心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS デジタル書・サザエさんの書を使って

<<   作成日時 : 2006/02/10 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

新しい分野のデジタル書を皆さんに知って頂きたくって、今回掲示板仲間のサザエさんの文字を使って野薔薇さんにお願いしました。









画像



画像
本来ならばサザエさん自らの手で作ってみたいのですが、まだどないするのか皆目分からない。
そこでまたまた厚かましくも、野薔薇さんの手を煩わせてしまいました。











画像
サザエさんが色紙に書かれていたものをスキャナーで撮り、ワテの石楠花の花を配置して、構図を変えて3つ作っていただきました。











画像


野薔薇さんのコメントです。

花ふる1・・石楠花の花の色がとてもきれいなので文字でくりぬいて
       見ました。

    2・・・これは写真のほうを生かした作品です。文字の色は
       いろいろ試しましたが白が一番映えます。
       しかし、小さい字ははっきり見えません。小さな字も
       もう少し墨を濃く書くとスキャナーで撮りやすかった
       かも


    3・・・筆文字をメインに生かした作品です。花ふる音を聞く
       ために、あなたは窓に耳を寄せる素敵な言葉ですね。
       この言葉を生かすためお花のほうは窓の向こうに、
       と言う感じにしました。
       窓を少し開けた感じも出しました。

どうですか、皆さんも挑戦してみませんか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん、サザエさん、こちらにupしていただいて有難うございました。
人様の筆文字と人様の写真を使って作るのは初めてでした。
それぞれの想いが込められているのでそれを如何に生かして作るか
とても勉強になりました。
デジタル書は「間」「空間」のアートとでも言いましょうか。
強調する所は強調し後は思い切って隠す場合もあります。余韻を残します。

文字は花という字が斬新な表現ですね。見事に作品の中で存在感が
あります。それから「花ふる音」と言う表現もいいですね。

石楠花の花の優しいピンク、華やかさの中に薄紙のようなしなやかさが
現れた写し方でとても素敵でした。

お二方どうもありがとうございました。
皆様も是非挑戦して見ませんか?
野薔薇
2006/02/10 23:58
野薔薇さん忙しい中、手を煩わせて申しわけ有りません。
サザエさんの文字が見事に生かされた三つの作品です。

この三つでどれが良いかと言われても、一つを選択する事が出来ないほど、どれもいいなあ

サザエさんもこの作品を見て、ビックリするんじゃないかなあ
風の旅人
2006/02/11 00:46
すてきですねぇ〜.。o○

言葉は思いを伝えるものだけど、
「字」そのものが語りかけてきますね。
サザエさんの優しさが伝わってきます(*^-^)
やまちゃん
2006/02/11 05:07
うらやましいな〜.。o○

こんなステキなものが出来上がるんですね。
サザエさんの書”言葉が本当に伝わってきます。
デジタル書の魅力に惹かれます。
風さんも作品を発表できる日が待ち遠しいね。
野薔薇さん、ステキな作品有難う。
なな
2006/02/11 06:46
>サザエさんもこの作品を見て、ビックリするんじゃないかなあ

ビックリした!
確かに字は私が書いたものですが、詩は拝借したものです、あは

野薔薇さんと風さんのお陰で優しく上品に仕上がっていて
とっても嬉しいです。

2枚の写真を合わせるだけならPCに詳しい方なら
多分出来ると思いますが、そこには野薔薇さんの
 >それぞれの想いが込められているのでそれを如何に生かして作るか
コレが難しいと思います。

久々振りに筆を持つ機会を与えて下さった
野薔薇さんと風さんに感謝です♪


サザエさん
2006/02/11 09:24
やまちゃん、ななさん、サザエさんおはようさん

この3つの作品いいでしょう。
サザエさんの文字の優しさが、花をより引き立てています。
その逆も言えますね。
花の色合いが文字をより優しく描かれている。
双方がうまく引き立たせてます。
他の花に変えると、また違ったものになるでしょう。

やまちゃんも如何ですか?
御堂筋で写してきた像つかって、一つ作品を作ってみては如何でしょうか\^o^/
風の旅人
2006/02/11 09:43
ワテの作品が待ち遠しいですか?
ダメダメ男が作る作品はこんな風には仕上がらないと思う。
やっぱり感性の違いでしょうか、同じ題材を使ってももっと違ったものになると思いますよ。

ななさんもブログでは色々と試しておられるから、このデジタル書にも挑戦してみては如何でしょうか。

野薔薇さんのブログを見ていただいたら、作品の持つ魅力に圧倒されますよ。
風の旅人
2006/02/11 09:48
サザエさんの文字はいですね。
また惚れ直しました。
ただし字にですが(゚_゚i)タラー

これは自分が書いた字だったかな?
そう思うほど出来上がった作品を見て、今までとは全然違うものに感じたでしょう。

これで筆を持つ楽しさが又一段とアップしますね。
これを機会に新しいデジタル書の世界に挑戦して欲しいなあ。
風の旅人
2006/02/11 09:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
デジタル書・サザエさんの書を使って 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる