橋を谷瀬の吊り橋と言います。
かつて都に遠いところから”遠都川村”と呼ばれていた、日本一広い人口約5000人の村です。





画像


周囲は1000メートルを超す山々は100余もあり、この山峡を65キロにわたり十津川本流がとうとうと流れています。
山岳美、渓谷美また由緒ある歴史、そして泉質の異なった3つの良質高温泉が湧く安らぎの村です。

この谷瀬の吊り橋は高さ54m長さ297mの、日本一長い吊り橋です。
昭和29年に生活用に作られたのですが、スリルが味わえるというので人気スポットになりました。
昭和29年に村人達の寄金により、800余万円を投じて架設された生活用の歩道専用の吊橋ですが、地元の人はバイクや自転車で渡ることが許されているのです。
郵便配達の方はバイクでスイスイ行くそうです。






画像



橋の上から54m下にある瓦を見下ろせば、大人でも足がすくみます。
高所恐怖症の方は最初から断念するか、4,5歩前に進んだまま動けず何てザラです。




画像





中には真ん中でニッチもサッチも行かず、座り込んでしまう方もいます。
大きな秋田犬は、途中怖がって動かなくなってしまい、10m渡ったところで飼い主が連れてひきかえしました







画像













歩く部分は木製の平板を並べ、鉄のツガイでつなぎとめてあります。
板と板の隙間から54m下の河原が見たくないと言っても飛び込んできます。
その恐怖がまた冷や汗を流してしまい、風があればユラユラ揺れますし、そりゃ恐怖でっせ。




画像

この吊り橋が出来る前、十津川の氾濫で村では大きな被害が出ました。
その為多くの村人は新天地を求めて、北海道に渡りました。
それが北海道にある新十津川村です。





谷瀬の吊り橋の模様を楽しく見られるビデオがあります。
今回kiyoshi様から使用許可を頂きましたので、改めで作品を紹介します。
このビデオコーナーには、各地の観光地も撮影されておられますので合わせてご覧下さい。

http://taka843.web.infoseek.co.jp/bideo.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ〜
2年前に行きました〜  谷瀬の吊り橋!
ちょうど台風が来てる時で、
大雨の中を渡って来ました(*^-^)
風も結構強くて、行きは左半身、
帰りは右半身がずぶぬれで・・・・
ああいうの、好きですぅ〜(笑)
やまちゃん
2006/03/09 01:19
こんばんわ〜(YOBAIです〜!?)

十津川の川の色が、とても美しい!

あ! 私は、この橋、無理!
高所恐怖症なので、一歩も出ないですね。
ビデオを観たけど、途中までしか観ること出来なかった〜。
如月メイ
2006/03/09 02:10
私は、ビデオを見る勇気もありません(>_<)
私も十津川には主人に誘われますが、絶対お断りです。。。
かずら橋でさえ、足がすくんで目を瞑って『怖い!!』って叫びながら手を引いてもらってやっと渡ったんだから・・・
怖いです!!!
でも景色は見たいな〜〜!
ぷー
2006/03/09 09:25
ビデオ見せてもらいました
犬でさえもへっぴり腰になってしまう位の
ところなんですね

結構好きかも 行ってみたくなりましたよ
橋を颯爽と歩くのではなく 怖さに手を繫いでもらい
へっぴり腰で下を見ながら歩きたい

2006/03/09 09:30
やまちゃんおはようさん

昨夜もう誰も訪問者がないだろうと思っていたら、二人も来ている。
ワテも人のこと言われへんが、宵っ張りやなあ\^o^/

台風のと気に入ったの?
それは変人やで(笑)

雨はともかくとしてかなりの風も吹いていたのでは。
その中を297mの橋を渡ってきたなんて、かなりの勇気のいることや。

しかもこういうのが好きやなんて、ジェットコースターもヘッチャラでしょう。

風の旅人
2006/03/09 09:38
真夜中の訪問者、YOBAIさんいらっっしゃい(笑)

メイさんは恐がりでっか。
ビデオを全部見て欲しいなあ\^o^/

川の色がええやろ、コバルトブルーやで。
天気が悪いとこの色は見られませんが、橋を渡るとこの色見見られるで。

橋の上から下の川を覗くと、運が良ければ鯉が泳いでいるのが見えます。
そんなんが見られないやなんて、とても残念やなあ

風の旅人
2006/03/09 09:44
ぷーさんはまいどで〜す。

かずら橋で足がすくむ?
こりゃ重症やなあ
この谷瀬の吊り橋は全然アカンで。

せめてビデオくらい見たら、自分と同じような情けない姿が映っているかも\^o^/

素晴らしい景色みたいやろ、一度挑戦してみ。
でもおしっこ漏らしてもしらんで。(笑)
風の旅人
2006/03/09 10:06
紅さんおはようさん

恐がりでなかったら、挑戦しておくれやす。
キッと想い出に残ると思うで。

全国にも数多くの吊り橋があるけれど、長さでは日本一やで。
そのかわり揺れまっせ。ゆら〜ゆら〜ゆら〜〜〜
風の旅人
2006/03/09 10:09
あっははは・・ ビデオ観てきました〜
v(*^^*) スリリングじゃ〜ん!!
若い頃なら スキップ踏んでたかも〜 高所好きだから、、、
今はメニエール系だし 足腰弱ってるし(><)
揺れには...どてっ _(_ _*)_゙ かなっ??
でも、やっぱりお試ししてみないことにはねぇ〜 (爆)
水もきれいで 何にもまして景色がご馳走やね〜^^
プッちゃん
2006/03/09 11:11
ビデオ見て年甲斐もなく興奮したんかいな。
若い頃と違って、プッちゃんも歳食ったなあ(笑)

一度猫好き婆さん達連れて、こっちに来るか?
老人会ご一行様で案内してあげるで\^o^/
風の旅人
2006/03/09 11:22
風さん、面白いビデオ見させて貰いました。
奈良県十津川村にあるんですね。
凄〜い吊橋だ!!・・・
ビデオを見ていて、つい吹き出した。(笑)
そこで一句:【へっぴり腰で、歩く姿の、面白さ】
長さ297m、高さ54mは、凄い。
めざまし時計
2006/03/09 16:18
こんにちは
十津川の方はよく行きます
でもこの谷瀬のつり橋、思い出しても背筋が
寒くなってきます
以前無謀にも高所恐怖症なのに渡りかけて
主人と娘は先にサッサと行ってしまい息子と
私は中程で立ち往生行く事も戻る事も出来ず
何とか這うようにして渡った事を
思い出しました(;´Д`)

川の色はホントに素敵でエメラルド色だった事を
覚えています
虹はん
2006/03/09 16:22
めざまし時計さんまいどです

高所恐怖症の方って本当にお気の毒やなあ
こんな景色を自分のものに出来ないなんて可哀想過ぎまっせ。

男も女も関係なく、そして犬まで怖がらす。
面白いところです。
東北にはこのような場所はありませんか。
風の旅人
2006/03/09 17:06
虹はんも高所恐怖症でっか。

しかし怖くても中程まで行ってしまったら、途中でどうすることも出来まへんなあ
向こう側では美味しい団子などが売っていたでしょう。

しかし帰り道が大変やなあ。
又渡りましたか?
それともぐるっと遠回りをして帰ったのかな(笑)

それでも一応川の色が見られただけでももっけものやなあ\^o^/
風の旅人
2006/03/09 17:09
新十津川ってそういういわれがあったんですね〜〜〜!!
とっても勉強になりました(^^♪
ほんとに風さんは知識の塊ですかあ〜〜〜〜???
いろんなこと知りすぎです!!(笑)
私もビデオは見る勇気ありませんでした^^;
kakomama
2006/03/09 19:48
風さん、ビデオ見ましたよ。奈良にあるのですか
私、通ってみたいわ。おもしろそう。
ビデオ見て笑ったよ。赤い服着た人の姿が、一番おもしろかったですよ。
これを撮られた人が、これ見たらきっと笑うと思うわぁ。
犬も、尾っぽ振って歩いてたしね。
金網がはってあるから、大丈夫だものね。
ああ、おもしろかったです。

2006/03/09 20:17
ビデオを制作したkiyoshhといいますが どうもあなたが制作したように
なっているみたいですね リンクを貼るのはいいですがもっとちゃんとした貼り方 マナーがあると思うのですが・・・対処を
kiyoshio
2006/03/09 20:20
kiyoshio様には大変ご迷惑をおかけしました。
掲載した文章には、十津川村の制作だと思ってうっかり書き込みしましたが、全体の画面を見なくて判断をしたのが誤りでした。

私の制作ではなくkiyoshio様の制作であったことが抜けており、まことに申しわけ有りません。

ご迷惑をおかけしましたこと、重ねてお詫びいたします。
風の旅人
2006/03/09 22:47
kakomamaさん今晩は

新十津川村を起こした人達は、入植してきた当時は並大抵の苦労でははなかったでしょうね。
もしかしたら今でも新十津川の人達の中では、田舎の言葉が残っていると思いますよ。
風の旅人
2006/03/09 22:52
心さん今晩は

自然一杯の十津川に一度お越し下さい。
そしてユラユラ揺れながら、橋を渡って欲しいなあ。

キッと大満足されることでしょう。
風の旅人
2006/03/09 22:55
こんばんは。初めまして、はこふぐです。よろしくお願いします。実は私、吊り橋が大好きなのです。
去年は吊り橋がいっぱいあるというので九州は五家荘に行ってきました。きれいでしたがあまり揺れませんでした。谷瀬も行ってきました。楽しかったです。
はこふぐ
2006/03/09 22:56
はこふぐさんいらっしゃい

吊り橋大好き人間ですか。
谷瀬の吊り橋も経験済みとは凄いなあ

大好き人間だったら、日本の吊り橋総なめしたいでしょう。
勿論徳島のかずら橋も経験済みでしょうね。
風の旅人
2006/03/09 23:03
ぷぅ♪の中では関西で行ってみたいとこNO.1に君臨しながらも
なかなか実現しない谷瀬の吊り橋。。。
相方(ダンナさん)が、こゆとこ大の苦手でねぇ・・・^^;
そやけど風さんのブログ見てたら、さらに行きたい気持ちが沸々と。。。
う゛〜〜〜行きたい!
ぷぅ♪
2006/03/10 00:34
ぷぅさん今晩は

行きたいところNo1かいな。
十津川村の今は町長さんかな?
大喜びしませ。

恐がりの旦那でも何とか口説き落として、一緒に行きなはれ。
でも決して恥をかかせたらアカンで。
恐がりは男も女も関係ありません。

飛行機でも大の男が脂汗を流しています。
窓際には絶対座らない。
飛んでいる最中はズッと下を向いている。
こんな男がワテの友人にいますよ。
それくらい怖いらしい。
風の旅人
2006/03/10 00:41
早速の処置有難うございます リンク了解しますので
良かったらまた使ってください
kiyoshi
2006/03/10 06:41
kiyoshiさんおはよう御座います。

寛大な処置に感謝します。

あのビデオはとても楽しいビデオですので、これを機会に又使わせて貰います。
その時は今回のようなことがないよう、キチンをkiyoshi
様の名前を表示いたします。

又良かったらこちらにも遊びに来て下さい。
風の旅人
2006/03/10 06:55
★ 風丼 いいねっ 日本一の吊り橋 渡りたいね〜〜
あこがれです こういうところ歩くの 大好きだから はい〜〜

風丼 なるほどです〜日本一は奈良県でしたのね〜〜勉強になりましたよ〜
紫陽花
2006/03/10 20:17
あじ丼〜
今頃コメント発見したがな
放っておいてすまんのう(゚_゚i)タラー
風の旅人
2009/01/03 14:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
奈良県・日本一の吊り橋  心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる