心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡山・備中国分寺の秋・塔のある風景

<<   作成日時 : 2006/03/27 00:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

画像


国分寺の周辺にも秋の訪れがやってきました。
草花も少しずつ秋色に染まっていきます。





画像

一時勢いのあったせいたかあわだち草も、ソロソロ枯れようとしています。











画像


木々にも変化が見えだして、早くも葉を落とす木も出て来ました。





画像

緑の絨毯だった芝生も枯れだしてききた。















画像
















画像







画像


やがれ草も枯れだし秋本番を迎えようとしています。














画像

五重塔の周囲の紅葉も真っ赤に色づきだしました。













画像


秋の日差しはあくまでも優しく、木漏れ日が木々の間から覗いています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
国分寺の四季、素敵ですね〜♪
2年間通われただけの事はありますね(*^^)v
私は、ピンクのお花が可愛くて好きなので、蓮華、秋桜の写真が好きですね。風さん、とってもいい趣味をお持ちですね。
自分では旅を楽しみながら、人にも素敵な風情を見せてあげられて。
これからも、楽しみです(^ー^* )フフ♪
ぷー
2006/03/27 09:12
ぷーさんおはようございます。

住んだところは国分寺まで車で、15分くらいの所でした。
夜勤絡みの職場ですから、暇な時間は結構ありました。
昼間しょうもないテレビを見ているより、周辺をブラッと散歩していると、気分もすっかりリフレッシュします。

このようなブログと出会ったお陰で、趣味の旅行で撮ってきた写真を、皆さんに紹介できるので重宝しています。

この24,25日も岡山に行って来ました。
今回旅をしたところは、岡山在任中に行ったことがある場所でしたが、生憎デジカメを持っていない頃でした。
写真がほとんどなく、紹介するにも写真がないと、人の写真をお借りすることになります。

余り多くの写真を借りるのも何だし、この際撮影してきた方が早いなあと思って出かけました。
岡山編の中で紹介しますが、行き先は日生、邑久、牛窓、国分寺です。
牛窓と言えば東洋の○ー○海。
さてどんな話になるか、当分先ですがお楽しみに\^o^/
風の旅人
2006/03/27 09:31
こんにちは。国分寺シリーズ楽しませてもらってます。岡山は我が家から比較的近くて、計画もたてずに車でぶら〜っと出来るのがいいです♪コスモスの国分寺、レンゲの〜と楽しみが増えました^^ありがとうございます。
はこふぐ
2006/03/27 09:52
はこふぐさん おはようさん

岡山が近い?
兵庫のどの当たりにお住みですか?

先日は赤穂ICで降りて、一路海沿いを日生に向かいました。
2月15日前後に兵庫編を書いていますが、お近くに行っているのでは(笑)

国分寺のレンゲ畑は後1ヶ月です。
その前に桃の花を見てきて欲しいなあ\^o^/
まさに桃源郷ですよ。
風の旅人
2006/03/27 10:04
こんにちは
あの木漏れ日の写真、心癒されます

木漏れ日が所々に当ってそこだけが輝いて見える
風景が大好きなんです
虹はん。
2006/03/27 10:24
虹さん毎度で〜す。
木漏れ日の写真良いでしょう。
秋から冬の柔らかい日差しが大好きです。

枯れたコスモスを、畑で焼いている写真がありますが、ああいった風景も好きやなあ
派手さはないけれど、絵になる風景です。
風の旅人
2006/03/27 10:33
(*゚ー゚)vオハヨ♪ 国分寺周辺の写真良く眼にします。
五重塔に懐かしさを感じたりして〜〜(^_^;)

相変わらずの、写真の美しさ!眼を奪われるばかりです〜〜^
「派手さは無いけれど・・・絵になる!!」
仰る通りですね〜^^癒される場所の様ですね♪(* ̄  ̄)b “(-−;)ウン・・・旅は何時・何処へ行ってもいい・・・出かけてみたいです〜♪”
福寿草
2006/03/27 10:43
福寿草さんいらしゃい

この国分寺シリーズはもう2回ほど続きますが、飽きませんか(笑)

他にも国分寺を紹介しているブログもありますし、中には4回も取り上げておられる方もいますね。
それくらい国分寺は良いところです。

こうして四季折々の写真で紹介していると、少しはこんな風景だったら見たいなあと思っていただけると、国分寺ファンの一人として嬉しいですね。

それにしても福寿草さんも、色々と旅に行っておられまんなあ\^o^/
風の旅人
2006/03/27 10:51
こんにちは
先ほどはコメントありがとうございました

国分寺って見た時「えぇ〜国分寺ってこんな所もあるの?」ってビックリしましたが

岡山の国分寺でした(~_~;)

それにしても立派な五重塔ですね。
PAN
2006/03/27 16:23
PANさんいらっしゃい

国分寺の印象が違った?
もしかしてそれは東京の国分寺では(笑)
国分寺の名前は全国幾つもあるほど、多い名前です。

この国分寺にベタ惚れした男が、2年間で撮った写真です。
まだ他にもありまっさかい、ゆっくり楽しんでや。
風の旅人
2006/03/27 17:28
そうそう、東京の国分寺です(~_~;)

私は国立に住んでいたので
国分寺はよく分かっているのですが
最初この記事読んだ時本当にビックリしちゃいました(~_~;)

今度また素敵な画像を見せてくださいね(*^_^*)
PAN
2006/03/27 17:58
風の旅人さん
実際に行って此の目で見た後に 写真で 見せて頂く
と あらためて 国分寺は 素晴らしいと感じました。
風の旅人さんが 此の風景にほれ込んで カメラ片手に
通われたのが よく分かります。
倉敷の 友人にも 紹介しようかな!
まさら
2006/03/27 20:01
PANさん今晩は

国立と国分寺は近いだけに、国分寺の名前を聞いただけで反応してしまいますね。

東京の国分寺市も名前で分かるように、昔は大きなお寺があったんでしょう。
東京にはちょくちょく行くけど、国分寺市には一度も行ったことがないなあ
風の旅人
2006/03/27 20:13
まさらさん今晩は

お寺に行くと拝観料や駐車料金がいりますが、この国分寺は無料です。
無料となると安心して何度も足を運べます。

倉敷からも近いですから、一度くらいは行っておられるでしょう。
でも四季を通してみているかと言えば、全部は見てないですね。
是非ご紹介してあげてください。
風の旅人
2006/03/27 20:21
国分寺汚おとれずして四季を味わっていま〜す(^^♪
私は夏が好き。青々さが・・頑張っているぞ〜〜って感じる。
でも・・・あとは・・・冬!! よろしくねぇ〜(^^)/
まころん
2006/03/27 21:40
まころんさん今晩は

春夏秋冬の国分寺もあと冬編を残すのみ?
そう思うでしょう。
もう一つありまっせ。
黄昏編です。
深夜にアップさせますので待ってて。
風の旅人
2006/03/27 21:45
 木漏れ陽‥晩秋の陽射しは穏やかでいいですね。少し寂しさも感じられて‥冬の眠りに入る前の、ゆったりしたひと時ですね。
たそがれ
URL
2006/03/27 23:35
たそがれさん今晩は

木漏れ日がさしている木々の間を、ゆっくり散歩するのって気持ちがいいですね。

間もなく冬の訪れを告げるように、葉っぱが一枚落ちてくると、いよいよやなあ〜と思いますよ。
風の旅人
2006/03/28 01:00
おはようございます〜。2号線をとことこ走って岡山で観光して夜には家でご飯を食べれるくらいの距離の所に住んでおります。推測してください〜^^
牡蠣の季節にはよく赤穂にお邪魔してますよ。
はこふぐ
2006/03/28 10:24
2号線でトコトコ走る距離だったら、おそらくハーりー船の競争やるところでしょう。

ワテは大阪ー岡山の区間を車で走るとき、深夜この辺りを何十回となく走ったなあ

この前日生で牡蛎を買いたかったけど、初日だったので買うのを諦めました。
牡蛎のシーズンも後数日やなあ\^o^/
風の旅人
2006/03/28 15:29
秋の色・・・わびさびの季節に突入ですな!
こゆ季節に無料Pに車を止めてはサイクリングロードをグルグル回りました。そうそう!古墳がいっぱいありましたね☆
ぷぅ♪
2006/03/28 23:24
国分寺周辺には沢山古墳もあるし、紹介したいものがまだまだあります。
でも全部が全部となると、まだまだ続きます。
もうソロソロ他の所を紹介しないと食傷気味になってしまうのでは。

ワテも気を使いまっせ。(゚_゚i)タラー

無料駐車場も拡充されて広くなりましたが、その反面夕方6時になると門を閉めてしまいます。
これじゃ夕陽が撮れないと先日は思いました。

仕方がないので車を外に出すしかありません。
ええ事があれば悪い事もある、その見本みたいなもんや。
風の旅人
2006/03/28 23:32
おはようございます。ハ−リ−船の競争というと相生なのかな?ぺ−ロン祭り?(すみません、あまり知らなくて)相生は「根性大根」で一躍有名になりましたね。
わたしの生息しているところはもうちょっと東のほうですが^^

来シーズンの牡蠣祭りで風さんともしかするとすれ違っているかもしれませんね!ふふふ〜
はこふぐ
2006/03/29 09:55
はこふぐさんおはようさん

相生でなくもう少し東となると?
御津の綾部山では反応しなかったようだから、そうなると太子町、龍野、姫路、高砂、加古川当たりになるで。

なんせ阪神高速、第2神明、加古川バイパス、姫路バイパスを通って太子町まで高速を走り、その後深夜の2号線を岡山に向けて走っただけに、その当たりの地理は以外と詳しいで。

牡蛎祭りなんて全国何処でもやっているので、待ち合わせ場所をしっかり決めていないと、北と南で別れてしまう。
ワテは北海道の牡蛎祭りに、顔見せているかも知れまへんがな\^o^/
風の旅人
2006/03/29 10:13
こんばんは。わぁ、北海道ですか!いいですね〜。またブログでみせて下さいね!
はこふぐ
2006/03/29 21:27
はこふぐさんチャイまんがな
例え話ですがな

全国で牡蛎は獲れます。
どこの産地でも牡蛎祭りはやりますよ。(゚_゚i)タラー

北海道に行くよりは、ワテははこふぐさんと同じ会場で食べてみたいなあ\^o^/
風の旅人
2006/03/29 21:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
岡山・備中国分寺の秋・塔のある風景 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる