心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡山・閑谷学校

<<   作成日時 : 2006/03/21 18:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

画像


岡山を案内したいベスト2は備前にある閑谷学校(しずたに)。
備前焼の窯元が集中している伊部の里。
多くの窯元が軒を連ねています。





画像

窯の煙を見ながら少し山に入ると、大きな屋敷が見えてくる。









画像


真ん中に鶴鳴門がありますが、この門が実にいいなあ(重要文化財)





画像

周囲を囲んでいる蒲鉾状の形をした、中国の唐様式の石積塀に特徴があります。
閑谷学校の敷地を1周し、正面から渓流に沿い延び、山腹をめぐって756メートルにおよんでいる。










画像

中に入ると目の前に櫂の木が二本植わっている。
11月の紅葉時には右側が赤く、左側が黄色く色づきます。
そのコントラストが周囲の景色とピッタリ合って、観光客はこの櫂の木を目当てにやってきます。








画像


その後には孔子を祀る「聖廟」があります。
この櫂の木も中国で植林した後、この地に運ばれてきたとか。





画像

閑谷学校の一番の特色は、何と言っても大きな講堂でしょう。
閑谷講堂は国宝に指定されており、河原は全て備前焼で出来ています。
入母屋造で備前焼の瓦が実に美しい姿です。







画像

注目すべき点はこの学校の教育方針です。
武士階級の師弟だけを育ててきた他藩とは違って、一般庶民に教育の場を提供したことです。









画像

この時代は封建制度の真っ只中にあって、身分制度は歴然とした頃です。
その時代に百姓の子や町民の子も同じように、武士の子に混じって教育を受けさせた藩として高く評価されるところです。











画像







画像
















画像

赤い櫂の木と黄色い櫂の木が一番綺麗な時期は11月中旬です。
11月3日頃から紅葉が始まり、約2週間の間に色が変わります。
季節によって若干ずれますが、10日から15日頃が見頃でしょう。





画像





画像














画像















画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
きゃっ!
ついに出ましたっ!
大好きな閑谷学校〜♪
いつの季節に行っても大満足な時間を過ごすことができますものね(^^♪
蒲鉾状の塀に屋根瓦の美しさもさることながら、講堂内の黒光りする床も美しい〜♪
昨年、姫路で温泉に入り、そのまま閑谷学校へ。
二本の櫂の木の間に立って手を打つと、ビィ〜ンと響いて心が洗われました。
次は初夏の頃に行く予定です。
harusika
2006/03/21 21:16
こんばんは
初めまして。
閑谷学校、久しぶりですネエ。何度か訪れました。
一時、備前焼に凝っていて、よくそっちへ行きました。
備前瓦が、紅葉が美しかった。
有縁千里
2006/03/21 21:44
harusikaさん今晩は
閑谷学校はいいですね
ワテも大好きな場所です。

黒光りのする講堂内の写真もあったはずなんだけど、見つからなくてお見せできません。

閑谷学校と備前焼の窯元訪ねるのも、楽しみの一つです。
余り高いのは買えませんが、行くたびに気に入ったのがあるとつい買ってしまう。
風の旅人
2006/03/21 21:48
有縁千里さんいらっしゃい。

閑谷学校のファンは多いと思いますよ。
紅葉の時期は車も停められないくらい混雑します。
古備前の瓦から新しい物に代えるとき、こっそり持ちだした物がいたらしいです。
古備前だけに高い値段で売れたとか。

それが分かってから、閑散逸を畏れて谷学校の何処かに穴を掘って埋めたようです。
何でもお金にするものがいるなあ
風の旅人
2006/03/21 21:53
おはようございます。
岡山にこんな所があるなんて、知らなかったわ。
岡山=倉敷のイメージ(倉敷は、岡山でしたよね)
桜の時期に紅葉を見る不思議。
でも、晴天と紅葉のコントラストは、とても美しいです。
秋=紅葉 春=桜 日本は、四季があっていいですね。

私ね、旅は5年前からしてないわァ〜。
だから、風の旅人さんの所に来ると、旅行した気分になれるのよ!
結婚するまでは、結構してたのよ。
息子が生まれてからは、難しいね。
障害のある子との旅行は、かなり難しいのよ。
日常生活だけでも、疲れ果てちゃうもの・・・。
だから、ブログであちこち飛び回るの!

今はね、息子は施設で生活してるから、
かなり自由になれたけどね、
私の心がついていけないの。
如月メイ
2006/03/22 07:56
メイさんおはようさんです。
岡山と言えば倉敷は仕方がないでしょうね。
それだけ倉敷が有名なのかも知れない。

でも倉敷っと言えば美観地区、それも大原美術館を始め白い壁の町のイメージでしょう。
あっこの話をすると倉敷に入ってしまう、まだまだ倉敷には入れない。(笑)
倉敷はもう少ししたら、載せますのでしばらくお待ち下さい。

閑谷学校の秋は京都の秋にも似ており、山里のとっても静かな場所にあります。
山紫水明に恵まれて、禅道場を思わせるような雰囲気もあって、行けば虜になりますよ。

この写真の中には初春と秋の2種類が入っています。
どの時期に行っても満足させてくれるでしょう。

旅行に行けなくなって5年になるのですか。
一緒に連れて行ってあげたいと思うでしょうが、今の日本の交通機関や商業施設など、まだまだ不十分です。
障害者には決して優しい状態とは言えないなあ。

いつか家族と一緒に楽しめる日が来るといいですね。
風の旅人
2006/03/22 10:06
こんにちは。閑谷学校、数年前紅葉のころ行って来ました。大きな木の下で写真をとりましたが「櫂の木」だったのですか。。ほんとに紅葉が美しい所ですね。特徴的な塀の所はとても印象に残ってます。
はこふぐ
2006/03/22 10:19
はこふぐさんおはようございます。

はこふぐさんも行ったことがあるんやなあ
閑谷学校は関西からのツアーは余り聞かないけど、行かれたのは個人ですか?

紅葉の時期って殆ど一緒何だけど、中国地方は近畿圏よりは少し早いですね。
それだけに見に行けるチャンスも多いのですが、秋の紅葉と言えばその後の近畿の紅葉に目が行っているだけに、閑谷学校は無視され勝ち。

まあそれが幸いでして、混んでいると行っても土日だけ。
ここは平日が狙い目ですね。
風の旅人
2006/03/22 10:34
昨年は、紅葉を楽しめなくて残念だったので・・・楽しませてもらいました。どうもありがとう!!
こんな好い所があったんですね〜。
大阪に帰って、時間ができたら平日に行って見たいな〜〜♪
備忘録に書いておきますね(^ー^* )フフ♪
ぷー
2006/03/22 13:26
季節の花は一瞬で通り過ぎますね。
間もなく桜の開花、果たしてどのくらい見られるかなと思っています。

この秋は是非とも見に行って欲しいなあ
キッと大満足すると思いますよ。
風の旅人
2006/03/22 14:28
もうため息ついて見ています。写真の空の青がきれい。
風さんのピントの合わせ方、カメラの使い方参考にするつもりでこの部分だけ印刷保管します。いつもボケボケの写真が多いので。
i&i
2006/03/22 15:16
i&iさん今日は
又雨が降ってきました。
一雨事に温かく雨なので、これも仕方がないかなあ

写真は良いのがあれば、持っていってください。
解像度を落としているので、余り良いものではないですよ。
風の旅人
2006/03/22 15:51
おはようございま〜す。はい、個人でいきましたよ^^数年前は失業中で時間はたっぷりあったのでよく岡山にドライブに行ってました。混み混みの京阪神よりのんびりした岡山の方が運転もし易いし好きです。ネットで調べて行って来ましたよ。
はこふぐ
2006/03/23 08:08
はこふぐさん、おはようさんです

失業中なら時間もたっぷりあって、ドライブにはもってこいやなあ
車が混んでいるのは姫路まで。
それより向こうはドライブ天国ですね。
風の旅人
2006/03/23 10:09
回りにな〜んにもないココに行くのは
やっぱり紅葉の時期が一番なんでしょうね〜。
一枚目のお写真の撮り方も人気なんですよね〜♪
さすが、風さん!ええとこ押さえていらっしゃるっ!
はんなりと・・・(ぷぅ♪)
2006/03/25 22:58
ぷぅさん、この閑谷学校に行くんやったら、やっぱり紅葉時期です。
関西の紅葉に比べて早いですよ。
11月10日過ぎだったら間違いないでしょう。
毎年若干ずれますが、ほぼこの辺りです。

でも年よって綺麗なときと、そうでないときがあります。
二本の櫂の木の紅葉が抜群です。

国道入ったところに郵便局がありますが、此処では記念のしおりを売っています。
真っ赤な櫂の葉っぱが入っています。

講堂や石垣も是非見て欲しいなあ
もう感動すると思うなあ
風の旅人
2006/03/25 23:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
岡山・閑谷学校 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる